「原発推進」とは?

関連ニュース

【週刊朝日・上田耕司、森下香枝】小泉純一郎氏独白全文公開「安倍さん、とっくに辞めてなきゃいけないはず」 - 04月19日(木)17:59  seijinewsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180419-00000014-sasahi-pol  自民党の二階俊博幹事長、山崎拓元副総裁、小池百合子東京都知事らと18日夜、東京都内で会食した小泉純一郎元首相。森友、加計疑惑疑惑、財務事務次官セクハラ問題などで火だるまになっている安倍晋三首相の政権運営、9月の総裁選について意見が交わされたという。小泉氏は11日、週刊朝日の独占取材に応じ、安倍首相について「もう引き際」、「3選はないね」「バレてる嘘をぬけぬけと…」「国民はあきれてんだよ」と言及。ついに引導を渡した。55分に及んだ独...
»続きを読む
カテゴリー:

3万円払って女子大生らを買春!? パパ活知事・米山隆一ってどんな人? - 04月18日(水)18:37 

 一躍、世間でもっとも知名度がある知事となったのが、ご存じ新潟県の米山隆一知事。  出会い系サイトを通じて、名門私立女子大生ほか複数の女性と知り合い、1回3万円支払っていたことなどを『週刊文春』にスクープされ、あえなく辞意を表明した。  世間的には、松井一郎・大阪府知事とのツイッター炎上訴訟沙などで知られるぐらいで、決して知名度は高くなかった米山氏だが、実は灘中・灘高から東大医学部に現役で合格しただけでなく、司法試験にも合格し、医師と弁護士という最強の肩書きを持つスーパーエリートだ。  そんな天才・米山氏だが、政治の世界では苦労人として知られている。  政治の世界に足を踏み入れたのが2005年の第44回衆議院選挙。自民党公認で新潟五区から出馬したが、無所属の田中真紀子氏に敗れ落選。2009年の第45回衆議院選選挙も同じく自民党公認で新潟五区から出馬したが、またまた田中真紀子氏(民主党)に敗れ落選。2012年の第46回衆議院選挙では日本維新の会から出馬するも落選。2013年の第23回参議院選挙にも日本維新の会公認で出馬するも落選と、国政選挙では実に4連敗を喫しているのだ。  苦節11年――。もともと原発推進論者だったのに、2016年の新潟知事選に反原発を掲げて無所属で出馬した米山氏は初当選し、ついに政治家なったわけだが、そんなさなかに出会い系サイトを利用して、複数の女性に金...more
カテゴリー:

「原発推進」の画像

もっと見る

「原発推進」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる