「北の富士勝昭」とは?

関連ニュース

【相撲】北の富士氏「タキシードでも着ればよかった」 パーカー姿を映し出され苦笑/初場所[18/01/20] - 01月21日(日)00:54  mnewsplus

北の富士氏「タキシードでも着ればよかった」 パーカー姿を映し出され苦笑/初場所 2018.1.20 16:52 サンケイスポーツ http://www.sanspo.com/sports/news/20180120/sum18012016520006-n1.html 北の富士勝昭氏 大相撲初場所7日目(20日、東京・両国国技館)NHKでラジオ解説を務めた北の富士勝昭氏(75)=元横綱=がテレビ解説との違いを明かした。 この日の放送は「ラジオ中継90年」と題し、NHKラジオ第1では過去の懐かしい音声を紹介した。番組途中でテレビラジオ同時音声となり、NHK総合に登場した北の富...
»続きを読む
カテゴリー:

【相撲】横審が白鵬の張り差しに苦言→白鵬、横審稽古総見でいきりなり張り差し - 01月09日(火)12:11  news

 白鵬、横審にケンカ売った? 稽古総見でいきなり張り差し、対抗馬も不在の初場所は余裕しゃくしゃく 大相撲初場所(14日初日)に向けた横綱審議委員会の稽古総見が5日に両国国技館で行われ、 横綱白鵬(32)は、いきなり張り差しをみせるなど“やりたい放題”は変わらなかった。  2場所連続41回目の優勝を目指す白鵬は、東前頭4枚目の正代に7戦全勝だったものの、一番取るごとに汗を拭いて休憩。 何番も続けて取る他の力士と比べると、現段階での調整遅れ、スタミナ不足は明白だった。  昨年末には横綱審議委員会...
»続きを読む
カテゴリー:

【大相撲】<白鵬>横審の前で不評の張り手!解説者「不届き者だね」「けんかを売っているのかな」 - 01月05日(金)14:12  mnewsplus

5日に東京・国技館で行われた大相撲初場所前の横綱審議委員会の稽古総見で、横綱白鵬が昨年の九州場所後に横綱審議委員会から注意を受けていた相手の頰を平手でたたく立ち合いを見せ、元横綱で相撲解説者の北の富士勝昭さんが「不届き者だね」と苦笑交じりにコメントした。  白鵬本人は無言。横審も指摘はなかった。  暴行事件で日馬富士が引退し、稀勢の里、鶴竜の2横綱とともに総見に参加した白鵬は、柔軟運動などで汗を流した後、八角理事長に「行け」と促されて土俵へ。平幕の正代相手に7番取り、圧倒した。  しか...
»続きを読む
カテゴリー:

【相撲】北の富士氏、貴景勝の張り手を評価「若手はこれぐらいの元気があっていい」/初場所[18/01/16] - 01月16日(火)17:45  mnewsplus

北の富士氏、貴景勝の張り手を評価「若手はこれぐらいの元気があっていい」/初場所 1/16(火) 17:35配信 サンケイスポーツ https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180116-00000551-sanspo-spo 北の富士勝昭氏(写真:サンケイスポーツ) 大相撲初場所3日目(16日、東京・両国国技館)新小結貴景勝(21)が関脇玉鷲(33)を押し出し、2勝1敗とした。玉鷲に右の張り手を繰り出すなど、闘志あふれる姿で館内をわかせた。左の張り手は空振りに終わったが最後は力強く押し出し、「先に張られたので気持ちで負けないようにと...
»続きを読む
カテゴリー:

【大相撲】<白鵬>横審の前で不評の張り手!解説者「不届き者だね」「けんかを売っているのかな」 ★2 - 01月05日(金)19:55  mnewsplus

5日に東京・国技館で行われた大相撲初場所前の横綱審議委員会の稽古総見で、横綱白鵬が昨年の九州場所後に横綱審議委員会から注意を受けていた相手の頰を平手でたたく立ち合いを見せ、元横綱で相撲解説者の北の富士勝昭さんが「不届き者だね」と苦笑交じりにコメントした。  白鵬本人は無言。横審も指摘はなかった。  暴行事件で日馬富士が引退し、稀勢の里、鶴竜の2横綱とともに総見に参加した白鵬は、柔軟運動などで汗を流した後、八角理事長に「行け」と促されて土俵へ。平幕の正代相手に7番取り、圧倒した。  しか...
»続きを読む
カテゴリー:

「北の富士勝昭」の画像

もっと見る

「北の富士勝昭」の動画

Wikipedia

北の富士 勝昭(きたのふじ かつあき、1942年3月28日 - )は、北海道旭川市(出生は網走郡美幌町)出身の元大相撲力士。第52代横綱。本名は竹澤 勝昭(たけざわ かつあき)得意技は突っ張り、左四つ、寄り、上手投げ、外掛け。

来歴 誕生~入門

少年期に父が事業に失敗し、3回に渡って夜逃げを経験した。【舞の海の相撲俵論】もののあはれにふれて(1/3ページ) 産経ニュース 2015.12.18 08:39

1954年のある日、故郷・留萌で大相撲の北海道巡業が行われていたので家族で見に行ったところ、恵まれた体格をした少年を見つけた横綱・千代の山から直々に「どうだ、相撲をやって、東京見物をしてみないか」声をかけられ、これがきっかけで相撲に興味を持つようになった。その後も軟式野球を続けていたが、現役横綱から直接声をかけられたことが忘れられず、北海高等学校北海道旭川南高等学校北海道留萌高等学校の各野球部と、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる