「加藤あい」とは?

関連ニュース

【芸能】まさかの打ち切りも?嵐・相葉『貴族探偵』にフジが”早期処理”ムード - 05月25日(木)08:13 

 5月23日、嵐の相葉雅紀(34)主演の月9ドラマ『貴族探偵』(フジテレビ系)の第6話が、全話最低の平均視聴率7.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)をマークしたことが判明した。 関係者の間で囁かれる”早期打ち切り説”が現実味を帯びてきている。  1ケタ台に低迷し続ける『貴族探偵』。22日に放送された第6話では、貴族探偵(相葉)と高徳愛香(武井咲・23)が訪れた桜川家で、弥生(北香那・19)の婿選びの儀式を執り行う中、婿候補3人が連続して殺害される。 桜川家当主、鷹亮(竜雷太・77)は貴族探偵と高徳に事件の捜...
»続きを読む
カテゴリー:

広末涼子「ガリレオ」以来の月9へ! 相葉雅紀と期待膨らむ初共演 - 05月22日(月)17:21 

相葉雅紀のジェントルマンな貴族ぶりが好評を博している、“月9”ドラマ「貴族探偵」(フジテレビ系)で、5月29日(月)に放送される第7話に広末涼子の出演が決定。これが広末にとって「ガリレオ」第3話(2007年10月29日)以来、10年ぶりの月9出演となる。 【写真を見る】広末は相葉雅紀との初共演に「お手柔らかにお願いします」 広末が出演する第7話は、新米探偵・高徳愛香(武井咲)が師匠と仰ぐ、今は亡き名探偵・喜多見切子(井川遥)と貴族探偵(相葉)の間で起こった1年前の事件を描く異色、かつ最終章へ向けて物語の謎が解き明かされていく激動の回。 2016年、知る人ぞ知る名探偵・切子の元へ、大手電子部品メーカーの社長・都倉健一(小木茂光)が自宅で自殺したとの知らせが届く。都倉と親交が深く、大手クライアントでもある切子は、都倉宅へ急行する。 都倉は自室で睡眠薬を飲み、手首を切った模様で、自室は完全に内側から鍵が掛かっていたことから警察は自殺と予想。しかし、切子が現場を調べると、自殺では説明のつかない小さな謎がいくつも出てくる。そして切子は、これは自殺に見せかけようとした密室殺人事件だと言い放つ。 どよめき起きる中、そこに突然新たな人物が登場し、一同はさらに大騒ぎ。都倉の死を聞きつけ、貴族探偵が姿を現したのだ。 もともと社交界のパーティーなどで面識がある貴族探偵と切子の2人は、初めて事件現場で顔を...more
カテゴリー:

【芸能】広末涼子「貴族探偵」で10年ぶり月9出演「驚きと期待感」相葉とは初共演 - 05月22日(月)07:01 

 女優の広末涼子(36)が10年ぶりにフジテレビの看板ドラマ枠「月9」に出演することが22日、分かった。放送中の「貴族探偵」(月曜後9・00)第7話(29日放送)にゲスト出演することが決定し「驚きと共に、期待感を膨らませています」とコメント。主演を務める嵐の相葉雅紀(34)とは初共演になり「クールな相葉さんと対峙することを楽しみにしています」と胸を躍らせている。  毎回のゲストも注目を集める中、第5話(15日放送)で3年ぶりに女優復帰した加藤あい(34)に続き、今度は広末が事件のキーパーソンを...
»続きを読む
カテゴリー:

武井咲が松本清張作品に初挑戦!「黒革の手帖」で最強悪女に - 05月18日(木)06:00 

7月にスタートするドラマ「黒革の手帖」(毎週木曜夜9:00-9:54、テレビ朝日系)の主演に武井咲が決定。不朽の名作がふたたびドラマ化されることが分かった。 【写真を見る】銀座の若きママを演じる武井咲は艶やかな着物姿を披露!/(C)テレビ朝日 同作は、1978~80年に「週刊新潮」(新潮社)に連載され、1980年に同社から単行本が敢行。1982年に山本陽子主演で連続ドラマ化され、2004年には米倉涼子主演で連続ドラマ化された。 愛と欲望が渦巻く街・銀座を舞台に、地味な派遣社員から銀座のママへと華麗に転身した原口元子(武井)がのし上がっていく姿を描く。派遣社員として勤めていた銀行から1億8000万円もの大金を横領した元子は、その金と借名口座のリストが記された“黒革の手帖”を盾に、銀座にクラブ「カルネ」をオープンさせる。 “稀代の悪女”を体当たりで演じることになる武井は、史上最年少の24歳で原口元子役に挑むことに。初めて清張作品に大きなプレッシャーを感じているという武井は、「この作品を機に成長したい」と意気込みを語る。 また、原口元子という悪女を演じることについても、「みなさんが抱く私のイメージも変わっていくかもしれませんが、その変化も怖くない、むしろそうならなくてはいけない」と強い思いを明かした。 色褪せない骨太の原作に加え、昨今広がる一方の“富の格差”や“男社会”など、現代が抱える...more
カテゴリー:

【視聴熱】「貴族探偵」が2週間ぶりに1位を獲得! 5/8-14ウィークリーランキング - 05月15日(月)17:30 

webサイト「ザテレビジョン」では、5月15日に「視聴熱(※)」ウィークリーランキング(対象期間=5月8日~14日)を発表した。 【写真を見る】2位以下にも話題の作品が! 5月8日~14日“視聴熱”ウィークリーランキング ドラマ部門 ■ 人物ランキング アルバム収録曲解禁の乃木坂46に注目 1位 嵐/2位 木村拓哉/3位 乃木坂46 乃木坂46…5月14日放送の「乃木坂工事中」(毎週日曜夜0.00-0.30ほか、テレビ東京系ほか)は、「これって我が家だけ?グランプリ」の前半戦を。衛藤美彩の家ではハヤシライスのことを“ハイライ”と呼んでいることや、寺田蘭世の家ではヘアゴムを“チョンチョロリン”と言っていることなどが紹介された。また、5月10日~13日にはメンバーが出演するラジオ番組で、5月24日(水)リリースの3rdアルバム『生まれてから初めて見た夢』に収録される新曲が続々と解禁され、注目が高まった。 ■ ドラマランキング 画面に幽霊!?演出に驚きの声が 1位 貴族探偵/2位 リバース/3位 あなたのことはそれほど 貴族探偵…5月8日に第4話がオンエア。温泉地を舞台にしたエピソードで、執事・山本役の松重豊が入浴シーンを披露し、浴槽から全裸で引き擦り出されるという衝撃の姿を見せた。終盤には、貴族探偵の背後に子供のような人影が映り込み、貴族探偵が通り過ぎた瞬間に消えるという場面が。劇中の...more
カテゴリー:

広末涼子、10年ぶりの月9出演 『貴族探偵』事件の鍵握るキーマン役 - 05月22日(月)19:50 

 広末涼子が、相葉雅紀主演で放送中の月9ドラマ『貴族探偵』(フジテレビ系)第7話(5月29日放送)に出演することが決定した。広末の月9ドラマ出演は『ガリレオ』の第3話以来10年ぶりとなる。【関連】「広末涼子」フォトギャラリー 第7話では、新米探偵・高徳愛香(武井咲)が師匠と仰ぐ、今は亡き名探偵・喜多見切子(井川遥)と貴族探偵(相葉雅紀)の間で起こった1年前の事件を描き、最終章へ向けての起点となるエピソード。 2016年、切子の元へ大手電子部品メーカーの社長である都倉健一(小木茂光)が、自宅で自殺をしたとの知らせが届いた。都倉とは深い親交があり大手クライアントでもある切子は、都倉宅へ急行、都倉は自室で睡眠薬を飲み、手首を切った模様。自室は密室となっており警察は自殺と予想したが、切子は現場で小さな謎をいくつも発見、密室殺人事件だと推理する。どよめく一同だったが、そこに都倉の死を聞きつけた、貴族探偵が姿を現す…。 広末が演じるのは、都倉の後妻・光恵。都倉は15年前に前妻を亡くし、それ以来、秘書の旗手真佐子(森口瑤子)が都倉家を公私共に支え、子どもたちも真佐子と再婚して欲しいと願っていた中、都倉は死の半年前に出会った銀座のホステスである光恵と再婚。そして都倉が死に、子どもたちは都倉を殺したのは光恵に違いないと、敵意むき出しで切子に訴える。 広末は「錚々たるメンバーが集結する終盤の謎解きのシ...more
カテゴリー:

広末涼子、10年ぶり月9出演 『貴族探偵』で疑惑の後妻役 - 05月22日(月)09:55 

 女優の広末涼子(36)が、フジテレビ系“月9”ドラマ『貴族探偵』(毎週月曜 後9:00)の第7話(29日放送)にゲスト出演することが、わかった。広末が月9に出演するのは10年ぶりで、視聴者として見ていた作品に参加することになり「出演依頼をいただき、驚きと共に期待感を膨らませています」とコメントした。 【全身ショット】黒ワンピで変わらぬスタイルの広末涼子  広末の月9初出演は、木村拓哉と山口智子が主演した大ヒット作『ロングバケーション』(1996年4月期)。以降、『ビーチボーイズ』(97年7月期)や主演作の『できちゃった結婚』(2001年7月期)など、多数の作品に出演してきた。  今回の役どころは、大手電子部品メーカーの社長である都倉健一(小木茂光)の後妻・光恵。都倉は15年前に前妻を亡くし、それ以来、秘書の旗手真佐子(森口瑤子)が都倉家を公私共に支え、子どもたちも真佐子と再婚してほしいと願ってきた。しかし都倉は銀座のホステスである光恵と再婚をすることになり、子どもたちは光恵に敵意を抱いた矢先に都倉が死去。子どもたちは都倉を殺したのは光恵に違いない、父を殺して会社も家も全部乗っ取る気なのだと考え、探偵事務所に訴える。果たして光恵は都倉の前に突然舞い降りた天使なのか、それとも悪魔なのか―。  この1年前の事件を新米探偵の愛香(武井咲)と貴族探偵(相葉雅紀)が推理していく。2人...more
カテゴリー:

【アイドルSEXY列伝】仲間由紀恵、『貴族探偵』生瀬の「貧乳」発言で思い出すあのドラマ - 05月18日(木)11:00 

なにかと注目の月9ドラマ『貴族探偵』(フジテレビ・月曜午後9時)に女優、加藤あい様が約3年ぶりに出演(15、22日放送回)されるとの報道が。2013年11月22…
カテゴリー:

『貴族探偵』 相葉御前のガチ切れに視聴者困惑「ここで?」 - 05月16日(火)16:30 

(画像はYouTubeのスクリーンショット)相葉雅紀主演で放送中のフジテレビ系月9ドラマ『貴族探偵』。推理をしない探偵が主人公の本作は、そのいい意味でくだらない内容やネットを強く意識した内容が注目を集めている。15日に放送された第五話では、まさかのフレーズが話題となった。■『竹取物語』と『三匹の子豚』この日の放送は、桜川家の婿選びで起こる連続殺人事件がテーマ。儀式は桜川家当主、鷹亮(竜雷太)の孫娘、弥生(北香那)の婿を決めるものだ。豊郷皐月(加藤あい)に誘われやって来た愛香(武井咲)だったが、儀式の立会人として貴族探偵も参加していた。じつはこの家では次期当主を選ぶ方法として、候補者たちがキジ狩りを行い射止めた者が婿として選ばれていたそうで、候補者たちは実際に狩りを行う。しかし、第一候補となった金山俊市(忍成修吾)が毒を盛られたことを皮切りに、他の候補者たちもみな何者かに殺されてしまう。■ブチ切れる貴族探偵そんな中、貴族探偵が声を荒げて怒りをあらわにするシーンがあった。それは候補者のひとりが殺害されている部屋での一幕だ。鈍器で側頭部を殴られ死んだ候補者の男。愛香が遺留品である「レンズが欠けた眼鏡」に注目する中、貴族探偵は「そんなことよりこっちが一番の大問題ですよ……私の名刺を下に敷くなんて……」と、その下に自分の金色の名刺があったことを...more
カテゴリー:

ココリコ田中の離婚はモラハラが原因?小日向側にもモラルを問う声も - 05月11日(木)21:00 

お笑いコンビ・ココリコの田中直樹(46)が2日、女優の小日向しえ(37)との離婚を突然テレビ番組で発表し、その原因は本人の口から語られなかったが、現在発売中の「週刊文春」(文藝春秋)によると、田中の「モラハラ」が離婚の大きな原因だったのではないかと報じている。 同誌で小日向の友人が田中について、「仕事で上手くいかないことがあると、家族に極端に冷たくなる」、「食事や食器にまで文句をつけ、突然怒り出すようなこともあった」と語り、田中が家の金銭管理を行っていたり、小日向が外出も自由にできない程、束縛されていたとも語っている。 ◆テレビでは見せない裏の顔? 田中がテレビで観せる真面目な雰囲気とは異なる本性を暴露された形となったが、女性向けネット掲示板「ガールズちゃんねる」では、さまざまな声が寄せられている。 「飲みに出掛けるのも程度問題だし、これだけじゃ分からないな」 「これを鵜呑みにするわけでは全くないけど、モラハラ夫は親権への執念はすごいよ」 「田中がモラハラに見えないっていう意見あるけども、モラハラ夫ってほんとに信じられないくらい外面いいよ」 「妻は今は事務所に所属してないから、色々な発信がしづらいらしい」 「どっちもどっちだよ。でもみんなが思ってるより、田中は善人ではない」 真面目で外での印象が良い人が、意外と家では妻にひどいことをしているというのがモラハラの特徴とも言...more
カテゴリー:

もっと見る

「加藤あい」の画像

もっと見る

「加藤あい」の動画

Wikipedia

加藤 あい(かとう あい、1982年12月12日 - )は、日本の女優、タレント。本名、加藤 愛(読み同じ)。

愛知県西春日井郡新川町(現清須市)出身なないろの愛(1999年4月、祥伝社)内エッセイ。サムデイ所属。

略歴

新川町立新川中学校(当時)在学中、雑誌ピチレモン(学研)のジュニアモデルを経て中学3年で上京し、1997年に木村拓哉主演のドラマギフト(フジテレビ系)で女優デビュー。

1998年、日テレジェニックに選ばれた。同年11月、広末涼子の後任としてNTTドコモポケットベルのCMに起用された。シティフォンのCMを経て、2006年10月までiモード携帯...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる