「北村一輝」とは?

関連ニュース

反町隆史、新人時代は「履歴書を目の前で捨てられた」 - 08月12日(土)11:35 

8月11日放送の「アナザースカイ」(日本テレビ系)に反町隆史がゲスト出演。18年ぶりに訪れたエベレストで、俳優としてもがいていた20代半ばの心境について語った。 【写真を見る】女の子二人の父親という反町隆史に対し、中条あやみは「参観日に来てほしい」 反町がモデルとしてデビューしたきっかけは、16歳の時にアルバイトしていたラーメン店の先輩の「おまえ身長高いんだしモデルになれば?」というひと言。 「モデルっていう職業がどんなものかも分からなかった」という当時の反町だったが、興味本位でモデルの世界に飛び込むことに。 トップモデルとして活躍後、20歳になると俳優としての活動もスタート。だが、最初から順風満帆というわけではなく、テレビ局に履歴書を持ってあいさつに行くと「その場で捨てられた時もあった」とか。 「人間『悔しい』って思いをしなきゃダメ」という反町は、新人時代の悔しさをバネにして奮闘。1997年にドラマ「ビーチボーイズ」(フジテレビ系)、1998年に「GTO」(フジテレビ系)などの大ヒットドラマに出演し、役者として輝きを放つようになっていく。 その一方で、20代半ばに差し掛かった反町は「どこか納得できない自分もいたりする」と気付くようになった。人気絶頂の中で「変わりたいな」「何か自分の中で発見したいな」という気持ちを胸に、仕事を休んでエベレスト登山に挑んだという。 次回、8月18日(...more
カテゴリー:

木村沙織「これからはチケット買って会場で応援します」 - 08月05日(土)19:00 

女子バレーボールの元日本代表・木村沙織が、8月4日放送の「アナザースカイ」(日本テレビ系)にゲスト出演。現役引退前後の心境について明かした。 【写真を見る】「サザエさん」にも出演経験のある木村沙織 バレーボール日本代表の絶対的エースとして活躍してきた木村は、今年3月に現役を引退。引退後にスポーツキャスターやリポーターなどの道を歩むケースも多いが、木村は今のところ表舞台に出るつもりはないという。 「どっちかというと表側にいるよりも裏にいる方が好き」と話す木村。バレーボールという競技を「1人ではできないスポーツ」「みんなのつながりが大事なスポーツ」と表現する木村は、自分にばかり注目が集まることに違和感を覚えることもあったという。 現在コートで頑張っている選手やチームの邪魔をしたくないという気持ちも強く、木村は今後「ちゃんとチケット買って、そういうところで貢献」しながら会場で応援したいという願望を持っている。 さらに、「見る立場が今までとはちょっと違うけど、これからもバレーボールを応援していきたいなと思ってます」と木村は語った。 次回、8月11日(金)放送予定の「アナザースカイ」のゲストは反町隆史。 【関連記事】 ・北村一輝が語るテレビの魅力「テレビドラマはいつも輝いていたい」 ・小島瑠璃子が「吐くほど泣いた」デビュー3年目の試練 ・錦戸亮が「オレ働かんと何してんねやろ」と思う瞬間 ・...more
カテゴリー:

「北村一輝」の画像

もっと見る

「北村一輝」の動画

Wikipedia

北村 一輝(きたむら かずき、1969年7月17日 - )は、日本俳優。本名、北村 康(きたむら やすし)。大阪府大阪市出身。フロム・ファーストプロダクション所属。弓削商船高等専門学校中退。身長178cm、体重68kg。当初は本名の「北村康」で活動していたが、1997年の映画出演が縁で三池崇史監督によって「北村一輝」と改名する。

来歴・人物

2人兄弟の次男として誕生。

幼少期より映画好きで、中でも深作欣二監督の蒲田行進曲に衝撃を受ける。

タイロン・パワー主演の海の征服者を観て海賊に憧れを抱き、「海賊になるため」に商船高専(当時は、航海...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる