「北大西洋条約機構」とは?

関連ニュース

【軍事】迫り来る「ロボット軍拡」競争 専門家が指摘 - 09月23日(土)20:06  newsplus

http://jp.reuters.com/article/apps-robots-idJPKCN1BX0VH Peter Apps [18日 ロイター] - ロシアによる最新の軍事演習「ザパド(西方)」が、北大西洋条約機構(NATO)加盟国の東方国境沿いで実施されている。4年に1回行われるこの大規模演習は、訓練であると同時に西側諸国に対する力の誇示でもあり、数万人の兵員が参加する。 だが、次に予定される2021年、戦場には異なる種類の戦力が参加しているかもしれない。すなわち、無人で自律的に行動する航空機(ドローン)、戦車、艦船、潜水艇である。 ドローンに...
»続きを読む
カテゴリー:

ロシアが大規模軍事演習 NATOは国境を警戒 - 09月19日(火)06:11 

ロシアと旧ソビエトのベラルーシによる4年に1度の大規模な合同軍事演習が行われ、対立するNATO=北大西洋条約機構は演習の規模や内容が不透明だとして警戒を強めています。
カテゴリー:

プーチン大統領:露ベラルーシ大規模演習を視察 - 09月19日(火)00:04 

 【ルシスキー(ロシア北西部レニングラード州)杉尾直哉】ロシアのプーチン大統領は18日、軍最高司令官として北西部ルシスキーの軍演習場を訪問し、ロシアと旧ソ連構成国ベラルーシによる軍事演習「ザーパド2017」を視察した。14日から始まった演習は、2013年以来の大規模。14年のロシアによるウクライナ南部クリミア編入後、東欧での演習を強めていることに対し、北大西洋条約機構(NATO)は「ロシアが軍事力を誇示する狙いがある」と警戒している。
カテゴリー:

中露海軍が日本海で合同軍事演習を開始 北朝鮮問題で日米を牽制か - 09月18日(月)10:27  news

ロシアと中国の両海軍による合同軍事演習が18日、始まった。22~26日には日本海とオホーツク海の海上で演習を実施。核・ミサイル開発を加速する北朝鮮に対するミサイル防衛(MD)を強化する米国や日本、韓国をけん制する狙いがあるとみられる。 ロシア通信によると、中国海軍はミサイル駆逐艦や補給艦、救難艦など計4隻を極東ウラジオストクへ派遣。 ロシアの駆逐艦など両国海軍から計13隻の艦艇や潜水艦が演習に参加する。陸上での式典や連携確認のほか、船舶の護衛、海上や潜水艦での演習も行う予定。 両海軍は20...
»続きを読む
カテゴリー:

【動画有】ここでロシアが大規模演習を実施。絶賛NATOを刺激中。 - 09月16日(土)18:38  news

ロシアとベラルーシ、大規模軍事演習 2017年9月16日 16:41 . ロシアとベラルーシは14日、ロシアのプスコフ州やレニングラード、飛び地のカリーニングラード、ベラルーシなどで 大規模軍事演習「Zapad 2017」を開始した。軍事力を誇示するものとみられ、北大西洋条約機構は警戒を強めている。 演習は20日まで行われる予定。 http://www.afpbb.com/articles/-/3143202 https://www.youtube.com/watch?v=n6CYQv8LIUg https://www.youtube.com/watch?v=GGzPKnH2sk8 ...
»続きを読む
カテゴリー:

コラム:迫り来る「ロボット軍拡」競争 - 09月23日(土)08:24 

[18日 ロイター] - ロシアによる最新の軍事演習「ザパド(西方)」が、北大西洋条約機構(NATO)加盟国の東方国境沿いで実施されている。4年に1回行われるこの大規模演習は、訓練であると同時に西側諸国に対する力の誇示でもあり、数万人の兵員が参加する。
カテゴリー:

露プーチン大統領、大規模な軍事演習を視察 9/19 5:10更新 - 09月19日(火)05:10 

ロシアのプーチン大統領は18日、ロシア西部などで行われている大規模な軍事演習を視察した。ロシアが軍事力を誇示する一方、NATO(=北大西洋条約機構)は、警戒を強めている。
カテゴリー:

【国際】ロシア・中国海軍が合同演習開始 日米韓をけん制か 18日~26日、日本海・オホーツク海 - 09月18日(月)22:34  newsplus

ロシア・中国海軍が合同演習開始 日米韓をけん制か 日本放送協会:2017年9月18日 21時07分 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170918/k10011146731000.html ロシアと中国の海軍は18日から日本海や初めてオホーツク海で合同軍事演習を開始し、 北朝鮮情勢を背景に東アジアで軍事的な影響力を拡大しているアメリカや、アメリカとの連携を深める日本や韓国をけん制する狙いがあると見られています。 ロシアと中国の海軍は18日から26日までの日程で軍事演習を行うと発表し、日本海や、初めてオホーツク海でも合同演習が行われ...
»続きを読む
カテゴリー:

ロシアが大規模軍事演習、ベラルーシ参加 NATO警戒 - 09月16日(土)18:45 

ロシアは16日までに、同国西部とベラルーシで大規模な軍事演習「ザーパド2017」を開始した。ロシア国防省などが明らかにした。演習の日程は伝えられていない。 同演習は4年ごとに実施されてきた。ロシア当局は、動員された両国軍の兵士は1万3000人と公表しているが、北大西洋条約機構(NATO)などは最多で約10万人と見ている。近隣の欧州諸国は、演習はNATOとの戦争への準備態勢の一環と警戒している。 ...
カテゴリー:

「対トランプ」が課題=4選視野のメルケル独首相-総選挙まで1週間 - 09月16日(土)14:18 

 【ベルリン時事】24日投票のドイツ総選挙まで1週間。メルケル首相のキリスト教民主・社会同盟は支持率で他党を大きく引き離しており、首相4選はほぼ確実だ。欧州を率いるメルケル氏が続投を決めれば、トランプ米政権との関係が大きな課題の一つで、トランプ大統領の出方を見極めながら、新たな国際秩序の在り方を模索することになる。 メルケル氏が再選され、次の4期目を全うすれば、在任期間はコール元首相に並ぶ戦後最長タイの16年に達する。2005年の首相就任後、米大統領はブッシュ氏(子)、オバマ氏、トランプ氏へと代わった。オバマ氏とは特に緊密に連携してきただけに、「米国第一」を掲げるトランプ氏との溝の深さが際立った。 メルケル氏は5月、気候変動対応に消極的なトランプ大統領への失望から「他国に完全に頼る時代は終わりつつある」と言い切ったが、ここにきて「米国と利益が重なる部分は大きい」と述べ、協調への期待もにじませた。ベルリン自由大学のコリア教授(米欧関係)は「対ロシア、トルコ戦略がまずは共通の課題になる」とみる。 AFP通信などによると、北大西洋条約機構(NATO)加盟国のトルコは12日、S400地対空ミサイル防衛システムをロシアから購入する契約に調印したと発表した。対ロ防衛を最重要視するNATOにとって、トルコのロシアへの接近は本来容認できない事態であり、トルコとの連携立て直しは米独双方の優先事項にな...more
カテゴリー:

もっと見る

「北大西洋条約機構」の画像

もっと見る

「北大西洋条約機構」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる