「又吉直樹」とは?

関連ニュース

夏とくばん 必見4番組をセレクト! - 06月25日(日)14:00 

ことしも注目の夏特番がめじろ押し。そんな“とくばん夏場所”から4番組をピックアップ! 【画像を見る】「―やりすぎ都市伝説SP2017夏」では、あばれる君が広島の山岳信仰の謎に迫る!/(C)テレビ東京 ■ 独断と偏愛の音楽の祭典再び! 「第2回明石家紅白!」(6月26日[月]夜7.30-8.43、NHK総合) ●明石家さんまが“自分なりの紅白”を開催する第2弾に、ゆず、三浦大知、Dream Amiらが登場。山口百恵の長男・三浦祐太朗は、宇崎竜童と共に地上波初のコラボレーションを披露する。また、さんまは、ゆずに、自身がカラオケで「夏色」を歌う時の歌い方を逆指南する。 ■ スティーブ・ジョブズの後継者の野望!? 新たな都市伝説が続々 「ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説SP2017夏」(6月30日[金]夜8.00-10.48、テレビ東京系) ●Mr.都市伝説 関暁夫、島田秀平らが、ちまたでうわさされる都市伝説を披露する。「人類再生化計画」を追う関は、ロシアへ飛び、とある施設で極秘に進むプロジェクトを調査。また、あばれる君は、広島に伝わる山岳信仰の謎に迫る。さらに、かじがや卓哉は、スティーブ・ジョブズ氏の跡を継ぐ男の“野望”を紹介する。 ■ 三十路を迎えた“ゆとり第一世代”にさまざまな問題が襲いかかる!? 「スペシャルドラマ ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編 前・後編」(7月2日...more
カテゴリー:

【芸能】壇蜜、ピース又吉との熱愛報道を否定「連絡先も知らないです」 - 06月25日(日)11:33 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170625-00000073-sph-ent スポーツ報知  タレント・壇蜜(36)が25日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」(日曜・前9時54分)で、一部で報じられたピース・又吉直樹(37)との熱愛を否定した。  番組で報道を紹介された壇蜜は「タレントとしてこういう“うわさ”はありがたいですが、連絡先も知らないです」とコメントした。  爆笑問題・田中裕二(52)は「俺も昔、会ったこともないのに『梨花にポイ捨てされた』って報道された」と過去の経験を思い出すように語っていた。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

ピース又吉と壇蜜の交際報道に「意外だけどお似合い!」と歓迎の声が集まる - 06月23日(金)21:00 

2017年6月23日に、お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹(37)と、女優の壇蜜(36)が交際しているのではないか?という報道が入った。 記事によると、2人の初共演は一昨年に久米宏(72)と壇蜜が進行役を務める書評番組『久米書店』(BS日テレ)に、又吉がゲスト出演したことで実現し、番組中に久米が「お似合いのカップルだから付き合っちゃえ」と発言する場面があった。後日、又吉が久米のラジオ番組に出演した際に「壇蜜と結婚すりゃいいのに」などと、とにかく2人を後押ししていたとのこと。久米のアドバイス通りに又吉が壇蜜を食事に誘い、最近になって距離を縮め交際に至ったのではないか?というのが今回の報道だ。 お笑い芸人でありながら、直木賞を受賞した又吉と、セクシータレントと女優という肩書をもちつつ、小説を執筆する壇蜜。一見、異色であるが、共通の趣味をもつ2人の交際報道に、ネットにはどのような声が寄せられたのだろうか。 ◆びっくり!だけど、嬉しいかも? ネット掲示板ガールズちゃんねるには、このような声が寄せられている。 「めっちゃ意外!!!ほんと異様な2人だわ」 「壇蜜が又吉を好きそうなのは分かる」 「ええ!これはないんじゃない?又吉が小説のアドバイスしてる位じゃないの?」 「どっちも独特な雰囲気あるから、想像がつかない」 「もし本当だったらなんか嬉しい」 「個人的にはすごく嬉しい!本当だっ...more
カテゴリー:

【映像】菅田将暉×桐谷健太の映画『火花』夢を追いかけるふたりの姿が解禁! - 06月23日(金)14:16 

桐谷健太×菅田将暉/(C)2017「火花」製作委員会 11月23日(木・祝)公開、ピースの又吉直樹の初純文学作品にして、<第153回芥川賞>受賞作の実写映画化『火花』。このたび、菅田将暉×桐谷健太の“夢を追いかけるリアルな姿”が映し出された待望の特報映像が解禁となった! 今回解禁された特報映像では、菅田...
カテゴリー:

菅田将暉が桐谷健太に弟子入り志願!“本気の笑い”に挑む映画「火花」特報完成 - 06月23日(金)12:00 

第153回芥川賞を受賞した「ピース」又吉直樹による小説を、板尾創路監督のメガホンで映画化する「火花」の特報映像が、このほど披露された。菅田将暉演じる徳永が、桐谷健太扮する先輩芸人・神谷に弟子入り...
カテゴリー:

土田晃之「お笑いブームは尖ってないと、生き残れなかった」 - 06月25日(日)12:03 

ゲストの3人が、自由気ままにトークする「ボクらの時代」(フジテレビ系)。6月18日の放送回には、1990年代のお笑いブームを駆け抜けた3人として古坂大魔王、東貴博、土田晃之が登場した。 【写真を見る】古坂大魔王は“ピコ太郎”のワールドワイドな活躍に戸惑いも… 1年前には「ボクらの時代」に出演することは考えられなかったと、テンション高めで登場した古坂。「8月にピコ太郎(のプロデュース)をやって、そこからババババってきた。最近のスケジュール、インドネシア、ハワイ、イギリスだよ?」と、意外なブレークを想定しなかったことを語る。 最初のトークで、東は「昔はみんな変に尖っていて、人がやっていたことを笑えなかった」と当時を振り返る。土田は「『ボキャブラ天国』でブレークする前に『GAHAHA王国』っていう、リングの上でショートコントをする番組があったけど、後ろがひどい。助け合い精神がないから」と、自分たちのお笑いに対する取り組み方が違っていたことを認める。 古坂は最近、「GAHAHA王国」を見返していたらしく「(見ていて)恥ずかしくなった。TKOがコントをやっているときに、(俺が)スゴい目つきでTKOをにらんでいた」と苦笑い。土田は「今、テレビって助け合いだから誰かがやったら笑ったりするけど、まったく素人だから、そういうこともなかった」と当時の背景を語る。 古坂も「素人だよね。俺もそうだけど、仲...more
カテゴリー:

アルコ&ピースのラジオ番組が「山本周五郎賞」の下敷きに 当人たちは複雑な心境を吐露 - 06月23日(金)21:15 

 第30回山本周五郎賞(新潮文芸振興会主催)の受賞パーティーが、23日、都内ホテルで行われた。今回の受賞作『明るい夜に出かけて』の著者、佐藤多佳子さんをお祝いするため、急遽お笑い芸人のアルコ&ピースの2人が駆けつけ、会場は大いに盛り上がった。  本作は、大学をある理由で休学し、コンビニでバイトをする20歳の富山が、深夜ラジオを通じて、周囲の人間と心を通わせ成長していく、青春小説だ。  小説自体はフィクションだが、作品内には実在するラジオ番組が多数登場する。中でも小説の軸となる番組が「アルコ&ピースのオールナイトニッポン」だ。昨年3月で惜しくも終了してしまった番組だが、佐藤さん自身、同番組のヘビーリスナーだったという。  お祝いにかけつけたアルコ&ピースの2人は、佐藤さんに花束とラジオのゆかりの品であるNEW ERAの赤いキャップをサイン入りでプレゼント。佐藤さんは「やったー」と喜びを露わにした。  記者から「自分たちのラジオ番組が出た小説が文学賞をとった驚きは?」と質問されると、アルコ&ピース・平子は「ファンの方とか、地元の両親から『おめでとう』って言われるんですけど、僕らは成し遂げてないので、ちょっと返答に困りながらも、みんなもなんて言っていいかわからない特殊なケースだと思うんで」と苦笑い。しかし「(ファンからの反応は)めちゃくちゃありますね。先生の本をファンがもってきて、開いた...more
カテゴリー:

ピース又吉と壇蜜の交際報道に「意外だけどお似合い!」と歓迎の声が集まる - 06月23日(金)21:00 

2017年6月23日に、お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹(37)と、女優の壇蜜(36)が交際しているのではないか?という報道が入った。 記事によると、2人の初共演は一昨年に久米宏(72)と壇蜜が進行役を務める書評番組『久米書店』(BS日テレ)に、又吉がゲスト出演したことで実現し、番組中に久米が「お似合いのカップルだから付き合っちゃえ」と発言する場面があった。後日、又吉が久米のラジオ番組に出演した際に「壇蜜と結婚すりゃいいのに」などと、とにかく2人を後押ししていたとのこと。久米のアドバイス通りに又吉が壇蜜を食事に誘い、最近になって距離を縮め交際に至ったのではないか?というのが今回の報道だ。 お笑い芸人でありながら、直木賞を受賞した又吉と、セクシータレントと女優という肩書をもちつつ、小説を執筆する壇蜜。一見、異色であるが、共通の趣味をもつ2人の交際報道に、ネットにはどのような声が寄せられたのだろうか。 ◆びっくり!だけど、嬉しいかも? ネット掲示板ガールズちゃんねるには、このような声が寄せられている。 「めっちゃ意外!!!ほんと異様な2人だわ」 「壇蜜が又吉を好きそうなのは分かる」 「ええ!これはないんじゃない?又吉が小説のアドバイスしてる位じゃないの?」 「どっちも独特な雰囲気あるから、想像がつかない」 「もし本当だったらなんか嬉しい」 「個人的にはすごく嬉しい!本当だっ...more
カテゴリー:

菅田将暉が桐谷健太に弟子入り志願!本気の笑いに挑む映画「火花」特報完成 - 06月23日(金)12:00 

 第153回芥川賞を受賞した「ピース」又吉直樹による小説を、板尾創路監督のメガホンで映画化する「火花」の特報映像が、このほど披露された。菅田将暉演じる徳永が、桐谷健太扮する先輩芸人・神谷に弟子入りを志願する場面や、それぞれが本気で笑いに挑むさまを収めている。 ・【動画】「火花」特報  漫才の世界で結果を出せず底辺でくすぶる徳永(菅田)と、強い信念を持つ神谷(桐谷)が出会い、その才能に葛藤しながらも歩み続けた、10年間の軌跡を描く青春物語。ヒロイン・真樹役には木村文乃、徳永とコンビを組む山下役には川谷修士(2丁拳銃)、神谷とコンビを組む大林役には三浦誠己が顔をそろえている。  本格的な漫才だけでなく、2人が夢に向かって眩しいほど全力で生きる一方で、理想と現実のギャップに苦悩するシーンもあり、徳永の「行きている限り、バッドエンドはない。僕たちはまだ途中だ」という言葉が胸を熱くさせる。お笑い芸人・板尾監督がどのような視点で物語を紡いだのか、期待が高まる仕上がりだ。  映画「火花」は高橋努、日野陽仁、山崎樹範らも共演。11月23日から全国で公開される。 【作品情報】 ・火花 【関連記事】 ・【動画】「火花」特報 ・【作品情報】「火花」 ・菅田将暉×桐谷健太「火花」ティザービジュアル完成! 加藤諒の出演も発表 (C)2017「火花」製作委員会
カテゴリー:

菅田将暉が桐谷健太に弟子入り志願 又吉直樹原作の映画『火花』特報解禁 - 06月23日(金)12:00 

 『第153回芥川賞』を受賞したお笑いコンビ・ピースの又吉直樹の小説を実写化した映画『火花』(11月23日公開)の特報が23日、解禁された。W主演を務め、お笑い芸人を演じた菅田将暉と桐谷健太がステージに立つ姿などが収められている。 【映像】弟子入りを志願するシーンなどを収めた『火花』特報  監督を務めるのは自身もお笑い芸人であり、映画監督でもある板尾創路。漫才の世界に身を投じるも、結果を出せず底辺でくすぶっている青年・徳永を菅田、強い信念を持ち徳永の師匠となる先輩芸人・神谷を桐谷が演じるほか、ヒロイン・真樹役で木村文乃が出演。徳永と漫才コンビ「スパークス」を組む山下を川谷修士(2丁拳銃)、神谷と漫才コンビ「あほんだら」を組む大林を三浦誠己が演じ、本格的な漫才シーンも注目だ。  解禁された特報映像は、徳永が神谷に弟子入りを志願するシーンから始まり、「スパークス」「あほんだら」がコンビでステージに立っている姿がお披露目された。夢に向かってまぶしいぐらいに全力で生きている2人の仲睦まじい姿だけではなく、思い描く理想と現実の間で葛藤するシーンもあり、板尾監督の視点からどのように徳永と神谷という人間が描かれているのか、期待がかかる。 【関連記事】 【写真】菅田将暉らの場面カット 木村文乃は金髪に 【写真】又吉直樹、吉田羊との腕組み2ショットにデレデレ 菅田将暉、初ライブで決意表明「...more
カテゴリー:

もっと見る

「又吉直樹」の画像

もっと見る

「又吉直樹」の動画

Wikipedia

又吉 直樹(またよし なおき、1980年6月2日 - )は、日本お笑いタレント脚本家小説家、俳人であり、ピースのボケ担当である。お笑い芸人コンビ「ピース」のボケ担当で活躍している他、2016年に自身が書いた小説火花で新人小説家の登竜門である芥川賞を受賞したことでも有名である。

大阪府寝屋川市出身。

吉本興業東京本社(東京吉本、厳密には子会社のよしもとクリエイティブ・エージェンシー)所属。

来歴・人物

大阪府寝屋川市で、4歳年上と3歳年上の姉の下に生まれる。父は沖縄県、母は奄美...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる