「南スーダン」とは?

関連ニュース

南スーダンPKO部隊、任務完了 - 05月28日(日)07:06 

 南スーダンでのPKO=国連平和維持活動に派遣されていた陸上自衛隊の最後の撤収部隊が27日、青森駐屯地に戻り、およそ半年に及んだ任務を完了しました。
カテゴリー:

南スーダンPKO:「お帰り」青森駐屯地で任務完了報告 - 05月27日(土)21:43 

 南スーダン国連平和維持活動(PKO)から撤収した陸上自衛隊施設部隊のうち、最後まで現地に残っていた隊員約40人が27日、帰国し、青森駐屯地で若宮健嗣副防衛相に任務完了を報告した。2012年1月に始まった活動は施設部隊の海外派遣としては最長となった。現地は内戦状態が続くが犠牲者を出さずに任務を終え、出迎えた家族らは胸をなで下ろした。
カテゴリー:

「よく帰ってきた」空港で涙ぬぐう母親 PKO部隊帰国 - 05月27日(土)21:14 

 南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に派遣されていた陸上自衛隊施設部隊がすべて帰国した。現地の治安情勢は、停戦合意などPKO参加5原則との整合性が問われ続けた。家族たちは無事を喜ぶ一方、隊員らは多…
カテゴリー:

南スーダンPKO部隊任務終了、「駆けつけ警護」は実施せず - 05月27日(土)19:13 

 南スーダンでのPKO=国連平和維持活動に派遣されていた陸上自衛隊の最後の撤収部隊が26日、青森駐屯地に戻り、およそ半年に及んだ任務を完了しました。
カテゴリー:

南スーダンのPKO 最後の部隊が帰国 5/27 15:08更新 - 05月27日(土)15:08 

南スーダンのPKOに派遣されていた陸上自衛隊350人のうち最後まで現地に残った40人が27日、青森空港に到着。部隊は去年11月から道路補修などの活動にあたり、安全保障関連法に基づく「駆けつけ警護」などの新任務も初付与されたが、実施はなし。
カテゴリー:

民進党や共産党は日本を「テロ対策後進国」にしておきたいのか 「テロ等準備罪」法案とパレルモ条約締約の必要性 - 05月27日(土)23:15 

 英中部マンチェスターのコンサート会場で22日夜(日本時間23日午前)、自爆テロ事件が発生し、女児を含む22人が死亡し、59人が負傷した。犠牲となった方々と、ご遺族に心からの哀悼の意を表するとともに、けがをされた方々にお見舞いを申し上げたい。  ここ数年、英国をはじめ、フランスやドイツ、ベルギーなど欧州各地でテロ事件が相次いでいる。今回の事件の詳細はいまだ不明だが、2001年9月11日の米国同時多発テロ(9・11)のように、国際テロ組織「アルカーイダ」や、過激組織IS(自称イスラム国)のような...
»続きを読む
カテゴリー:

南スーダンPKOの任務完了報告 - 05月27日(土)21:16 

南スーダン国連平和維持活動(PKO)の任務完了を若宮健嗣防衛副大臣(壇上)に報告する陸上自衛隊第11次隊の田中仁朗隊長(中央)=27日午後、青森市の陸自青森駐屯地
カテゴリー:

南スーダンPKO 陸自部隊が任務完了報告 5/27 19:54更新 - 05月27日(土)19:54 

南スーダンのPKOに参加してきた陸上自衛隊の最後の部隊が帰国し、青森市の青森駐屯地で任務完了を報告した。
カテゴリー:

陸自撤収の南スーダン 内戦長期化、食料危機深刻 - 05月27日(土)18:58 

■やせた男児、母「食料を」 腕がすぐ折れそうなほどやせこけた男児。母親は「食料が足りない」と嘆いた。陸上自衛隊部隊が25日に国連平和維持活動(PKO)から全て撤収した南スーダン。日本政府は「国造りが新たな段階」を迎えたとするが、現地では内戦状態が続き、食料危機が深刻化している。戦闘を逃れ、キャンプに避難する人も後を絶たない。独立から6年弱。人々は絶望の淵にいた。 陸自部隊の派遣先だった酷暑の...
カテゴリー:

帰国した南スーダンPKO最後の部隊 - 05月27日(土)12:23 

南スーダン国連平和維持活動(PKO)を終了し、青森空港に到着した陸上自衛隊施設部隊の最後の隊員ら=27日午前、青森市
カテゴリー:

もっと見る

「南スーダン」の画像

もっと見る

「南スーダン」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる