「古川雄輝」とは?

関連ニュース

【テレビ】最終週突入の「べっぴんさん」20・4%!8回ぶりの視聴率大台! - 03月28日(火)10:36 

 27日に放送された女優・芳根京子(20)主演のNHK総合の朝の連続テレビ小説「べっぴんさん」(月~土曜・前8時)の第146話の平均視聴率が20・4%を記録。17日の第138話で記録した20・7%以来、8放送回ぶりに20%の大台超え。4月1日の最終回に向け、カウントダウンに入った朝ドラが底力を見せた。  最終週・表題「エバーグリーン」に突入した今回は、昭和59年(1984年)が舞台。孫の藍をかわいがるおばあちゃんとなったすみれ(芳根)は、月に1回のペースでキアリスに出勤。紀夫(永山絢斗)は趣味...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【ドラマ】古川雄輝主演で人気コミック「僕だけがいない街」ドラマ化決定 全世界に発信 - 03月13日(月)19:03 

https://mdpr.jp/news/detail/1670194 2017-03-13 06:00 俳優の古川雄輝主演で、人気コミック『僕だけがいない街』を実写ドラマ化することが決定した。 Netflixオリジナルドラマとして制作し、2017年冬、世界190カ国で配信を開始予定。 原作は、「ヤングエース」(KADOKAWA)にて2012年7月号から2016年12月号まで連載され、「マンガ大賞」、「このマンガがすごい!(オトコ編)」(宝島社)ともに2014年から3年連続ランクイン、そして累計部数429万部を突破。 2016年にテレビアニメ化&実写映画化され、今回が3度目の映像化、そし...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【朝ドラ】NHK「べっぴんさん」出店断念で確信/21日の平均視聴率19・7% - 03月22日(水)11:39 

女優芳根京子(20)がヒロインを務めるNHK「べっぴんさん」(午前8時)の21日の平均視聴率が19・7%(関東地区)だったことが22日、ビデオリサーチの調べで分かった。これまでの最高は1月20日放送の22・5%。 20日は東京・銀座の出店を断念を宣言した紀夫(永山絢斗)だったが、すみれ(芳根京子)たちはキアリスのワンダーランドという夢をかなえることをあきらめきれない。しかし、健太郎(古川雄輝)が「他社の助けを借りてまで実現する夢には無理がある。身の丈に合ってないのはキアリスらしくない」と主張し...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「古川雄輝」の画像

もっと見る

「古川雄輝」の動画

Wikipedia

映画
脳内ポイズンベリー 受賞 = }} 古川 雄輝(ふるかわ ゆうき、1987年[[12月18日 - )は日本の俳優。愛称は、ふるぽん東京都出身。ホリプロ所属。身長180cm。

来歴

7歳からカナダで8年間過ごし、高校から単身でアメリカニューヨークに移り住んで3年慶応ジャーナル、計11年間を海外で過ごす。そのため、英語はネイティブで話すことができる。

慶應義塾ニューヨーク学院を経て日本に帰国し、慶應義塾大学理工学部に進み、2009年、ミスター慶応に選出される。

2010年、ホリプロ創業50周年記念事業の一環として開催された新人発掘オーディション「キャンパスター★H50withメンズノンノ」で審査員特別賞を受賞し芸能界デビュー。

2013年、日英...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる