「協定書」とは?

関連ニュース

京葉線に新駅設置、JR東日本や千葉県らが合意 - 04月20日(金)21:07 

JR東日本千葉支社と幕張新都心拡大地区新駅設置協議会は、「幕張新都心拡大地区新駅設置に関する基本協定書」を4月20日に締結した。 新駅は京葉線の新習志野駅と海浜幕張駅間のほぼ中間点に設置する。下りホームは1階、上りホームは2階に位置し、駅舎は線路の南側に設ける。自由通路も設置する。事業費は、新駅は約130億円、自由通路は約50億円。概算工期は新駅は約6年、自由通路は約7年を見込んでいる。 JR東日本では設計と工事費の6分の1を負担する。開業時期と新駅の名称は今後決定する。
カテゴリー:

【鉄道】JR東日本、京葉線新習志野~海浜幕張間のほぼ中間点に新駅設置へ - 04月20日(金)18:36  newsplus

JR東日本千葉支社は20日、幕張新都心拡大地区新駅設置協議会と「幕張新都心拡大地区新駅設置に関する基本協定書」を締結したと発表した。 千葉県、千葉市、イオンモールなどで構成される幕張新都心拡大地区新駅設置協議会は昨年1月、京葉線新習志野~海浜幕張間の新駅設置に関するJR東日本からの基本調査結果(概要)を公開している。新駅は新習志野駅・海浜幕張駅のほぼ中間点、千葉市美浜区浜田2丁目の京葉車両センター付近に位置し、周辺にイオンモール幕張新都心も立地する。 ホームは線路間に2階層(下りホーム1階、上りホーム2階)...
»続きを読む
カテゴリー:

【千葉】イオンモール幕張新都心の前にJR京葉線の新駅誕生へ JR東日本、建設費の一部負担に応じる - 04月20日(金)11:48  news

京葉線「幕張新駅」着工へ、JR東が建設費の一部負担 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29601690Z10C18A4L71000/ JR京葉線の幕張地区の新駅設置を巡り、千葉県と千葉市、イオンモールで構成する 協議会がJR東日本との間で駅舎建設費の費用負担について合意していたことが19日、分かった。 方針が未定だったJR東が費用分担に応じることで、2018年度中に新駅の設計に 着手できる見通しとなった。交通機能の強化が課題の幕張新都心で、 長らく望まれていた新駅構想が実現へ動き出す。 関係者によると19日までに...
»続きを読む
カテゴリー:

高裁那覇支部:日米文書、2審も開示決定取り消し - 04月17日(火)22:03 

 沖縄県が日米両政府と結んだ米軍施設に続く県道の共同使用に関する協定書を、両政府の同意なしに情報公開条例に基づいて開示決定したのは違法だとして、国が取り消しを求めた訴訟の控訴審判決で、福岡高裁那覇支部(多見谷寿郎裁判長)は17日、決定を違法として取り消した昨年3月の那覇地裁判決を支持し、県側の控訴を
カテゴリー:

日米文書、二審も開示取り消し 高裁那覇支部 - 04月17日(火)14:02 

沖縄県が日米両政府と結んだ米軍施設に続く県道の共同使用に関する協定書を、両政府の同意なしに情報公開条例に基づいて開...
カテゴリー:

京葉線に新駅設置、JR東日本や千葉県らが合意 - 04月20日(金)21:07 

JR東日本千葉支社と幕張新都心拡大地区新駅設置協議会は、「幕張新都心拡大地区新駅設置に関する基本協定書」を4月20日に締結した。 新駅は京葉線の新習志野駅と海浜幕張駅間のほぼ中間点に設置する。下りホームは1階、上りホームは2階に位置し、駅舎は線路の南側に設ける。自由通路も設置する。事業費は、新駅は約130億円、自由通路は約50億円。概算工期は新駅は約6年、自由通路は約7年を見込んでいる。 JR東日本では設計と工事費の6分の1を負担する。開業時期と新駅の名称は今後決定する。 投稿 京葉線に新駅設置、JR東日本や千葉県らが合意 は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

JR東日本、京葉線新習志野~海浜幕張間のほぼ中間点に新駅設置へ - 04月20日(金)16:23 

JR東日本千葉支社は20日、幕張新都心拡大地区新駅設置協議会と「幕張新都心拡大地区新駅設置に関する基本協定書」を締結したと発表した。京葉線新習志野~海浜幕張間に新駅を設置し、開業時期や新駅名称などは今後決定する。
カテゴリー:

県道文書開示認めず 高裁那覇支部 県側の控訴棄却 - 04月18日(水)05:00 

 東村高江などを通る県道70号の日米共同使用に関し、日米両政府と県が結んだ協定書などの公文書について、両政府の同意を得ずに県が開示決定したのは違法だとして、国が県の決定取り消しを求めた訴訟の控訴審判決で、福岡高裁那覇支部の多見谷寿郎裁判長は17日、違法性を認定し開示決定を取り消した昨年3月の一審...
カテゴリー:

高裁那覇支部:日米文書、二審も開示決定取り消し - 04月17日(火)20:45 

 沖縄県が日米両政府と結んだ米軍施設に続く県道の共同使用に関する協定書を、両政府の同意なしに情報公開条例に基づいて開示決定したのは違法だとして、国が取り消しを求めた訴訟の控訴審判決で、福岡高裁那覇支部(多見谷寿郎裁判長)は17日、決定を違法として取り消した昨年3月の那覇地裁判決を支持し、県側の控訴を
カテゴリー:

開示は違法 一審判決支持し県側控訴を棄却 県道文書不開示訴訟控訴審判決 - 04月17日(火)13:37 

 東村高江などを通る県道70号の日米共同使用に関し、日米両政府と県が結んだ協定書などの公文書について、両政府の同意を得ずに県が開示決定したのは違法として、国が県の決定取り消しを求めた訴訟の控訴審判決が17日午後、福岡高裁那覇支部であった。  多見谷寿郎裁判長は開示決定を取り消した一審那覇地裁判決を...
カテゴリー:

もっと見る

「協定書」の画像

もっと見る

「協定書」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる