「北朝鮮問題」とは?

関連ニュース

外交の天才韓国文大統領「米韓同盟は嘗て無いほど盤石、トランプは私の北朝鮮問題平和解決を100%支持」 - 02月22日(木)19:56  news

韓国と米国の関係は「盤石」─文大統領=英モノクル誌 https://jp.reuters.com/article/northkorea-missiles-idJPKCN1G6026 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は英情報誌モノクルに対し、米国との関係は「盤石」であり、「かつてないほど強固だ」と語った。 22日付の同誌インタビュー記事によると、文大統領は「トランプ米大統領は私に対し、南北対話の実施にあたり支援が必要ならばいつでも知らせるよう伝えてきた。 大統領は私を100%支持している」と語り、「私の目標は北朝鮮の核問題を解決し、平和を強化することだ...
»続きを読む
カテゴリー:

韓国・スロベニア首脳会談 「米朝とも対話の必要性感じている」 - 02月20日(火)17:06 

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は20日、青瓦台(大統領府)でスロベニアのパホル大統領と昼食会を兼ねて会談し、両国の実質的な協力強化や北朝鮮問題での連携などについて議論した。
カテゴリー:

【日韓会談内幕】安倍首相「北朝鮮はそう簡単な相手ではない。過去に何度も対話で騙されたのを忘れるな」韓国大統領にクギ - 02月17日(土)12:12  newsplus

西村康稔官房副長官は16日夜のBSフジの番組で、韓国・平昌で9日に行われ、自らも同席した日韓首脳会談の内幕を語った。 韓国の文在寅大統領が慰安婦問題をめぐる日韓合意について「条件は付けない」と述べ、元慰安婦への謝罪などの追加措置を求めてこなかったことを明らかにした。 文氏は「再交渉しない」「破棄しない」とも述べた。  西村氏は、安倍晋三首相がソウルの日本大使館前に設置されている慰安婦像の撤去を含む日韓合意の履行を文氏に繰り返し求め、 「リーダーは批判を受けても正しいと思うことをやらなきゃいけ...
»続きを読む
カテゴリー:

ミュンヘン安保会議:北朝鮮・中東情勢を議題に開幕へ - 02月16日(金)21:48 

 【ミュンヘン中西啓介】安全保障問題について各国首脳らが議論する国際シンポジウム「ミュンヘン安全保障会議」が16日、独南部ミュンヘンで始まる。約100人の首脳や閣僚が参加し、昨年1月のトランプ米政権発足以降に緊張状態が続く北朝鮮問題や、中東情勢などを議論する。18日までの日程で、首脳同士の個別会談も開かれる。
カテゴリー:

米軍の攻撃でロシア民兵が死去。一体何があったのか? - 02月16日(金)21:00 

現在日本が一番危険視しているのは「北朝鮮」ですが、中東もまた荒れているようです。無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』の著者・北野幸伯さんが伝えるところによると、先日米軍の攻撃でロシア民兵が死亡したとのこと。北野さんは「これこそシリアで続く米ロの戦いである」と断言し、今中東で何が起こっているのかをわかりやすく解説しています。 シリアで続く米ロの戦い 世界には、主な紛争地域が、三つあります。すなわち、 東アジア=北朝鮮問題 欧州=ウクライナ 中東=特にシリア 日本はアジアにあるので、もちろん北朝鮮問題が一番気になります。北朝鮮問題は、五輪のおかげで「対話ムード」になっていますね。一方、中東は、また荒れ始めています。いくつか最近の事実をあげておきましょう。 米軍の攻撃で、「ロシア民兵」死亡 まず、「米軍の攻撃で、ロシア民兵が死んだ」という、ショッキングなニュースがあります。 シリアに派遣のロシア人民兵、米軍の空爆で死亡 CNN.co.jp 2/14(水)9:36配信   (CNN)米軍がシリア北部で7日に行った空爆で死亡した100人あまりの男性の中に、ロシア人民兵数人が含まれていたことが分かった。家族や友人が明らかにした。 「民兵」ってことは、「正規軍」とは違うのですね。殺されたロシアの「民兵」とは誰なのでしょうか? 関係者によると、死亡したのはロシアの民間企業ワグナーに採用された...more
カテゴリー:

太田、井上両氏が受賞=ボーン・上田記念国際記者賞 - 02月22日(木)17:53 

 優れた報道で国際理解促進に貢献したジャーナリストに贈られる「ボーン・上田記念国際記者賞」の2017年度受賞者に22日、日本経済新聞社論説委員兼編集委員の太田泰彦記者(57)と共同通信社外信部次長の井上智太郎記者(46)が選ばれた。 太田氏はシンガポール駐在中、アジアの広範囲を多角的に取材。単なる覇権主義の手段とみられがちな中国の「一帯一路」構想が周到に練られたものだと分析し、周辺諸国に与える影響などを丹念に検証するなどした。英文媒体への寄稿などを通じ、世界に向けて積極的に発信したことも評価された。 井上氏は北朝鮮問題を継続的に取材し、長年にわたって外貨稼ぎの任務に携わっていた朝鮮労働党機関の元幹部への長時間インタビューに成功。北朝鮮が中国だけでなくロシアからも大量に燃料を調達している事実を明らかにし、北朝鮮への制裁には中国だけでなくロシアがカギを握っていることを示した。 【時事通信社】
カテゴリー:

【日韓合意】 安倍首相との会談で韓国大統領、首相に謝罪表明や追加措置を求めず - 02月17日(土)18:50  newsplus

 西村康稔官房副長官は16日のBSフジの番組で、文在寅韓国大統領が9日の安倍晋三首相との会談で、 日韓合意に関し「破棄や再交渉はしない。(元慰安婦支援のために設立した)財団も解散せず、日本が拠出した10億円も返還しない」と明言していたことを明らかにした。  西村氏によると、文氏は「慰安婦問題が最終的に解決するには、元慰安婦の方々の心が癒やされなければいけない」と述べる一方、 「条件を付けるようなことはしない」と語り、首相に謝罪表明や追加措置を求めなかったという。 https://www.jiji.com/jc/arti...
»続きを読む
カテゴリー:

【IOC】バッハ会長、東京五輪でも北朝鮮参加を推進★2 - 02月17日(土)07:11  newsplus

 【平昌共同】国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長が16日、冬季五輪開催中の平昌で共同通信のインタビューに応じ、北朝鮮の2020年東京五輪への参加では「IOCとして平昌五輪と同じようにアプローチしていく」と述べ、積極的に推進する意向を明らかにした。26年冬季五輪招致を目指す札幌市については「いいポジションにいる」と高く評価した。  同会長は、北朝鮮問題では4年前から各国政府の関係者に接触、情勢分析してきたとし「東京へ向けても厳格な政治的中立の立場で同様に行動する」と語った。開会式での韓国と北朝鮮の合...
»続きを読む
カテゴリー:

【IOC】バッハ会長、東京五輪でも北朝鮮参加を推進 - 02月16日(金)21:21  newsplus

 【平昌共同】国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長が16日、冬季五輪開催中の平昌で共同通信のインタビューに応じ、北朝鮮の2020年東京五輪への参加では「IOCとして平昌五輪と同じようにアプローチしていく」と述べ、積極的に推進する意向を明らかにした。26年冬季五輪招致を目指す札幌市については「いいポジションにいる」と高く評価した。  同会長は、北朝鮮問題では4年前から各国政府の関係者に接触、情勢分析してきたとし「東京へ向けても厳格な政治的中立の立場で同様に行動する」と語った。開会式での韓国と北朝鮮の合...
»続きを読む
カテゴリー:

安倍首相、北が対話求めてくるよう圧力かけ続ける - 02月16日(金)12:39 

安倍晋三総理は15日の政府与党連絡会議で、昨夜の米・トランプ大統領との電話会談について「1時間以上にわたり電話会談を行い、北朝鮮問題について、今回の訪韓の結果を踏まえ、最新の状況を詳細に分析した。
カテゴリー:

もっと見る

「北朝鮮問題」の画像

もっと見る

「北朝鮮問題」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる