「北島三郎」とは?

関連ニュース

大江裕「感動の1日」札幌ドームで「まつり」熱唱 - 08月19日(土)16:17 

 演歌歌手大江裕(27)が19日、札幌ドームで行われる日本ハム対西武戦の前に、地元北海道出身の師匠北島三郎(80)の代表曲「まつり」と、自身の新曲「檜舞台」の2曲を歌唱した。  大江にとって、野球場での歌唱は09年2月に「のろま大将」で…
カテゴリー:

「北島三郎」の画像

もっと見る

「北島三郎」の動画

Wikipedia

北島 三郎(きたじま さぶろう、1936年(昭和11年)10月4日 - )は、日本演歌歌手俳優作詞家作曲家馬主

函館の女に始まる「女」シリーズ、兄弟仁義などの「任侠」シリーズなど、数多くのヒット曲がある。

一般にはサブちゃんという愛称で呼ばれているが、原 譲二(はら じょうじ)のペンネームでも知られ、自身の楽曲の作詞・作曲ばかりでなく自身の舞台のシナリオ・演出や、北島ファミリーはじめ、他の演歌歌手への楽曲提供など、マルチな活動を精力的に行っている。

作曲家・船村徹門下出身で、門下生で作る「船村徹同門会」(会長・鳥羽一郎)では名誉相談役を務める。

来歴 デビューまで

北海道上磯郡知内村(現:知内町)出身。...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる