「反対派」とは?

関連ニュース

選択制夫婦別姓に賛成が●●% 子どもと別姓になるのは違和感も【パパママの本音調査】 Vol.226 - 02月23日(金)08:00 

(c)gstockstudio - stock.adobe.com2018年1月にサイボウズの青野社長ら4人が、「選択制夫婦別姓」を求める裁判を起こしました。改姓には、手続きや手間だけでなく費用もかかり、生活に支障をきたしていると主張。共働きも増えるなか、みなさんはどう考えますか?Q.「選択制夫婦別姓」、賛成?反対?1.賛成         47.5%2.反対         24.4%3.わからない・その他  28.1%選択制夫婦別姓に賛成という人が47.5%と半数近い結果になりました。反対よりわからないという意見の方が上回っているのには、別姓にするにしてもメリットデメリットもあることがわかっているパパママ世代ならではかもしれません。■子どもと親で姓が違うという事態にも!?夫婦別姓に反対の人の多くが、子どもと親が別姓になってしまうということに対して違和感を覚えています。パパやママと姓の違う子どもがどう思うかを考えると、多少の面倒は受け入れるのが当然という人もいるようです。「これって大人の事情ですよね? 子どもが生まれたらどっちの姓にするか、子どもが決めるのかな? 各家庭にいろんな事情があるとは思いますが、子どものことを考えたら親は同じがいいかな」(鹿児島県 40代男性)「姓が変わったことが仕事上でなんでデメリットになるのかが分からない。何かデメリットになるなら、通称名として仕事で...more
カテゴリー:

安倍総理はなぜ、アメリカと反対の行動をとっても許されるのか? - 02月20日(火)22:23 

安倍総理に否定的な意見をお持ちの方からよく聞かれる「アメリカの言いなりになっているだけ」という指摘。はたしてそれは事実なのでしょうか。今回の無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』では著者で国内外の政治に詳しい北野幸伯さんが、これまでの日米外交を振り返りながら冷静に分析しています。 安倍総理は、アメリカの言いなりか??? 私は、「安倍信者」ではありません。総理が推進している、 3K外国人労働者大量受け入れ 残業代ゼロ 消費税再引き上げ などに反対しています。それでも、安倍総理を支持しています。理由は、皆さんご存知ですね。総理は、中国の「反日統一共同戦線戦略」を「無力化」することに成功したからです。 「反日共同戦線戦略って何だ?」という方は、こちらの完全証拠をご一読ください。● 反日統一共同戦線を呼びかける中国 「どうやって反日統一共同戦線戦略を無力化したのですか?」。ここでは長くなるので、書ききれません。興味のある方は、『中国に勝つ日本の大戦略』をご一読ください。山盛り証拠つきで、全部わかります。 読者の皆さん、安倍総理支持の人も、安倍総理不支持の人もいると思います。どちらにしても、それなりの理由があるのでしょう。しかし、「誤解に基づく不支持」というのもあります。たとえば、「結局、安倍さんは、アメリカの言いなりじゃないか!?」という批判。これ、どうなんでしょう? 安倍総理は、「...more
カテゴリー:

ファイターズ新球場 真駒内案反対派が署名提出 - 02月20日(火)19:32 

北海道日本ハムファイターズの新球場構想。大詰めを迎える中、住民の理解が大きなカギとなってきます。北広島市、札幌市、それぞれの動きも慌ただしくなっています。2018年02月20日(火) 19時06分 更新
カテゴリー:

辺野古反対派の無罪求め署名提出 支援団体、那覇地裁に - 02月20日(火)10:23 

沖縄県名護市辺野古への米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設などに対する抗議活動を巡り、威力業務妨害罪などに問われた反...
カテゴリー:

何人殺害されれば、銃規制法案が通るのか:フロリダ銃乱射事件が銃規制に与える影響 - 02月17日(土)09:00 

米国現地時間14日に起きたフロリダ銃乱射事件。何人殺害されようが米国議会を動かすには不十分のようだ。米国でまた発生した銃乱射殺人事件を受け、予想通りの反応が巻き起こっている。全米ライフル協会(NRA)の支援する怠慢な人々の集まりである米共和党議員たちは、心のこもらない機械的な哀悼の意を表し、銃以外のあらゆることに責任を押し付けている。一方で銃規制を推進するグループ(私もその一員だ!)は今回もまた、流血の惨事を食い止めるための何らかの政治的な対応を求めている。フォックス・ニュースのコメンテーターたちは、今回の悲劇を政治的に扱うのは時期尚早だと述べている。銃規制賛成派の我々に言わせれば「今でなければ、いつだ?」ということだ。そして何の対策も取られないまま、数日後にまた別の学校が銃撃されるような事態に陥るのだ。現代の米国は、銃による大量殺人の時代になっている。気の滅入るサイクルに、文字通り我々は殺されそうになっている。この状況を脱するためにできることはないだろうか?まったく何の対策も取ろうとしない”銃が最優先”という人々を動かすためには、どうしたらよいだろうか?おそらく「銃規制に同意してもらうために必要なものは何か?」という単純な質問に集約されるのだと思う。この質問を投げかけた時、どのような回答が返ってくるか見るとよい。”機械的な哀悼の意”を表している人々にとって今起きていることは、行動...more
カテゴリー:

【BI】「全国民に月7万円」は誰も幸せにしない - 02月22日(木)17:10  bizplus

すべての個人に一律で生活費を現金給付する「ベーシックインカム(BI)」。この制度を導入すれば、働かなくても生活費がもらえるようになるため、格差是正や失業対策になると期待されている。だが、東京大学大学院の柳川範之教授は、「いまの社会保障制度は低所得者に手厚いのでBIになれば低所得者ほど損することにもなりかねない」と指摘する。論じられてこなかった「BIの論点」とは――。 「ベーシックインカム(BI)」とは、社会のすべてのメンバーに、一定額の所得を定期的に受け取る権利を認めるという考え方のことだ。イギリスの思...
»続きを読む
カテゴリー:

芸術家に禁錮刑=怖い首相の漫画描く-マレーシア - 02月20日(火)20:49 

 【クアラルンプール時事】マレーシア北部イポーの裁判所は20日、気味の悪いピエロに似せたナジブ首相(64)の漫画を描いて公開した芸術家ファフミ・レザ被告(40)に対し、インターネット上に侮辱的な内容を流布した罪で、1カ月間の禁錮刑を言い渡した。また、罰金3万リンギ(約82万円)の支払いも命じた。地元メディアが伝えた。 被告の弁護士は「絶対に上訴する。ひどい判決だ」と批判した。ファフミ被告は2016年2月、問題の漫画をフェイスブックに掲載した。同6月に逮捕され、その後起訴されていたが、漫画はネット上で拡散し続け、反政府デモで掲げられ、コピーが街に張り出された。 ナジブ首相は今年8月までに総選挙に踏み切らないといけない。反対派への締め付けを強めているとみられている。 【時事通信社】
カテゴリー:

「裁判は人権侵害の不当弾圧だ!」パヨク、沖縄反基地リーダーらの無罪求める署名を提出 - 02月20日(火)11:12  news

沖縄県名護市辺野古への米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設などに対する抗議活動を巡り、威力業務妨害罪などに問われた反対派リーダーで沖縄平和運動センター議長山城博治被告(65)=求刑懲役2年6月=らの支援団体が20日午前、 被告の無罪を求める署名を那覇地裁(柴田寿宏裁判長)に提出した。 山城被告については、米国を中心とする平和・環境団体も起訴の取り下げなどを求めて国際署名活動を展開し、19日までに国内外から約6万4千筆の署名が集まった。 起訴状によると、山城被告は平成28年1月、辺野古の米軍キ...
»続きを読む
カテゴリー:

銃乱射事件、ケンタッキー州知事がビデオゲームを「死のカルチャー」と非難 - 02月18日(日)17:00 

米フロリダ州パークランドの高校で17人が犠牲となった銃乱射事件の翌日、ケンタッキー州知事は、暴力的なビデオゲームに非難の矛先を向けた。WHASのリーランド・コンウェイ(米国現地時間15日朝)によるインタビューに答え、共和党のマット・ベビン知事は、フロリダの人々へ哀悼の意を表すると同時に、暴力的なビデオゲーム、テレビ番組、音楽を通じて「死のカルチャーがもてはやされている」と非難した。「年齢制限のかかったビデオゲームを、年齢が満たない子どもたちもプレイしていて、皆が見て見ぬふりをしている。子どもたちが遊ぶのを阻止する方法もない」とベビンは言う。「子どもたちは(ゲームの中での)殺人を楽しんでいる。学校内での乱射事件とそっくりなシチュエーションでスコアを稼ぎ、倒れて命乞いをする人にとどめを刺すとさらにボーナスポイントを獲得できるようなゲームが存在する」「言論の自由を盾にはびこるビデオゲームがある。それらはガラクタで、ポルノと同じだ。人の命を尊び、女性の尊厳を重んじ、品位を大切にする気持ちを鈍らせている」ベビン知事は、全米ライフル協会(NRA)の支持を受け、NRA関連の集会(NRA-ILA Leadership Forum)でスピーチを行ったこともある。インタビューで彼はビデオゲームの全面禁止を求めた訳ではなく、ビデオゲームが社会の中でどのような価値があるのか疑問を投げかける必要があると思う...more
カテゴリー:

沖縄の基地反対活動のニュースを見るたびに暗澹たる気持ちに――国防ジャーナリスト・小笠原理恵 - 02月17日(土)08:51 

「自衛隊ができない30のこと 23」  防衛省には事務仕事だけをする事務官がいます。職種にもよりますが、事務官等は戦闘員ではありませんから体力錬成などもなく事務作業をしています。防衛省職員(事務官等)は自衛隊員という身分ですが、事務官はごくごく普通の人たちで、防衛省や各自衛隊の総監部あるいは地方防衛局の職員として活躍しています。この中で、我々とあまりなじみのない地方防衛局の主な任務は、自衛隊・在日米軍と地方公共団体や地域住民をつなぐ「架け橋」となることです。とりわけ沖縄ではずっしりと重く辛い任務なのです。  2016年の夏頃に、沖縄防衛局の事務官たちが、「反対派」の激しい暴言を受け、掴みかかられる動画がインターネット上にアップされました。「沖縄でいったい何が起こっているのか?」とネット上で騒ぎになりました。現地では、高江ヘリパッド(ヘリコプター着陸帯)の工事に反対する人たちが違法にテントを設置し、工事車両が通れないように車両で封鎖していました。この抗議活動で防衛局職員が全治2週間の暴行を受け、活動家が現行犯逮捕されたりもしました。しかも、暴行の被害者は事務方の人たちでした。では、なぜ防衛局の事務官が被害に遭ったのでしょうか。その理由を知る人は少ないかと思います。  在日米軍の北部訓練場の基地内に新しく高江ヘリパッドを移設する工事は、防衛省が実施していました。沖縄防衛局の職員は...more
カテゴリー:

もっと見る

「反対派」の画像

もっと見る

「反対派」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる