「反町理」とは?

関連ニュース

有働由美子、最強女子アナをめぐる「10億円争奪戦」勃発 - 04月25日(水)18:45 

 アナウンス力、取材力、海外経験、知識、ユーモア、そして熟した色気。最強女子アナを巡る戦いが始まった。 「すでに二桁を超える芸能プロダクションが、水面下で獲得に動いているという話が伝わってきます」(芸能プロ幹部)  3月いっぱいでNHKを電撃退局した、同局元アナウンサーの有働由美子(49)を巡る争奪戦が、熾烈を極めているという。「某大手事務所などは、数千万円から億に達する契約金を用意し、札束攻勢をかけてでも獲得せよと、現場に大号令をかけているといいます」(前同) ■『NHK紅白歌合戦』や『あさイチ』で名司会  有働は、1991年にNHKに入局。初任地は地元の大阪だったが、4年目に東京アナウンス室に異動になると、『NHKニュース おはよう日本』のメインキャスターに就任。その後は、『サタデースポーツ』『サンデースポーツ』『NHKニュース10』『スタジオパークからこんにちは』などを歴任。同局のエースアナとして不動の地位を確たるものとした。「大晦日の『NHK紅白歌合戦』では、01~03年に紅組司会を、12~15年は総合司会を務め、その華やかな衣装も見どころとなりましたね」(夕刊紙記者)  その人気を国民的なものとしたのは、10年からスタートした朝の情報番組『あさイチ』での司会ぶり。「気取らず、飾らず、常に視聴者に寄り添った司会ぶりで、同時間帯の視聴率トップを独走。自身の...more
カテゴリー:

反町理氏のパワハラ疑惑「うやむやにされそう」とフジ関係者 - 04月16日(月)14:00 

「週刊文春」(文芸春秋)で過去のセクハラ疑惑を報じられ、4月に「スタートした報道番組「プライムニュース イブニング」のメインキャスターを降板した元NHKでフリーの登坂淳一アナウンサー(46)。15日放送の「ワイドナショー」に出演し、その発言内容が注目された。 放送直後から続々とネットニュースが上がり注目度の高さをうかがわせたが、同番組ではひっそりと“身内のスキャンダル”についての同局の見解が発表された。 そのスキャンダルとは、同局報道局解説委員の反町理氏(53)の部下2人に対するパワハラ疑惑。12日発売の週刊文春で報じられたもので、反町氏は登坂アナに代わって「プライムニュース イブニング」のメインキャスターをつとめている。 番組内でその件に話題が及ぶと、MCをつとめる山崎夕貴アナウンサー(30)が、「フジテレビとしましては、弊社が否定したことについてそのまま掲載するなど、事実誤認に基づく内容が多い記事であり対応を検討しております」と説明した。 「“被害者”の2人は、同誌やほかのメディアに対して事実関係を認めています。反論があるのなら女子アナにやらせないで、反町氏本人がやるべきとの声が上がっています。そうでもしないと視聴者は納得しないでしょう」(放送担当記者) さらに週刊文春では、反町氏に代わり4月からBSフジ「プライムニュー...more
カテゴリー:

【テレビ】<フジテレビ>反町理氏パワハラ疑惑で公式見解「事実誤認に基づく内容が多く、対応を検討」 - 04月15日(日)10:12  mnewsplus

フジテレビの報道番組「プライムニュース イブニング」(月~金曜後4・50)でメインキャスターを務める反町理氏(53)が 12日発売の「週刊文春」でパワハラ疑惑が報じられたことを受け、15日放送の同局「ワイドナショー」(日曜前10・00)で同社の見解が発表された。 山崎夕貴アナウンサー(30)が「事実誤認に基づく内容が多く、弊社としては対応を検討しております」と説明した。 反町氏は1987年に同局入社し、政治部記者などを経て、17年に報道局解説委員長に就任。 2009年からはフジ「BSフジLI...
»続きを読む
カテゴリー:

【BSフジ】プライムニュース終了、反町から交代した松山キャスターに愛人スキャンダル - 04月11日(水)16:10  news

今年4月からBSフジの「プライムニュース」でメインキャスターを務める松山俊行氏(49)に愛人スキャンダルが発覚した。 「フジ政治部のエースである松山氏は、これまで5つの内閣で官邸キャップを務めています。 一方でワシントン支局に長年赴任するなど、日米問題にも精通しています」(政治部記者) 今回、松山氏の愛人だったX子さんが「週刊文春」の取材に応じ、当時の手帳を片手に2人の交際を明かした。 2人が銀座のオーセンティックバーで出会ったのは2013年2月のことだった。当時、X子さんは20代後半。 メールのやり取りを...
»続きを読む
カテゴリー:

【フジテレビ】夕方の新ニュース番組「プライムニュース イブニング」初回は5・2%でスタート - 04月03日(火)14:17  mnewsplus

フジ夕方の新ニュース番組「プライムニュース イブニング」初回は5・2%でスタート 2018年4月3日13時58分 スポーツ報知 http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180403-OHT1T50137.html  2日にスタートしたフジテレビ系の夕方の報道番組「プライムニュース イブニング」(月~金曜・後4時50分)の初回視聴率が、午後5時53分から同7時までの時間帯で平均5・2%を記録したことが3日、分かった。午後4時50分から同5時53分までは3・4%だった。  同局では4月期から報道番組のブランドを「プライムニュー...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】反町理氏のパワハラ疑惑「うやむやにされそう」とフジ関係者 - 04月16日(月)16:06  mnewsplus

「週刊文春」(文芸春秋)で過去のセクハラ疑惑を報じられ、4月に「スタートした報道番組「プライムニュース イブニング」のメインキャスターを降板した 元NHKでフリーの登坂淳一アナウンサー(46)。15日放送の「ワイドナショー」に出演し、その発言内容が注目された。 放送直後から続々とネットニュースが上がり注目度の高さをうかがわせたが、同番組ではひっそりと“身内のスキャンダル”についての同局の見解が発表された。 そのスキャンダルとは、同局報道局解説委員の反町理氏(53)の部下2人に対するパワハラ疑惑。12日発売の...
»続きを読む
カテゴリー:

フジテレビ「事実誤認に基づく内容多い」反町氏報道 - 04月15日(日)11:51 

 フジテレビは、同局の報道番組「プライムニュース イブニング」のメインキャスターを務める反町理氏が「週刊文春」でパワハラ疑惑を報じられたことについて「事実誤認に基づく内容が多い」と見解を発表した。  15日放送の同局系「ワイドナショー」…
カテゴリー:

【キャスター】フジテレビ、「プライム」キャスターを元愛人が告発 - 04月12日(木)07:07  mnewsplus

今年4月からBSフジの「プライムニュース」でメインキャスターを務める松山俊行氏(49)に愛人スキャンダルが発覚した。 【写真】松本氏とX子さんの2ショット 「フジ政治部のエースである松山氏は、これまで5つの内閣で官邸キャップを務めています。一方でワシントン支局に長年赴任するなど、日米問題にも精通しています」(政治部記者)  今回、松山氏の愛人だったX子さんが「週刊文春」の取材に応じ、当時の手帳を片手に2人の交際を明かした。  2人が銀座のオーセンティックバーで出会ったのは2013年2月のことだった。当時、X...
»続きを読む
カテゴリー:

石原慎太郎「安倍総理は気の毒。森友学園問題なんてマイナーな問題だよ」 - 04月10日(火)12:32  seijinewsplus

石原慎太郎元都知事がTV番組に出演し、現在の国政について安倍総理が気の毒だとコメントした。 元政治家ながら国民視点をしっかりもっているようだ。 石原慎太郎 「気の毒だね、彼(安倍総理)はね」 反町理 「え、どういう意味ですか?」 石原慎太郎 「わけのわからない問題でさ、人心が倦んじゃってね」 反町理 「森友の問題とかそういうことに国会が占拠されていることが残念であると。本来だったら外交とか安全保障とか、 内政にしてももっと前向きな話をやるべきだとこういうふうにおっしゃってる?」 石原慎太郎 ...
»続きを読む
カテゴリー:

「反町理」の画像

もっと見る

「反町理」の動画

Wikipedia

反町 理(そりまち おさむ、1964年4月26日 - )はフジテレビの報道局取材センター政治部編集委員解説委員ニュースキャスター

来歴

神奈川県出身。栄光学園高等学校、1987年4月、早稲田大学政治経済学部政治学科卒業後、フジテレビ入社。 報道カメラマン、ワシントン特派員、首相官邸キャップ、政治部デスクなどを務める。

青山学院大学大学院国際政治経済学研究科国際政治学専攻(修士課程)修了。

現在は報道局取材センター政治部に所属しており、2009年4月1日から、BSフジのBSフジLIVE プライムニュースのキャスターを担当。2010年6月29日付人事異動で当時政治部長であった、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる