「北朝鮮人権問題」とは?

関連ニュース

【パヨク速報】韓国の康京和外相「国連で慰安婦問題ぶり返すでー!」 - 02月14日(水)23:36  news

韓国外相が国連人権理事会出席を検討 慰安婦問題に言及か 【ソウル聯合ニュース】韓国の康京和外交部長官がスイス・ジュネーブで26日 から開かれる国連人権理事会への出席を検討していることが14日、複数の 政府筋の話で分かった。基調演説を行う場合、旧日本軍慰安婦問題と北朝鮮人権 問題を取り上げるとみられる。  韓国政府は慰安婦問題を巡る2015年末の韓日合意に対する検証結果を昨年 末に発表し、これを基に先月9日、合意への対応方針を発表した。康氏はその席 で、合意は問題の真の解決にならないとし、「日...
»続きを読む
カテゴリー:

韓国外相が国連人権理事会出席を検討 慰安婦問題に言及か - 02月14日(水)11:54 

【ソウル聯合ニュース】韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官がスイス・ジュネーブで26日から開かれる国連人権理事会への出席を検討していることが14日、複数の政府筋の話で分かった。基調演説を行う場合、旧日本軍慰安婦問題と北朝鮮人権問題を取り上げるとみられる。
カテゴリー:

「北朝鮮人権問題」の画像

もっと見る

「北朝鮮人権問題」の動画

Wikipedia

北朝鮮人権問題(きたちょうせんじんけんもんだい)とは、

看守や脱出者の多数の証言によれば、北朝鮮各所にある強制収容所では、日常的に裁判無きまま収容者が殺害されている他、収容所内での餓死や病死も多い。北朝鮮政府は収容所の存在を認めていない。また政府幹部が多額の政府予算により贅沢な生活を送る一方、国民の生活は極度に困窮し現在でも毎年数万人以上の餓死者が出ている。秘密警察により政府を批判する者や批判的な者、日本からの帰国者など反政府活動を行う可能性があるとされた国民が数万人以上が収容所に送られ、その多くが正式な手続きはないまま殺害された。言論の自由報道の自由、政府批判、自由選挙信教の自由、その他の基本的人権の尊重は、政府幹部を除き一般国民にはほとんどない。強制収容所に15万~20万人が拘束されるなど深刻な事態が存在する。

国連による北朝鮮の人権状況決議

2005年12月16日には、国連総会本会議において「北朝鮮の人権状況」決議が採択された。欧州連合(EU)提案の決議案は、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる