「十二回」とは?

関連ニュース

立大、逆転サヨナラ勝ち=慶大敗れればV-東京六大学野球 - 05月22日(月)18:14 

 東京六大学野球春季リーグ戦第7週第3日は22日、神宮球場で3回戦1試合が行われ、立大が明大に延長十二回3-2で逆転サヨナラ勝ちし、勝ち点4(9勝4敗2分け)で単独首位に立った。 優勝争いは立大と慶大(6勝3敗2分け、勝ち点3)に絞られ、早大が脱落した。27日からの早慶戦で慶大が連勝すれば6季ぶりの優勝。慶大が1敗すれば、立大の1999年秋以来の優勝が決まる。 立大は1-1で迎えた延長十二回に1点を勝ち越されたが、その裏に笠松(4年、大阪桐蔭)の2点打で決着をつけた。 [時事通信社]
カテゴリー:

<楽天>美馬9回無失点 - 05月21日(日)06:05 

東北楽天は0−0の延長十二回、田中が2死一塁からプロ初本塁打となる左越え2ランを放ち、2試合連続となった延長戦を制した。先発美馬は9回無失点と好投し、十回以降も3投手が無失点でつないだ。十一回を投げた
カテゴリー:

楽天の田中が決勝2ラン=プロ野球・ロッテ-楽天 - 05月20日(土)18:25 

 楽天が投手戦を制した。ともに均衡を破れなかったが、延長十二回2死から、新人田中が1号2ランを放った。美馬は9回3安打、無四球、10奪三振と好投。松井裕が16セーブ目。ロッテは6安打の貧打で、今季5度目の零封負けを喫した。 [時事通信社]
カテゴリー:

<楽天>田中初本塁打 チーム救う決勝弾 - 05月21日(日)06:05 

鮮烈な一打だった。0−0の延長十二回、東北楽天の新人田中がファンで真っ赤に染まる左翼席に決勝2ランを放った。「自分でもびっくり。打球(の行方)はよく分からなかったが、スタンドの声援でいくのかなと感じた
カテゴリー:

プロ野球:延長十二回、楽天の新人田中が決勝2ラン - 05月20日(土)19:10 

 ○楽天2-0ロッテ●(延長十二回・20日、ゾゾマリン)  2試合連続となる延長戦を楽天が制した。延長十二回に新人田中が決勝の2ランを放った。3番手の福山が今季2勝目。先発の美馬は9回を被安打3の10奪三振、無四球無失点と好投。ロッテは打線が奮闘した投手陣に応えられなかった。
カテゴリー:

「十二回」の画像

もっと見る

「十二回」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる