「北斗晶」とは?

関連ニュース

草なぎ剛 新米パパのように六本木でブルドッグをあやす - 04月29日(土)16:00 

「かわいい~」と言いながら近寄っていった30代の女性客は、帽子にマスク姿の男性の顔を間近で見上げると「アッ!」と声をあげて驚いていた。4月上旬の金曜日、東京ミッドタウン内のショップにいたのは草なぎ剛(42才)。  5年連続でベストジーニスト賞を受賞して「殿堂入り」している草なぎらしく、その日も全身をデニムで決めた春仕様のファッション。いつもと違うのは“赤ちゃん”をそっと抱きかかえていたこと。 「まだ生後2か月くらいのちっちゃくてかわいい赤ちゃんに釘付けになって近づいていったら、連れていたのが草なぎさんだったのでびっくり。草なぎさんはデニムのベストのポケットにすっぽりとその子を入れていて、それがますますかわいくって」(居合わせた女性客)  子供をベストのポケットに? 実はその「赤ちゃん」とは、フレンチブルドッグの子犬のこと。そこはセレブ御用達のペットグッズを扱うショップだ。 「草なぎさんは、自分の服とお揃いになるデニムのハーネス(胴輪)を試着させたり、店のスタッフに育て方などいろいろと熱心に質問していましたよ。まだお散歩もしたことないっていう雰囲気で、その日に飼い始めたばかりだったかもしれません。まるで初めての赤ちゃんの世話をするのにおっかなびっくりの“新米パパ”のようでしたよ」(前出・女性客)  フレンチブルドッグは活発ながら利口な性格と、“ブチャかわ”な表情が愛され、最近はレディ...more
in English
カテゴリー:

美保純「ネットでは私の勝ち!」 黒木瞳いじりが止まらない - 04月29日(土)07:00 

「絶対にお弁当とか作ってない感じがする。6年も前から作ってたって言うけど、黒木さんは映画監督もやったり忙しいわけですよ。(作ってるのは)お手伝いさんだと思う」  テレビを見ているこっちがハラハラするほどの辛口コメントを繰り出すのは、『5時に夢中!』(TOKYO MX)のコメンテーター、美保純(56才)。ターゲットになっているのは、あの黒木瞳(56才)だ。黒木が朝日新聞の連載コラムで《毎日作るようになって6年。一日の始まりは、当たり前のようにお弁当作りから》と書くと、厳しくツッコんだ。  もはや“黒木いじり”は美保の十八番になっていて、怖いもの見たさの視聴者が続出。《最近、出汁をとるのにハマっている》と黒木が綴ると、「黒木さんが出汁をとるなんて…絶対粉末ですよね」と即座にイジる。さらに4月12日の《シャツの襟は洗顔石鹸で汚れを落としてから洗濯機に》というコラムの内容には、「いやぁ~絶対、こすってないと思います。(家庭的母親キャラの)北斗晶さん寄りですよね」と、こんな具合。  共演する江原啓之(52才)は「穏やかにお願いします…」とタジタジで、ふかわりょう(42才)も「黒木さんに何かされた訳じゃないんですよね?」と心配するほど。  それでも、最近の美保は止まらない。毒舌を吐いても不思議と許されるキャラが認められてか、4月からはNHKお昼の顔に。平日午後1時5分~4時の情報番組『ごごナマ...more
in English
カテゴリー:

海老蔵ブログで思い出す?末期がんを克服した芸能人エピソード - 04月18日(火)10:00 

(画像は公式ブログのスクリーンショット)歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が14日、10年ぶりに会った知人が、一時はステージ4のがんを患っていたが「今はなにもない」と聞かされ、勇気づけられた、とブログで心境を語った。市川海老蔵は現在、妻でがん闘病中のフリーアナウンサー小林麻央(34)を支えている。しらべぇ編集部では、「一時は深刻ながんを煩いながら、それを乗り越えた芸能人」について調べてみた。■即死するかもと言われた小西博之を励ましたのは…タレントの小西博之(57)は、2005年に「末期の腎臓がん」と診断された。「ステージでは言い表せない。いつ即死してもおかしくない」と医師に告げられた小西は絶望するが、師匠の萩本欽一(75)に励まされ、「治るまでの体験談を話そうと決めた」と後のインタビューで語っている。生存率2%以下という末期の腎臓がんに打ち克った「小西博之」の後半生我に返ったとき頭に浮かんだのは、大学時代の恩師による〈夢を実現させたければ、具体的に、楽しいことを思い描くんだ〉という言葉。〈人生はイメージしたとおりになる〉という、師匠・萩本さんのアドバイスだった。— ツイてる!bot ☆゛ (@sei1783jp) May 31, 20162005年に左腎臓を摘出し、肋骨2本を切断する大手術を行い成功。12年後の現在、タレント活動を続けながら、がんに悩む人を勇気づける活動を行...more
in English
カテゴリー:

【テレビ】香取慎吾、山本耕史の第1子誕生後のエピソード明かす 家庭での意外な一面とは? - 03月22日(水)19:00 

https://mdpr.jp/news/detail/1672635 2017-03-22 12:59 29日よる7時より放送のフジテレビ系「おじゃMAP!!」では、香取慎吾の親友であり俳優の山本耕史が出演する。 香取、山崎弘也、ゲストとして香取の親友・山本、そして久々登場の北斗晶の4人は、鎌倉へ俳句を学べるツアーに参加。 今、世の中では俳句に注目が集まっており、年齢を問わず俳句づくりにはまる人が急増中で、俳句の先生が同行し俳句づくりを学びながら春の鎌倉を堪能できるというこのツアーは今後人気が集中することは必至。 ツアーに同行した星野高士先生から...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

金スマ「ひとり農業」企画ついに10年目に突入 - 04月29日(土)10:48 

4月28日「中居正広の金曜日のスマたちへ」スペシャルで、「ひとり農業」が放送された。このコーナーでは、渡辺ディレクターの一人農業生活が10年目に突入。収穫したお米で日本酒が製造される様子に、司会の中居を含め、スタジオ全員がその工程に驚いた。 中居正広の「友人にお金を借りてはいけない理由」に共演者全員が納得! 渡辺ディレクターは茨城県内で一人農業を営み始めて10年目を迎える。今回のスペシャルでは、収穫した米から日本酒造りに挑戦した2ヶ月間に密着していた。酒類の製造は酒税法で規定されているため、渡辺は江戸時代から続く茨城県水戸市の吉久保酒造を訪ね、日本酒の原料として自分の米を使ってもらえないかと依頼。特別に許諾をもらい、他の米と一緒に原料の一部として使ってもらえることとなった。 日本酒造りは、まず米の精米から始まる。一般的に私たちが食べる白米は、玄米から9割程度まで削ったもの。一方日本酒に使用するお米は7割近くにまで削ったものを使用するという。これは、酒の旨味となるでんぷん質が米の中心に集中しているためだ。そして、ラベルにある表記の違いは磨き度合いの違いによるもの。純米酒は6~7割、純米大吟醸酒は5~6割、最高級の純米大吟醸酒は5割以下にまで削る。スタジオのIMARUも、表記の違いについて知らなかったようで、とても驚いていた。 米を水につける時間も秒単位で計測、米麹を作るための発酵過程...more
in English
カテゴリー:

噛み合わせの良い夫婦はどれくらい? 大切なのは○○の時間! - 04月18日(火)13:31 

 「よい歯の日」の4月18日、「よい夫婦の日」の4月22日、両方にちなんで大阪歯科センター(大阪市)は30歳~69歳の既婚者2,000人(夫1,000人、妻1,000人)を対象に「夫婦の噛み合わせに関する調査2017」を実施。「自分たち夫婦は“しっくり”夫婦」と答えた人が約8割となるなど、“噛み合わせの良い(相性が良い)”夫婦は多いようで…。 ただ、年齢とともに“噛み合わせ”が悪くなるようで、30代の割合が8割半だったのに対して、40代以上では7割半に低下する。相性が良ければ仲も良いのか、“しっくり”夫婦は99%と、ほとんどが「夫婦仲は良い」と感じているのに対し、“違和感”夫婦では42%に過ぎない。 また、噛み合わせの良し悪しは、夫婦間の会話で決まるのか、“しっくり”夫婦は会話時間が「多いと思う」が8割だったものの、“違和感”夫婦では2割にとどまっている。実際、夫婦の噛み合わせに違和感を覚えている人の3人に1人以上が「普段の会話」に違和感を覚えていると回答した。 それでは、全体の噛み合わせに違和感がある夫婦、いつからそうなったのだろう? 「結婚前から」という人が何と1割強も! そして、半数近くが結婚後3年以内に違和感を覚えるようになっていたとか。男女別では、女性の方が違和感を覚える時期が早い様子だ。 一方、全体の3人に2人が「自分たち夫婦はセックスレス」と答えたが、“違和感”夫婦で...more
in English
カテゴリー:

【芸能】佐々木健介&北斗晶、女子プロレス界のタブー(酒、タバコ、男)を破っての結婚…キューピッドとなったのは? - 03月22日(水)22:51 

 元プロレスラーでタレントの北斗晶(49)と夫・佐々木健介(50)が、 22日放送の日本テレビ系バラエティー「1周回って知らない話」(後7時)で“鬼嫁”となった理由や、 プロレス界の禁断のおきてを破ってまで結婚した理由を告白した。  MCの東野幸治(49)とアシスタントの川田裕美アナ(33)が、今どきの視聴者が知らない疑問を調査し、本人にぶつける番組。 結婚して22年、おしどり夫婦として知られる2人は、なぜ“おきて”の「酒、タバコ、男」を破ってまで結婚したのか 素朴な疑問をぶつけた。  「プロ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「北斗晶」の画像

もっと見る

「北斗晶」の動画

Wikipedia

北斗 晶(ほくと あきら、1967年7月13日 - )は、日本の元女子プロレスラータレント実業家、女優、芸能プロモーター。本名、佐々木 久子(ささき ひさこ)旧姓・旧リングネーム、宇野 久子(うの ひさこ)。埼玉県北葛飾郡吉川町(現:吉川市)出身で、2015年現在も同市在住。血液型はO型。2児の母。70kg(2014年7月時点)。

現在は、男子プロレスラー佐々木健介の妻であり、マネージャーでありセコンドであり、健介オフィス代表取締役でもある。愛称は、本名の久子に由来してチャコ。リングネームの由来はウルトラマンAの北斗星司尊敬していた男子レスラー前田日明の名前から北斗晶自叙伝 血まみれの戴冠(ペヨトル工房 1994...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる