「前田敦子」とは?

関連ニュース

斎藤工、多彩な活躍の原動力に『最上の命医』掲示板の存在 - 08月22日(火)11:00 

 俳優としてだけではなく、映画情報番組の司会、監督業など幅広い分野で活躍する斎藤工。自ら発案し、ライフワークとして携わっている「シネマバード(移動映画館)」の活動も話題だ。そんな斎藤の原動力の一つになっているのが、テレビ東京で2011年1月期に放送されたドラマ『最上の命医』の掲示板。あす23日には昨年2月に続くスペシャルドラマ第2弾『最上の命医2017』(後9:00~11:08)が放送される。 【写真】『最上の命医2017』主な出演者  同ドラマは、“無限の樹形図”=子どものいのちを救うことはたくさんの未来を救うこと。そんな信念を持つ若き小児外科医・西條命(さいじょう・みこと)が、消えそうな小さな生命に極限まで向き合う姿とその奇跡を描く本格医療ドラマ。  斎藤にとってはプライム帯の連ドラ単独初主演作で、最終回が3・11の3日後、14日に放送され、反響も大きかった特別な思い入れのある作品。それは、番組のファンも同じで、番組公式ホームページの掲示板には今も新しい投稿が寄せられている。  「中学生のときにドラマを見て医療に興味をもちました。その後医療の道に進む事を決めて今は医療系大学に通っています」「私は英語塾を経営していますが、英語を教えることで生徒さんたちの英語力向上に役立ち、『無限の樹形図』を実践したいと強く思いました!」「来年から研修医になる私にとってのスペシャルドラマは...more
カテゴリー:

前田敦子、上川隆也に迫る「謎の記者」役を熱演 - 08月22日(火)10:45 

上川隆也が主演を務めるドラマ特別企画『テミスの剣』(テレビ東京系列、9月27日21:00~)に、船越英一郎、高橋克実、伊東四朗、前田敦子、余貴美子が出演することが発表された。同ドラマの原作は、中山七里の同名小説。『さよならドビュッシー』で「このミステリーがすごい!」大賞を受賞。著書に『贖罪の奏鳴曲』『切り裂きジャックの告白』『総理にされた男』『ネメシスの使者』などがあり、“どんでん返しの帝王”と言われる中山が、エンターテインメント性を追求しながらも事件の関係者の生きざまを描いてゆく、ヒューマンサスペンスの傑作だ。主演の上川が演じるのは、浦和署の刑事・渡瀬。今回発表された船越は、渡瀬と“ある案件”で知り合って以降、顔を合わせると世間話をする仲でもある東京地方検察庁の検事・恩田嗣彦役。また、渡瀬の教育係兼パートナーであるベテラン刑事・鳴海健児役を高橋。渡瀬が担当した不動産屋夫婦殺害事件の容疑者・楠木明大の父親で、渡瀬を恨む楠木辰也役を伊東。不動産屋夫婦殺害事件から20数年後、渡瀬の前に現れる謎の記者・田口今日子役を前田。そして、不動産屋夫婦殺害事件の首席裁判官・高遠寺静役を余が演じる。それぞれから寄せられたコメントは以下にて紹介する。<船越英一郎>本物の正義とは一体何なのか? 日本の司法制度にメスを入れながら、最後の最後まで二転三転。観る者を翻弄し続ける究極のサスペンスドラマであり、ヒ...more
カテゴリー:

前田敦子、15歳当時の秘蔵ショットに「もう出来上がってる」と反響 - 08月22日(火)07:30 

 女優の前田敦子が、20日に自身のインスタグラムを更新し、15歳当時の秘蔵ショットを公開した。ファンからは「昔でも今でも、すごくかわいい」「変わってるようで変わってなくて……」など、好感の声が相次いでいる。【関連】「前田敦子」フォトギャラリー この日の投稿で「15歳だね」とつぶやき、ピースサインで微笑む、あどけなさの残る当時の一枚をアップした前田。今年7月に26歳を迎えた前田だが、15歳の当時はすでに、かつて所属していたAKB48での活動をスタートしていた。 この投稿に対して、コメント欄では「天使ちゃん」「ほんと変わらない!」「めちゃめちゃ懐かしい」「今のあっちゃんも好きだけど、15歳のあっちゃんも可愛い」「もう出来上がってるよね」「この頃は可愛くて今は美しい」など、今より幼さの残る前田の写真に多数の反響が寄せられている。引用:https://www.instagram.com/atsuko_maeda_official/ ■関連記事前田敦子出演『就活家族~きっと、うまくいく~』会見フォトギャラリー前田敦子も登場【第5回沖縄国際映画祭フォト特集】豪華絢爛レッドカーペット大泉洋、松田龍平、北川景子ら『探偵はBARにいる3』豪華キャラポスター完成篠原涼子、『民衆の敵』高橋一生、前田敦子らからサプライズバースデー
カテゴリー:

前田敦子、週刊誌の記者に挑戦 テレ東『テミスの剣』出演者発表 - 08月22日(火)07:00 

 女優の前田敦子が、テレビ東京系で9月27日に放送されるドラマ特別企画『テミスの剣』(後9:00~11:08)に出演することがわかった。同ドラマは、俳優の上川隆也主演で中山七里氏の同名小説(文春文庫)を映像化。裁判で被告の死刑が確定した不動産屋夫婦殺害事件の真相を追い続けた刑事・渡瀬(上川)の二十数年間を通して、「司法制度」と「冤罪」というテーマに挑んだサスペンス。 【写真】新たに発表された出演者  前田が演じるのは、不動産屋夫婦殺害事件から二十数年後、埼玉県警の警部となった渡瀬の前に現れる週刊誌の記者・田口今日子。何故か過去の事件の事で「あなたを取材したい」と執拗に渡瀬を追いかける。  キャスト発表に向けて、前田は「田口今日子という女性は常に真実に向き合い強い意志を持った女性だったので演じるうえでとても緊張感がありました。最後までどうなるかわからない展開で、とても引き込まれるドラマとなっておりますので、ぜひ楽しみにしていてください」と、コメントを寄せた。  同時に発表された出演者は次のとおり。渡瀬とはある案件で知り合って以降、顔を合わせると世間話をする仲でもある東京地方検察庁の検事・恩田嗣彦役に船越英一郎。渡瀬の教育係兼パートナーであるベテラン刑事・鳴海健児役に高橋克実。渡瀬が担当した不動産屋夫婦殺害事件の容疑者・楠木明大の父親で渡瀬を恨む楠木辰也役に伊東四朗。不動産屋夫...more
カテゴリー:

NGT48北原里英、5年前から卒業意識「後輩のためにも」【一問一答】 - 08月21日(月)21:48 

 新潟を拠点に活動するNGT48のキャプテン・北原里英(26)が、来春をめどにグループから卒業することが21日、わかった。2年前にメンバーが初お披露目された新潟市歴史博物館みなとぴあで行われた『NGT48お披露目2周年スペシャルLIVE』で発表し、事前に知らされていなかったメンバーは号泣した。ライブ終了後、北原は囲み取材で卒業を決めた経緯やメンバーに対する想い、今後の活動について語った。 【写真】北原里英の卒業発表に荻野由佳、高倉萌香ら号泣 ――卒業を決めた経緯。 北原:AKB48も(加入して)10年目で、いつかは卒業しないといけないなとずっと思っていて、その中でここ最近のNGT48はすごいスピードで成長していて、すっかり頼もしいと思えるようになりました。私がいなくなってもみんなの力だけで大丈夫なんじゃないかなと思って卒業を決めました。 ――具体的にはいつ頃から考えていた? 北原:最初に意識したのは、5年前(2012年8月)にあっちゃん(前田敦子)が卒業した時で、その時にいずれ卒業するんだなと思ってからは、私もずっとお芝居をするのが夢だったので、いつかはお芝居の仕事をできるようになればいいなとずっと考えるようになりました。今の活動が楽しく、なかなか決断できないまま進んできたのですが、本当にここ最近になって卒業を発表しようと決意しました。 ――NGT48での2年はどんな2...more
カテゴリー:

前田敦子、上川隆也に迫る「謎の記者」役を熱演 - 08月22日(火)10:52 

上川隆也が主演を務めるドラマ特別企画『テミスの剣』(テレビ東京系列、9月27日21:00~)に、船越英一郎、高橋克実、伊東四朗、前田敦子、余貴美子が出演することが発表された。同ドラマの原作は、中山七里の同名小説。『さよならドビュッシー』で「このミステリーがすごい!」大賞を受賞。著書に『贖罪の奏鳴曲』『切り裂きジャックの告白』『総理にされた男』『ネメシスの使者』などがあり、“どんでん返しの帝王”と言われる中山が、エンターテインメント性を追求しながらも事件の関係者の生きざまを描いてゆく、ヒューマンサスペンスの傑作だ。主演の上川が演じるのは、浦和署の刑事・渡瀬。今回発表された船越は、渡瀬と“ある案件”で知り合って以降、顔を合わせると世間話をする仲でもある東京地方検察庁の検事・恩田嗣彦役。また、渡瀬の教育係兼パートナーであるベテラン刑事・鳴海健児役を高橋。渡瀬が担当した不動産屋夫婦殺害事件の容疑者・楠木明大の父親で、渡瀬を恨む楠木辰也役を伊東。不動産屋夫婦殺害事件から20数年後、渡瀬の前に現れる謎の記者・田口今日子役を前田。そして、不動産屋夫婦殺害事件の首席裁判官・高遠寺静役を余が演じる。それぞれから寄せられたコメントは以下にて紹介する。<船越英一郎>本物の正義とは一体何なのか? 日本の司法制度にメスを入れながら、最後の最後まで二転三転。観る者を翻弄し続ける究極のサスペンスドラマであり、ヒ...more
カテゴリー:

前田敦子、上川隆也に迫る「謎の記者」役を熱演 - 08月22日(火)10:45 

上川隆也が主演を務めるドラマ特別企画『テミスの剣』(テレビ東京系列、9月27日21:00~)に、船越英一郎、高橋克実、伊東四朗、前田敦子、余貴美子が出演することが発表された。 同ドラマの原作は、中…
カテゴリー:

『テミスの剣』に船越英一郎、前田敦子ら追加出演者! 9月27日放送決定 - 08月22日(火)07:00 

俳優の上川隆也主演のテレビ東京系ドラマ特別企画『テミスの剣』(9月27日放送)の追加出演者が22日、明らかになった。
カテゴリー:

大泉洋が小説に主演!完全あてがきの異色作「騙し絵の牙」8月31日発売 - 08月22日(火)04:00 

 作家・塩田武士氏が、俳優の大泉洋をモデルに主人公を「あてがき」した小説「騙し絵の牙」が8月31日に出版される。  大手出版社で雑誌編集長を務める主人公・速水輝也は、上司から休刊をにおわされたことをきっかけに組織に翻ろうされ、次第に速水の異常なほどの執念が浮上してくるという内容。昭和の未解決事件「グリコ・森永事件」を題材にした小説「罪の声」で山田風太郎賞などを受賞した新聞記者出身の塩田氏は、4年にわたり大泉を取材し、その話術や笑いを緻密に分析、主人公の速水輝也と大泉の“完全同期化”を目指したという。  大泉は、著書「大泉エッセイ 僕が綴った16年」の編集者に、雑誌「ダ・ヴィンチ」で紹介するおすすめの本を毎回相談していたことが本作のきっかけだと明かす。「映像化されて、私が主演できるような小説をと。それを、毎回訊かれるのが、彼女はめんどくさくなったんでしょうね。『じゃあ、もう大泉さんを主人公としてイメージした本をつくります!』と言ったのが始まりなんです」と説明する。  一方の塩田氏は、「芸能事務所の方と編集者と打ち合わせを続け、『完全アテガキの社会派小説』という未知の世界を前に何度もプロットを修正。新時代のメディア・ミックスに備えました」と述懐。「非常に鋭く厳しい読者目線のアドバイスをいただいたことにより、物語はさらに進化しました」と大泉の協力を語るとともに、「『物語の内容が現実...more
カテゴリー:

大泉洋、松田龍平、北川景子ら『探偵はBARにいる3』豪華キャラポスター完成 - 08月21日(月)18:30 

 大泉洋が主演する人気シリーズの最新作『探偵はBARにいる3』の、主要キャスト6名によるキャラクターポスターが解禁された。主演の大泉をはじめ、松田龍平、北川景子、前田敦子、鈴木砂羽、リリー・フランキーら豪華キャストそれぞれの役柄が伝わるような仕上がりとなっている。【関連】『探偵はBARにいる3』キャラポスターフォトギャラリー 映画『探偵はBARにいる3』は、東直己の推理小説『ススキノ探偵シリーズ』を原作として、大泉洋演じる“探偵”が事件へと挑む人気作の第3弾。本作では、ありふれた人探しの依頼を受けたはずの探偵が、次第に、失踪した女子大生(前田)の裏で見え隠れするひとつの殺人事件の調査を進めていくことになる…。 主要キャスト6名によるキャラクターポスターには、ストーリーの一端も垣間見えるそれぞれのキャッチコピーも掲載。 探偵の助手を務める「いつも遅れてやってくる、最強の相棒」こと高田(松田)や、本作のヒロインである「すべてを欺き生きる最悪の依頼人」のマリ(北川)。前田演じる「事件の鍵を握る失踪した女子大生」のほか、「頭脳と暴力でのしあがる、最凶の男」であり探偵の“最凶の敵”として登場する北城(リリー)、「街の過去を知り尽くす、伝説の娼婦」と称される元伝説のコールガール・モンロー(鈴木)ら、各自のキャラクターを連想させ、作品への期待をさらに高める作りになっている。 映画『探偵はBARに...more
カテゴリー:

もっと見る

「前田敦子」の画像

もっと見る

「前田敦子」の動画

Wikipedia

前田 敦子(まえだ あつこ、1991年7月10日 - )は、日本の女優、歌手である。愛称あっちゃん

千葉県市川市行徳出身。太田プロダクション所属。女性アイドルグループAKB48の元メンバーである。

略歴

2005年

  • 10月30日、AKB48 オープニングメンバーオーディションに合格(応募総数7,924名、最終合格者24名)。オーディションでは柴咲コウの「Glitter」を披露する。オーディションで審査にあたった夏まゆみは、ダンス課題の練習に没頭する前田の集中力を見て合格を決めたと語っている。
  • 12月8日、オープニングメンバー候補生のうち20名として、AKB48劇場グランドオープンの舞台に立つ(旧チームAに所属)。 2007年
  • 4月、映画あしたの私のつくり方で女優デビュー。なお、この映画では役作りのために、肩まで伸ば...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる