「千差万別」とは?

関連ニュース

【歩容認証】歩き方で個人を特定、一致率9割以上 防犯カメラで被疑者追跡や高齢者見守りも - 09月23日(土)11:58  newsplus

9/23(土) 11:30配信  駅やコンビニエンスストアなど多くの場所に設置され、すっかり身近になった防犯カメラ。撮影された映像は犯罪の捜査に役立つ一方、お年寄りの見守りや防犯などへの活用も期待されている。鍵を握るのは、歩き方で個人を特定する「歩容(ほよう)認証」と呼ばれる技術だ。最新の研究で9割以上もの精度で特定できるようになり、注目が集まっている。  人の歩き方は似たように見えても千差万別で、腕の振り方や歩幅などにその人の個性が現れる。そこに着目したのが歩容認証だ。指紋や目の虹彩と同じように、特定...
»続きを読む
カテゴリー:

【現役愛人が説く経済学4】愛人を求める富裕層男性を落とす殺し文句は「お金いりません」 - 09月17日(日)15:45 

お金持ちの男性にも色々なタイプがおり、蓼食う虫も好き好きですから、「愛人に求めるもの」も千差万別なんですね。「美女をとっかえひっかえして、ミシュランの店で見せびらかしたい」人もいれば、「素朴な女性と出会って、癒やされたい」人もおります [...]
カテゴリー:

6カ月を過ぎても子どもが寝返りを打たず、心配して医者に見せた結果… - 09月14日(木)06:36 

れい(ずっと充電中) (@allekeine)さんが投稿した、知人のお子さんの「寝返り」を巡るエピソードに注目が集まっています。 知り合いのお子さん、6ヶ月過ぎても寝返りの気配ないからさすがに病院行ったらお医者さんに言われた原因が「本人にやる気がない」だったのが印象深すぎる。— れい(ずっと充電中) (@allekeine) 2017年9月11日 「やる気がない」…!!( ;∀;) 結局、成長段階として寝返りは飛ばして1人座りした。今は2歳過ぎて何の問題もなく成長してるけど、当時親は不安だったろうな…。— れい(ずっと充電中) (@allekeine) 2017年9月11日 私の文章力が残念なために誤解を招いてるかもなので追記。親御さんは医師の診断を聞き安心したこと、またその後の成長から、その親子とその医師は相性がよかったのだと思います。ただどう診断されようが親は不安だよね、と私が思ったという話と、子どもの個性いろいろだなあ!ってこと。— れい(ずっと充電中) (@allekeine) 2017年9月12日 赤ちゃんによって、育ち方は千差万別。 心配になってしまう気持ちはもちろんですが…健康に問題がない限りは、親としても、できるだけ大らかな気持ちで見守ってあげるのが正解なのかもしれませんね(*´∀`*)
カテゴリー:

「母親からバカ、ブスと罵られ続けて…」親を捨ててもいいですか? - 09月09日(土)15:47 

 こんにちは、yuzuka(ユズカ)です。  風俗嬢×精神科・美容外科の元看護師の経験をもとに、お悩み相談にお答えするこの連載。第20回は、恋愛とはちょっと外れた、「母娘問題」についてです。 ◆Q.母親が”毒親”でどうしても愛せない 相談者:あみ さん(仮名)25歳 「私の母親は、いわゆる『毒親』でした。とくに暴力を振るわれたとか、虐待を受けたわけではないのですが、幼い頃に父親と離婚してから、家の家事はほとんどせず、いつも男と遊びに出ていました。  物心ついてからも日常的に『バカ』や『ブス』と罵られ、私を世話して育てたのは、母親ではなく、祖母だといっても過言ではありません。  私は高校卒業後、とびだすような形で一人暮らしをはじめ、そこから母親には会っておらず絶縁状態ですが、ことあるごとに周囲から『親不孝だ』とか『母親なんだから本当はあなたを愛しているに違いない』などと言われます。  私は母親に感謝の心なんて抱けないし、いまさら仲を修復しようとも思えません。私の考えは間違えているのでしょうか。無理をしてでも、母親と向き合うべきなのでしょうか」 ◆A.親はみんな子どもを愛している…はウソ yuzukaさんの回答  まず、当たり前のようで忘れがちな言葉を、もう一度、伝えておきます。「子どもは親を選べない」という言葉です。私たちはこの世に生を受けることを望んですらいませ...more
カテゴリー:

保育園の先生に習う!なかなか眠らない子の「寝かしつけ方法」2つ - 09月19日(火)21:00 

出典:https://www.shutterstock.com 子どもって、寝かせなければいつまででも遊ぼうとしますよね。 保育園でも、いざ寝かしつけようとして布団へ入るように促しても、ずっと目を開けて寝ようとしない子もいます。 そこで今回は、保育園で実施している寝かしつけの方法と、なかなか眠らない子への対処法を現役保育士である筆者がお伝えします。 保育園での「お昼寝」は子どもによって異なる 筆者の保育園では、0歳まではそれぞれの子の生活リズムに合わせてお昼寝をしています。1歳を過ぎると、ほとんどの子が同じ時間にお昼寝をしています。 ただ、保育園でも眠る時間には個人差があり、30分でスッキリと目覚める子もいれば、2時間たっぷり眠る子もいます。眠りにつく時間も、同じように千差万別です。 なかなか眠らない子も布団で横になるように促し、少しでも体を休められるようにと眠りに誘います。 午前中たっぷり遊んだ子どもたちは、お昼寝をしないと夕方には疲れてグッタリしてしまうことがあります。 子どもは寝かさなければ限界まで遊ぶことができてしまうため、大人がお昼寝を挟むことで子どもの状態をコントロールしてあげる必要があると考えます。 子どもが「なかなか寝ない原因」はどこに? 出典:https://www.shutterstock.com 「夜なかなか寝てくれないのですが、どうすればいいですか...more
カテゴリー:

【医師監修】場面緘黙症の症状・原因って? 親がすべき対応まとめ - 09月17日(日)10:00 

人見知りや恥ずかしがりとは違う!ある場面で、何ヶ月、何年…と話せない場面緘黙症(ばめんかんもくしょう)。今回は、場面緘黙症の原因、症状や対応策・治療法などをご紹介します。 この記事の監修ドクター 森若奈 先生 精神保健指定医、日本精神神経学会専門医、日本医師会認定産業医。精神単科病院、総合病院、クリニック、産業医等様々な場での経験を活かし、現在は予防医学や早期介入にも力を入れている。 女医+(じょいぷらす)所属。 場面緘黙症とはどんな病気? 場面緘黙症とは 場面緘黙症は幼児期(2~5歳の間)の発症が多い症状で「選択性緘黙」とも呼ばれています。認知度が低いため、我が子が場面緘黙症でも気づいていないケースも多いと考えられます。場面緘黙症は一言で「普段は普通に会話ができるのに、特定の場面(場所)では、しゃべることが困難になること」が特徴でしょう。具体的には「おうちでは楽しく自由におしゃべりができるのに、幼稚園や学校などでは話せなくなってしまう」といった症状です。 「それって恥ずかしがり屋さんなだけじゃないの?」「単なる人見知りでは?」…そんなふうに思うパパ・ママも多いことでしょう。確かに、性格や気質の問題で、特定の場面でしゃべることが困難になるケースはあります。しかし場面緘黙症では「話せない症状が数ヶ月・数年と長期的であること...more
カテゴリー:

【IT】老眼にはつらい…PC、スマホの文字が小さくて読めない問題 デジタルデバイド再び - 09月11日(月)23:05  bizplus

【山田祥平のRe:config.sys】世の中の老眼諸氏よ、もっと怒れ - PC Watch http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/config/1079708.html 山田 祥平2017年9月8日 06:00  デジタルにはデジタルの良いところがある。味気ないとか無愛想だと言われたとしても、そこはそこ。それらを差し引いたとしても良いところがある。  だからこそ、ぼくらはこの何十年もデジタルデバイスで読み書きをしてきたし、これからも続けるだろう。 新しい読者体験は何よりもつらい拷問  ヤフーが「新しい読書体験」の提供を目指し、新たなプロジェ...
»続きを読む
カテゴリー:

「千差万別」の画像

もっと見る

「千差万別」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる