「厚生労働省」とは?

関連ニュース

女性は結婚したら家庭に入るべき? 「生活費渡すから主婦になれ」の声も - 10月21日(土)15:00 

女性が、「仕事と家庭」を両立することは容易ではないだろう。だが、厚生労働省が作年4月公開した「女性の活躍促進に向けた配偶者手当の在り方に関する検討会 報告書」によると、「共働き世帯」は昭和 55 年以降年々増加し、平成 9 年以降は「専業主婦世帯数」を上回り、平成 26 年には1,114 万世帯に。「共働きでないと生活が回らない」といった、現実的な問題から働きに出る女性もいるだろうが、「働く意欲のある女性」は増加傾向があるといえる。一方で、「女性は、結婚したら主婦になったほうが良い」と考える男性もいるらしい。■40代で男女差がしらべぇ編集部では、全国20代〜60代までの1,336名の男女を対象に「女性は、結婚したら家庭に入ったほうが幸せだと思うか?」調査を実施。その結果、「そう思う」と回答したのは3割を切る28.4%に留まった。 性年代別に見ると、©sirabee.com男女差がもっとも開いたのは40代。 約9ポイント、女性のほうが「専業主婦になったほうが幸せ」と考えている結果に。この世代の女性は、仕事と家庭の両立を乗り切り、子供も手がかかる時期が過ぎたという人も多いだろう。「仕事と家庭の両立する壁」をいくつも乗り越えてきた人も多いからこそ、理想論として、家庭に重点を置いて生活したいと考える女性もいるのかも。 編集部では「女性が家庭に入るべき」という意見に賛成派の男性と、...more
カテゴリー:

技能五輪国際大会 川村さん(高松出身)入賞 日本勢3種で金 - 10月21日(土)09:25 

厚生労働省は20日、アラブ首長国連邦(UAE)で開催された、世界の若手技能者が技術を競い合う「第44回 技能五輪国際大会」で、日本が個人とチームで金メダル3個を獲得したと発表した。
カテゴリー:

「病気腎移植」条件付き承認、透析患者に新たな“選択” - 10月21日(土)00:42 

 「33万人」これは腎臓病を患って透析を受けている患者の数です。その透析患者に新しい道が開けるかもしれません。厚生労働省はがんの治療で取り出した腎臓を別の腎臓病患者に移植する、いわゆる「病気腎移植」について、条件付きで認めることを決めました。(20日23:45)
カテゴリー:

ワーママ必読!10月~改正「育児・介護休業法」まとめ - 10月20日(金)21:00 

出典:https://www.shutterstock.com 10月も後半に入り、保活が本格化してきましたね。 保育園に子どもを入園させ、来春から職場復帰を考えているママも多いと思います。 働くママが、育児と仕事を両立するためにおさえておきたいのが「育児・介護休業法」です。 そこで今回は、来年職場復帰を予定しているワーママ必見! 2017年10月から改正されたポイントを厚生労働省の発表からピックアップし、解説します。 「育児休業期間」が最大2年まで延長 これまでは、子どもが“1歳に達するまでの間”は育休を取得することができました。 また、保育所に入所を希望しているのに入れないなどの一定の場合は、子どもが1歳6ヶ月になるまでの間、育休をとることができました。 今回の改定では、子どもが1歳6ヶ月に達してもなお保育所に入れない場合などに、最大6ヶ月延長されることになったのです! この手続きには再申請をする必要がありますが、“子どもが2歳になるまでの間”であれば育休を取得することができるようになります。 合わせて、雇用保険の「育児休業給付金」の支給期間も伸びています(※1 P23-24)。 今後の保活でうまくいかない場合でも、就業をあきらめないでくださいね! 子どもの「看護休暇」がより使いやすく! 出典:https://www.shutterstock.com 「看護休暇」は、子ど...more
カテゴリー:

1600人に再使用=使い捨て医療機器-調査結果公表・大阪市大 - 10月20日(金)19:15 

 厚生労働省が使い捨てと定める医療機器を大阪市立大学医学部付属病院などが再使用していた問題で、大阪市大は20日、2015年8月~今年8月に手術用の機器など計106種類を、約1600人の患者に再使用していたとする調査結果を公表した。これまでに患者の健康被害に関する報告はなく、同大は「滅菌処理しており、被害の可能性は低い」としている。 大阪市大によると、同病院では15年8月の厚労省通知に基づき、該当機器を再使用しないよう周知していた。しかし、一部の機器について対応が遅れ、再使用が続けられていたという。 【時事通信社】
カテゴリー:

【社会】延命治療は愛情? 家族のエゴ? 残酷な最期を強いる「長生き地獄」の現場 - 10月21日(土)13:55  newsplus

日本人の寿命が延び続けている。2016年9月、厚生労働省は「100歳以上の高齢者が全国に6万5692人に。 46年連続の増加」と発表した。医療の発展や栄養・衛生・環境状態などの向上から、わたしたちの寿命は延び続けている。しかし、心から喜べないのはなぜか。 この記事のすべての写真を見る 最近、よく聞かれる「長生きなんかしたくない」という声。高齢者のみならず、20代の若い人まで長生きを恐れている。 仕事の不安、結婚して生活できるかの不安、年金の不安などで、長生きが幸せにつながらないという背景があるようだ。 いま...
»続きを読む
カテゴリー:

8月の実質賃金、マイナスに下方修正 - 10月21日(土)05:00 

 厚生労働省が20日発表した8月の毎月勤労統計調査(従業員5人以上の事業所)の確報によると、物価の影響を加味した実質賃金は前年同月比0.1%減だった。速報段階では8カ月ぶりのプラスとなる0.1%増だったが、下方修正した。
カテゴリー:

【話題】昼寝OKの会社が増えてきた…職場でベストの寝姿勢は? - 10月20日(金)22:47  newsplus

2017年10月20日 12時0分 http://news.livedoor.com/article/detail/13774481/ 「教えて!goo」に「会社で眠気が襲ったときの斬新な対処法って」という相談を見つけたが、斬新なことなどせず、いっそのこと昼寝を制度化した方がよいのではないか。「働き方改革」が叫ばれる中、昼寝で能率を上げれば、残業時間の減少にもつながることだろう。実際に昼寝を推奨している企業も増えてきたという。企業向けお昼寝セミナーも開催している快眠プランナーの塚島早紀子さんに話を聞いてみた。 ■睡眠不足で酩酊状態と同じリスク 塚島さんは...
»続きを読む
カテゴリー:

技能五輪:日本3種で金メダル - 10月20日(金)20:58 

 厚生労働省は20日、アラブ首長国連邦で開催された、世界の若手技能者が技術を競い合う「第44回 技能五輪国際大会」で、日本が個人とチームで金メダル3個を獲得と発表した。金メダル数はフィンランドと並び9位。銀、銅と合わせたメダル総数は9個だった。
カテゴリー:

好景気なのになぜ生活楽にならない?専門家に理由聞いてみた - 10月20日(金)16:00 

「今は“戦後2番目に長い景気拡大局面”だといわれます。景気の好不況を判断する指標のひとつ、『景気動向指数』('17年8月)によると、'12年12月から57カ月間、景気拡大が続いています。'65年11月から57カ月続いた戦後2番目の『いざなぎ景気』と並ぶことが確実になりました」 こう語るのは、経済ジャーナリストの荻原博子さん。確かに、企業業績は好調だ。'16年度の企業全体の収益は約75兆円と、過去最高を更新(財務省)。給料もわずかながら増えている。'16年の平均月収は約31万円6,000円。前年より0.5%の上昇だ(厚生労働省)。 「こうしたニュースを見ると、『家計が厳しいのはわが家だけ?』と不安になる方もいるでしょう。しかし実際は、多くの方が『家計は厳しい』と感じており、好景気を実感している方は少数です。日銀の調査でも、暮らし向きに前年より『ゆとりが出てきた』と答えたのは、わずか7.3%でした('17年9月)」 景気は本当によくなっているのか? 荻原さんが解説してくれた。 「まず、給料ですが、前年より増えたのはボーナスがほとんどで、月給は0.2%しか増えていません。月給30万円のAさんは、毎月600円だけ増えた計算です。しかも、社会保険料が年々上がっています。先のAさんの厚生年金保険料は、'16年は'15年より月531円上がりました(10月分で比較)...more
カテゴリー:

もっと見る

「厚生労働省」の画像

もっと見る

「厚生労働省」の動画

Wikipedia

厚生労働省(こうせいろうどうしょう、略称:厚労省(こうろうしょう)、)は、国家行政組織法が規定する「国の行政機関」である省の一つである。健康・医療、子ども子育て、福祉・介護雇用労働、年金に関する政策分野を主に所管する厚生労働省 政策について。2001年(平成13年)1月の中央省庁再編により、厚生省労働省を廃止・統合して誕生した。

その責務は「国民生活の保障及び向上を図り、並びに経済の発展に寄与するため、社会福祉社会保障及び公衆衛生の向上及び増進並びに労働条件その他の労働者の働く環境の整備及び職業の確保を図ること」(...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる