「十二回」とは?

関連ニュース

「十二大戦」第8話の先行カットが到着。チャンスを窺っていた断罪兄弟・兄は… - 11月20日(月)12:17 

テレビアニメ「十二大戦」」第8話の先行カットとあらすじが到着しました。 #8「竜頭蛇尾(後攻)」より/ (C)西尾維新・中村 光/集英社・十二大戦製作委員会 <#8「竜頭蛇尾(後攻)」あらすじ>辰の戦士・断罪(たつみ)兄弟・兄は、傲岸不遜な態度を演じる一方、沈着冷静さも兼ね備え、弟とのコンビネーションの中では指揮役を担う戦士。遥か上空から監視する「天の抑留」というスキルで、動く死体(ウォーキングデッド)になり果てた弟を見下ろしていた。戦いに介入するチャンスを窺っていた断罪兄弟・兄は、かつて兄弟が戦場において戦士としてあるまじき行為をしたとして行われた弾劾裁判のことを思い出す。[脚本:山田哲弥、絵コンテ:牧原亮太郎、演出:香川豊・中嶋清人、作画監督:松本和志・桜井このみ・飯飼一幸・飯塚葉子、制作進行:太田和治、制作会社:寿門堂] #8「竜頭蛇尾(後攻)」は、11月21日(火)23時30分からのAT-Xを皮切りに、MBS・TOKYO MX・BS11などで放送。dTVなどで配信されます。 「十二大戦」は、西尾維新さんと中村光さんの初タッグによるテレビアニメ。十二年に一度開催される第十二回目の十二大戦に、干支の名を宿す十二人の猛き戦士が集結し、互いの命と魂を賭けたバトルロイヤルが開戦します。(WebNewtype) 【関連記事】 ・「十二大戦」第7話の先行カットが到着。危険人物・断罪兄弟...more
カテゴリー:

「十二大戦」第7話の先行カットが到着。危険人物・断罪兄弟たちの遊びとは? - 11月13日(月)15:33 

テレビアニメ「十二大戦」」第7話の先行カットとあらすじが到着しました。 #7「竜頭蛇尾(先攻)」より/ (C)西尾維新・中村 光/集英社・十二大戦製作委員会 <#7「竜頭蛇尾(先攻)」あらすじ>巳の戦士・断罪(たつみ)兄弟・弟は、戦士になっていなければ放火魔になっていたと公言する危険人物。双子のコンビネーションには絶対の自信を持つ断罪兄弟は、少年の頃、自分達の力を試す“遊び”をしていた。いずれ十二大戦に参加してどちらかが死ぬ運命だと知ったその日、最後の“遊び”の中で兄に助けられたことを思い出す断罪兄弟・弟。今、十二大戦の会場に辿り着いた彼の前に、卯の戦士・憂城(うさぎ)が現れ、“お友達”になってと持ち掛ける。[脚本:山田哲弥、絵コンテ・演出:道解慎太郎、作画監督:大川義史・鞠野黄英、制作進行:坂田裕治] #7「竜頭蛇尾(先攻)」は、11月14日(火)23時30分からのAT-Xを皮切りに、MBS・TOKYO MX・BS11などで放送。dTVなどで配信されます。 「十二大戦」は、西尾維新さんと中村光さんの初タッグによるテレビアニメ。十二年に一度開催される第十二回目の十二大戦に、干支の名を宿す十二人の猛き戦士が集結し、互いの命と魂を賭けたバトルロイヤルが開戦します。 【関連記事】 ・「十二大戦」第4話の先行カットが到着 。申の戦士・砂粒が人間を救い続ける理由とは ・豪華キャストが勢ぞろ...more
カテゴリー:

社会人野球:エース投入も逃げ切れず 大阪ガス - 11月08日(水)22:34 

 ○日本生命3-2大阪ガス●(日本選手権2回戦・8日)  大阪ガスは、タイブレークの延長十二回表に1点を勝ち越し、その裏にエース猿渡を投入したが逃げ切れなかった。その裏の1死満塁、3ボール、1ストライクからの5球目を日本生命・原田にサヨナラの中越え二塁打を許した。2015年の都市対抗決勝と同カード。その時も5番手で登板した猿渡が延長十四回に決勝打を浴びた。昨年の日本選手権で無安打無得点試合を達成し、今季はエースに成長した右腕。2年前の屈辱を晴らせず、試合後は「すべて自分の責任」と言葉を絞り出すのが精いっぱいだった。
カテゴリー:

社会人野球:日本生命が十二回逆転サヨナラ 大阪ガス降す - 11月08日(水)21:49 

 ○日本生命3-2大阪ガス●(日本選手権2回戦・8日)  日本生命が逆転サヨナラ勝ち。1点を追うタイブレークの延長十二回1死満塁、原田が中越えに2点二塁打を放って試合を決めた。大阪ガスは先発・中谷が8回1失点と好投し、打線も延長十二回に1点を勝ち越したが、3番手の猿渡がしのぎきれなかった。
カテゴリー:

五十嵐雅が落語に挑戦!「声優落語天狗連 第十三回」 11/26開催 - 11月13日(月)17:23 

「声優×落語」をテーマとしたイベント「声優落語天狗連 第十三回」が、11月26日(日)に浅草・東洋館で開催されます。 「声優落語天狗連」は、テレビアニメ「昭和元禄落語心中」とのコラボレーションから始まったもので、アニメファン、声優ファンに落語を楽しんでもらおうと、ニッポン放送アナウンサー 吉田尚記さんと、お笑い芸人であり国語学者のサンキュータツオさんが発起人となったイベント。アニメ&落語談義や、若手声優が落語に挑戦する「声優落語チャレンジ」、プロの噺家による口演などで構成され、落語初心者でも楽しめる内容となっています。 今回の「声優落語チャレンジ」では、劇場版アニメ「KING OF PRISM by PrettyRhythm」の鷹梁ミナト役、ゲーム「A3!」のシトロン役などを好演している五十嵐雅さんが挑戦。そして、本家落語家が口演するパートでは、“創作落語しかやらない”異色の二つ目・瀧川鯉八さんが登場します。 チケット価格は税別4000円で、11月16日(木)までイープラスで抽選販売を受付中。カード決済限定で、申込枚数制限は4枚。チケットは、セブンイレブン・ファミリーマート・スマチケ(電子チケット)で発券可能です。 【関連記事】 ・榎木淳弥の落語の評判は“サイコパス”!? 「声優落語天狗連 第十二回」 ・抜群の安定感はまるで二つ目!?――帆世雄一が壷算を熱演「声優落語天狗連 第十...more
カテゴリー:

社会人野球:ルーキーたくましさ増す 日生・高橋拓 - 11月08日(水)23:30 

 ○日本生命3-2大阪ガス●(日本選手権2回戦・8日)  たくましさを増したルーキーが、好救援で勝利を呼び込んだ。八回からマウンドに上がった日本生命の2番手・高橋拓は、延長十二回まで1安打1失点。「とにかく自分が点を取られないことを考えていた」と、満足げに振り返った。
カテゴリー:

社会人野球:日生、トヨタ、東芝が8強入り - 11月08日(水)22:29 

 第43回社会人野球日本選手権(毎日新聞社、日本野球連盟主催、大阪市共催)は第7日の8日、2回戦3試合があった。日本生命は大阪ガスとの大阪勢対決を延長十二回サヨナラで降し、2大会ぶりのベスト8進出を決めた。トヨタ自動車(東海・愛知)は東京ガス(関東・東京)に競り勝ち、2大会連続で準々決勝に駒を進めた。東芝(関東・神奈川)は三菱重工神戸・高砂(近畿・兵庫)を逆転で降し、14大会ぶりの8強入りを果たした。
カテゴリー:

「十二回」の画像

もっと見る

「十二回」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる