「博物館」とは?

関連ニュース

「世界最悪の眺め」のホテルに行ってみた。覆面アーティスト、バンクシーがオープン - 05月22日(火)15:51 

 5月14日、在イスラエル米国大使館のエルサレム移転が強行され、パレスチナ側は猛反発。イスラエル軍はパレスチナ自治区ガザで行われたデモに向けて発砲し、パレスチナ側には多数の死傷者が出た。パレスチナ情勢は、2014年のイスラエル軍によるガザ侵攻以来の大混乱に陥っている。 ◆パレスチナ人の村や町を分断する「壁」の前にオープン  そんなパレスチナ自治区の、ヨルダン川西岸の都市ベツレヘムには「世界最悪の眺め」を売りにしたホテルがある。正体不明のカリスマ的な社会派アーティスト・バンクシーが昨年3月にオープンした「ウォールド・オフ・ホテル」だ。  同ホテルはイスラエルが建設する分離壁のすぐ前という立地。分離壁とは、パレスチナ自治区との停戦ラインを超えて建設されているコンクリート壁やフェンスで、計画では総延長710km。昨年までに450kmがすでに建設済みだ。この分離壁は「テロ防止」が名目だが、パレスチナ人にとっては土地や水源を奪い、村や町を文字通り分断する壁。イスラエルによるパレスチナ占領の象徴とも言える。  この分離壁のすぐ横に建つのがウォールド・オフ・ホテル。同ホテルを訪ねていくと、分厚いコンクリート製の分離壁がホテルの3階まで高くそびえ立つ。確かに圧迫感がすごい。しかもこの壁はパレスチナ占領の象徴。まさに「世界最悪の眺め」だ。 ◆世界中から、このホテルに泊まるためだけに来る人が...more
カテゴリー:

ハイレベルなコスプレ美女が大集結!「ホココス ~南大津通歩行者天国COSPLAY~」潜入レポート - 05月21日(月)12:19 

2018年5月20日(日)、名古屋市中区の大津通周辺で「ホココス ~南大津通歩行者天国COSPLAY~」が開催された。“コスプレ”をテーマにした歩行者天国で、当日は名古屋・栄にある大津通を、名古屋三越 栄店前から若宮大通まで閉鎖。好きなキャラクターに扮したコスプレイヤー約4500人が集結し、来場者との交流や写真撮影などを楽しんだ。 【写真を見る】ホココスに現れた美女コスプレイヤー80人を一挙紹介! 今回、主な撮影会場となった南大津通と矢場公園の2エリア。どちらもコスプレイヤーやカメラマンであふれかえり、一般の来場者も街中で出会うさまざまなキャラクターを見て楽しんでいる様子だった。同ジャンル、同作品で衣装を合わせて参加するコスプレイヤーたちが多く、なかには人気マンガ「ONE PIECE」のコスプレを親子で楽しむ人も。アニメやマンガだけでなく、マーベル映画の作品「アベンジャーズ」など実写・特撮のコスチュームで参加するコスプレイヤーたちもいた。細部まで精巧に作られたコスチュームと、衣装に施された仕掛けで周囲を沸かせていた。 そんな「ホココス」のなかでも、イベントに華を咲かせたのは会場に出現した多くの美女レイヤーたちだ。「Fate/Grand Order(FGO)」「ラブライブ!」といった根強い人気の作品に加え、キズナアイ、輝夜月といった「バーチャルYouTuber」、スマホゲーム「アズー...more
カテゴリー:

Oculus Goレビュー:スタンドアローンでお手頃、でも満足できないのはなぜ? - 05月21日(月)12:13 

Image: Patrick Lucas Austin(Gizmodo US) アプリとかその中での自由度とか、中身がもうちょっと。5月2日、Oculusからお手頃VRヘッドセット「Oculus Go」が発売されました。スマホもPCもナシで使えるスタンドアローン型で、しかも200ドル(日本価格は2万3800円)からというお手頃価格なことから注目されてますが、実際どうなんでしょうか? 米GizmodoのPatrick Lucas Austin記者が詳細レビューしていますので、以下どうぞ 。僕はいま家のリビングルームに座っているんですが、目に見えるのは船の甲板です。でも、VRの世界を存分に動き回るために壁際に押しやったソファの上で、現実世界の犬がハァハァ言っているのも聞こえます。僕はOculus Goを装着しているので、犬の姿を見ることはできません。一歩踏み出してみますが、甲板上では何も起こらず、ついため息をつきます。僕としては、Oculusが初めてポータブルなヘッドセットを出すからには、ハイエンドスマホにチープなヘッドセットをくっつけた競合からはきちんと差別化してほしかったんです。でもOculusは、必ずしもその期待に応えてはくれませんでした。Oculus Go ...more
カテゴリー:

89歳短大名誉教授の金言…女性の50代はリスタート適齢期 - 05月21日(月)06:00 

最近、“現役バリバリ”で活躍している80歳以上の女性が目立ちます。「人生100年時代」ともいわれる今、年を重ねるほどに輝く秘訣は何なのか。素敵な大先輩の言葉に、大きなヒントがありました。“生涯現役”を実現するための50代の過ごし方――。 「夢のようなことですよ」 桐の箱から証書を広げて喜ぶのは、東海学園女子短大名誉教授の尾関清子さん(89)。30年以上にわたり、編布(縄文時代の布)についての研究を続け今年3月下旬、立命館大(京都市)から、博士号が授与された。 編布とは、麻や木の皮の繊維を編んで作られたもので、尾関さんは全国各地の165遺跡から、約830点の編布そのものや土器に付いた編布の跡から、編み方や使った道具を分析。学位の取得はまったく考えていなかったが、'12年に研究をまとめた書籍『縄文の布-日本列島布文化の起源と特質』(雄山閣)を出版。今回の“女性で最高齢”での授与につながった。 戦後の混乱期を生き抜いてきた尾関さんの人生は、波瀾万丈だ。16歳で終戦を迎えた尾関さんは、洋裁の専門学校に通った。父は小学校の先生で、趣味に絽刺しをしており、手先が器用なのは親譲り。支店長の依頼で、銀行員などをして働き、'53年4月に見合い結婚をした。ところが、3カ月で離婚。 「嫁ぎ先での気苦労のせいか相当やつれてし...more
カテゴリー:

映画『50回目のファーストキス』 山田孝之&長澤まさみのラブショット公開 - 05月20日(日)12:00 

 俳優の山田孝之、女優の長澤まさみがW主演する映画『50回目のファーストキス』(6月1日公開)より、2人の写真が20日、解禁された。 【写真】山田孝之がお茶目 博物館でのお遊びショット  同作は、『勇者ヨシヒコ』シリーズなどで知られる福田雄一氏が脚本・監督を務め、王道ラブストーリーに挑戦。ハワイのオアフ島を舞台に、事故による後遺症で新しい記憶が1日で消えてしまう短期記憶障害を抱える瑠衣(長澤)と、そんな彼女に一目惚れした元プレイボーイのツアーコーディネイター大輔(山田)との一生に一度の運命の恋を描く。  解禁された写真は、瑠衣にあの手この手を使って毎日告白し続ける大輔の機転と努力により結ばれた2人の思い出の“ラブショット”7枚。パイナップル畑や夜景、公園での自撮り写真、博物館でのお遊びショット、ビーチでのデート模様など、大輔と瑠衣の携帯に収められた微笑ましい写真の数々が披露された。  山田と長澤は、社会現象とまでなった『世界の中心で、愛をさけぶ』のドラマ(山田)・映画(長澤)にそれぞれ出演し、2007年には映画『そのときは彼によろしく』で初共演。今回約11年ぶりの共演となったが、山田は「しっかりとコミュニケーションをとるのは、今回がほぼ初といっていいくらいです。大輔が瑠衣のことを知ろうとするのと一緒で、僕も1ヶ月、(長澤さんが)どういう人なんだろうと観察はするんですが、僕の...more
カテゴリー:

ハイテンションの県職員が、体当たりレポート! 撮影・編集もこなす「おいでよ!ふくい」のMC主査に話を聞いた - 05月22日(火)06:00 

皆さんに質問である。2016年の「47都道府県幸福度ランキング」(日本総合研究所)で、総合1位に輝いた都道府県はどこか?やっぱり首都である東京都?ナニワ大阪府?それとも、自然豊かな北海道?日本の伝統文化を有する京都府?正解はなんと、福井県だ。そんな、知られざる魅力にあふれる県をPRするYouTubeアカウントがある。その名も、「おいでよ!ふくい」だ。はて、一体どんな魅力が福井にはあるのだろうか――。意外にも県民の反響が大きく...「おいでよ!ふくい」の初投稿は2016年7月20日。「福井県立恐竜博物館」に関する内容が投稿されている。この動画でパーソナリティを務めるのが、福井県広報課で主査を務める岩田早希代さん。動画ではテンション高く、元気にPRを行っている。そんな岩田さんは、18年5月18日のJタウンネット編集部の取材に対し、「製作費0、広告費0でやっていまして、手作りで親しみやすい動画を作成しています。企画や演出、撮影、動画の出稿など、基本的には全て1人でやっているんですよ」と語る。「(22)最強インスタ映え!袴でまち歩き in あわら温泉」においては、あわら市役所の職員にも協力をしてもらったというが、「店の方や町の人だとなかなか頼みづらいですが、あわら市役所の職員なら『使い倒してもいいや』と思いまして、いろいろお願いしてしまいました(笑)」と説明してくれた。18年5月時点で、2...more
カテゴリー:

のんほいパーク内「豊橋市自然史博物館」30周年、5/27まで企画展 - 05月21日(月)12:15 

 2018年で開館30周年を迎えた愛知県の豊橋市自然史博物館は、今年度を開館30周年記念イヤーとし、企画展「自然史博物館30年の歩み」を実施している。5月27日までは、初公開にあたるエドモントサウルスの腰骨を展示する。 豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)内に位置する「豊橋市自然史博物館」は、1988年5月1日に開館した博物館。植物食恐竜「エドモントサウルス」の実物化石をはじめ、多数の化石を展示している。地球の歴史や生物の進化、郷土の自然などを学ぶことができる施設だ。 常設展示室は、「自然史スクエア」や「古生代展示室」「エドモントサウルス展示室」、2016年5月2日にリニューアルした「新生代展示室」、大型映像シアター「GIANT SCREEN THEATER」などで構成されている。5月27日までは、企画展として「自然史博物館30年の歩み」を開催。自然史博物館の歩みを、写真や特別企画展のポスター、模型などで紹介する。 同5月27日までは、開館以来、収蔵庫で保管されてきたという、植物食恐竜「エドモントサウルス」の腰の骨を公開している。詳細は豊橋市自然史博物館Webサイトで確認すること。◆豊橋市自然史博物館場所:知県豊橋市大岩町字大穴1-238(豊橋総合動植物公園内)開館時間:9:00~16:30(公園への入園は16:00まで)休館日:月曜日(月曜日が祝日または振替休日のときは、その翌平...more
カテゴリー:

米国育ちの息子との日本滞在でわかった日本語コミュニケーションの不安と成功体験 - 05月21日(月)09:30 

4月上旬の春休みと翌週の2週間を米国育ちの息子と一緒に日本で過ごした。 ▼関連記事 【米国発】学校を休んで日本への里帰りを先生に伝えたところ……? http://mamapicks.jp/archives/52235056.html シアトルから成田へのフライトは快適だった。「飛行機ではスクリーンタイムに制限なし」と決めたので、最初は「ダディに2週間会えないから、さみしくなってきた」と少しぼんやりしていた7歳の息子も、日本語の映画を見たりゲームをしたりしているうちに気分が上がってきたらしい。 持ってきた本を読んだり外を眺めたり、疲れれば「ちょっと寝るね」とスヤスヤ寝たりと落ち着いて過ごし、約10時間後に成田空港に到着した時は、「日本だね!」と元気いっぱいで嬉しそうだ。 一緒に旅をすると、相手や自分について再確認したり新しい発見をしたりすることがある。それはまだ幼い子どもについても言えることで、今回の旅では、時差や気候の違いで本調子でないにしても、やはり息子はポジティブかつハッピーな気質なんだと気づかされ、ありがたく思うことが何度かあった。 例えば、おそらく彼が記憶しているどんな場所よりもたくさんの人がいたであろう品川駅で、通勤ビジネスピープルの波を必死で(?)横切ったことも、満員電車に乗ったことも(一駅だけだったが)、「あんなにたくさん人が急いで歩いてるの初めて見たねー!...more
カテゴリー:

老舗にあって老舗にあらず。奇跡のかまぼこ「鈴廣」が起こす革命 - 05月21日(月)04:30 

かつて、日本のどの食卓にも並んでいた伝統の味「かまぼこ」。しかし近年、その消費量はめっきり減ってしまったといいます。そんな中、かまぼこの産地・小田原を代表する老舗「鈴廣」が大奮闘しています。「テレビ東京『カンブリア宮殿』(mine)」は、放送内容を読むだけで分かるようにテキスト化して配信。かまぼこのテーマパークに年間100万人を集めるなど、老舗の伝統と新しい改革によってその味を伝える「鈴廣」の今を追いました。 GWのおすすめスポット~小田原のかまぼこテーマパーク 神奈川県・小田原駅から箱根登山電車でわずか2つ目の風祭駅。小さな駅だが、驚くほどの人が降りてくる。向かうのは駅からわずか30メートルの「鈴なり市場」だ。 店内は大盛況。女性客が次々とカゴに入れているのは「海山のおーどぶる」(各680円)。ワインに合う色とりどりのお洒落なおつまみで、魚のすり身で作られている。 子供たちが釘付けになっているのはミニカーのトミカに「かまぼこ」の文字。これはミニカー型のかまぼこ「かまぼこトミカ」(756円)。お弁当に入れれば、子供が喜ぶこと請け合いだ。 「鈴なり市場」を運営するのはかまぼこで有名な鈴廣。ここにあるのは全て、かまぼこをはじめとした魚のすり身商品だ。例えば「シーセージ」(各432円)は、独自の食感が楽しめるすり身のソーセージだ。一方、店内の一角では、女の子がメッセージを描いていた。これ...more
カテゴリー:

長澤まさみ&山田孝之『50回目のファーストキス』ラブショット一挙公開 - 05月20日(日)12:00 

 長澤まさみと山田孝之がダブル主演を務める映画『50回目のファーストキス』から、長澤演じる瑠衣と、山田演じる大輔のラブショット7枚が公開された。【写真】長澤まさみ&山田孝之『50回目のファーストキス』ラブショット<フォトギャラリー> 本作はハワイのオアフ島を舞台に、事故の後遺症で新しい記憶が1日で消えてしまう瑠衣と、そんな彼女に一目惚れした元プレイボーイのツアーコーディネイター大輔の恋を描いたラブストーリー。『銀魂』『斉木楠雄のΨ難』の福田雄一が脚本と監督を務めた。 長澤と山田は2007年の映画『そのときは彼によろしく』で初共演し、本作で約11年ぶりの再共演を果たした。山田は長澤の印象について、「非常に頭の回転が速い人で、何か言葉を言ったときにすごく早く処理するんですけれど、その落としどころがちょっと変わっている」と明かしている。長澤は、「最近のとってもユーモアのある山田さんのお芝居を今回すごく楽しみにしていたので、やっぱりさすがだなぁという風に思う日々でした。どれだけ引き出しがあるんだろうと思わされる山田さんのお芝居が一緒に演じていてもとても楽しい、と思いました」と撮影を振り返っている。 今回、解禁となったのは、二人の思い出のラブショット7点。パイナップル畑や夜景、公園での自撮り写真、博物館でのお遊びショット、ビーチでのデート写真など、大輔と瑠衣の携帯に収められた写真は、「こんな...more
カテゴリー:

もっと見る

「博物館」の画像

もっと見る

「博物館」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる