「千葉雄大」とは?

関連ニュース

ナレ死は残念「わろてんか」千葉雄大が激アツだった - 10月16日(月)14:55 

 14日に放送されたNHK連続テレビ小説「わろてんか」12話で、ヒロインの兄、藤岡新一(千葉雄大)がまさかの“ナレ死”で退場して話題になりました。千葉雄大さんが丁寧なまごころで演じてくれた、このドラマの良心。死んでしまうのは時間の問題だ…
カテゴリー:

かわいいと思う2017秋ドラマ男性俳優ランキング! 千葉雄大の順位は… - 10月16日(月)08:00 

10月も2週が過ぎ、各局で新ドラマが続々とスタートしている。ドラマを見ていて、若手俳優に思わず「カワイイ!」と思ってしまう人も多いはず。そこで、しらべぇ編集部では、全国20~60代の男女562名を対象に調査を実施。秋ドラマの主な出演者の中から、かわいいと思う男性俳優を複数回答で選んでもらった。■第5位:瀬戸康史(11.2%)(画像はTwitterのスクリーンショット)第5位は『先に生まれただけの僕』(日本テレビ系)で、英語教師・島津智一を演じる瀬戸康史(29)。20代では3位にランクインした。出演映画や舞台が目白押しだが、Twitterのアイコンを同ドラマの役の画像にするなど、気合が入っているようだ。■第4位:竹内涼真(11.9%)(画像はTwitterのスクリーンショット)今年、朝ドラや『過保護のカホコ』で大ブレイク中の竹内涼真が第4位。女性と60歳以上で3位に。いよいよ放送される『陸王』(TBS系)ダイワ食品の陸上部員・茂木裕人役に、期待している人も多そうだ。■第3位:濱田岳(12.3%)(画像は『わろてんか』公式サイトのスクリーンショット)NHK朝の連続テレビ小説『わろてんか』でヒロインの幼なじみ、武井風太役を演じる濱田岳(29)が第3位。auのCM「三太郎」シリーズの金太郎役のイメージも大きく、小柄な身長もかわいらしいと感じる要因かも。■第2位:神木隆之介(23.8%)(神...more
カテゴリー:

[竹内涼真]女性誌で“あざと可愛い男子”に 千葉雄大、田口淳之介も - 10月15日(日)21:15 

 俳優の竹内涼真さんが12日発売の女性ファッション誌「ar(アール)」(主婦と生活社)11月号に登場している。  竹内さんが登場するのは「あざと可愛い男子に夢中」と題した特集で、竹内さんはソファで膝を抱える姿や上目遣いでウインクをする“あざと ……
カテゴリー:

山崎賢人 橋本環奈との双子ダンス、再生回数激増 - 10月15日(日)20:41 

俳優の山崎賢人が、13日、映画『斉木楠雄のψ難』で共演している橋本環奈との“双子ダンス”動画を自身のInstagramとアメブロで公開した。踊っているダンスは、映画の主題歌である、「恋、弾けました。」のMVの中でゆずが踊っているものである。 山崎は「環奈ちゃん100点 俺75点」と自分のダンスを評価。最後のポーズでワンテンポ遅れたところがマイナスの要因だったのだろうか。 このダンス動画は再生回数が300万回に迫る勢いで増えており、山崎のInstagramには「かわいい!好きな2人!」「可愛すぎて何度見ても飽きない」「2人とも満点!」など、たくさんのコメントが寄せられ、大きな反響を呼んでいる。 『斉木楠雄のψ難』は、超能力を持って生まれた斉木楠雄(山崎賢人)が、周りのワケありクラスメイトが引き起こした地球滅亡の危機を超能力で解決しようと試みるというストーリーである。 監督は『銀魂』や『勇者ヨシヒコ』などを手がけた福田雄一氏で、エンターテイメント性の高い作品となっている。ヒロインの橋本環奈は、才色兼備で完璧美少女の照橋心美役を演じる。男ならば誰をも虜にする照橋だが、山崎演じる斉木楠雄だけは照橋に見向きもしないため、斉木に惹かれていくという役どころだ。本作は、10月21日に公開予定。 【関連記事】 ・「双子ダンス 踊ってみた」(山崎賢人オフィシャルブログ) ・鈴木福 芦田愛...more
カテゴリー:

『わろてんか』第3週、てん&藤吉が8年ぶりに再会! 父からの縁談に乗り気せず - 10月15日(日)11:30 

 NHK連続テレビ小説『わろてんか』第2週「父の笑い」では、17歳になったてん(葵わかな)は家族に内緒で藤吉(松坂桃李)から届く手紙を楽しみにしていたが、ある日、てんに縁談話が持ち上がる。気持ちの整理をつけるため藤吉に会おうと大阪へ向かうが、悪い男たちに絡まれてしまうものの、偶然にも縁談の相手・伊能(高橋一生)に助けられ難を逃れた。無事京都に戻ったてんだったが、藤岡屋の倉庫が火事で全焼、店は倒産の噂が流れ債権者が押しかけて大騒ぎに。その対応に追われ忙しくなる中、頑張っていた兄の新一(千葉雄大)の病状が悪化し、その後、家族に見守られ静かに息を引き取った。【関連】連続テレビ小説『わろてんか』完成披露試写会フォトギャラリー 16日から放送される第3週「一生笑わしたる」では、てんが8年ぶりに藤吉と再会し、藤吉が人気芸人になったと知って喜ぶ。そのころ父・儀兵衛(遠藤憲一)は、てんに藤岡屋を継がせるために入婿探しに躍起になるが、藤吉に惹かれたてんは縁談に気乗りがしない。 見かねた“てん付きの女中”トキ(徳永えり)がてんを占い師のところに連れて行くと、運命の人は藤吉だと告げられてしまう。しかし、てんは藤吉がいる旅芸人一座・福楽座の一人・リリコ(広瀬アリス)から、藤吉が芸人だというのは真っ赤なウソだと言われ、大きなショックを受ける…。 NHK連続テレビ小説『わろてんか』は、総合テレビにて月曜~土曜...more
カテゴリー:

「わろてんか」12話。ナレ死、救世主、偶然の再会、予定調和も極まると前衛に見えてくる - 10月16日(月)08:30 

連続テレビ小説「わろてんか」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第2週「父の笑い」第12回 10月14日(土)放送より。 脚本:吉田智子 演出: 本木一博12話はこんな話ある日、伊能栞(高橋一生)が藤岡家を訪問。用件は、てん(葵わかな)が送った、亡くなった長男・新一(千葉雄大)が残した論文を読み、投資をしたいというものだった。新一、ナレ死ナレ死は、朝ドラや大河ドラマにつきものではあるが、今回のナレ死は、おひとが悪い。まず、てんと妹りん(堀田真由)が、新一に向かってお茶碗を差し出しているカットからはじまり、切り替わると、仏壇。新一はすでに亡くなっていることがわかるという流れになっていた。ドラマにおける登場人物の死は、当然ながら創作であり、そこには、視聴者を泣かせたい、感動させたい、登場人物の転機にしたいなど、なんらかの作意がある。今回の冒頭のこれは、新一の死にもうひとつフックをかけたかったのだと思うが、相手は“死”である。しっかり見せるか、さらっとするか、どちらかでよかったのではないか。百歩譲って、主人公たちが、亡くなってもなお、新一と共に生きているところを表している、と考えたい。百歩譲らなかったら、人気ワード「ナレ死」によって、ネットニュースの見出しや、ツイッタートレンドを狙ったのだろうかと想像してしまう。なにはともあれ。千葉雄大、わずか2週...more
カテゴリー:

兄のナレ死を乗り越え…てんは藤吉一直線!?【わろてん情報室(3)】 - 10月16日(月)07:45 

連続テレビ小説「わろてんか」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)の見どころや裏ネタを、全26週にわたって紹介する「わろてん情報室」。 【写真を見る】千葉雄大の優し過ぎる“ほほ笑み”にキュンッ!/(C)NHK 前回、本作の初回視聴率は関東地区で20.8%(ビデオリサーチ調べ、以下同)だと伝えたが、10月11日に続報が到着! 「タイムシフト視聴率」が、5.9%だったと発表された。 「タイムシフト視聴率」とは、リアルタイム視聴の有無にかかわらず、7日(168時間)以内でのタイムシフト視聴の実態を示したもの。つまり、「“朝ドラは時計代わり”なんてとんでもない!」と、じっくり画面を見詰める人が5.9%。もちろん世帯数で算出しているので単純に“日本人の5.9%”ではないのだが、それだけ多くの人が本作のスタートに立ち会っていたということだ。 ちなみに、リアルタイムとタイムシフト、いずれかでの視聴を示す「総合視聴率」は、なんと25.3%だった。 そんな大変な数の人々が見守る中で、壮絶な“ナレ死”を遂げた男、千葉雄大演じるヒロインの兄・新一の“死にざま”が話題となった。 ■ 脚本家からも追悼のメッセージが… 新一は、登場して間もないころから“死が近い”ことは匂わせていた。だが、こんなにもあっさりと…。しかも、死んでしまったことが、ナレーションで解説されるなんて…。SNS上では、あ...more
カテゴリー:

[竹内涼真]女性誌で“あざと可愛い男子”に 千葉雄大、田口淳之介も - 10月15日(日)21:15 

 俳優の竹内涼真さんが12日発売の女性ファッション誌「ar(アール)」(主婦と生活社)11月号に登場している。  竹内さんが登場するのは「あざと可愛い男子に夢中」と題した特集で、竹内さんはソファで膝を抱える姿や上目遣いでウインクをする“あざと ……
カテゴリー:

千葉雄大『わろてんか』新一の死と家族への思い「笑顔でいてほしい」 - 10月15日(日)18:32 

俳優の千葉雄大が14日、自身のブログを更新。同日放送されたNHK連続テレビ小説『わろてんか』(毎週月~土曜8:00~)の第12回で、自身が演じるヒロイン・藤岡てんの兄・藤岡新一が病死したことについて言及した。
カテゴリー:

篠原涼子、月9初主演作に話題性抜群のキャスト集結 第一話カット到着 - 10月15日(日)07:00 

 女優の篠原涼子が主演する23日スタートのフジテレビ系連続ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?』(毎週月曜 後9:00)の第一話場面カットが到着した。意外にも“月9”初主演となる篠原が演じるのは、新米ママ市議会議員・佐藤智子。学歴も資格もないけれど持ち前の正義感で「おかしくないですか?」と声をあげて市政や社会にはびこる悪をぶったぎっていく、ニューヒロインによる痛快な市政エンターテインメントが誕生する。 【写真】古田新太、前田敦子、千葉雄大ら出演者  実際にも世の中は衆議院選挙期間中であり、第一話に選挙シーンが登場することから「総合的に判断」されて放送日が一週間ズレるという事態が発生するなか、脇を固めるキャストも話題性に富んでいる。例えば、智子が立候補する「あおば市議会議員選挙」の候補者には、好スタートを切ったNHK朝の連続テレビ小説『わろてんか』にも出演中の高橋一生、千葉雄大。こちらは朝ドラから一転の現代劇で、ビシッと決めたスーツ姿のギャップがファンを喜ばせそうだ。  この他にも、お笑いコンビ・トレンディエンジェルの斎藤司は連ドラ初出演にして月9デビューを果たし、前田敦子は元グラビアアイドルという実際の経歴にも通ずるところのある役どころに挑戦。智子のママ友で元・新聞の政治記者の平田和美には、その衰えない美しさがなにかと注目を浴びている石田ゆり子がキャスティングされ...more
カテゴリー:

もっと見る

「千葉雄大」の画像

もっと見る

「千葉雄大」の動画

Wikipedia

千葉 雄大(ちば ゆうだい、1989年3月9日 - )は、日本俳優ファッションモデル。愛称は「千葉くん」、「千葉ちゃん」。

宮城県多賀城市出身。宮城県仙台第三高等学校卒業。ジャパン・ミュージックエンターテインメント(イー・コンセプト)所属。

略歴

幼少時代好きだったスーパー戦隊シリーズの作品は恐竜戦隊ジュウレンジャーだったという特撮ニュータイプ2010年3月号のインタビューより。

2007年10月、Toppaモデルオーディションでモデルに選ばれた。大学生時代に町田市内のスターバックスでアルバイトをしていた男の履歴書 千葉雄大編|インライフ。

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる