「古川雄輝」とは?

関連ニュース

「ラブリアン」原作者からのプレゼントに中村アン感激!「永遠に心に刻まれました」 - 04月26日(木)05:00 

毎週木曜、日本テレビ系にて放送中のドラマ「ラブリラン」。この度、同ドラマの原作漫画を手掛けた天沢アキが撮影現場を訪れ、ドラマに出演中の中村アン、古川雄輝、大谷亮平に似顔絵をプレゼントした。 【写真を見る】原作者・天沢アキが初めて描いた似顔絵の出来栄えは!?/(C)YTV 同ドラマは、天沢アキの人気漫画を原作とする新感覚ラブコメディー。突然ここ3か月の記憶を失ってしまった“三十路処女”さやか(中村アン)が、会社の後輩・町田(古川雄輝)と幼なじみの亮介(大谷亮平)との間で気持ちが揺れ動いていく姿を描く。 放送を見た視聴者からは、中村アンがまさかの“三十路処女”を演じることへの驚きだけでなく、“クールでドS”ながらもどこか不器用な町田を演じる古川雄輝の表情に胸キュンする視聴者が続出。SNSを中心に大きな話題を集めている。 ■ 原作者・天沢アキが現場を表敬訪問! 今回、5月25日(金)発売の「Kiss」7月号(講談社)にて掲載される「ドラマ撮影現場レポ漫画」のため、原作者の天沢が撮影現場を訪問。天沢は、この日撮影が行われていた「町田の部屋」のセットを隅々までカメラに収めながら、演じているキャストたちや、現場スタッフたちの動きなどを見学した。 また、天沢がこの日のために描いた、中村、古川、大谷の似顔絵をそれぞれにプレゼント。意外にも「似顔絵は初挑戦」とのことだったが、似顔絵をもらった中村は「...more
カテゴリー:

『特捜9』新人刑事役・山田裕貴、「あの人に激似」と意外な注目 - 04月25日(水)07:00 

 ドラマ『特捜9』(テレビ朝日系)で、新人刑事を熱演する俳優の山田裕貴(27)と、新田真剣佑(21)が似ているとネットで話題になっている。  “特捜班”こと特別捜査班主任の浅輪(井ノ原快彦/41)が、特別捜査班の面々と事件解決に挑んでいく同ドラマ。4月18日に放送された第2話では、ウェディングドレスを着たまま河川敷で発見された遺体の真相を解明することに。小宮山(羽田美智子/49)らが現場へ到着すると、新藤(山田)と浅輪の姿が。新藤を知らない青柳(吹越満/53)が「誰?」と声をかけると、浅輪から、本日付で特捜班に配属された新顔であると伝えられた。  さっそく現場検証を開始すると、新藤は「目立った外傷はないし、自殺じゃないでしょうか?」と推理。これに対して浅輪は「ちょ、待ってよ。そうやって早く決めつけるのは……」と言いかけるが、新藤はすかさず「いやいや、でもこれ見てください」と、ドレスの下にある睡眠薬の瓶を指摘。「まだまだ夜中は寒いですよね?」と主張し、大量の睡眠薬を飲んで凍死したのではないかと続けた。  次に小宮山が「なんでウェディングドレスなのかしら」とつぶやくと、新藤は「特殊な服装は正常な精神状態でなかったことを表しています!」と得意げに語る。しかし、青柳は「最初っから自殺って決めつけてたら、俺たちが来る意味がないんだよね」と言及。浅輪も「まずは身元の確認と死因の特定...more
カテゴリー:

大相撲「暗黙の掟」仰天リスト - 04月25日(水)06:00 

“貴乃花の乱”終結で平穏さを取り戻しつつあった相撲界だが、またもや不祥事が起きてしまった。京都府舞鶴市での巡業中、土俵上で挨拶をしていた多々見良三舞鶴市長が、くも膜下出血のため突然倒れ、応急処置をすべく、複数の女性が土俵上に駆け上がったのだ。「看護師の女性が心臓マッサージをする最中、複数回流れたのが“女性の方は土俵から下りてください”という、行司によるアナウンス。もし女性がそれに従っていれば、多々見市長の命は助かっていなかったかもしれません。“土俵は女人禁制”という伝統があるにせよ、市長を見殺しにするような指示ですから、非難されて当然です」(スポーツ紙記者) ■梅沢富美男もテレビでぶった斬り  八角理事長は即、謝罪コメントを発表したものの、騒動は沈静化せず。「しかも春日野巡業部長の釈明がマズかった。“トイレに行って(アナウンスを)把握していなかった”と発言したものの、現場で撮影された動画に、その姿が映っており、嘘とバレバレ。ご意見番の梅沢富美男もテレビで“珍しいバカ”とぶった斬り。炎上に油を注ぐ結果となりました」(前同)  さらに海外メディアも、騒動を“日本の女性差別の実態”と、こぞって報道。“土俵女人禁制”論争が再燃したのだ。「2000年、太田房江大阪府知事が“自ら土俵に上がり、優勝力士に知事杯を手渡したい”と申し入れましたが、相撲協会は“伝統だから”の一点張りで反対...more
カテゴリー:

スピルバーグも認めた注目株・森崎ウィン、主演作の舞台挨拶で世界に通用した言語センスをアピール - 04月24日(火)21:00 

 日本とベトナムの国交樹立45周年を記念して製作された映画『クジラの島の忘れもの』の完成披露試写会が24日、渋谷のユーロライブで行われ、W主演を務めた大野いと、森崎ウィン(PrizmaX)が登壇した。  本作は実話を元にしており、夢を失くした日本人女性と、夢を追いかけるベトナム人の青年が、国境を越えて愛を貫く姿を追ったヒューマンラブストーリー。  W主演の一人、ベトナム人青年・コア役を演じた森崎は、ハリウッドの巨匠スティーブン・スピルバーグが監督した話題作『レディ・プレイヤー1』で準主役級の役柄に抜擢されるなど、いまノリにのっている若手注目株。  ミャンマー出身の森崎は、ロケ地のベトナムに親近感を感じたようで、「街並みには懐かしさを感じました」と振り返った。また、撮影で苦心した点を聞かれると、「(ベトナム人役ということで)『日本語がそんなに上手ではないしゃべり方』をものすごく研究しました」と答え、努力家な一面ものぞかせた。  ミュージシャンでもある森崎は、「ボクは結構耳が良いので(セリフ回しが)一発でできちゃって。現場でベトナム語を教えてくれる先生からも『上手いね』って褒められましたので、やっぱりセンスがあるんだな、って思いました」とコメント。ところがベトナム語での自己紹介を求められると「ボクは覚えるのも早いんですが、忘れるのも早くて…」と茶目っ気たっぷりに答え、会...more
カテゴリー:

加藤シゲアキ『チュベローズで待ってる』はタレント本じゃないって言ってんだ!【新井見枝香コラム】 - 04月24日(火)20:40 

 好きな人を応援したい。それは相手がバンドマンでもホストでも同じだ。満員の武道館で歌わせてあげたい。店で「ラッソン※」を歌わせてあげたい。(※その日の売上ナンバーワンホストが営業の締めに歌う)  そのためには、お金と時間が必要だ。どれだけ気持ちがあってもYouTubeで聴いているだけでは意味がない。店で指名して高価なボトルを入れなければ応援にならない。  ただ、バンドのLIVEはたとえあなたが行けなくても、予定通り行われる。CDを買うだけでも応援だ。だがホストの場合、来いと言われたら、借金してでも、這ってでも行かないと応援しているとみなされない。誕生日にスタンド花を贈ったりシャンパンをおろしたりできなければ、恥をかかせることにもなるだろう。  そんな世界で売上げナンバーワンを叩き出す男は、どれほど人の痛みに鈍感でいられるのだろうか。  加藤シゲアキさんの最新刊『チュベローズで待ってる』(扶桑社)は、就活に失敗した若者がホストでトップに上りつめるまでと、それを踏み台にしてゲーム業界でのし上がっていく様を描いた小説だ。  ジャニーズ事務所に所属する彼がNEWSのメンバーとしてステージに立つなら、武道館どころか、さいたまスーパーアリーナである。だが、小説に対する歓声は、もっとあっていいはずだ。とても売れてはいるが、こんなもんじゃないだろう。  断っておくが、私はビ...more
カテゴリー:

中村アン&古川雄輝&大谷亮平、ドラマ原作者からの似顔絵に歓喜 - 04月26日(木)05:00 

 女優・中村アンが主演している読売テレビ・日本テレビ系連続ドラマ『木曜ドラマF「ラブリラン」』(毎週木曜 後11:59)の撮影現場を原作者の漫画家・天沢アキ氏が訪問。5月25日発売の漫画雑誌『Kiss』7月号(講談社)掲載『ドラマ撮影現場レポ漫画』のため、現場を見学した天沢氏から主人公・南さやか役の中村、さやかと同棲中のドS男子・町田翔平役の古川雄輝、さやかの15年間もの片思い相手・鷺沢亮介役の大谷亮平へと似顔絵がプレゼントされた。中村は「とてもかわいくて永遠に心に刻まれました。これを見たらさやかとして過ごした日々をこれから先も思い出せます! 撮影も見ていただけてとてもうれしいです」と歓喜した。 【写真】原作・天沢アキによるメインキャスト似顔絵  似顔絵は初挑戦という天沢氏だが、古川は「うれしいです。目の書き方がすごく似ていて、表情・振り向きの角度だったりと町田の特徴をかなりとらえつつ、“漫画の町田”でなく“僕の町田”を描いてくれているのでとても貴重な1枚です。部屋に飾る棚があるので一番良いところに飾りたいと思います」と仕上がりに大満足。大谷も「原作と違うひげを足してもらったのが僕としてはすごくうれしいです! 似顔絵を描いていただけると最初に聞いた時には『ひげあるのかなー?原作に近いものになるのかなー』って色々思っていたんですけど、僕よりハンサムに整えて描いていただけて、ますま...more
カテゴリー:

小山慶一郎、ジャニー喜多川氏から「テレビ局に入社しちゃいな」 - 04月25日(水)06:30 

 4月18日放送の『1周回って知らない話』(日本テレビ系)に、NEWSの小山慶一郎(33)が出演。同局の報道番組『news every.』(日本テレビ系)のキャスターを務めるようになった経緯を明かした。  この日は“報道番組&キャスターを徹底調査”と題され、番組の制作過程を密着取材し、どう作られているかが紹介された。番組の冒頭、MCを務める東野幸治(50)が、ゲスト出演していた日本テレビの藤井貴彦アナウンサー(46)に、バラエティ番組にはあまり出演していないと話を振ると、藤井はいつもはフリーの羽鳥慎一アナウンサー(47)か、同じ日本テレビの桝太一アナウンサー(36)と水卜麻美アナウンサー(31)、あるいは小山と一緒であるとコメント。これを聞いた東野が「小山くんも(藤井にとっては)日本テレビアナウンサー枠なんですね」と返すと、藤井アナは「こういうところ(バラエティ番組)で小山くんはいつも活躍しているのかと思うと、なんか本当にいいなぁと思って」と感想を述べ、東野から「相変わらずの小山愛がすごいですね」と指摘されていた。  その後、VTRで『news every.』放送前の準備の様子や放送中、放送後のスタッフやキャスターたちの姿が流れた。その中での『news every.』メンバーと小山の絶妙なチームワークについて、東野が「一番いい番組に当たったんちゃう?」と小山にコメントを求め...more
カテゴリー:

山里亮太「今朝もめてきたばかり」スッキリスタッフとさらに関係悪化!? - 04月24日(火)21:30 

 4月17日放送の『毒出しバラエティ 山里&マツコ・デトックス』(TBS系)で、南海キャンディーズの山里亮太(41)が心の闇を吐き出した。  同番組は、日頃から“日課帳”というノートに、芸能界への怒りや恨みを書き溜めているという山里が、マツコ・デラックス(45)の手を借りてストレスを毒抜きするというもの。昨年10月放送の同番組では、山里が『スッキリ』(日本テレビ系)のディレクターとの確執を告白していたが、その放送をきっかけに、ディレクターとの仲がますます悪化してしまったそうで、この日の放送でも「今朝ももめてきたばっかりでございます」と報告し、出演者を驚かせた。  山里がグチをこぼしたのはTBSによる“MC詐欺”について。TBSから「MCとして」「芸人は山里さんひとりで」と仕事の打診があり、山崎は快諾。しかし実際にFAXで送られてきた台本にはハライチの澤部佑(31)の名前もあったという。さらに、座り位置を確認すると澤部が中央寄りで、山里は外側。複雑な思いのまま収録に向かった山里だったが、澤部も同じような条件で仕事を依頼されていたらしく、複雑な表情でスタジオに座っていたのだとか。  山里は「これがね、けっこうあるんですよ!」と告白。依頼と実際の仕事内容が変更になることは珍しいことではないようで、山里はそういった場合、「爪痕を残さなきゃ」「山里だけでも良かったんじゃないかと思...more
カテゴリー:

広瀬アリス「働けー!」やしろ優のヒモ夫に怒りの説教 - 04月24日(火)21:00 

 4月17日放送の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)に、女優の広瀬アリス(23)が出演。お笑いタレントのやしろ優(30)の夫で笑撃戦隊の野村辰二(33)に説教したエピソードを明かす場面が見られた。  この日は広瀬がゲストとして登場し、総勢50人を超える“ガヤ芸人”たちと、さまざまなトークを繰り広げた。番組冒頭、広瀬と2014年公開の映画『銀の匙 Silver Spoon』で共演して以来の友人だという、上木恋愛研究所のロマンス河野(31)が、ある食事会で広瀬が見せた男勝りな一面について語り始めた。  河野によれば、自身がセッティングした食事会には広瀬の他に、結婚前のやしろと野村も同席したという。その中で、やしろが野村について「バイトをしない。ケータイのゲームに大量の課金をする」と愚痴をこぼしたところ、やしろのことが大好きな広瀬は「働けー! おまえは死ぬほどバイトして優さんを幸せにしろ!」と野村に説教を始めたのだという。  その当時の心境について、スタジオにいた野村は「ムチャクチャ腹立って。(広瀬とは)会ったこともないのに初対面で、けっこうグイグイ言われたんですよ。“なんやねんコイツ”と思って」と振り返り、「自分の金でゲームに課金してる」と広瀬に反論。それに対し、広瀬が「でも、(やしろ)優さんのところから、お金がいつもなくなってるって(本人が言ってた)」「平気で優...more
カテゴリー:

サンド伊達も大爆笑! 『10万円でできるかな』のパワーワードが大ウケ - 04月24日(火)20:30 

 4月17日放送の『10万円でできるかな』(テレビ朝日系)で、Kis-My-Ft2のメンバーが、高級ホテルの食べ放題に挑戦。その中で飛び出した、ある“パワーワード”が、ネットで話題になっている。  この日の放送では、キスマイの北山宏光(32)と横尾渉(31)が、人気高級食べ放題店で代金の元を取れるのかを検証することに。二人が最初に訪れたのは、東京都内にあるホテルニューオータニの高級ビュッフェ。食べ放題の料金9180円の元を取るべく、大食いに挑戦した。  ここで二人が考えた作戦は「高そうな物だけ集中攻撃作戦」。これは全メニューの中から、高額メニューを見極め、それを食べまくるというもの。  さっそく鉄板焼きコーナーに目をつけた二人は、サーロインやテンダーロインステーキなどの肉料理を注文。いろいろな肉料理を食べ比べた結果、二人はテンダーロインが最も高額だと予想し、立て続けに追加注文する。  その後、横尾が海鮮系にも手を広げる中、北山はローストビーフを頼むなど、ひたすら肉料理を中心に攻め続ける。すると開始からわずか30分で、北山が「事件です! 北山さん、おなかがけっこういっぱいです」とまさかの発言。これにはスタジオで見ていたサンドウィッチマンの伊達みきお(43)も、思わず「ウソでしょ!?」とツッコミのコメント。  北山は「肉飛ばしすぎた!」と天を仰ぎ、番組ナレーションは...more
カテゴリー:

もっと見る

「古川雄輝」の画像

もっと見る

「古川雄輝」の動画

Wikipedia

映画
脳内ポイズンベリー 受賞 = }} 古川 雄輝(ふるかわ ゆうき、1987年[[12月18日 - )は日本の俳優。愛称は、ふるぽん東京都出身。ホリプロ所属。身長180cm。

来歴

医師である父の仕事の都合で7歳からカナダで8年間過ごし、高校から単身でアメリカニューヨークに移り住んで3年慶応ジャーナル、計11年間を海外で過ごす。

慶應義塾ニューヨーク学院を経て日本に帰国し、慶應義塾大学理工学部に進み、2009年、ミスター慶応に選出される。

2010年、ホリプロ創業50周年記念事業の一環として開催された新人発掘オーディション「キャンパスター★H50withメンズノンノ」で審査員特別賞を受賞し芸能界デビュー。

2013年、日英共同作品家康と按針で...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる