「収録現場」とは?

関連ニュース

渡部豪太、古民家カフェの人々との出会いは「僕にとっての宝です」 - 05月23日(水)08:00 

古民家カフェブロガー・真田ハル(渡部豪太)が全国各地の“古民家カフェ”を巡る「ふるカフェ系 ハルさんの休日」(毎週水曜夜11:00-11:30、NHK Eテレ)。 【写真を見る】古民家話にテンションが上がる渡部豪太/(C)NHK 行く先々で地元の人たちと触れ合い、古民家ならではの趣ある味わいを心の声を交えながら楽しむ渡部の演技が、SNSなどで話題となっている。 そんな渡部に自身の役柄や古民家に対する思い、独特な収録スタイルなどを聞いた。 ■ 古民家に対する思いは真田ハルも渡部豪太も同じ ――真田ハルは、どのような人物だと思われますか? 基本的に、真田ハルは“ダメ男”で間抜けなキャラなんです。一人暮らしで、彼女もいなくて。でもなぜかおしゃれで、ファッションや古民家カフェに関することにはお金を使っています。 さらに言うと、渡部豪太はもっと間抜けです(笑)。でも、古民家に対する思いは、僕もハルも変わらないと思います。 ――渡部さんの提案やアドリブで、ナレーションのせりふが変わることもあるそうですね。それは、シリーズを重ねてきたスタッフさんとの信頼感があるからでしょうか? それもあると思います。スタッフの皆さんがハルの心情を理解してくださっているので、何をしても意外と採用してくださるんです。 だから、収録現場の雰囲気などによって、せりふを変えています。やってみて駄目だったら、却下されること...more
カテゴリー:

声優・いずみ綾が苦境の時を振り返り! 「もう辞めたいって何度も思っていました」 - 05月18日(金)12:12 

現在放送中のテレビアニメ「レディスポ」(TOKYO MX)に出演し、ユニットange sans ailesのメンバーとしても活動を行う、声優のいずみ綾。6/7(木)にはライブイベント「YOTSUYA アニ☆ソンBOMBER!!」への出演も控え、ユニット曲だけでなくソロアーティストとしても、その歌声を披露する予定だ。そのいずみに、普段の活動内容や今後の目標について話を聞いた。 【写真を見る】6/7(木)にはライブイベント「YOTSUYA アニ☆ソンBOMBER!!」への出演も控えている/撮影=片岡龍太郎 ──いずみ綾さんの活動についてお伺いしたいのですが、普段はユニットとしての出演が多いのでしょうか? また、現在出演されているアニメ「レディスポ」での役作りについて教えてください 普段は声優としての活動をメインに、アーティスト活動やイベントMCなどをやらせていただいています。それからユニットange sans ailesではアイドルのような活動をしているんですけど、ソロの時には、いちアーティストとして活動している方が多いですね。 声優としては、気の強い少女系のキャラクターが多くて、自分でもやりたいと思えるキャラクターを演じさせていただいています。あと放送中の「レディスポ」には、「生テレ」(ライブ動画配信サービス)のオーディションで優勝したことをきっかけに、レニ役として出演させていただく...more
カテゴリー:

『特捜9』、赤とんぼ歌唱シーンに「V6ファン大盛り上がり」のワケ - 05月16日(水)08:30 

 5月9日、V6の井ノ原快彦(41)の主演ドラマ『特捜9』(テレビ朝日系)の第5話が放送。ドラマ内で、童謡『赤とんぼ』を子どもたちが歌うシーンが登場し、V6ファンの間で話題になったようだ。  同ドラマは井ノ原演じる刑事の浅輪直樹が、警視庁刑事部の特別捜査班の主任としてさまざまな難事件に立ち向かっていくという物語。第5話では、高名な人形師が殴殺される殺人事件が発生。その事件の鍵を、“ハーモニカのお姉ちゃん”と呼ばれる学童クラブの指導員の酒井菜々子(篠原ゆき子/37)が握っているとにらみ、捜査班が訪問。そのとき、菜々子はハーモニカを演奏し、子どもたちが童謡『赤とんぼ』を合唱していた。 『赤とんぼ』といえば、実はV6ファンの間では井ノ原の持ちネタの一つとして有名。井ノ原は、かつて『学校へ行こう!MAX』(TBS系)でウィーン少年合唱団が歌う『赤とんぼ』を聴いて以来、ことあるごとにそのモノマネを披露。ところどころ巻き舌で発声する井ノ原の『赤とんぼ』は、ライブなどでも披露されており、ファンだけでなく他のメンバーからも好評を得ていた。  今回子どもたちが『赤とんぼ』を歌ったシーンでは、そんな井ノ原を思い出したV6ファンも多かったようだ。ネットには、「赤とんぼが自動的にウィーン少年合唱団に変換される」「イノッチが歌いだすんじゃないかってドキドキした」「全然笑える話じゃないのに、笑いが...more
カテゴリー:

もはや言いがかりレベル!BPOに寄せられる衝撃クレーム! - 05月15日(火)08:00 

どうもどうも特殊犯罪アナリスト&裏社会ライターの丸野裕行です。 僕も最近はテレビメディアに出演させていただく機会が増え、番組で放送に耐えうる内容かどうかの話題のチョイスを迫られます。 番組側は、非常に放送内容に関して配慮していて、打ち合わせ中でも「丸野さん、その飛田新地に〇〇〇〇が座っているという話題はまずいですね」とか「障碍者が違法な〇〇栽培をしている話は放送できません」とか「AV女優が〇〇れた現場の話はマズいです」など、収録前に打ち合わせの時点でストップがかかってしまうことが多いんですよね。 それもそのはず……放送局は、BPO(放送倫理委員会)からクレームが入ってしまうと、放送自体が終了してしまうというペナルティーがあるんです。 BPOは、2003年にNHKと日本民間放送連盟(民放連)などで組織された、放送人権委員会、青少年委員会、放送倫理検証委員会の3つの委員会によって構成された任意団体。 テレビ関係者にとっては、BPOからの改善命令は、最高裁判決と同一の効力を持つらしく、この委員会で「ダメ!」と言われたら、絶対にアウト。 放送してもいいのかどうかの委員会にかけられる直前には、サイトに視聴者からの意見が掲載されるそうで、それが載るたびに収録現場や生放送のスタジオは、かなり萎縮してしまうのです。 アナウンサーの顔つきが気に入らない よく聞くのは、朝の情報番組『ZIP!』で、速...more
カテゴリー:

【芸能】ジャニ事務所は少女を毒牙にかけていた山口にロリコン趣味はなく精神的なストレスで酒に溺れただけという流れに★3 - 05月05日(土)09:38  mnewsplus

女子高生に対する強制わいせつ容疑で書類送検された「TOKIO」の山口達也(46)が、 NHKで“不気味すぎる行動”をとっていたことがわかった。 自ら司会を務めながら、共演した少女を毒牙にかけていたNHK Eテレの「Rの法則」。 すでに被害者の女子高生から訴えが出ていた時点で行われた最後の収録現場で、ありえない余裕タップリの姿を見せていたという。 この様子を見た同局の若い局員たちは、まさかあのタイミングであんな態度をとれるなんて…と、その不気味さに震え上がっている。 「Rの法則」(月~木曜午後6時...
»続きを読む
カテゴリー:

中居正広、清宮幸太郎が「ビストロSMAP」に来た過去を明かす - 05月21日(月)21:00 

元SMAPでタレントの中居正広が、19日に放送されたラジオ番組『中居正広 ON & ON AIR』(ニッポン放送/毎週土曜23:00~23:30)で、かつてフジテレビで放送されていた番組『SMAP×SMAP』の名物コーナー「ビストロSMAP」の収録現場に、当時高校生だったプロ野球選手の清宮幸太郎が見学に来ていたことを明かした。
カテゴリー:

未公開SHOTが満載!逢田梨香子が初冠番組の収録現場で見せた素顔 - 05月16日(水)12:00 

人気声優・逢田梨香子の自身初となる冠番組「逢田梨香子のスローな休日」。4月に前編が放送され、大好評だった同番組の後編が、TBSチャンネル2 で5月27日(日)に放送される。今回は収録現場で撮り下ろした、彼女の魅力がたっぷりの未公開写真を大放出!(ザテレビジョン) 【写真を見る】ロケは浅草で行われた 【関連記事】 ・イケてるハーツ・まなみぃ&しいか。「ラブライブ!」に勇気をもらい、「Fate」に衝撃を受け、刀剣男士に萌えて愛でる毎日 ・11月11日はBS「11の日」! 映画「ラブライブ!」など2番組を対象にキャンペーン
カテゴリー:

テレビ視聴者「県民性を扱う番組は、見ていて不愉快になる。東京都以外の道府県を見下している」 - 05月15日(火)18:33  news

テレビ関係者にとっては、BPOからの改善命令は、最高裁判決と同一の効力を持つらしく、この委員会で「ダメ!」と言われたら、絶対にアウト。 放送してもいいのかどうかの委員会にかけられる直前には、サイトに視聴者からの意見が掲載されるそうで、それが載るたびに収録現場や生放送のスタジオは、かなり萎縮してしまうのです。 アナウンサーの顔つきが気に入らない よく聞くのは、朝の情報番組『ZIP!』で、速水もこみちさんが料理を作るコーナー“MOCO’Sキッチン”のクレーム話。 このコーナーのウリは、オシャレな料理に、速水...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】ジャニ事務所は少女を毒牙にかけていた山口にロリコン趣味はなく精神的なストレスで酒に溺れただけという流れに★4 - 05月05日(土)18:59  mnewsplus

女子高生に対する強制わいせつ容疑で書類送検された「TOKIO」の山口達也(46)が、 NHKで“不気味すぎる行動”をとっていたことがわかった。 自ら司会を務めながら、共演した少女を毒牙にかけていたNHK Eテレの「Rの法則」。 すでに被害者の女子高生から訴えが出ていた時点で行われた最後の収録現場で、ありえない余裕タップリの姿を見せていたという。 この様子を見た同局の若い局員たちは、まさかあのタイミングであんな態度をとれるなんて…と、その不気味さに震え上がっている。 「Rの法則」(月~木曜午後6時...
»続きを読む
カテゴリー:

TOKIO・山口、発覚前日にNHK新入社員に対し「早く偉くなって僕を使ってね!」と笑顔でお願い - 05月04日(金)19:05  news

山口達也「女子高生わいせつ」発覚前日に“不気味すぎる姿” 女子高生に対する強制わいせつ容疑で書類送検された「TOKIO」の山口達也(46)が、NHKで“不気味すぎる行動”を とっていたことがわかった。自ら司会を務めながら、共演した少女を毒牙にかけていたNHK Eテレの「Rの法則」。 すでに被害者の女子高生から訴えが出ていた時点で行われた最後の収録現場で、ありえない余裕タップリの姿を 見せていたという。この様子を見た同局の若い局員たちは、まさかあのタイミングであんな態度をとれるなんて…と、 その不...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「収録現場」の画像

もっと見る

「収録現場」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる