「千葉都市モノレール」とは?

関連ニュース

千葉のおすすめデートスポット15選! カップル必見の観光エリアは? - 02月22日(水)18:00 

東京からも近く、エリアによってさまざまな一面を見せてくれるのが、千葉の魅力です。千葉県での定番デート先と言えば……超有名テーマパーク! しかし千葉のデートスポットは、実はそれだけではありません。今回は、千葉でのデートを何倍も楽しむ、千葉のオススメデートスポットを15個紹介します。ディズニーランド以外にも、恋人と一緒に千葉を開拓してみましょう!千葉のおすすめデートスポット1.東京ディズニーランド千葉でカップルに人気のデートスポットといえば、やっぱりココ! 東京ディズニーランドです。魅力的なキャラクターや、様々なショー、そして数々のアトラクションなど……一日ではまわりきれないほどの魅力があります。とはいえ、ノープランのまま出かけると、人ごみに疲れ、気まずい雰囲気になってしまう可能性も。事前にカップルで、どんな楽しみ方をしたいのかをリサーチしておきましょう。ディズニーといえば「待ち時間の長さ」を思い浮かべる方も多いかと思いますが、人気アトラクションでは、時間指定で優先的にライドできる「ファストパス」が発行されています。これを一枚ゲットするだけでも、負担はぐっと少なくなりますから、要チェックです。また、モバイルサイトも最大限活用しましょう! レストランの予約状況や各アトラクションの待ち時間、ファストパス発券状況を瞬時にチェックできるので、効率良く楽しめるはずです。また、気持ちに余裕を持って...more
in English
カテゴリー:

【鉄道】「千葉モノレール」 資金ショート回避へ、市が35億円補助 車両更新単独で賄えず - 02月05日(日)17:00 

千葉市は、出資する第3セクターの千葉都市モノレールに対し、新年度から2028年度までの12年間で、 35億3400万円を補助する方針を固めた。 経費の半額に相当し、補助がなければ20年度に資金ショートが見込まれる。 懸垂式としては世界最長でギネス記録にもなっている同モノレール。 市によると、資金不足に陥る主因は、更新を予定している車両の価格高騰と多額のICカードシステム運営費。 06年度の長期計画作成時には、車両1編成の購入価格は4・2億円だったが、現在は6億円に跳ね上がった。 今後、11編成の更新を控えており、同社...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【鉄道】千葉都市モノレール、20年度以降資金不足に - 02月01日(水)09:03 

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFB31H8N_R30C17A1L71000/ 千葉市は31日、2020年度以降に千葉都市モノレール(千葉市)の資金残高がマイナスに転じるとの 長期経営収支計画を明らかにした。06年度に策定した収支計画に比べ、設備更新費が増えた。市は資金不足に備え、 17年度以降に車両購入費などの補助を始める方向で検討に入った。  計画は同市と千葉都市モノレールがまとめ、市が同日の市議会都市建設委員会で提示した。 計画では老朽車両の買い替えなどの設備更新費として、06~32年度に計244億円かかると試算。車両価...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【芸能】香取慎吾、誕生日を祝したファン56名が千葉都市モノレールを30分間ジャック - 02月08日(水)18:15 

 1月31日付の東京新聞は、ある1つのテーマに、なんと6面にわたって4面分のスペースが割かれている。天地を揺るがすほどの大ニュースでもなければ、新聞がこれほどの紙面を使うことはありえない。いったいどんなニュースだったのかというと─。  主役は香取慎吾だった。 《祝☆お誕生日!香取慎吾さん☆SMAPさん☆愛してます☆これからも☆》  紙面を賑わせたのは、31日に40回目の誕生日を迎えた香取へ、ファンからのメッセージ。多くの人が伝言スペースを買い求めており、紙面は香取へのお祝いコメントとともに、SMAPを示す5つの星で...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【社会】千葉都市モノレール、駅構内で客閉じ込め 警備員の終電勘違いで - 02月03日(金)12:46 

千葉日報オンライン 2/3(金) 11:20配信 千葉都市モノレール(千葉市稲毛区)作草部駅(同区作草部2)で先月28日、 終電到着前に駅の出入り口シャッターが閉められ、降車した利用客が駅構内に閉じ込められるトラブルがあったことが2日、同社などへの取材で分かった。 乗客にけがはなかった。警備員が1本前の電車を終電と勘違いしたのが原因。同社は「運輸指令との連絡を密にしたい」などとしている。 同社によると、終電後に駅を巡回する男性警備員が先月28日午前0時8分、6分遅れで同駅を発車した1本前の電車を終電(同9分発予定)...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「千葉都市モノレール」の画像

もっと見る

「千葉都市モノレール」の動画

Wikipedia

千葉都市モノレール株式会社(ちばとしモノレール)は、千葉県千葉市内でサフェージュ式懸垂式モノレールを運営している軌道事業者。千葉市や千葉県などの出資による第三セクター方式で設立された第三セクター鉄道の一つである。通称は「千葉モノレール」。本社は千葉県千葉市稲毛区

モノレールの愛称はタウンライナーで、マスコットキャラクターサルの「モノちゃん」である。

概要

千葉みなと駅から県庁前駅を結ぶ1号線と、千葉駅から千城台駅を結ぶ2号線の2路線を持つ。1988年3月28日に最初の区間である2号線スポーツセンター駅 - 千城台駅間が開業し、1999年3月24日に1号線を含めた全線が開通した。総営業距離15.2kmは懸垂式モノレールとしては世界最長で、2001年にギネ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる