「北勝海」とは?

関連ニュース

【相撲】<大砂嵐事故>八角理事長ら対応協議 本人と大嶽親方呼ぶ - 01月21日(日)23:29  mnewsplus

 大砂嵐関の交通事故を受け、初場所が行われている東京・両国国技館では全ての取組が終わった後、協会の八角理事長(元横綱・北勝海)や 危機管理委員会のメンバーが集まり、対応を協議した。大砂嵐関と師匠の大嶽親方(元十両・大竜)を国技館に呼び出し、事情を聴いたとみられる。 毎日新聞 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180121-00000072-mai-spo ...
»続きを読む
カテゴリー:

【相撲】伊之助代役の式守勘太夫、初日から大失態の差し違え「醜態をさらした」 貴景勝 稀勢の里[18/01/15] - 01月15日(月)10:33  mnewsplus

伊之助代役の式守勘太夫、初日から大失態の差し違え「醜態をさらした」 2018年1月15日6時0分 スポーツ報知 http://www.hochi.co.jp/sports/sumo/20180114-OHT1T50255.html 貴景勝(手前)のとったりで敗れた稀勢の里と差し違えた式守勘太夫(左)(カメラ・能登谷 博明) ◆大相撲初場所初日 ○貴景勝(とったり)稀勢の里●(14日・両国国技館) 横綱・白鵬(32)=宮城野=は、横綱審議委員会(横審)が観戦する前で、批判を受けた立ち合いの張り差し、かち上げを使わずに小結・阿武咲(おうのしょう、21)=阿武松=を...
»続きを読む
カテゴリー:

【相撲】八角理事長、稀勢の里の稽古不足は「言っても仕方がない」 - 01月14日(日)22:55  mnewsplus

 「大相撲初場所・初日」(14日、両国国技館)  八角理事長(元横綱北勝海)が3横綱について論評した。物言いの末に貴景勝にとったりで敗れた稀勢の里には「苦しい場所ってのは分かっているんだからね。 (稽古不足は)言っても仕方がないからね。もう土俵に上がっているんだから」と渋い表情を見せた。  初日を出した鶴竜には「(立ち合いは)よかったんじゃない。(ひとつ勝って明日からは)楽になるだろうね」と一定の評価をした。  結びで登場した白鵬は批判されている張り差しやかち上げは見せなかった。立ち合い上手...
»続きを読む
カテゴリー:

【大相撲】<セクハラ行為の式守伊之助に生き恥刑!>八角理事長怒り心頭!強い憤りがにじむ裁き 3場所出場停止&無給で謹慎 - 01月14日(日)06:36  mnewsplus

日本相撲協会は13日、東京・両国国技館で臨時理事会を開き、 昨年12月の冬巡業中に泥酔し10代の行司にセクハラ行為をした立行司、式守伊之助(58)=本名野内五雄、宮城野=に3場所出場停止とする懲戒処分を下した。 その間は無給で自宅謹慎とし夏場所後、12日に提出された辞職願を受理することが決まった。 元横綱日馬富士(33)の暴力事件に続き、酒絡みの不祥事を起こした「行司の横綱」に5カ月もの“生き恥刑” 八角理事長(元横綱北勝海)は会見でざんげした。相次ぐ騒動で角界に厳しい視線が向けられる中、信頼回...
»続きを読む
カテゴリー:

【相撲】セクハラの伊之助3場所出場停止 5月場所後に辞職へ - 01月13日(土)17:35  mnewsplus

日本相撲協会は13日、東京・両国国技館で臨時理事会を開き、昨年12月の冬巡業中に10代の若手行司にセクハラ行為を行った立行司の式守伊之助(58=宮城野)に対して、出場停止3か月の懲戒処分を下した。 出場停止中は自宅謹慎を課し、その間は無報酬となる。伊之助は前日(12日)に相撲協会へ辞職願を提出しており、処分が明ける5月場所後に受理する。 また、所属部屋の師匠の宮城野親方(60=元幕内竹葉山)と巡業部長を代行していた春日野親方(55=元関脇栃乃和歌)を厳重注意とした。 八角理事長(54=元横綱...
»続きを読む
カテゴリー:

大砂嵐事故:八角理事長ら対応協議 本人と大嶽親方呼ぶ - 01月21日(日)23:17 

 大砂嵐関の交通事故を受け、初場所が行われている東京・両国国技館では全ての取組が終わった後、協会の八角理事長(元横綱・北勝海)や危機管理委員会のメンバーが集まり、対応を協議した。大砂嵐関と師匠の大嶽親方(元十両・大竜)を国技館に呼び出し、事情を聴いたとみられる。
カテゴリー:

不祥事触れぬ八角理事長 国技館の熱気に応えるべきでは - 01月15日(月)03:53 

 元横綱日馬富士の傷害事件から生じた混迷の中、新年の本場所が始まった。初日恒例の理事長あいさつ。再発防止へ向けた協会の意気込みを期待したが、八角理事長(元横綱北勝海)は不祥事に触れなかった。 昨年の九…
カテゴリー:

大相撲:「謝罪なき初日」八角理事長、不祥事に言及なく - 01月14日(日)20:45 

 元横綱・日馬富士(33)の傷害事件や現役最高位の立行司・第40代式守伊之助(58)=宮城野部屋=のセクハラ問題と不祥事が続いた大相撲は14日、東京・両国国技館で初日を迎えた。信頼回復を誓う日本相撲協会だが、八角理事長(元横綱・北勝海)は恒例の協会あいさつで不祥事に言及することなく、「謝罪なき初日」となった。
カテゴリー:

式守伊之助に異例の厳罰=時期最悪、過去にも失態-大相撲 - 01月13日(土)19:37 

 行司の現役最高位でありながら、式守伊之助は自身の引き際を認めてもらうことすら許されなかった。相撲協会は辞職願を預かった上で3場所出場停止の処分を科した。酒席で傷害事件を起こした元横綱日馬富士が引退届を受理されたことと比べても、若手行司へのセクハラ行為に対する懲戒としては、かなり重いといえる。 元日馬富士の暴行問題の尾を引いていた昨年12月の冬巡業。貴乃花親方(元横綱)に代わって巡業を統率した春日野親方(元関脇栃乃和歌)は関取衆をはじめとする関係者に注意喚起し、巡業先ではあいさつで土俵に立って、陳謝を重ねた。協会全体が再発防止と信頼回復に努める中、またも酒に絡んでの不適切なふるまいがあったことが発覚。協会関係者の多くが「あまりにもタイミングが悪過ぎる」と嘆いた。 伊之助の酒癖の悪さは角界で広く知られていた。所属部屋の師匠、宮城野親方(元幕内竹葉山)が飲酒すると「正気を失うことがある」と打ち明ければ、八角理事長(元横綱北勝海)も、問題を明らかにした5日に「以前からも酒の席での言動を注意はしていた」と述べ、怒りを隠さなかった。 2015年の九州場所では、軍配の差し違えが相次いで3日間の出場停止処分を受けたほか、昨年夏場所では喉頭炎のために数日休場し、自己管理責任を問う声が噴出した。「立行司、58歳という年齢を考えても、責任は重い」と八角理事長。立行司が理事会の決議を経て処分を科されるの...more
カテゴリー:

【相撲】貴乃花親方が逆襲に出る相撲協会抗争 - 01月12日(金)18:36  mnewsplus

 踏んだり蹴ったりの裁定だった。年明け早々の4日、昨年末の臨時理事会で決議された貴乃花親方(45)に対する理事解任案を審議する評議員会が両国国技館で開かれた。  結果は、予想通り。約1時間の協議の結果、全会一致で解任案は承認され、貴乃花親方の史上初となる理事解任、2階級降格の役員待遇委員が決まった。  貴乃花親方は相撲協会からの電話連絡で、「分かりました」と答えているが、まさに腹わたが煮えくり返るような屈辱の決定だったに違いない。審議は終始、協会ペース。しかも、終了後の記者会見で元文部科学副大臣の池坊...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「北勝海」の画像

もっと見る

「北勝海」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT 北勝海信芳...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる