「北斗晶」とは?

関連ニュース

北斗晶 夫婦で学校のバザーに参加「お店屋さんごっこみたいで楽しい」 - 12月12日(火)15:09 

元女子プロレスラーで、タレントとして活躍している北斗晶が、アメブロで、先日参加した学校のバザーの様子を紹介している。 毎年恒例である学校のバザーに、北斗は今年はサポート役員として参加。いわく、「去年、仕事復帰させて貰ったので…今年は本役員ではなくサポート役員でやらせて貰ってます」とのことで、北斗によると、サポート役員とは、「学校のイベント行事など役員さんの人手が足りないので…その時にサポートで入る役員さん」とのこと。 「あまりバザー品が集まらなくて、本役員さんと焦りまくったけど 最後は、形になるくらいは集まったので良かったー」と、危機があったことを告白しつつも、最終的にはたくさんのバザー品が集まり、また多くの人が来場したということで、「今年も無事に終わりました」とかなりほっとした様子。 バザー当日、北斗は「100円カフェ」を担当し、クッキーをトースターで温めて販売。また、夫・佐々木健介も手伝いとして参加し、ほかのお父さんたちと一緒にコーヒーを淹れるのを担当してもらったという。 北斗は「皆んなでワイワイやるから、毎年 お店屋さんごっこみたいで楽しいのよ~」とコメント。また、佐々木も自身のアメブロで、バザーのお手伝いに参加したことを報告し、コーヒーポットと写った写真をアップしている。 【関連記事】 ・「バザー」(北斗晶オフィシャルブログ) ・「手伝い」(佐々木健介オフィシ...more
カテゴリー:

カツとカレー、一緒に食べる?別々? →石川県「別々なんてありえない」 - 12月08日(金)06:00 

「美味しいもの+美味しいもの=とても美味しい」を体現しているとも言える、カツとカレーが合体したメニュー「カツカレー」だが、その食べ方は人それぞれのようだ。たとえば、タレントの北斗晶さんは、2017年5月のTOKYO MX「5時に夢中!」で、カツとカレーは別々に食べた方がいいという持論を語った。そこで、Jタウン研究所は「カツカレーのカツ、一緒に食べる?」をテーマに、都道府県別のアンケート調査を行った(総得票数1095、2017年5月24日~12月5日)。果たして、その結果は――。金沢カレーの本場が見せた一体感すると、全国的に「一緒に食べる」派が多数となり、地図は殆ど緑色となった。中国・四国地方では「別々に食べる」が優勢ではあるが、これらの地域では東京都などと比較すると投票数が少なかったため、全体の行方を左右するには至らなかった。しかし、投票数が多く、それでいて片方が圧倒的多数を誇っている地域が1つあった。それが金沢カレー発祥の地、石川県だ。100票以上が投じられながら、その98.2%は「一緒に食べる」に投票しており、「別々に食べる」と答えたのはわずか1.8%だけだったのだ。金沢カレーというと、黒いカレールー、キャベツ、そしてソースのかかった「カツ」が特徴の、石川県で独自の進化を遂げたカレーだ。ある意味カツカレーの本場とも言えるこの地では、カツとカレーは別々に食べることなどまかり通らな...more
カテゴリー:

レジーねえさんは強くて、やさしくて、涙もろい日本の女子プロレスラー――フミ斎藤のプロレス読本#145[ガールズはガールズ編エピソード15] - 12月01日(金)08:31 

 2001年  レジー・ベネットはリングに上がったとたん、目に涙をいっぱいためていた。  シルバーのガウンは、5年まえに全日本女子プロレスのリングでバーリトゥードにトライしたときにあつらえたよそいきで、黒をベースにした水着は1998年に新団体アルシオンに入団したときに新調したものだ。  新しいリングコスチュームなんて、もう何年もつくっていない。  プロレスをはじめたときから“満40歳”の誕生日に引退するつもりだった。ボディービルダー時代に友だちに連れられて初めてプロレスの試合を観にいったときは、これが自分の一生の仕事になるとは思いもしなかった。  ひょんなことからタダでハワイに行けることになって、気がついたら“女子プロレスラー”としてバトルロイヤルのリングに上がっていた。ハワイのプロモーターは、あの“ザ・ロック”ドウェイン・ジョンソンの祖母にあたるリア・メイビア女史だった。  女5人、男4人の9人兄弟の上から4番めとして生まれたレジーねえさんは、15歳のときに家出をしてホームタウンのニューオーリンズを離れた。カントリー・バンドのバックコーラス、エアロビクスのインストラクター、スポーツクラブのスタッフと仕事を変えながらサンアントニオ、ロサンゼルスへと移り住んだ。  ハイスクールを卒業できなかったので、20歳のときにGED(高校卒業認定試験)のテストを受けた。  ロサン...more
カテゴリー:

「ノー・フィアー」高山善廣の軌跡「プロレス界の帝王」と、これからも共に戦っていく - 12月08日(金)09:45 

“プロレス界の帝王”高山善廣が、試合中のアクシデントで頚椎を損傷した。本人のブログで「首から下が動かない」という現状が明かされているが、そんな中でも彼は厳しいリハビリを受けながら怪我と懸命に戦っているという。かつて、高山は「ノー・フィアー」というコンビを組んでいた。その意味については、言うまでもないだろう。恐れを知らない。今までに目にした試合やインタビュー、はたまた漏れ伝わる噂や伝聞等に触れることで、我々ファンは彼の芯の強さを知っている。高山善廣は、プライベートでもノー・フィアー。深刻な事態であることは間違いないが、そんな時でも彼のハートは凛としているはず。軽はずみなことを言える状況ではないが、それでもファンは高山に幻想を抱いている。アントニオ猪木からの天啓を受け、虚弱児がプロレス界入りを果たすまでに中学3年の時点で身長が185センチに達するなど、少年時代から体格に恵まれていた高山。しかし、彼は物心ついた頃から喘息で苦しんでいたという。夜中に突然、発作が起こり、知らない間に眠りにつく。翌朝も大変だ。昨晩は全身の筋肉を使って喘いでいたため、起きたら体じゅうが痛くて仕方がない。そのせいで、幼稚園や小学校へ行けない日も多かったという。そんな高山に転機が訪れたのは、中学時代。プロレス好きの友人が「面白いから読んでみなよ」と、アントニオ猪木の自伝『苦しみの中から立ち上がれ』を貸してくれたのだ...more
カテゴリー:

天龍源一郎 東スポにクレーム「俺はいつからいじられキャラになったんだ!」 - 12月05日(火)15:57 

元プロレスラーの天龍源一郎が4日にアメブロを更新。スポーツ紙『東京スポーツ』にいじられたことにクレームを入れている。 「オーイ!東スポ!!」というタイトルの投稿で、「俺はいつからいじられキャラになったんだ!ましてやこの内容はなんだ!」と東京スポーツの記事を紹介。12月3日に行われた娘の結婚式の様子や天龍3世について報じた記事だったが、、同誌の記者に対して「新婦側の挨拶は何を言っているのか分からなかった」と書くようすごんだ旨がややコミカルに記述されており、このことを指しているものと思われる。 しかし天龍は「いじられつつも…娘のいい記念になったよ ありがとう!!」と続け、「披露宴に出席して頂いた方々から 写真がどんどん届き始めましたので 数日は披露宴での模様の 写りのよい写真だけを届けます ガマンしてくれ~ 一大イベントだったからな」と宣言。続けての投稿では、新郎新婦とプロレスラー仲間との集合写真や、披露宴会場での様子などを写真で紹介し、「嬉しいね!!」と締めくくった。 【関連記事】 ・オーイ!東スポ!!(天龍源一郎オフィシャルブログ) ・写真(天龍源一郎オフィシャルブログ) ・佐々木健介 天龍源一郎の娘の結婚式に夫婦で出席、プロレスラー仲間との集合写真公開 ・北斗晶、夫婦で天龍・娘の結婚式に参列「見てるこっちまで嬉しくなりました」 ・天龍源一郎、アメブロを開始 全員“天龍”家...more
カテゴリー:

【テレビ】<北斗晶>「(先輩だらけの宴席で)まずケータイをいじったりした、その時点でドキッとしちゃう」 - 11月21日(火)19:09  mnewsplus

横綱日馬富士の貴ノ岩への暴行問題について、元女子プロレスラーで現在はタレントとして活躍する北斗晶が21日、貴ノ岩がとったとする行動について疑問を投げかけた。  報道では、白鵬が説教しているにもかかわらずスマホを操作していた貴ノ岩に対し、日馬富士が激怒したとされる。  TOKYO MX「5時に夢中!」に出演した北斗は、「本当のことは分からないけれども」と前置きした上で、「(先輩だらけの宴席で)まずケータイをいじったりした、その時点でドキッとしちゃう」とありえないとの反応。  自身は先日、プロレ...
»続きを読む
カテゴリー:

「北斗晶」の画像

もっと見る

「北斗晶」の動画

Wikipedia

北斗 晶(ほくと あきら、1967年7月13日 - )は、日本の元女子プロレスラータレント実業家、女優、芸能プロモーター。本名、佐々木 久子(ささき ひさこ)旧姓・旧リングネーム、宇野 久子(うの ひさこ)。埼玉県北葛飾郡吉川町(現:吉川市)出身で、2015年現在も同市在住。血液型はO型。2男の母。70kg(2014年7月時点)。

現在は、男子プロレスラー佐々木健介の妻であり、マネージャーでありセコンドであり、健介オフィス代表取締役でもある。愛称は、本名の久子に由来してチャコ。リングネームの由来はウルトラマンAの北斗星司尊敬していた男子レスラー前田日明の名前から北斗晶自叙伝 血まみれの戴冠(ペヨトル工房 1994...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる