「各国政府」とは?

関連ニュース

国連の月刊誌の姥捨て山の画像に麻生氏のコラを使用 日本政府が抗議へ - 11月18日(土)16:46  news

国連公認の月刊誌「UNスペシャル」10月号に、老人を山に捨てる「うば捨て」を題材にしたコラージュが掲載された際、麻生太郎副総理兼財務相の顔写真が用いられていた。  在ジュネーブ日本政府代表部が「我が国の要人に関して不適切だ」と申し入れ、編集部はPDF版の写真を差し替えた。  この雑誌は英語と仏語で記され、編集部はスイス・ジュネーブの国連欧州本部にある。「ジュネーブにおける国連と世界保健機関(WHO)の国際公務員の公式雑誌」とされ、 公称1万500部。国連関係者や各国政府代表部などに配布される...
»続きを読む
カテゴリー:

【グーグル】ユーチューブ上の過激派動画、グーグルが削除対象を拡大 - 11月15日(水)03:51  newsplus

http://jp.reuters.com/article/tech-hatespeech-idJPKBN1DE0CC 2017年11月14日 / 05:52 / 14時間前更新 [サンフランシスコ 13日 ロイター] - 米アルファベット(GOOGL.O)傘下のグーグルは、運営する動画サイト「ユーチューブ」から、暴力描写や憎悪をあおる表現を含まない過激派の動画の削除を行っている。ユーチューブが13日発表した。 政府のソーシャルメディア企業への圧力が増す中、大きな方針変更となる。 こうした動画の削除はここ数カ月の間に開始したが、ユーチューブの広報担当は方針が変更された時期は明らか...
»続きを読む
カテゴリー:

次世代加速器、20キロに縮小=建設費4割減、北上山地に - 11月10日(金)08:37 

 岩手・宮城両県にまたがる北上山地が建設候補地とされる次世代大型加速器「国際リニアコライダー(ILC)」について、当初の計画が見直され全長が約30キロから20キロに縮小されることが10日、分かった。カナダで開かれた物理学者らの国際会議で、同日までに計画変更が了承された。 ILCは約8300億円と見込まれる巨額の建設費が課題だった。計画変更で建設費は最大で4割削減される見通しだが、縮小によって出力は半分になり、当初期待された実験が困難になる可能性がある。計画を推進する物理学者らのグループは20キロの実験で得た成果を踏まえ、将来は30キロ以上に延伸も検討する。2021年の着工を目指し、各国政府と費用負担などの協議を進める。 ILCは地下に直線のトンネルを堀り、多数の加速装置を設置。電子と陽電子をほぼ光速で衝突させ、発生したさまざまな素粒子を観測する。万物に質量を与える「ヒッグス粒子」の詳細な分析のほか、宇宙誕生直後の高エネルギー状態を再現することで、宇宙の謎の解明を目指している。 建設候補地をめぐっては、北上山地と福岡・佐賀両県の脊振山地が検討され、物理学者グループは2013年に北上山地を選んだ。 【時事通信社】
カテゴリー:

Apple、タックスヘイブンをジャージーに変更――南ドイツ新聞とICIJがリーク - 11月07日(火)07:19 

昨年、EUはAppleがアイルランドで違法な租税回避を行っているとして同社に145億ドルの支払いを命じた。競争担当欧州委員会の委員、Margrethe Vestagerが2014年にこの問題に関して調査を開始したとき、Appleは不穏な空気を感じたらしい。 昨日(米国時間11/5)、ICIJl〔International Consortium of Investigative Journalists=国際調査報道ジャーナリスト連合〕がParadise Papersで暴露したところによれば、調査が開始された2014年始めにAppleは租税上の登記をジャージーに移したという。 ジャージーはフランスのノルマンディー半島沖に浮かぶ人口10万人程度の小さな島国〔イギリス王室属領〕だ。もっとも重要な点はジャージーでは企業は原則として課税されないことだろう。Appleはこれまでもジャージーを経由して利益を移転していた。 Appleは長年にわたり巧妙な資金操作とアイルランドの課税優遇措置を利用してヨーロッパでの課税を免れてきた。他の多国籍企業と同様、Appleもアイルランドに複数の子会社を持っている。 Appleの海外での利益はまずApple Sales Internationalというアイルランド子会社に移される。ICIJの調査によれば、同社は2009年から2014年までの間に1200億ドル以上...more
カテゴリー:

【英人材大手調査】「日本は高度人材不足」33カ国中ワースト3位…高度人材の給与も中国などに劣り、人材を引き寄せられない ★3 - 10月27日(金)19:19  newsplus

日本は高度人材不足 33カ国中ワースト3位 英人材大手調査 2017/10/27 14:00 http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXMZO22786040X21C17A0000000  英人材大手のヘイズは27日、グローバルの人材需給調査を発表した。企業などで必要とされるスキルを持った人材と、労働市場で実際に供給される人材の需給を示す「人材ミスマッチ」で日本は33カ国中、下から3番目だった。 ビッグデータ分析や人工知能(AI)開発など高度な人材が不足しており、人材獲得や生産性向上に向けて、企業や政府の取り組みが必要になりそうだ。 グローバル...
»続きを読む
カテゴリー:

【国連】「姥捨て」題材コラージュに麻生氏の顔写真 国連公認誌 - 11月18日(土)16:13  newsplus

朝日新聞2017年11月18日16時01分 http://www.asahi.com/articles/ASKCK5TBDKCKUHBI025.html  国連公認の月刊誌「UNスペシャル」10月号に、老人を山に捨てる「うば捨て」を題材にしたコラージュが掲載された際、麻生太郎副総理兼財務相の顔写真が用いられていた。在ジュネーブ日本政府代表部が「我が国の要人に関して不適切だ」と申し入れ、編集部はPDF版の写真を差し替えた。  この雑誌は英語と仏語で記され、編集部はスイス・ジュネーブの国連欧州本部にある。「ジュネーブにおける国連と世界保健機関(WHO)の国際公...
»続きを読む
カテゴリー:

核廃絶実現へ道筋討議=バチカンで国際会議 - 11月10日(金)21:42 

 【バチカン市時事】核廃絶と軍縮を進める道筋を考える国際会議が10日、バチカンで、2日間の日程で始まった。主催したローマ法王庁は会議を通じ、7月の核兵器禁止条約採択を前向きな動きにつなげていきたい考えだ。 会議には各国政府や市民団体の代表、ノーベル平和賞受賞者らが参加。バチカンのパロリン国務長官は冒頭、「核兵器の懸念だけでなく、平和についての議論が深まっていくよう期待する」と呼び掛けた。 国連の中満泉軍縮担当上級代表(事務次長)も演説し、「核兵器のない世界の実現に向け、われわれは粘り強く取り組んでいかなければならない」と強調した。この後、出席者らはフランシスコ・ローマ法王と謁見(えっけん)した。 AFP通信などによると、法王は謁見の際、広島と長崎の原爆被害に触れ、原爆が再び使用されれば、「人道面と環境への壊滅的な影響」がもたらされると警鐘を鳴らした。 11日には、長崎で被爆した日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協)の和田征子事務局次長や、創価学会インタナショナルの池田博正副会長もスピーチする。 【時事通信社】
カテゴリー:

法兴银行CEO:比特币因为匿名性没有未来 - 11月08日(水)14:12 

  新浪美股讯 北京时间8日CNBC称,法兴银行(Societe Generale)CEO弗雷德里克-乌戴尔(Frederic Oudea)表示,随着各国政府竞相出台限制措施,比特币和其它加密货币不太可能长期生存下去。   乌戴尔表示,虽然他是分布式账本技术的信徒,但虚拟货币因为其匿名性而存在太多风....
カテゴリー:

【英人材大手調査】「日本は高度人材不足」33カ国中ワースト3位…高度人材の給与も中国などに劣り、人材を引き寄せられない ★4 - 10月28日(土)14:52  newsplus

日本は高度人材不足 33カ国中ワースト3位 英人材大手調査 2017/10/27 14:00 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22786040X21C17A0000000/  英人材大手のヘイズは27日、グローバルの人材需給調査を発表した。企業などで必要とされるスキルを持った人材と、労働市場で実際に供給される人材の需給を示す「人材ミスマッチ」で日本は33カ国中、下から3番目だった。 ビッグデータ分析や人工知能(AI)開発など高度な人材が不足しており、人材獲得や生産性向上に向けて、企業や政府の取り組みが必要になりそうだ。 グローバル人...
»続きを読む
カテゴリー:

【英人材大手調査】「日本は高度人材不足」33カ国中ワースト3位…高度人材の給与も中国などに劣り、人材を引き寄せられない ★2 - 10月27日(金)16:39  newsplus

日本は高度人材不足 33カ国中ワースト3位 英人材大手調査 2017/10/27 14:00 http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXMZO22786040X21C17A0000000  英人材大手のヘイズは27日、グローバルの人材需給調査を発表した。企業などで必要とされるスキルを持った人材と、労働市場で実際に供給される人材の需給を示す「人材ミスマッチ」で日本は33カ国中、下から3番目だった。 ビッグデータ分析や人工知能(AI)開発など高度な人材が不足しており、人材獲得や生産性向上に向けて、企業や政府の取り組みが必要になりそうだ。 グローバル...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「各国政府」の画像

もっと見る

「各国政府」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる