「南果歩」とは?

関連ニュース

天下のNHKが動いた渡辺謙の不倫謝罪会見の裏事情 - 08月17日(木)17:03 

“世界のケン・ワタナベ”こと俳優の渡辺謙(57)がイラ立ちを隠せない。 「本音を言えば、妻で女優の南果歩と1日も早く離婚したいのです。すでに不倫を報じられたジュエリーデザイナ...
カテゴリー:

【芸能】テレビ局はOKでもスポンサーはNGだった宮迫の不倫疑惑★2 - 08月16日(水)22:08  mnewsplus

発売中の「週刊文春」(文芸春秋)で2人の女性との不倫疑惑が報じられた、お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之が出演していた保険会社「アフラック」のCM動画が、16日までに公式サイトから削除されてしまった。 宮迫が出演していたのは、昨年3月に始まった「生きるためのがん保険 寄りそうDays」の「野菜ジュース篇」。 アフラック公式サイトのCM紹介ページには6つのコーナーがあったが、この「寄りそうDays」の部分が削除され、削除後は5つになってしまった。 同誌の報道を受け、宮迫は11日に生出演した金曜MCを務めるフジテレ...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】南果歩 さすがに許せない?渡辺謙の離婚財産「差し押さえ」計画 - 08月16日(水)06:21  mnewsplus

「夫にも感謝ですね」 出演しているがん保険のCMで南果歩(53)はこう口にしているが、現実は夫・渡辺謙(57)の“ゲス不貞”に、感謝どころか、はらわたが煮えくり返っていたという。 「南の中で離婚はもう決定事項。渡辺が関係修復を図ろうとしても耳を貸さなかった。騒動後、南が自分の母と姉と暮らす都内の豪邸に、渡辺は一度も帰れなかったそうです」(芸能記者) 「週刊文春」(3月30日発売)に報じられてから、7月15日の渡辺の釈明会見までの舞台裏のドタバタ劇を、渡辺の事務所関係者がこっそり明かす。 「当初、事務所は...
»続きを読む
カテゴリー:

宮迫博之、夫人への反省で涙ぐむ 生放送で不倫疑惑釈明 - 08月11日(金)13:12 

 お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之(47)が11日、フジテレビ系『バイキング』(月~金 前11:55~後0:55)に生出演した。9日発売の『週刊文春』で2人の女性との不倫疑惑が報じられている宮迫は、不倫は否定したものの下心があったことは認め「2人きりになったのは事実です。もしかしたらできるかもと魔が差しまくった」と説明。夫人に対しては「裏切るような行為をしてしまって本当にもう…」と反省し、涙ぐみながら頭を下げた。 【写真】ニヤリ…スレンダー美女見つめる宮迫博之  今回の報道に対し、夫人は「お前何回目や」と激怒したといい、宮迫は「とんでもないくらい怒られました。そこから3日くらい、家にいるのが地獄だった。僕が悪いので当然ですが」と神妙な面持ち。「嫁とちゃんと話し合うことを避けてたこともあったんですけど、僕が作った最悪のきっかけで、ここ10年くらいですごくいろんな話しをして、こんなに反省したことがないくらい本当に反省して、嫁も自分の非もあったのかもしれないと…。最終的には嫁が『家族だから私が助けるよ』と男前な言葉をいただきまして」とやりとりを明かした。  宮迫は2012年に初期の胃がんで手術していることから、夫人は「あんたにまたがんが再発したりと考えたら、こんなのは屁みたいなもんや」と許してくれたといい、「30年も一緒にいてくれて、そんなことを言ってくれる嫁を裏切るような行...more
カテゴリー:

ハリウッドスター・渡辺謙は「マスオさん」だった? 不倫謝罪に同情の声しきり - 08月08日(火)12:03 

ワイドショーでは今井絵理子議員と神戸市議会議員の橋本健氏の不倫? 手繋ぎ騒動でにぎわっているが、ケンはケンでもこちらはロングランの渡辺謙(57)と南果歩(53)の離婚サスペンス...
カテゴリー:

渡辺謙が相次ぐ報道に怒りのツイート 「人の人生を勝手に創作しないで」に賛否 - 08月17日(木)16:00 

(画像はTwitterのスクリーンショット)ことし3月に『週刊文春』で不倫疑惑を報じられた俳優・渡辺謙(57)。その後もさまざまな続報が出るもけっして反論をしなかった渡辺だが、17日に約5ヶ月ぶりに自身のツイッターを更新した。■度重なる報道に怒り?「反論が無いことを良いことに全く根拠の無い話が世の中に出る事に呆れます」と語った渡辺。渡辺といえば、不倫については「おおむね事実」とは認め、南果歩(53)との離婚は否定していた。しかし、一部メディアでは「離婚寸前」「渡辺の財産はすべて南へ」といった内容が報じられていた。渡辺はこういった報道に怒りを感じているのだろうか、「パソコンの前で適当に書いた文があたかも信憑性あるかの様に垂れ流される」と発言。さらに「もう人の人生を勝手に創作しないで欲しいなぁ」とコメントした。反論が無いことを良いことに全く根拠の無い話が世の中に出る事に呆れます。パソコンの前で適当に書いた文があたかも信憑性あるかの様に垂れ流される。もう人の人生を勝手に創作しないで欲しいなぁ。因みに撮影快調、ゴジ君元気です。— 渡辺謙 (@harryken311) August 16, 2017渡辺の投稿にファンからは「その通り」「がんばってください」といった応援のコメントが寄せられている。■火に油を注ぐ結果にしかし、一方で「許せない」「何様のつもりですか」といった批判のコメ...more
カテゴリー:

【芸能】テレビ局はOKでもスポンサーはNGだった宮迫の不倫疑惑 - 08月16日(水)14:30  mnewsplus

 発売中の「週刊文春」(文芸春秋)で2人の女性との不倫疑惑が報じられた、お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之が出演していた保険会社「アフラック」のCM動画が、16日までに公式サイトから削除されてしまった。  宮迫が出演していたのは、昨年3月に始まった「生きるためのがん保険 寄りそうDays」の「野菜ジュース篇」。アフラック公式サイトのCM紹介ページには6つのコーナーがあったが、この「寄りそうDays」の部分が削除され、削除後は5つになってしまった。  同誌の報道を受け、宮迫は11日に生出演した金曜MCを務めるフジ...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】<不倫の渡辺謙>離婚へ…来年秋に発表の見通し、共有財産はすべて慰謝料として南果歩へ - 08月15日(火)19:56  mnewsplus

 7月15日、都内で俳優の渡辺謙が記者会見を開き、3月末に「週刊文春」(文藝春秋)によって報じられた21歳年下のジュエリーデザイナーとの不倫について認め、謝罪した。現場にいたテレビ局関係者は語る。 「今回の会見は、2018年のNHK大河ドラマ『西郷どん』のスタートに向けて、NHKの強い意向を受け、渡辺に“禊”を済まさせるために行われたようなものだといわれています」  渡辺は、年明けからスタートする『西郷どん』で、鈴木亮平演じる西郷隆盛の“生涯の師”である島津斉彬を演じる。 「昨今、芸能人の不倫に対する世間の目は...
»続きを読む
カテゴリー:

宮迫博之、不倫報道を『バイキング』生放送で謝罪 - 08月11日(金)11:57 

 お笑いコンビ、雨上がり決死隊の宮迫博之(47)が11日、フジテレビ系『バイキング』(月~金 前11:55~後12:55)に生出演。9日発売の『週刊文春』で2人の女性との不倫疑惑が報じられている宮迫は番組冒頭、深々と頭を下げ続け、司会の坂上忍(50)が宮迫に代わって「本当に申し訳ありませんでした」と謝罪した。 【写真】ニヤリ…スレンダー美女見つめる宮迫博之  同誌によると、7月14日と21日の金曜日、京都出身のモデル・小山ひかる(26)と都内の高級ホテルに宿泊。25日にもタクシーで同じホテルに宿泊したが、この日の相手は小山ではなく、美容系ライターの女性だったという。後日、同誌に直撃された宮迫は、2人の女性との不倫関係を否定したが、本当に真っ白(潔白)かと聞かれると「えー、オフホワイトです」と答えたと報じられている。 【関連記事】 ■不倫相手と報じられた小山ひかるの出演作品 松本人志、不倫疑惑報道のRIP SLYME・SUと食事に行った「大変な落ち込みようでした」 (17年07月16日) 矢口真里「私は不倫の最先端」キャバ嬢転身にノリノリ? (17年06月07日) 安田美沙子の夫・下鳥直之氏が謝罪 不倫認め「一生をかけて妻とお腹の子に償っていく」 (16年12月28日) 渡辺謙、不倫報道認め謝罪 妻・南果歩との夫婦仲「ゆっくりと軌道修正」 (17年07月15日)
カテゴリー:

南果歩 左手薬指に指輪なし…隠し続けた8キロ激やせの苦悩 - 08月08日(火)00:00 

激しい雨が降りしきる8月1日の夜7時、南果歩(53)が東京・新宿にあるダイニングバーへと入っていった。会場ではこの日、主演ドラマ『定年女子』(NHK・BSプレミアム)の打ち上げが行われていた。 夫・渡辺謙(57)の“不倫騒動”以降、南にとって初めての出演となったこのドラマ。7月4日の試写会に出席した際、彼女は「心身ともに疲れて落ち込んでいた時期に、こういう作品に巡り合えた」と語っていた。皮肉にも南が演じたのは“夫の不倫により離婚した女性”という役どころ。当初は“出演辞退”も考えていたという。 「実は3月に渡辺さんの不倫報道が出た直後、南さんは制作サイドにドラマの降板を申し出たそうです。しかしすでに共演陣のスケジュールは抑えられており、脚本もほぼ完成していました。そのため、苦渋の決断で降板を思いとどまったのです」(NHK関係者) 覚悟を決めて撮影に入った南だが、当初は現場でも揺れていたようだ。 「南さんはいつも明るく振る舞っていました。でも楽屋でときおりボンヤリと壁を見つめたり、台本の同じページを開いたままだったりしていました。それでも共演者やスタッフに支えられて、最後まで演じ切った。打ち上げ当日の昼に最後の撮影がありましたが、クランクアップで花束を渡された南さんは大粒の涙を流していました」(ドラマスタッ...more
カテゴリー:

もっと見る

「南果歩」の画像

もっと見る

「南果歩」の動画

Wikipedia

南 果歩(みなみ かほ、1964年1月20日 - )は、日本の女優。

兵庫県尼崎市出身南果歩さんが市制100周年PR大使に就任 - 尼崎市 2016年2月20日閲覧。桐朋学園大学短期大学部卒業。ホリエージェンシー所属。夫は俳優の渡辺謙

来歴

尼崎市立尼崎高等学校を経て桐朋学園大学短期大学部を卒業。

短大在学中の1984年に映画伽倻子のためにのヒロイン役オーディションに応募、2000人の中から選ばれ、主役で芸能界デビュー。

1985年にはTBSのポーラテレビ小説五度半さんのヒロイン役でテレビドラマに進出する。さらに1986年9月には坂東玉三郎演出のロミオとジュリエットのジュリエット役で初舞台を踏...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる