「医療保険制度改革」とは?

関連ニュース

コラム:トランプ大統領があざ笑った「ワシントン政治」の逆襲 - 03月28日(火)11:53 

[ワシントン 27日 ロイター BREAKINGVIEWS] - ホワイトハウスは、旧来の難解な予算関連法令への対応に苦しんでいる。トランプ大統領と議会共和党は、医療保険制度改革(オバマケア)代替案を撤回した後、税制改革に関心を移しつつある。ただしこれは容易ならぬ課題であり、これまで何度も取り組まれたものの、ここ30年余りでまだ実現できていない。
in English
カテゴリー:

【米株式】NYダウ、5年8カ月ぶり8日続落…トランプ政権の経済政策実現に疑念根強く - 03月28日(火)10:10 

27日の米ニューヨーク株式市場は、トランプ政権による経済政策の実現性への不安がくすぶり、大企業で構成するダウ工業株平均が8営業日連続で下落した。終値は、前週末より45・74ドル(0・22%)安い2万0550・98ドルだった。  8日続けての下落は2011年8月以来、5年8カ月ぶり。米医療保険制度改革の見直しが前週末に行き詰まり、市場が期待する大型減税やインフラ投資をトランプ大統領が実行できるのか、疑念が根強い。  米投資顧問会社KKMフィナンシャルのジェフ・キルバーグ最高経営責任者(CEO)...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

NY円:110円後半 米経済政策の先行き懸念で - 03月28日(火)08:09 

 週明け27日のニューヨーク外国為替市場の円相場は、1ドル=110円後半で取引された。  米医療保険制度改革(オバマケア)の代替法案が前週末に撤回され、米経済政策の先行き懸念が広がった。投資家のリスク回避姿勢が強まり、相対的に安全な通貨とされる円を買ってドルを売る動きが優勢となった。
in English
カテゴリー:

オバマケア関連税、税制改革案に盛り込まず=米下院歳入委員長 - 03月28日(火)07:00 

[ワシントン 27日 ロイター] - 米下院は、税制改革の一環として医療保険制度改革法(オバマケア)に関連した税の撤廃を求めない方針だ。下院歳入委員会のブラディ委員長(共和党)が27日に明らかにした。
in English
カテゴリー:

【悲報】トランプ大統領、無能だったことが遂にバレる。トランプ相場は崩壊 - 03月27日(月)22:28 

トランプは張り子の虎、オバマケア廃止撤回までの最悪の一週間 <トランプは今や、得票数でクリントンに及ばなかった大統領どころではなく、ロシアに当選させてもらった大統領、目玉公約のオバマケア廃止法案さえ通せない大統領、つまり「まぐれの大統領」だ> ドナルド・トランプ米大統領にとって大きな敗北だ。3月24日、オバマケア(医療保険制度改革)の廃止代替案を議会採決直前に撤回せざるをえなくなったのだ。 共和党の「フリーダム・コーカス(下院議員連盟)」と呼ばれる保守強硬派の支持が得られず、賛成票が足りなかっ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

麻生太郎財務相、トランプ氏は「不確実要素の高い人」 為替は「憶測で動くこと多い」 - 03月28日(火)10:22 

 麻生太郎財務相は28日の閣議後の記者会見で、トランプ米政権による医療保険制度改革法(オバマケア)の代替案撤回で政権運営への警戒感が広がり、円相場が円高に傾いていることについて、「トランプ氏は不確実要素の高い人」とした上で、「憶測だけで事が動く傾向の多いのが為替や市場だ」との認識を示した。
in English
カテゴリー:

NY円、110円後半 米経済政策の先行き懸念でドル売り優勢 - 03月28日(火)08:30 

週明け27日のニューヨーク外国為替市場の円相場は、1ドル=110円後半で取引された。米医療保険制度改革(オバマケア)の代替法案が前週末に撤回され、米経済政策の先…
in English
カテゴリー:

NYの視点:オバマケア廃止のプロセス始まったばかりとの見方も - 03月28日(火)07:24 

米医療保険制度改革(オバマケア)の廃止失敗を受けて、トランプ政権は次のステップと見られる税制改革、またはインフラ出動を何としてでも成功させ、景気押し上げをはからなければならない。
in English
カテゴリー:

東京株、1万9000円割れ 1カ月半ぶり 米不透明感で円高 - 03月28日(火)05:50 

 週明け27日の東京市場では、前週末24日に米下院本会議で医療保険制度改革(オバマケア)改廃法案の採決が見送られ、トランプ米政権の政策実現に不透明感が広がったとして、円高・株安が進んだ。円相場は一時1ドル=110円12銭と約4カ月ぶりの高値水準に上昇。円高が重しとなって日経平均株価は3営業日ぶりに大幅反落し、終値は前週末比276円94銭安の1万8985円59銭と、終値としては約1カ月半ぶりに1万9000円を割り込んだ。
in English
カテゴリー:

円高、一時110円台前半 東京株は約1カ月半ぶり1万9000円割れ オバマケア見直し頓挫で米政策実現に不透明感 - 03月27日(月)19:24 

 週明け27日の東京市場では、米下院本会議で医療保険制度改革(オバマケア)改廃法案の採決が見送られトランプ米政権の政策実現に不透明感が広がったとして、円高・株安が進んだ。円相場は一時1ドル=110円12銭と約4カ月ぶりの高値に上昇。円高が重しとなって日経平均株価は3営業日ぶりに大幅反落し、終値は前週末比276円94銭安の1万8985円59銭と、終値では約1カ月半ぶりに1万9千円を割り込んだ。
in English
カテゴリー:

もっと見る

「医療保険制度改革」の画像

もっと見る

「医療保険制度改革」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる