「剛力彩芽」とは?

関連ニュース

【ドラマ】剛力彩芽、バカリズムが描く"薩長同盟"でお龍役「この空気感はやばいな」 - 08月16日(水)21:03  mnewsplus

[2017/08/16] 剛力彩芽、バカリズムが描く"薩長同盟"でお龍役「この空気感はやばいな」 女優の剛力彩芽が、フジテレビ系大型特番『FNS27時間テレビ にほんのれきし』(9月9日18:30~10日21:24)内で放送されるドラマ『私たちの薩長同盟』で主演を務めることが16日、明らかになった。 バカリズムが脚本を担当する同ドラマで、剛力が演じるのは、幕末のキーマンと言われる坂本龍馬(桐山照史)の妻・お龍。彼女に加え、西郷隆盛(佐藤隆太)の婚約者・糸子(川栄李奈)らが持ち前の女子トークで薩長同盟を整えていくという、新展開...
»続きを読む
カテゴリー:

剛力彩芽、桐山照史、川栄李奈、『27時間テレビ』バカリズム脚本ドラマに出演 - 08月16日(水)17:40 

 長編特別番組『FNS27時間テレビ』が31年目を迎える今年、“にほんのれきし”をテーマとして『FNS27時間テレビ にほんのれきし』となり、番組内で放送される3本のドラマの大トリとしてバカリズム脚本の幕末ドラマ『私たちの薩長同盟』を放送することが決定。主演に剛力彩芽を迎え、桐山照史、川栄李奈、佐藤隆太、浜野健太、藤井美菜らが出演することが発表された。【関連】ドラマ『私たちの薩長同盟』キャスト&場面写真フォトギャラリー 同作は、“薩長同盟の立役者は彼らの妻たちだった”という斬新な発想を描いた“バカリズム流薩長同盟”。時代は幕末、禁門の変を終え乱世に突入していた日本で、幕末のキーマンといわれる坂本龍馬は薩摩藩の西郷隆盛と京都の料亭で会うことに。 長州征伐の気運が高まる中、密談の中でこれからの動向を悩んでいた西郷と龍馬だったが、そんな中部屋に入ってきたのは、おニューのかんざしにウキウキなお龍が登場、女子ノリのお龍に面食らう龍馬と西郷だったが、お龍は「幕府はいまフランスともズブズブでしょ。長州をつぶしたあとは薩摩をつぶしにかかると思うんですよね。もういっそのこと同盟組んじゃえば?」と歯に衣着せぬ一言。そんな一幕にさらに西郷のいいなずけの糸子が登場し、「ねえ、今日このあとご飯どうする?」と女子トーク。こうして男たちに代わって、女たちが女子トークで歴史の一場面を塗り替えていくのだった…。 同...more
カテゴリー:

剛力彩芽、坂本龍馬の妻役で薩長同盟を操る?『27時間テレビ』ドラマで主演 - 08月16日(水)14:30 

女優の剛力彩芽が、フジテレビ系列で9月9日(土)~10日(日)にかけて放送される『FNS27時間テレビ』内の幕末ドラマ『私たちの薩長同盟』で主演を務めることがわかった。31年目を迎える今年の『27時間テレビ』は、総合司会のビートたけしと共にキャプテン・村上信五が進行を担当。“にほんのれきし”をテーマに、バラエティー、ドラマ、情報、スポーツ、アニメと多岐にわたるジャンルで作り上げていく。『私たちの薩長同盟』は、バカリズムが脚本を担当し、番組内にある3本のドラマの大トリを飾る作品となる。剛力が演じるのは、幕末のキーマンと言われる坂本龍馬(桐山照史・ジャニーズWEST)の妻・お龍。ドラマでは、龍馬、薩摩藩の西郷隆盛(佐藤隆太)、桂小五郎(浜野謙太)という3人の大傑が締結したと言われている幕末で最も重要な事件を、“薩長同盟の立役者は彼らの妻たちだった”という“ひょっとして”をバカリズムならではの視点で描いた物語。川栄李奈は、西郷の婚約者・糸子、藤井美菜は桂小五郎の妻・幾松を演じ“女子の力”によって舞台裏から時代を整えていく。剛力は「初日から現場が楽しくて、この空気感はやばいな、面白くなるのは間違いないなと思いました」と振り返り、「ここまで強いお龍さんはあまりなかったと思うのですが、かわいい着物に負けない、印象的なお龍さんになれたらと思います」、「刀裁きもあるので、気合を入れてカッコイイシー...more
カテゴリー:

剛力彩芽、バカリズムが描く"薩長同盟"でお龍役「この空気感はやばいな」 - 08月16日(水)13:14 

女優の剛力彩芽が、フジテレビ系大型特番『FNS27時間テレビ にほんのれきし』(9月9日18:30~10日21:24)内で放送されるドラマ『私たちの薩長同盟』で主演を務めることが16日、明らかになった。
カテゴリー:

刀剣ブームの裏で深刻な刀匠の後継者不足 「二次元」とのコラボで活路 - 08月13日(日)08:40 

 11日より開催された「コミックマーケット92」。すでに熱狂の坩堝と化している同イベントだが、ここ数年のコミケでは、二次元キャラになりきるコスプレイヤーたちの間で、刀剣を携えたキャラが人気だ。そうした“刀剣女子”と呼ばれるファンは、キャラへの愛情はもちろんのこと、刀剣に対する並々ならぬ知識を持っている。 【写真】人気キャラを“コミケ92”で発見!美女コスプレイヤーがズラリ  正宗、虎徹、菊一文字、陸奥守吉行、これらが刀剣の名称だと知っている人は多いだろう。では、へし切長谷部、鶴丸国永、鳴狐、歌仙兼定はどうか。この刀剣の読みや逸話をそらんじられる人は、かなりの歴史通か、『刀剣乱舞』のファンではないだろうか。  2015年にスタートしたPCブラウザゲーム『刀剣乱舞』は、日本の歴史に登場する刀剣を擬人化させた“刀剣男子”たちが活躍。その人気は今なお衰えを知らず、アニメ化や舞台化が繰り返され、刀剣が展示されている美術館にファンが押し寄せる、そんな状況が続いている。  室町時代より続く刀匠で、靖国神社や熱田神宮などに刀を奉納している“二十六代藤原兼房”氏も、昨今の刀剣ブームを実感しているひとり。「月に一度、関鍛冶伝承館で行われている公開錬があるのですが、以前と比べて見に来られる女性の方が増えました。女性ひとりで見学に来られる方もいるほどです」(藤原氏) ■刀匠の卵たちが臨む、5年に...more
カテゴリー:

剛力彩芽、桐山照史らが登場する幕末ドラマ! - 08月16日(水)19:15 

9月9日(土)~10日(日)に放送される「FNS27時間テレビ にほんのれきし」(フジ系)の番組内で、バカリズムが脚本を務める幕末ドラマ「私たちの薩長同盟」の主演を剛力彩芽、相手役を桐山照史が務めることが分かった。ほか、川栄李奈、浜野謙太、藤井美菜、佐藤隆太らが登場する。 【写真を見る】川栄李奈は西郷隆盛の婚約者・糸子を熱演 「薩長同盟の立役者は坂本龍馬、西郷隆盛らの妻たちだったら?」という想像を基にしたストーリーで、現代語を使用したユーモアあふれる会話劇が特徴だ。 乱世に突入した幕末の日本。攘夷や開国など、さまざまな思惑がうごめく時代に、坂本龍馬(桐山)は西郷隆盛(佐藤)と京都の料亭で落ち合う。長州征伐の気運が高まる中、「このままでいいのか」と悩む西郷に、龍馬は「早く手を打たないと!」と迫る。そんな中、龍馬の妻・お龍(おりょう・剛力)が新しいかんざしを見せにやって来る。 「これ、かわいくない? 似合うかな」と嬉々としたお龍の姿に、龍馬と西郷は面喰ってしまう。そして、豆大福を口にしながら、お龍は「幕府はいまフランスともズブズブでしょ。長州をつぶしたあとは薩摩をつぶしにかかると思うんですよね。もういっそのこと同盟組んじゃえば?」と一言。 突然の提案に言葉を失う龍馬と西郷の前に、今度は西郷の婚約者・糸子(川栄)が現れると、決断ができない男たちに代わり、女たちが薩長同盟を進めていく。バカ...more
カテゴリー:

剛力彩芽、坂本龍馬の妻役で“薩長同盟”を操る?『27時間テレビ』ドラマで主演 - 08月16日(水)14:59 

女優の剛力彩芽が、フジテレビ系列で9月9日(土)~10日(日)にかけて放送される『FNS27時間テレビ』内の幕末ドラマ『私たちの薩長同盟』で主演を務めることがわかった。31年目を迎える今年の『27時間テレビ』は、総合司会のビートたけしと共にキャプテン・村上信五が進行を担当。“にほんのれきし”をテーマに、バラエティー、ドラマ、情報、スポーツ、アニメと多岐にわたるジャンルで作り上げていく。『私たちの薩長同盟』は、バカリズムが脚本を担当し、番組内にある3本のドラマの大トリを飾る作品となる。剛力が演じるのは、幕末のキーマンと言われる坂本龍馬(桐山照史・ジャニーズWEST)の妻・お龍。ドラマでは、龍馬、薩摩藩の西郷隆盛(佐藤隆太)、桂小五郎(浜野謙太)という3人の大傑が締結したと言われている幕末で最も重要な事件を、“薩長同盟の立役者は彼らの妻たちだった”という“ひょっとして”をバカリズムならではの視点で描いた物語。川栄李奈は、西郷の婚約者・糸子、藤井美菜は桂小五郎の妻・幾松を演じ“女子の力”によって舞台裏から時代を整えていく。剛力は「初日から現場が楽しくて、この空気感はやばいな、面白くなるのは間違いないなと思いました」と振り返り、「ここまで強いお龍さんはあまりなかったと思うのですが、かわいい着物に負けない、印象的なお龍さんになれたらと思います」、「刀裁きもあるので、気合を入れてカッコイイシー...more
カテゴリー:

剛力彩芽、坂本龍馬の妻役で“薩長同盟”を操る?『27時間テレビ』ドラマで主演 - 08月16日(水)14:30 

女優の剛力彩芽が、フジテレビ系列で9月9日(土)~10日(日)にかけて放送される『FNS27時間テレビ』内の幕末ドラマ『私たちの薩長同盟』で主演を務めることがわかった。 31年目を迎える今年の『2…
カテゴリー:

剛力彩芽『27時間テレビ』ドラマで龍馬の妻・お龍に 刀裁きシーンに気合 - 08月16日(水)10:33 

 女優の剛力彩芽が、フジテレビ系『FNS27時間テレビ にほんのれきし』(9月9日 後6:30~10日 後9:24)内のドラマ「私たちの薩長同盟」に主演することが決定した。幕末を舞台にした作品で、坂本龍馬の妻・お龍を演じる。脚本はお笑い芸人で脚本家としても活躍するバカリズムが担当し、龍馬役には桐山照史(ジャニーズWEST)が起用された。 【写真】川栄李奈、佐藤隆太らも出演  幕末の日本で攘夷や倒幕、開国などさまざまな思惑がうごめき、長州征伐の機運が高まる中、お龍のチャキチャキとした性格と女たちの軽い“女子トーク”をきっかけに、薩長同盟が結ばれていく過程をユーモラスに描く。  バカリズムの脚本作品への出演をかねてから熱望していた剛力は「坂本龍馬や西郷隆盛など知っている人物たちの中で、こういう風に話が進むのか、という展開の面白さ、新しさがあり、それほど薩長同盟に詳しいわけでは無かったのですが、自分でももっと調べてみたいと思いました」とアピール。「ドラマの端々にある現代の女性にも通じるさりげない女性あるあるが見どころのひとつです。また、刀裁きもあるので、気合を入れてカッコイイシーンにしたいと思います」と意気込んでいる。  龍馬役の桐谷も「男だったら誰もが憧れる人物なので緊張と不安もあったのですが、今回のドラマは自分がイメージしていた(たけだけしい)龍馬とはまた違って、より人間味あ...more
カテゴリー:

【芸能】河北麻友子の温泉混浴写真流出に「脇が甘い」はひどい!! 繰り返される香里奈、夏目三久の写真事件 - 08月12日(土)07:54  mnewsplus

 7月29日発売の『実話ナックルズ』(ミリオン出版)に、『アノ「イッテQ」レギュラーか 混浴全裸ニャン2 衝撃流出17枚』という見出しで、両目が黒線で伏せられた男女が全裸で混浴温泉に一緒に浸かっている写真やキス写真が17枚掲載された。  記事中には、「河●麻●子」と表記されている他、同誌発売前から『世界の果てまでイッテQ!』や『ヒルナンデス!』(ともに日本テレビ系)などの人気バラエティ番組に出演している某タレントの衝撃写真が流出すると囁かれていたことから、河北麻友子(25)ではという見方が強まっている。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「剛力彩芽」の画像

もっと見る

「剛力彩芽」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる