「北大西洋条約機構」とは?

関連ニュース

アフガン特殊部隊、タリバーンに拘束された15人を救出 - 11月20日(月)12:35 

アフガニスタン軍の特殊部隊と北大西洋条約機構(NATO)主導の支援部隊は19日、南部ヘルマンド州で反政府武装勢力タリバーンへの奇襲作戦を実施し、タリバーンに拘束されていたアフガン人15人を救出した。NATOの支援作戦本部が発表した。 作戦は特殊部隊がNATO部隊の支援を受け、夜間にノウザドという村落で実行。タリバーンのメンバー数人を拘束し、爆弾材料を押収した。 救出されたアフガン人はヘリコプタ...
カテゴリー:

トルコ:NATO演習からトルコ軍兵士40人を撤収 - 11月18日(土)10:44 

 【ボン八田浩輔】トルコのエルドアン大統領は17日、ノルウェーで実施中の北大西洋条約機構(NATO)の演習で、「敵」の一覧にエルドアン氏の名前が記載されていたとして、トルコ軍兵士40人を演習から撤収させたと明らかにした。NATOは「個人の行動の結果」とトルコ側に謝罪した。ロイター通信などが報じた。
カテゴリー:

トルコ、NATO演習から兵士撤収=大統領の名前「敵」に使用 - 11月18日(土)00:14 

 【エルサレム時事】トルコのメディアによると、エルドアン大統領は17日、ノルウェーでの北大西洋条約機構(NATO)の軍事演習からトルコ兵40人を引き揚げたことを明らかにした。演習に使われた掲示物で、トルコ建国の父アタチュルク初代大統領の写真とエルドアン大統領の名前が「敵一覧」の中に使われていたことが理由という。 エルドアン大統領はアカル参謀総長とチェリキ欧州連合(EU)相から知らせを受けたといい、「ちゅうちょせずに今すぐ引き揚げろと言った。このような同盟関係はあり得ない」と憤慨した。 これを受けて、NATOのストルテンベルグ事務総長は声明で、「気分を損ねさせてしまったことを謝罪する。個人の行動の結果であり、NATOの見解を示すものではない」と弁明。「トルコは大事な同盟国だ」と強調した。 【時事通信社】
カテゴリー:

【EU】 NATOとは別に独自の防衛協力の枠組みを発足へ - 11月14日(火)06:00  newsplus

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171114/k10011222451000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_006 11月14日 4時21分 EU=ヨーロッパ連合は、域内の防衛を強化するため、NATO=北大西洋条約機構とは別に、独自の防衛協力の枠組みを発足させることになり、参加する加盟国が署名を行いました。 EUは、防衛力の強化や効率化に向け、加盟国が個別に行っている兵器の調達や開発、テロなど緊急事態への対応など防衛や安全保障面の活動を共同で行うことを検討してきました。 この防衛協力をEUの常設の枠組みとして...
»続きを読む
カテゴリー:

繝医Ν繧ウ縲√Ο繧キ繧「縺九i蝨ー蟇セ遨コ繝溘し繧、繝ォ雉シ蜈・繧貞ョ御コ?シ晏嵜髦イ逶ク - 11月13日(月)13:22 

[イスタンブール 12日 ロイター] - トルコのジャニクリ国防相は、ロシアの地対空ミサイルS400の購入を完了したと明らかにしたうえで、独自のミサイル防衛システム構築に向け、欧州の企業連合の協力を受けることも検討していると述べた。 北大西洋条約機構(NATO)加盟国であるトルコがNATOと緊張関係にあるロシアからS400を購入したことについて、NATOを軽視した行為だとして一部の加盟国は批判的
カテゴリー:

NATO軍事演習、加盟国トルコ建国の父と大統領を「敵扱い」 - 11月18日(土)12:40 

【11月18日 AFP】北大西洋条約機構の軍事演習でトルコのレジェプ・タイップ・エルドアン大統領と建国の父ムスタファ・ケマル・アタチュルク初代大統領が「NATOの敵」として扱われた問題をめぐりトルコが演習から軍を引き揚げたことを受けて、NATOが17日、トルコに謝罪した。≫続きを読む
カテゴリー:

【NATO】 トルコ、NATO演習から兵士撤収 エルドアン大統領と初代大統領アタチュルクの名前が演習の「敵」に使用されたことが理由 - 11月18日(土)05:20  newsplus

http://www.afpbb.com/articles/-/3151246?cx_module=latest_top 2017年11月18日 0:14 発信地:ヨーロッパ 【11月18日 時事通信社】トルコのメディアによると、エルドアン大統領は17日、ノルウェーでの北大西洋条約機構(NATO)の軍事演習からトルコ兵40人を引き揚げたことを明らかにした。演習に使われた掲示物で、トルコ建国の父アタチュルク初代大統領の写真とエルドアン大統領の名前が「敵一覧」の中に使われていたことが理由という。  エルドアン大統領はアカル参謀総長とチェリキ欧州連合(EU)相から知らせを受けたといい...
»続きを読む
カテゴリー:

【英ロ】英メイ首相、ロシアの介入工作は「分かっている」 演説で非難 - 11月15日(水)02:44  newsplus

https://www.cnn.co.jp/m/world/35110376.html (リンク先に動画ニュースあり) 2017.11.14 Tue posted at 13:55 JST (CNN) 英国のメイ首相は13日、ロンドン市長が主催する恒例の晩さん会で演説し、ロシアが情報を武器にして各地で対立をあおり、欧米の民主主義体制を損なおうとしていると非難した。 メイ氏はロシアに対し、「あなたたちのやっていることは分かっている。そしてそれは成功しないだろう」と断言。「あなたたちは民主国家が立ち直る力、自由で開かれた社会が人々を引き付け続ける力、そして欧米諸国が同盟を...
»続きを読む
カテゴリー:

常設軍事枠組みで署名式=英離脱、独仏が主導-EU - 11月13日(月)21:39 

 【ブリュッセル時事】欧州連合(EU)は13日、軍事技術の共同開発や後方支援業務の共有化などを目的とした常設の軍事協力枠組みの創設に向け、当初参加する23カ国による署名式典を行った。加盟国の防衛面での協力強化は英国の離脱決定を受けたEU改革の一環で、ドイツとフランスが議論を主導した。12月の外相理事会で正式決定する。 常設枠組みの概念は2009年発効のEU基本条約(リスボン条約)に盛り込まれているが、実現に向けての取り組みは北大西洋条約機構(NATO)との重複を嫌う英国の反対で「失敗してきた」(EU筋)経緯がある。しかしロシアの軍事的脅威が高まる状況下で、英国のEU離脱が決まったことで一気に議論が進んだ。 【時事通信社】
カテゴリー:

【正論】田原総一朗「“一国平和主義”で日本だけ平和だったらいい、他の国のことはどうでもいいというのが日本の平和主義」 - 11月10日(金)12:06  seijinewsplus

開口一番、今の日本の平和教育は間違っていると言う田原さん。 それは日本が「“一国平和主義”で世界の平和のために日本がどう貢献するかという委細はない」からだと言います。 さらには、「日本だけ平和だったらいい、他の国のことはどうでもいいというのが日本の平和主義」だとも。 1991年の湾岸戦争では、クウェートに侵攻したイラクのフセイン大統領(当時)を追い出そうと、 冷戦後のアメリカとソ連は安保理決議で意見が一致し、NATO(北大西洋条約機構)もみな参加。 田原さん曰く、当初日本も国連の決議だから参加すべきだ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「北大西洋条約機構」の画像

もっと見る

「北大西洋条約機構」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる