「劇団ひとり」とは?

関連ニュース

一発ギャグは諸刃の剣? あばれる君の特異性がピン芸人の新たな指標に - 05月21日(日)08:40 

 妙に力の入った佇まい、インパクトあるルックス、一発屋っぽいギャグでブレイクしたというわけでもなく、テレビに出はじめて4、5年経った今でも、バラエティ番組に登場し続けている…そんな不思議な存在が、あばれる君だ。その芸風は、「熱血ひとり芝居」といわれるコントが中心だが、よく考えてみれば、“あばれる君ならコレ!”と言える強烈な一発ギャグがあるわけでもない。それでも、なぜかバラエティ番組で重宝され続けている芸人・あばれる君の魅力、“特異性”について探ってみよう。 【写真】第1子を抱っこする愛妻家のあばれる君 ◆インパクトが強ければ強いほど風化しやすい一発ギャグに苦心する芸人たち  最近のお笑いシーンでは欠かせないキーワードとなった“一発屋芸人”。一発ギャグと言っても、ピンやコンビ、トリオに関わらず、ブレイクするにはリズムネタや見た目のインパクトなど、強烈な印象を残すものでなければならない。それだけに、今は「一発当てただけでもたいしたもの」として、一発屋芸人をリスペクトする風潮すらあり、たとえテレビでは観なくなっても営業で十分稼いでいる芸人も多い。視聴者にしても、一発屋芸人はもはや“お笑いの1ジャンル”として認識されており、ポジションとしても十分に確立されているのである。  とは言え、これまでブレイクしてきた一発屋芸人、たとえばダンディ坂野、レイザーラモンHG、小島よしお、スギちゃ...more
カテゴリー:

【芸能】キンコン西野、アニメ映画監督デビュー 「えんとつ町のプペル」が映画化 - 05月19日(金)18:27 

キンコン西野がアニメ映画監督デビュー「えんとつ町のプペル」を映像化 東スポWeb 5/19(金) 16:38配信  ディズニーを超える! お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣(36)が、アニメ映画の監督としてデビューすることが18日、分かった。 これは西野自身が描いて約30万部のベストセラーとなった絵本「えんとつ町のプペル」の映画化で、2019年の公開を目指している。お笑い関係者によると西野は世界で勝負する気でいるという――。  アラフォー芸人の“セカンドキャリア”が最近、にわかにクローズアップされている。米...
»続きを読む
カテゴリー:

バイきんぐ小峠、元カノとセットで「フィフスって呼ばれていました」その理由にスタジオ爆笑 - 05月19日(金)10:45 

5月18日放送の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)では、高校で留年した芸人が集合、今だから笑える過去のつらい思い出を語った。 【写真を見る】元カノとの秘話を語った小峠英二 この日「高校ダブり(留年)芸人」として出演したのは、小峠英二(バイきんぐ)、小宮浩信(三四郎)、森田哲矢(さらば青春の光)、ひぐち君(髭男爵)、森木俊介(ラフコン)、植野行雄(デニス)ら6人。森木と植野に至っては、2年留年(トリプル)していたとあって、他のダブり芸人たちからも一目(!?)置かれる存在となった。 高校2年生を3回経験した植野は「解けない問題は、留年しても解けない!」とキッパリ! 小宮は「留年が決まった日に、屋上からグランドを眺めていたら、飛び降りるかと誤解されて体育教師から『早まるな!!』ってビンタされた!」と悲壮なエピソードを披露。 さらに新学期が始まり、年下と同じ教室に居ることが恥ずかしくて「普段はひょうきんなのに、一匹狼を気取って、ミステリアスな雰囲気を出した」という森田に、ダブり芸人たちは「あるある」。元同級生と新同級生の前でキャラを使い分けた結果「自分のキャラを忘れちゃって」と小宮もキャラ変していた過去を告白。 留年の切ない思い出を語るコーナーで小峠が「トリプル(留年2回)の子を好きになって付き合ったら、ダブルとトリプルで回りからフィフス♪って呼ばれていました」と話し、笑いが起こった。 最...more
カテゴリー:

「人生に影響を与えたテレビ番組」を約20人に聞いてわかったこと - 05月18日(木)08:00 

今やインターネット上にコンテンツは豊富にあり、映像を見るという機能面ではYouTubeはもはやテレビとほぼ変わらない。サイバーエージェントが出資するインターネットテレビのAbemaTVが5月7日に放映した「亀田興毅に勝ったら1000万円」という企画番組は、視聴者数のべ1300万超という驚異的な数字を叩き出した。と、そんな感じで何かとインターネットの勢いに圧されているとも言われる昨今のテレビ業界ですが、ここで10代から60代までの方々に「人生に影響を与えたテレビ番組」というテーマでアンケートを取ってみました!想像以上に見えてくるみなさんの人生観。そして、分かったことは、みんなテレビを観ながら大人になったという事実でした。猿岩石やパンヤオに憧れて貧乏一人旅へテレビ番組:電波少年シリーズ(1992~2003年・日本テレビ)番組内容 :アポなしロケ、ヒッチハイクの旅、懸賞生活など、無名の若手芸人による実験的な体当たり企画が特徴の番組。テロップの見せ方やハンディカメラの映像を主体に進行する手法は後のバラエティ番組に多大な影響を与えた。受けた影響:出ていた芸人さんたちが輝いて見えて、当時はどうしたら自分も出られるかずっと考えていました。猿岩石さんやパンヤオさんに憧れ、少しでも近づきたくて、今でも貧乏一人旅をときどきしています。(女性・29歳)それまでのフォーマットを打ち壊した一発芸の魅力テレビ...more
カテゴリー:

ANZEN漫才みやぞん「一番出たい番組」と「苦手な仕事」とは? - 05月17日(水)05:00 

ANZEN漫才(みやぞん・あらぽん)と宝塚の元トップスター・紫吹淳が、5月17日放送のバラエティ番組『良かれと思って!』(フジテレビ系列、毎週水曜22:00~)にゲスト出演する。大ブレーク中のANZEN漫才。今回、みやぞんの知られざる魅力を探っていくために、番組MCのバカリズム、劇団ひとり、澤部佑(ハライチ)、カズレーザー(メイプル超合金)が“良かれと思って”根掘り葉掘りと聞いていく。まずは「座右の銘」「憧れの人」などを聞いていき、今やテレビで見ない日はない程の活躍を見せるみやぞんが「今、一番出たい番組」「苦手な仕事」を追求。また「好きな女性のタイプ」を聞かれたみやぞんが、観客50人の女性の中から恋人探しをすることに。そして、三角形の面積の求め方を「180度」と発言。その真意とは?また、特技の話題になると、みやぞんがボクシングを披露。澤部は力一杯のパンチ、キックをお見舞いされ悶絶させられる羽目に。一方のあらぽんは、特技と自負するものまねを披露。バカリズムに「あらぽんおもしれえ。今日あらぽん特集でいいんじゃない?」と言わしめた、あらぽんの意外な魅力が明らかになる。そして、2組目のゲストの紫吹には、“良かれと思って”結婚相手探しを実施。誰よりも紫吹に結婚してほしいと願う紫吹のマネジャーが相応しいと考える男性がサプライズでスタジオに登場する。 関連リンク...more
カテゴリー:

麒麟&三四郎&銀シャリが参戦「キングちゃん」で恐怖企画冷やし漫才王決定戦 - 05月21日(日)06:00 

5月22日(月)オンエアの「NEO決戦バラエティ キングちゃん」(毎週月曜夜0:12-1:00、テレビ東京系)で、「冷やし漫才王決定戦」企画が行われる。 【写真を見る】中堅芸人・麒麟の貴重なけんかシーンも!?/(C)テレビ東京 同企画は、“一流の漫才師たるもの、どんな状況でも漫才で笑いに出来なくてはならない”という考えの下、お笑いコンビが2人でけんかをして現場を冷やし、そこにいる人がドン引きするぐらいの空気となったところで、自然な流れで漫才に入るという過酷なレース。 冷え切った空気の中で、その場にいる人をどれだけ笑わせることができるか?がポイント。また、どこまで冷やせるか? どこまで温められるか? その現場の寒暖差が勝負の鍵となる。 この恐ろしい企画に挑戦するのは、麒麟、三四郎、銀シャリといった実力派コンビに、MC・千鳥を加えた4組。 佐久間宣行プロデューサーもTwitterで「キングちゃんロケ終わり。新企画『冷やし漫才王』偽打ち合わせ中にケンカして場を冷やしてから徐々に漫才に入るという、見てもらわないと全くわからない企画。とても面白かったです!麒麟、銀シャリ、三四郎、千鳥が挑戦。」とアピール。果たしてどんな企画となっているのか!? 【関連記事】 ・椿原愛、ドッキリ初体験も「テレビ見ているみたい」 ・復活した「キングちゃん」初回は爆笑ドッキリ“千原ジュニアプロデュース王” ・千鳥...more
カテゴリー:

映画「家族はつらいよ2」風吹ジュン演じる女将・かよの最新シーンSHOTを独占先行公開! - 05月19日(金)18:00 

映画「男はつらいよ」シリーズの山田洋次監督が同シリーズ終了後、約20年ぶりに生み出した喜劇映画の決定版「家族はつらいよ」(‘16年)の続編「家族はつらいよ2」(5月27日公開)の最新劇中カットがザテレビジョンにて独占先行公開! 周造(橋爪功)たちの心の癒やし、「居酒屋かよ」の女将・かよを演じる風吹ジュンの、周造との仲睦まじげなショットだ。 【写真を見る】風吹ジュン、橋爪功とラジオ体操帰りに…/(c)「家族はつらいよ2」製作委員会 「家族はつらいよ2」には、今回もおなじみの“平田家”メンバーが再集結。前作で熟年離婚の危機を乗り越えた周造(橋爪)・富子(吉行和子)夫婦に加え、長男・幸之助(西村雅彦)とその妻・史枝(夏川結衣)、長女・成子(中嶋朋子)とその夫・泰造(林家正蔵)、次男・庄太(妻夫木聡)とその妻・憲子(蒼井優)が、“高齢ドライバー”である周造の運転免許返上を議題に、全員顔をそろえて家族会議という名のバトルを展開する。だが会議は一転し、事態は思わぬ方向に…。 そんな「家族はつらいよ2」で、今回解禁されたのは周造とかよのほのぼのした空気感が印象的な1枚。前作に引き続き今作でも、誰もが癒やされるカウンター越しの優しい笑顔を振りまいているかよだが、今作では周造と朝のラジオ体操に通うなどアクティブな一面ものぞかせている。そんな、ラジオ体操帰りのワンシーンが今回公開された。仲良さげに談笑...more
カテゴリー:

カズレーザーが明かす人気急上昇コンビ・ANZEN漫才秘話「近所で嫌われてる」 - 05月18日(木)11:00 

バカリズム、劇団ひとり、澤部佑(ハライチ)、カズレーザー(メイプル超合金)の4人がMCとして、ゲストに“良かれと思って”様々な人からの愛のある意見を受け入れてもらおうというおせっかいバラエティ「良かれと思って!」(フジテレビ系)。5月17日(水)の放送は、ゲストとしてお笑いコンビ・ANZEN漫才のみやぞんとあらぽんが出演した。 【写真を見る】ANZEN漫才とライブで共演していたカズレーザー 現在、人気急上昇中の2人、カズレーザーとは昔からライブでいっしょだったという。保育園からの幼馴染である2人は、2009年、24歳の時にコンビ「ANZEN漫才」を結成。ネタはあらぽんが作り、ネタで使用する歌のメロディはみやぞんが作っている。 あらぽんは、手先が器用で、趣味がひょうたん作り。種から育てて、乾かして、入れ物に仕上げてみんなにあげるそうだが、カズレーザーが「ひょうたん作る時、中腐らせて、めっちゃ臭くなるから、近所で嫌われてるんですよ」と証言、スタジオを笑わせていた。 みやぞんは、実は運動神経バツグン。野球はエースで4番、遠投は100m。ボクシングはパンチ力が268kgと、成人男性平均の倍近く。中学の時はテニス部のキャプテンで足立区2位という成績。スタジオでは、ジャッキー・チェンのまねであるハイキックを披露していた 最後に、天然であるみやぞんの生態を捉えようと、ライブの控室に隠しカメラを設...more
カテゴリー:

みやぞん、観客50人から恋人探し ANZEN漫才がフジ『良かれと思って!』登場 - 05月17日(水)05:00 

 お笑いコンビのANZEN漫才が17日放送のフジテレビ系『良かれと思って!』(毎週水曜 後10:00)に出演することが明らかになった。今、ブレーク中のみやぞん、あらぽん2人の魅力にバカリズム、劇団ひとりら4人のMC陣が斬り込む。 【番組カット】“運命の人”から愛の告白を受ける紫吹淳  同番組は毎回、さまざまなゲストを迎え、言いにくいことを「あなたにとって良かれと思って」と前置きしてからダメ出ししていく、“おせっかい”なトークバラエティー。バカリズム、劇団ひとり、澤部佑(ハライチ)、カズレーザー(メイプル超合金)の4人がMCを務める。  今や一日の睡眠時間が2~3時間しかないほど多忙となった2人だが、たびたびクローズアップされるのが、みやぞんの天然キャラぶり。この日の放送でも 「座右の銘」「憧れの人」から「三角形の面積の求め方」まで、多岐にわたる質問にみやぞんの天然が炸裂する。「好きな女性のタイプ」を聞かれ、観客50人の女性の中から“恋人探し”を始める一幕もあり、気になるその結末は?  一方で相方のあらぽんは、特技と自負するものまねを披露。バカリズムに「あらぽんおもしれえ。今日あらぽん特集でいいんじゃない?」と言わしめるほどの、新たな魅力を垣間見せた。  この日の放送では宝塚の元トップスター・紫吹淳もゲスト出演。誰よりも紫吹に結婚してほしいと願う彼女のマネージャーが、“良か...more
カテゴリー:

ANZEN漫才みやぞん「一番出たい番組」と「苦手な仕事」とは? - 05月16日(火)20:24 

ANZEN漫才(みやぞん・あらぽん)と宝塚の元トップスター・紫吹淳が、5月17日放送のバラエティ番組『良かれと思って!』(フジテレビ系列、毎週水曜22:00~)にゲスト出演する。大ブレーク中のANZEN漫才。今回、みやぞんの知られざる魅力を探っていくために、番組MCのバカリズム、劇団ひとり、澤部佑(ハライチ)、カズレーザー(メイプル超合金)が“良かれと思って”根掘り葉掘りと聞いていく。まずは「座右の銘」「憧れの人」などを聞いていき、今やテレビで見ない日はない程の活躍を見せるみやぞんが「今、一番出たい番組」「苦手な仕事」を追求。また「好きな女性のタイプ」を聞かれたみやぞんが、観客50人の女性の中から恋人探しをすることに。そして、三角形の面積の求め方を「180度」と発言。その真意とは?また、特技の話題になると、みやぞんがボクシングを披露。澤部は力一杯のパンチ、キックをお見舞いされ悶絶させられる羽目に。一方のあらぽんは、特技と自負するものまねを披露。バカリズムに「あらぽんおもしれえ。今日あらぽん特集でいいんじゃない?」と言わしめた、あらぽんの意外な魅力が明らかになる。そして、2組目のゲストの紫吹には、“良かれと思って”結婚相手探しを実施。誰よりも紫吹に結婚してほしいと願う紫吹のマネジャーが相応しいと考える男性がサプライズでスタジオに登場する。 関連リンク...more
カテゴリー:

もっと見る

「劇団ひとり」の画像

もっと見る

「劇団ひとり」の動画

Wikipedia

映画
嫌われ松子の一生
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 テレビドラマ
電車男
我はゴッホになる! 〜愛を彫った男・棟方志功とその妻〜 アカデミー賞 =

| AFI賞 =

| 英国アカデミー賞 =

| セザール賞 =

| エミー賞 =

| ジェミニ賞 =

| ゴールデングローブ賞 =

| ゴールデンラズベリー賞 =

| ゴヤ賞 =

| グラミー賞 =

| ブルーリボン賞 =

| ローレンス・オリヴィエ賞 =

| 全米映画俳優組合賞 =

| トニー賞 =

| 日本アカデミー賞 =

| その他の賞 = 「万年筆ベストコーディネート賞2006」
「第44回ゴールデン・アロー賞」放送賞(バラエティ部門・2007年)

  • 劇団ひとりプロ...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる