「原日出子」とは?

関連ニュース

「隣の家族は青く見える」4話「心のやさしいゲイカップルの家です」『泣いた赤鬼』オマージュが訴えたもの - 02月15日(木)09:45 

奈々「そんなのおかしいです。みんな同じ人間なのに、堂々と暮らせる人とそうじゃない人がいるなんておかしいです。人は誰だって、自分が望む幸せを手に入れようとする権利があるはずです」2月8日(木)放送のドラマ『隣の家族は青く見える』(フジテレビ系列)、第4話。ゲイであることを隠しながら恋人の青木朔(北村匠海(DISH//))と暮らしていた広瀬渉(眞島秀和)。渉がゲイであることが誰かに知られ、4組の家族が住むコーポラティブハウスに「同性愛者」「ゲイカップル」と張り紙をされてしまう。一方、夫の大器(松山ケンイチ)と暮らす五十嵐奈々(深田恭子)は、家族の反対を押し切ってまで不妊治療、人工授精に取り組むべきか悩んでいた。ゲイカップルと『泣いた赤鬼』の差別こどもがほしい五十嵐家。こどもはいらない川村・岩崎家。ゲイカップルの広瀬・青木家。2人のこどもがいる小宮山家。これまでは、バラバラの価値観を持った家族が、それぞれに抱えた問題を解決していくドラマのように見えていた。しかし第4話、この4家族に1本の軸が突き刺さる。それは、「偏見」という軸だった。偏見に晒される対象として特に顕著だったのは、自分のセクシャリティを隠して生きてきた渉だ。家の前に「同性愛者」「ゲイカップル」と悪意の張り紙が貼られる。セクシャリティを隠していたために、小宮山深雪(真飛聖)には「詐欺」と言われる。理不尽だが、渉は他の誰かに対し...more
カテゴリー:

「原日出子」の画像

もっと見る

「原日出子」の動画

Wikipedia

原 日出子(はら ひでこ、1959年11月10日 - )は、日本の女優、タレント。本名、渡辺 典子(旧姓:馬込)。芸名の「原」は尊敬する女優の原節子、「日出子」は夕焼けのマイウェイ原作者で若い根っこの会会長の加藤日出男に由来する本人談。。夫は俳優渡辺裕之。ユニコン所属。現在は神奈川県在住。

来歴・人物

東京都武蔵野市吉祥寺で青春時代を過ごす女性の「お散歩」もブーム! 原日出子がゆったり街歩き+(1/2ページ) - MSN産経ニュース。東京都立久留米西高等学校卒業。日本工学院専門学校中退。

劇団四季の研究生として女優デビュー。1980年の...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる