「加藤一二三」とは?

関連ニュース

岡本信彦、将棋イベント出演 サブングル加藤、根岸愛らとエキシビションマッチも - 07月26日(水)13:33 

声優の岡本信彦が、8月10日(木)に開催される「六本木ヒルズ・テレビ朝日 夏祭り SUMMER STATION」内のイベント『第4期将棋ウォーズ棋神戦』に出演することがわかった。昨今、天才中学生棋士・藤井聡太四段の登場などで注目度が増す将棋界は、アプリでも人気沸騰。今回のイベントでは、将棋と世界最強クラスのAI(人工知能)がマッチしたゲームアプリケーションで、これまでに350万人以上が参加し、日々20万局以上が対戦される日本最大級の将棋アプリの頂点と、事前のオンライン予選を経て選ばれた参加者の中の頂点が決まる。優勝賞金51万が懸かった決勝トーナメントを制するのは、一体誰なのか。番組解説を務めるのは、先日惜しまれながらも約63年の棋士人生に幕を閉じ、今や将棋関連番組だけでなくバラエティなどにも引っ張りだこの将棋界のレジェンド・加藤一二三と、美人棋士としても話題の香川愛生女流三段。また、ザブングルの加藤歩、将棋好きアイドルのSKE48・鎌田菜月、PASSPO☆の根岸愛、そして橋本崇載八段を敗ったことのある岡本がゲスト出演し、会場を盛り上げる。さらに、この豪華ゲストによるエキシビションマッチも行われる。同日の午前中には、ゲーム好きの芸能人たちが様々なゲームソフトをプレイしながら実況し、その実況を通して、ゲームの魅力や最新情報をお届けする番組『ただいま、ゲーム実況中!!』のイベントも開催。...more
カテゴリー:

【テレビ】<加藤一二三九段 >将棋ファンの無作法に怒り!「ハッキリ言って失礼」「加藤さん」という呼び方に違和感 ★4 - 07月26日(水)07:27  mnewsplus

24日放送の「しゃべくり007」(日本テレビ系)で、元プロ棋士の加藤一二三九段が、珍しく怒りを覚えた相手を明かした。 番組では、加藤九段がゲストに登場し、数多ある伝説の真偽についてトークしていた。「怒ったことが一度もない」との伝説について、加藤九段は普段は「柔和たるべき」の精神から何事も穏便に済ますそうだが、「最近、1回だけ怒ったことがあります」として、あるエピソードを披露した。 加藤九段は、街ですれ違う一般人には何と呼ばれても構わないそうだが、将棋会館の建物から出たところで、男性に「加藤さん」と...
»続きを読む
カテゴリー:

東野幸治、ウエンツ瑛士のポンコツぶりを指摘「カンペが出てるのに…」 - 07月26日(水)05:00 

 タレントの東野幸治、ウエンツ瑛士がこのほど、都内で行われたフジテレビ系『土曜プレミアム「芸能人が本気で考えた!ドッキリさせちゃうぞGP」』(8月5日 後9:00)の収録に参加した。 【全身ショット】番組セットをバックにおそろいポーズ  同番組は、ドッキリを知り尽くした芸能人たちが、クリエイターとして本気で考えたドッキリVTRを公開し、出来上がったVTRをMCの東野、ウエンツ、ゲストらが見て、グランプリを決める。今回のクリエイターは、ヒロミ、堀内健、加藤一二三氏、成田凌、寺田心の5人が担当する。  収録の感想を聞かれた東野は「筆箱持参でMCに臨むのはウエンツくんくらい」と、相棒の勤勉ぶりを告白しつつ「『ゲストに感想を聞いてください』というカンペが出てるのに(ウエンツが)全然聞いてくれない。これが小さいドッキリかと思いましたよ」と“ポンコツ”ぶりもぶっちゃけた。  続けて「打ち合わせだとウエンツくんが仕切ると聞いていたのに…」と恨み節で語ると、ウエンツも「僕もうまくできない自分にドッキリしていました」と苦笑いしていた。 【関連記事】 東野幸治、『ワイドナ』裏かぶり解消も複雑「深夜に島流し」 (16年09月11日) ベッキー、不倫騒動ネタにした東野幸治を追及「私のLINEを朗読した」 (16年10月09日) ウエンツ瑛士、中居正広に「めちゃめちゃ怒られた」過去明かす (17...more
カテゴリー:

【将棋】藤井聡太四段の直面する「前例のない」数々の問題 - 07月25日(火)16:10  mnewsplus

連勝記録は途切れたものの、現在も勝敗が話題になる将棋の藤井聡太四段に、いくつものテレビバラエティー番組から出演オファーが舞い込んでいるという。 「日本将棋連盟に取材の申し込みが殺到していますが、『将棋に集中したい』という本人の意向をくんで断われています。あまりにも人気なので、複数の芸能事務所がマネジメントをしたがっており、その旨のオファーを出したという報道もありますが、本人はそうしたところに興味がなく『僕はまだ修行中ですから』という態度を貫いています」(将棋誌ライター) 藤井四段は7月21日に三...
»続きを読む
カテゴリー:

A.B.C-Z、ジャニーズJr.のバックダンサーに意欲!?「伝説になりますよね」 - 07月25日(火)12:49 

 人気グループ・A.B.C-Zが25日、都内で行われた主演舞台『ジャニーズ伝説2017』製作発表に出席した。数々の“伝説”を作ってきたジャニーズ事務所の先輩のバックダンサー経験を数多く持つ同グループだが、塚田僚一は「Hey! Say! JUMPやNEWSとか後輩のバックもあるからね」と切り出すと、河合郁人は「この舞台でもしかしたら(ジャニーズJr.内グループの)東京B少年のバックとか…」とまさかの提案をして周囲を沸かせた。 A.B.C-Zのプロフィール  これに対して、五関晃一は「それ、やったら伝説だよ、めちゃくちゃ面白いよ」といい、戸塚祥太も「HiHi Jetもあるしね」とさらにジャニーズJr.内のグループの名前を出してノリノリ。河合は「デビューしてからJr.のバックはないですね。伝説になりますよね。たまにJr.歴が長かったのでバックで踊りたくなる瞬間もある」と声を弾ませると、橋本良亮は「Jr.時代の血が騒ぐというか」と同意しつつも「東京B少年のバックは嫌ですけど…」と本音をこぼして笑いを誘っていた。  出演のジャニーズJr.はまだ決定していないが、河合は「とりあえず気に入った子は出していきたい。やっぱりミッチー(道枝駿佑)は出したいよね」とドラマ出演なども相次いでいるメンバーを熱望すると、他の4人は「出てくれるかな?」「忙しいから難しい」と総ツッコミ。それでも河合は「もし...more
カテゴリー:

岡本信彦、将棋イベント出演 サブングル加藤、根岸愛らとエキシビションマッチも - 07月26日(水)13:30 

声優の岡本信彦が、8月10日(木)に開催される「六本木ヒルズ・テレビ朝日 夏祭り SUMMER STATION」内のイベント『第4期将棋ウォーズ棋神戦』に出演することがわかった。昨今、天才中学生棋士・藤井聡太四段の登場などで注目度が増す将棋界は、アプリでも人気沸騰。今回のイベントでは、将棋と世界最強クラスのAI(人工知能)がマッチしたゲームアプリケーションで、これまでに350万人以上が参加し、日々20万局以上が対戦される日本最大級の将棋アプリの頂点と、事前のオンライン予選を経て選ばれた参加者の中の頂点が決まる。優勝賞金51万が懸かった決勝トーナメントを制するのは、一体誰なのか。番組解説を務めるのは、先日惜しまれながらも約63年の棋士人生に幕を閉じ、今や将棋関連番組だけでなくバラエティなどにも引っ張りだこの将棋界のレジェンド・加藤一二三と、美人棋士としても話題の香川愛生女流三段。また、ザブングルの加藤歩、将棋好きアイドルのSKE48・鎌田菜月、PASSPO☆の根岸愛、そして橋本崇載八段を敗ったことのある岡本がゲスト出演し、会場を盛り上げる。さらに、この豪華ゲストによるエキシビションマッチも行われる。同日の午前中には、ゲーム好きの芸能人たちが様々なゲームソフトをプレイしながら実況し、その実況を通して、ゲームの魅力や最新情報をお届けする番組『ただいま、ゲーム実況中!!』のイベントも開催。...more
カテゴリー:

ウエンツ瑛士、3度目のタッグとなる東野幸治は「嫌なやつ」 - 07月26日(水)05:00 

東野幸治とウエンツ瑛士が司会を務めるバラエティー特番「土曜プレミアム『芸能人が本気で考えたドッキリさせちゃうぞGP』」(夜9:00-11:10フジテレビ系)が、8月5日(土)に放送される。ドッキリを知り尽くした芸能人が自分で考えた“ドッキリVTR”を作る特番の第3弾で、“ドッキリクリエイター”には、3回目の出演となるヒロミ、堀内健に加え、寺田心、加藤一二三、成田凌らが登場する。 【写真を見る】東野の印象を「単純に“嫌なやつ”というくくりでしか見てないです」とややキレ気味に話すウエンツ瑛士 2人でのMCも3回目となる東野とウエンツだが、ウエンツは司会でありながら、毎回何かしらの形でドッキリを仕掛けられていることもあり「僕はもう東野さんと2人でMCとかそういうことは何も考えてないです。(東野さんが)毎回ドッキリを仕掛けてくるので、単純に“嫌なやつ”というくくりでしか見てないです」とややキレ気味に話す。 静かに聞いていた東野は「ウエンツ君が進行してくれるから、僕はVTR見ながら大いに楽しもうというスタンスで番組始まったんですけど、『ゲストの方に聞いてください』っていうカンペが出てるのになかなか聞かないんですよ! 全然聞かないから、何か地味なドッキリが始まってるのかと思ったくらい! 打ち合わせではウエンツさんが仕切りますからって聞いてたけど?」と話すと、ウエンツは「いざカンペが出たら、やろ...more
カテゴリー:

【将棋】加藤一二三九段、将棋会館で「加藤さん」と呼ばれ「失礼な」と無視 じゃあ「ひふみん」と呼んでもダメ? - 07月25日(火)20:19  mnewsplus

「ひふみん」こと元プロ将棋棋士の加藤一二三九段が24日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ)に出演。 温和な性格で知られる加藤九段が、最近怒ったというエピソードが紹介された。 番組では63年将棋界で現役だったという加藤九段の長年の労をねぎらいつつ、「どんなことがあっても柔和たるべき」という考えで生活をしているので、「人生で怒ったことが一度もない」という伝説を紹介。 ところが紹介した端から「最近1回だけ怒ったことが・・・」と口を挟んだ加藤九段。 普段将棋会館では「加藤先生」「加藤九段」と呼ばれるのだ...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】<加藤一二三九段 >将棋ファンの無作法に怒り!「ハッキリ言って失礼」「加藤さん」という呼び方に違和感 ★2 - 07月25日(火)14:45  mnewsplus

24日放送の「しゃべくり007」(日本テレビ系)で、元プロ棋士の加藤一二三九段が、珍しく怒りを覚えた相手を明かした。 番組では、加藤九段がゲストに登場し、数多ある伝説の真偽についてトークしていた。「怒ったことが一度もない」との伝説について、加藤九段は普段は「柔和たるべき」の精神から何事も穏便に済ますそうだが、「最近、1回だけ怒ったことがあります」として、あるエピソードを披露した。 加藤九段は、街ですれ違う一般人には何と呼ばれても構わないそうだが、将棋会館の建物から出たところで、男性に「加藤さん」と...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】<加藤一二三九段 >将棋ファンの無作法に怒り!「ハッキリ言って失礼」「加藤さん」という呼び方に違和感 - 07月25日(火)12:27  mnewsplus

24日放送の「しゃべくり007」(日本テレビ系)で、元プロ棋士の加藤一二三九段が、珍しく怒りを覚えた相手を明かした。 番組では、加藤九段がゲストに登場し、数多ある伝説の真偽についてトークしていた。「怒ったことが一度もない」との伝説について、加藤九段は普段は「柔和たるべき」の精神から何事も穏便に済ますそうだが、「最近、1回だけ怒ったことがあります」として、あるエピソードを披露した。 加藤九段は、街ですれ違う一般人には何と呼ばれても構わないそうだが、将棋会館の建物から出たところで、男性に「加藤さん」と...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「加藤一二三」の画像

もっと見る

「加藤一二三」の動画

Wikipedia

加藤 一二三(かとう ひふみ、1940年1月1日 - )は、日本の将棋棋士。実力制6人目の名人。剱持松二九段門下(当初は南口繁一九段門下)。棋士番号は64。

戦前生まれの名人経験者最後の存命者である。「1分将棋の神様」「の天才」「我が国始まって以来の」または「他に例がないほど非常に優れた」という意味。の異名を持つ。

略歴

最高齢現役、最高齢勝利、最高齢対局、現役勤続年数、通算対局数、通算敗戦数は歴代1位であり、1950年代1960年代1970年代1980年代1990年代2000年代の各年代で順位戦最高峰A級に在籍したことがある唯一の棋士である(他には大山康晴が1940年代から1990年代までA級在籍。6つの十年紀でのA級在籍はこの二人のみ)。14歳7ヶ月で史上初の中学生棋士になった。この記録は2016年に藤井聡太(14歳2ヶ月)に破られるま...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる