「古舘寛治」とは?

関連ニュース

蒼井優が白装束で化け物退治『ハロネズ』第5話も本格ホラー展開 - 08月11日(金)06:00 

瑛太主演の連続ドラマ『ハロー張りネズミ』(TBS系列、毎週金曜22:00~)第5話が、8月11日に放送。前回に引き続き、蒼井優が謎の美人霊媒師役で出演し、「ママ、淋しかったの」の後編が展開される。本作は、東京都板橋区の下赤塚にひっそりと事務所を構える「あかつか探偵事務所」を舞台に、探偵「ハリネズミ」ことゴロー(瑛太)やグレ(森田剛)が、時に人情味あふれる哀しい事件に、また時に想像を超える難事件に挑んでいく姿が描かれる。第4話では、人気漫画家・北村(内田慈)が自宅で起こる怪奇現象について、ゴローたちに捜査を依頼。床柱に住み着く化け物の正体を暴こうとしたが、児童心理学者の梶谷(古舘寛治)がトイレで血まみれになったり、ゴローが巨大な手に襲われたりするなど、怪奇現象が次々に起こる。霊媒師・河合(蒼井)が危機一髪のところで読経し化け物を鎮めるが、これは応急処置。3日後には復活してしまうため、更なる対策を考えることになった。突然のホラー展開に、ネット上では「普通の家にばけもの出てきて怖すぎ」「ホラーすぎて怖すぎて怖すぎてまじで後悔」「思い出すだけで震える」などと怯える人々の声が。一方で、蒼井演じる河合には絶賛の声が続々。不意に変顔を披露したり、ゴローに浣腸をしたり、またゴローにもたれかかって「運んで…」と上目遣いをする仕草に、「蒼井優の変顔が可愛すぎて」「小悪魔ね」「蒼井優に運んでって言われた...more
カテゴリー:

蒼井優が白装束で化け物退治『ハロネズ』第5話も本格ホラー展開 - 08月10日(木)16:18 

瑛太主演の連続ドラマ『ハロー張りネズミ』(TBS系列、毎週金曜22:00~)第5話が、8月11日に放送。前回に引き続き、蒼井優が謎の美人霊媒師役で出演し、「ママ、淋しかったの」の後編が展開される。本作は、東京都板橋区の下赤塚にひっそりと事務所を構える「あかつか探偵事務所」を舞台に、探偵「ハリネズミ」ことゴロー(瑛太)やグレ(森田剛)が、時に人情味あふれる哀しい事件に、また時に想像を超える難事件に挑んでいく姿が描かれる。第4話では、人気漫画家・北村(内田慈)が自宅で起こる怪奇現象について、ゴローたちに捜査を依頼。床柱に住み着く化け物の正体を暴こうとしたが、児童心理学者の梶谷(古舘寛治)がトイレで血まみれになったり、ゴローが巨大な手に襲われたりするなど、怪奇現象が次々に起こる。霊媒師・河合(蒼井)が危機一髪のところで読経し化け物を鎮めるが、これは応急処置。3日後には復活してしまうため、更なる対策を考えることになった。突然のホラー展開に、ネット上では「普通の家にばけもの出てきて怖すぎ」「ホラーすぎて怖すぎて怖すぎてまじで後悔」「思い出すだけで震える」などと怯える人々の声が。一方で、蒼井演じる河合には絶賛の声が続々。不意に変顔を披露したり、ゴローに浣腸をしたり、またゴローにもたれかかって「運んで…」と上目遣いをする仕草に、「蒼井優の変顔が可愛すぎて」「小悪魔ね」「蒼井優に運んでって言われた...more
カテゴリー:

「古舘寛治」の画像

もっと見る

「古舘寛治」の動画

Wikipedia

古舘 寛治(ふるたち かんじ、1968年3月23日 - )は、日本の俳優。大阪府堺市出身。ザッコ所属。

略歴

ニューヨークで演技を学び、青年団に入団。沖田修一山内ケンジ監督作品の常連俳優で、個性的な役柄を演じている。

2012年から2016年まで山内が演出しているパチンコ・コンコルドのCM(静岡県ローカル)にコンコルゲン(コンコルド人間の略)として出演していた。

主な出演作品 映画

2003年

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる