「北朝鮮分析サイト」とは?

関連ニュース

ミサイルは「火星12型」か、各国の反応は - 09月15日(金)19:04 

 アメリカの北朝鮮分析サイト「38ノース」の編集長は、今回のミサイルを「火星12型」と分析しています。
カテゴリー:

北朝鮮、また核実験の兆候 - 09月13日(水)23:20  news

米ジョンズ・ホプキンズ大の北朝鮮分析サイト「38ノース」は12日、北朝鮮が3日に強行した 6回目の核実験に関し、約250キロトンの爆発規模だったとする推定を発表した。 これまで160キロトンとされた推定を大きく上回り、水爆実験とする北朝鮮の主張を裏付ける ものだとしている。新たな核実験を準備する動きがあるとの分析も示した。 日本政府は包括的核実験禁止条約機構(CTBTO)が発表した地震のマグニチュード(M)6.0を 元に広島型(16キロトン)の10倍となる160キロトンと推定したが、同サイト...
»続きを読む
カテゴリー:

北核実験、爆発規模は「250キロトン」 米分析サイト、日本の推定以上 - 09月13日(水)12:44 

【9月13日 AFP】米ジョンズ・ホプキンス大学の北朝鮮分析サイト「38ノース」は13日、北朝鮮が3日に実施した核実験について、爆発の規模が各国政府の推定をはるかに上回る約250キロトンだったとの見解を明らかにした。≫続きを読む
カテゴリー:

将来の核実験を準備か、北朝鮮 米大の分析、坑道で新たな動き - 09月13日(水)11:10 

【ワシントン共同】米ジョンズ・ホプキンズ大の北朝鮮分析サイト「38ノース」は12日、今月8日に撮影された商業衛星写...
カテゴリー:

【北核実験】爆発規模は「250キロトン」 米分析サイト、日本の推定以上 - 09月13日(水)23:25  newsplus

http://www.afpbb.com/articles/-/3142732?cx_position=35 【9月13日 AFP】米ジョンズ・ホプキンス大学(Johns Hopkins University)の北朝鮮分析サイト「38ノース(38 North)」は13日、北朝鮮が3日に実施した核実験について、爆発の規模が各国政府の推定をはるかに上回る約250キロトンだったとの見解を明らかにした。広島に投下された原爆の16倍超の規模だ。  北朝鮮が水爆実験だったとする通算6回目で過去最大規模のこの核実験について、米地質調査所(USGS)は爆発に伴う揺れの規模をマグニチュード(M)6.3と発表。核実験の監...
»続きを読む
カテゴリー:

【悲報】 北朝鮮の核実験、160キロトンどころか250キロトンだった - 09月13日(水)13:07  news

北核実験の爆発規模250キロトンか 米分析サイト これまでの推定を上回る規模 米ジョンズ・ホプキンズ大の北朝鮮分析サイト「38ノース」は12日、北朝鮮が3日に強行した6回目の 核実験に関し、約250キロトンの爆発規模だったとする推定を発表した。これまで160キロトンとされた 推定を大きく上回り、水爆実験とする北朝鮮の主張を裏付けるものだとしている。  日本政府は包括的核実験禁止条約機構(CTBTO)が発表した地震のマグニチュード(M)6・0を元に 広島型(16キロトン)の10倍となる160...
»続きを読む
カテゴリー:

北の核実験場で地盤陥没か、「38ノース」衛星写真を公開 - 09月13日(水)12:01 

 アメリカの北朝鮮分析サイト「38ノース」は、6回目の核実験後の新たな衛星写真を公開し、実験場付近でおよそ2万8000平方メートルにわたって地盤の陥没が起きた可能性があると指摘しました。
カテゴリー:

【北朝鮮】核実験後の衛星写真、地すべりで地形が大きく変動 - 09月06日(水)12:18  newsplus

アメリカの北朝鮮分析サイト「38ノース」は、核実験の前後に北朝鮮の実験場を撮影した衛星写真を公開し、地すべりなど地形の変動が、これまでよりも多く、広範囲にわたるとの分析を示しました。 北朝鮮分析サイト「38ノース」が5日に公開した衛星写真は、北朝鮮による6回目の核実験の前と、実験の後に豊渓里(プンゲリ)の核実験場を撮影したものです。「38ノース」によりますと、核実験後の写真には多くの地すべりが実験場や周辺で確認され、地形の変動は過去に行われた実験の時よりも大規模で、広範囲にわたるということです...
»続きを読む
カテゴリー:

「北朝鮮分析サイト」の画像

もっと見る

「北朝鮮分析サイト」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる