「受託手荷物」とは?

関連ニュース

エバー航空、小松~台北/桃園線で就航10周年記念キャンペーン - 04月17日(火)11:06 

エバー航空は、2018年6月に小松空港就航10周年を迎えることを記念して、キャンペーンを開催している。 プロモーションコード「PROMO0008」を入力すると、小松~台北/桃園線の往復航空券が10%割引となる。割引となるのは運賃部分のみで、諸税等は対象外。また、プライオリティチェックイン、手荷物受領優先、受託手荷物許容量プラス5キロサービスが特典として付帯する。 対象旅行期間は9月30日まで。ただし4月27日から29日まで、5月1日から4日まで、7月14日、8月10日から14日まで、9月15日と22日は対象外。キャンペーン期間は5月13日まで。 ⇒詳細はこちら 投稿 エバー航空、小松~台北/桃園線で就航10周年記念キャンペーン は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

春秋航空日本、お得な回数券キャンペーン実施 国際線も新発売 - 04月16日(月)14:50 

春秋航空日本は、全路線を対象にお得な回数券キャンペーンを実施している。 販売する回数券は、いずれの路線も3枚セット、5枚セット、8枚セットの3タイプ。価格は、東京/成田~広島・佐賀線は3枚セット31,000円、5枚セット43,000円、8枚セット62,000円。国際線は3枚セット64,000円、5枚セット89,000円、8枚セット115,000円。支払手数料、空港使用料等は別途必要。国際線回数券については、東京/成田~重慶・武漢・天津・ハルビン線のいずれかを毎予約ごとに選択できる。往復1予約につき回数券1枚が必要。片道のみ利用する場合も1枚としてカウントされる。 搭乗期間は4月17日から6月30日まで。4月27日から5月7日までは対象外。記名式で名義変更はできない。国内線では搭乗日に12歳未満、国際線では搭乗日に16歳未満の場合は利用できない。無料手荷物許容量は、受託手荷物と機内持込手荷物合わせて15キロ以内で、機内持込手荷物は5キロ以内。支払方法はYahoo!パスマーケット決済のみ。販売期間は4月29日までで、完売次第終了となる。 詳細はこちら
カテゴリー:

エアプサン、釜山・大邱線でキャンペーン 6月までの出発分が片道2,000円から - 04月14日(土)10:44 

エアプサンは、日本〜釜山・大邱線を対象に「夏前ワクワク韓国キャンペーン!」を、4月13日午前11時から20日午後11時まで開催する。 対象路線と各片道運賃は、福岡~釜山線は2,000円から、大阪/関西〜釜山・大邱線は3,500円から、東京/成田・福岡〜大邱線が5,000円から、東京/成田〜釜山線は5,500円から、札幌/千歳~釜山線は6,000円から、札幌/千歳〜大邱線は6,500円からなどとなっている。20キロまでの受託手荷物が付帯する。搭乗期間は4月14日から6月30日まで。 変更は1区間につき4,000円の変更手数料と運賃差額で可能。払い戻しは往復旅程で購入の場合は出発便のみのキャンセルは不可、復路便のキャンセルは払い戻し手数料を5,000円徴収する。購入当日の予約変更と払い戻しは無料となる。 ⇒詳細はこちら 投稿 エアプサン、釜山・大邱線でキャンペーン 6月までの出発分が片道2,000円から は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

スクート、セール開催 台北へ7,000円台、バンコクへ1万円以下など - 04月11日(水)19:04 

スクート(Scoot)は、日本発着東南アジア、オセアニア、ヨーロッパ線を対象としたセールを、きょう4月11日午前11時から15日まで開催している。 いずれも片道運賃で、東京/成田発着では台北/桃園へ7,900円から、バンコク/ドンムアンへ9,900円から、シンガポールへ11,900円から。札幌/千歳発着では台北/桃園へ7,900円から、シンガポールへ11,900円から。大阪/関西発着では高雄へ7,900円から、バンコク/ドンムアン・ホノルルへ9,900円から、シンガポールへ11,900円から、プーケット・クラビへ12,500円から、クチン・ランカウイ・ペナンへ15,500円から、パースへ20,500円から、ハイデラバード・アムリトサルへ25,500円から、アテネ・ベルリンへ32,500円から。 搭乗期間は10月31日までで、路線によって異なっている。燃油サーチャージは不要、諸税と空港使用料込み、支払手数料や受託手荷物料金、座席指定料金は別途必要となる。諸税や燃油サーチャージは、為替レートの変動により変わる可能性がある。 ⇒詳細はこちら 投稿 スクート、セール開催 台北へ7,000円台、バンコクへ1万円以下など は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

マレーシア航空、「スプリングセール」開催中 東南アジアへ往復3.8万円から - 04月10日(火)15:24 

マレーシア航空は、「スプリングセール」を4月9日から27日まで開催している。 往復運賃は、バンコク、デンパサール、クアラルンプール、ペナンなどの東南アジア各地へエコノミークラスは38,000円から、ビジネスクラスは100,000円から。アデレード、カトマンズ、コロンボ、シドニーなどの南アジアやオーストラリアへエコノミークラスは55,000円から、ビジネスクラスは120,000円からなどとなっている。いずれも燃油サーチャージなし、諸税込み。 搭乗期間は5月6日から10月31日まで。エコノミークラスは30キロ、ビジネスクラスは40キロの受託手荷物が付帯している。 ⇒詳細はこちら 投稿 マレーシア航空、「スプリングセール」開催中 東南アジアへ往復3.8万円から は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

エバー航空、小松~台北/桃園線で就航10周年記念キャンペーン - 04月17日(火)11:06 

エバー航空は、2018年6月に小松空港就航10周年を迎えることを記念して、キャンペーンを開催している。 プロモーションコード「PROMO0008」を入力すると、小松~台北/桃園線の往復航空券が10%割引となる。割引となるのは運賃部分のみで、諸税等は対象外。また、プライオリティチェックイン、手荷物受領優先、受託手荷物許容量プラス5キロサービスが特典として付帯する。 対象旅行期間は9月30日まで。ただし4月27日から29日まで、5月1日から4日まで、7月14日、8月10日から14日まで、9月15日と22日は対象外。キャンペーン期間は5月13日まで。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

エアプサン、釜山・大邱線でキャンペーン 6月までの出発分が片道2,000円から - 04月14日(土)10:44 

エアプサンは、日本〜釜山・大邱線を対象に「夏前ワクワク韓国キャンペーン!」を、4月13日午前11時から20日午後11時まで開催する。 対象路線と各片道運賃は、福岡~釜山線は2,000円から、大阪/関西〜釜山・大邱線は3,500円から、東京/成田・福岡〜大邱線が5,000円から、東京/成田〜釜山線は5,500円から、札幌/千歳~釜山線は6,000円から、札幌/千歳〜大邱線は6,500円からなどとなっている。20キロまでの受託手荷物が付帯する。搭乗期間は4月14日から6月30日まで。 変更は1区間につき4,000円の変更手数料と運賃差額で可能。払い戻しは往復旅程で購入の場合は出発便のみのキャンセルは不可、復路便のキャンセルは払い戻し手数料を5,000円徴収する。購入当日の予約変更と払い戻しは無料となる。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

スクート、セール開催 台北へ7,000円台、バンコクへ1万円以下など - 04月11日(水)19:04 

スクート(Scoot)は、日本発着東南アジア、オセアニア、ヨーロッパ線を対象としたセールを、きょう4月11日午前11時から15日まで開催している。 いずれも片道運賃で、東京/成田発着では台北/桃園へ7,900円から、バンコク/ドンムアンへ9,900円から、シンガポールへ11,900円から。札幌/千歳発着では台北/桃園へ7,900円から、シンガポールへ11,900円から。大阪/関西発着では高雄へ7,900円から、バンコク/ドンムアン・ホノルルへ9,900円から、シンガポールへ11,900円から、プーケット・クラビへ12,500円から、クチン・ランカウイ・ペナンへ15,500円から、パースへ20,500円から、ハイデラバード・アムリトサルへ25,500円から、アテネ・ベルリンへ32,500円から。 搭乗期間は10月31日までで、路線によって異なっている。燃油サーチャージは不要、諸税と空港使用料込み、支払手数料や受託手荷物料金、座席指定料金は別途必要となる。諸税や燃油サーチャージは、為替レートの変動により変わる可能性がある。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

マレーシア航空、「スプリングセール」開催中 東南アジアへ往復3.8万円から - 04月10日(火)15:24 

マレーシア航空は、「スプリングセール」を4月9日から27日まで開催している。 往復運賃は、バンコク、デンパサール、クアラルンプール、ペナンなどの東南アジア各地へエコノミークラスは38,000円から、ビジネスクラスは100,000円から。アデレード、カトマンズ、コロンボ、シドニーなどの南アジアやオーストラリアへエコノミークラスは55,000円から、ビジネスクラスは120,000円からなどとなっている。いずれも燃油サーチャージなし、諸税込み。 搭乗期間は5月6日から10月31日まで。エコノミークラスは30キロ、ビジネスクラスは40キロの受託手荷物が付帯している。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

エアアジア・ジャパン、名古屋/中部〜札幌/千歳線で片道1,000円のセール開催 - 04月09日(月)05:34 

エアアジア・ジャパンは、名古屋/中部~札幌/千歳線を対象にセールを開始した。4月15日まで販売する。 片道運賃は1,000円から。燃油サーチャージ、諸税込み。支払手数料や座席指定料金、受託手荷物料金は別途必要となる。搭乗期間は4月23日から25日までの3日間。設定席数には限りがあるほか、一部対象外となる期間がある。 エアアジア・ジャパンは名古屋/中部〜札幌/千歳線を1日2便、エコノミークラス180席を配置したエアバスA320型機で運航している。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

もっと見る

「受託手荷物」の画像

もっと見る

「受託手荷物」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる