「千葉県銚子市」とは?

関連ニュース

サラダチキンの時代は終わった...?「サラダサーモン」の登場にざわつく皆さん - 05月18日(金)18:55 

低カロリー・高タンパク質が嬉しい「サラダチキン」はダイエットの強い味方として人気の食材。ですがここ最近、サラダチキンに競合する食材がSNS上で注目を集めています。 「サラダチキンより好きかも」 サラダチキン同様、真空パックされたその商品は"サーモン"。サラダチキンならぬ「サラダサーモン」です。 調理済みなので骨もなく、パックから出してそのまま食べてもいいですし、サラダやパスタのトッピングとして活用するにも最適です。いつもの料理に加えるだけで彩りを添えることができるので、一気に食卓が華やぎますね。低めの糖質とカロリーも嬉しいポイント。 「サラダサーモン」はサーモンメーカー「松岡水産」(千葉県銚子市)の商品で、同社の「自信作」だといいます。ラインアップは「オリーブオイル」「スモーク」「スモークパストラミ」「タンドリー風」の4種類。 2017年に一部店舗で先行販売がスタートし、2018年1月からはスーパーやミニストップなどで順次販売されてきましたが、5月頃から一部のセブン‐イレブンでも販売が開始されたことで大きな話題になっています。 SNS上ではその真新しさが注目を集めており、実食した人からは 「糖質制限にサラダサーモン新時代や!」 「あっさりとして身もパサつかずしっとり♪」 「サラダチキンより好きかも」 「めちゃくちゃ美味しい。サーモン好きにはたまらな...more
カテゴリー:

不正アクセス、東電のカメラにも 千葉の洋上風力監視用 - 05月07日(月)21:24 

インターネットに接続されたキヤノン製の監視カメラへの不正アクセスが相次いでいる問題で、千葉県銚子市沖の洋上風力発電...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

乗客が奏でる一期一会のコンサート 誰でも弾ける「ストリートピアノ」、銚子駅に登場 - 05月18日(金)17:00 

JR総武本線の終点駅の「銚子駅」(千葉県銚子市)。2018年3月末に、犬吠崎の灯台をイメージした真っ白な新駅舎にリニューアルした。その構内に5月19日から、無料で誰でも自由に弾ける「ピアノ」が常設される。公共の場など、街なかに突如置かれたピアノは、「ストリートピアノ」とも呼ばれ、日本各地を含め、世界中で出現している。ピアノの音で道行く人の心が和んだり、知らない人同士がセッションするなどして人の輪が広がったりと、音楽が街を明るくする取り組みとして、話題を呼んだ。Jタウンネットは、今回、銚子駅にピアノを設置する合同会社ハーモニーに問い合わせ、その経緯を聞いた。 有名音楽プロデューサーが発案取材に応じてくれたのは、代表の向後功作さん。きっかけは、同社のもうひとりの代表で、音楽プロデューサーの山﨑進さんが、オランダ・アムステルダムの駅にあるストリートピアノの映像をテレビで見たことからだったと言う。山﨑さんは、歌手の久保田利伸さんなど、数々の大物アーティストや人気アニメーションのレコーディングを手がけてきた銚子出身者だ。「最初に、『銚子駅でもストリートピアノをやってみたい』と相談されたのは、今年の4月。さっそく、新しくなった駅を見に行ったら、内装が板張りでピアノの音がキレイに響きそうな空間が広がっていました」 すぐに駅長に相談したところ、「地元の方や観光で来た方、銚子駅を訪れるすべての人たち...more
カテゴリー:

「千葉県銚子市」の画像

もっと見る

「千葉県銚子市」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる