「前年同月比」とは?

関連ニュース

<秋田県人口>100万人割れ 86年ぶり - 04月22日(土)06:05 

秋田県の今月1日現在の推計人口は99万9636(男46万9379、女53万257)となり、戦後初めて100万人を割り込んだことが21日、県の人口流動調査で分かった。前年同月比で1万4085人減少した。
in English
カテゴリー:

ソラストの3月介護サービス利用状況は訪問介護・デイサービスともに2桁増が続く - 04月21日(金)06:50 

■入居率は高水準で推移 ソラスト(東1)は20日、3月の月次動向(2017年3月介護サービス利用状況速報値)を発表し、介護サービス利用状況は、訪問介護が前年同月比16.6%増の5,831人で、16年4月から連続のプラスだった。
in English
カテゴリー:

【東京市場の注目銘柄】(20日)JACリクルートメント、9.1%安 - 04月21日(金)05:00 

 ≪3月度売上高、伸び鈍化で嫌気≫  ■ジェイエイシーリクルートメント(2124) 前日比9.1%安の1641円。3月度の連結売上高は前年同月比6.8%増の10億1800万円。2月度の19%増、1月度の24%増から伸びが鈍化した。
in English
カテゴリー:

【百貨店売上高】13カ月連続でマイナスに - 04月20日(木)20:24 

日本百貨店協会が20日発表した全国百貨店の3月の売上高(既存店ベース)は、前年同月比0.9%減となり、13カ月連続でマイナスだった。 株高や円安傾向を受け海外の高級ブランドや訪日外国人向け売り上げは堅調だったが、気温低下で春物が伸び悩んだ主力の衣料品が落ち込んだ。3月末に実施された2回目のプレミアムフライデー(プレ金)も天候に恵まれず、盛り上がりを欠いた。  入店客数は0.6%増と8カ月ぶりにプラスに転じた。商品別では、衣料品が4.6%減と17カ月連続で前年実績を下回った。宝飾品など高額品の復...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

年初3か月の訪日ベトナム人7万4200人、前年同期比+33.4%増 - 04月20日(木)17:01 

 日本政府観光局(JNTO)が発表した統計によると、2017年3月の訪日ベトナム人の数は前年同月比+31.8%増の3万0600人で、3月として過去最高だった201...
in English
カテゴリー:

2017年3月度音楽ソフト生産実績、金額が前年同月比99%の250億円 - 04月21日(金)15:03 

日本レコード協会は4月21日、同協会加盟全社の集計による2017年3月度(2017年3月1日〜31日)のレコード生産実績を発表した(同協会会員社が受託した非会員社からの委託分を含む)。3月度の音楽ソフト(オーディオレコード・音楽ビデオの合計)生産実績は、数量で前年同月比96%の2,260万枚・巻、金額で同99%の250億円となった。内訳は、オーディオレコードが数量で前年同月比94%の1,685万枚・巻、金額で同89%の173億円、音楽ビデオが数量で前年同月比100%の575万枚・巻、金額で同128%の77億円となっている。レコード生産実績詳細http://www.riaj.or.jp/f/data/monthly.html 関連リンク 日本レコード協会
in English
カテゴリー:

3月百貨店売上高0.9%減 気温低下で春物衣料伸び悩み - 04月21日(金)05:00 

 日本百貨店協会が20日発表した全国百貨店の3月の売上高(既存店ベース)は、前年同月比0.9%減となり、13カ月連続でマイナスだった。株高や円安傾向を受け海外の高級ブランドや訪日外国人向け売り上げは堅調だったが、気温低下で春物が伸び悩んだ主力の衣料品が落ち込んだ。3月末に実施された2回目のプレミアムフライデー(プレ金)も天候に恵まれず、盛り上がりを欠いた。
in English
カテゴリー:

福建、大口商品の輸入急増 - 04月21日(金)05:00 

 厦門(アモイ)税関によると、今年第1四半期(1~3月期)の福建省での輸入は1123億9000万元(約1兆7800億円)で、前年同期と比べ50.4%増えた。税関関係者は輸入の急増について、主として(中国政府の主導する)「供給側改革」が進展し、大口商品の輸入需要が強く刺激されたためだと説明した。データによると、福建省では今年第1四半期に鉄鉱石を108億8000万元、石炭を45億3000万元、銅鉱石を34億4000万元輸入した。増加率はそれぞれ170%、150%、23.3%だった。輸出は1月が前年同月比4.7%減、2月が1.7%減、3月が13.9%増で、第1四半期としては2.3%増の1588億7000万元となった。
in English
カテゴリー:

百貨店売上高、13カ月連続でマイナスに 3月も衣料不振で 入店客数は8カ月ぶりにプラス - 04月20日(木)18:13 

 日本百貨店協会が20日発表した全国百貨店の3月の売上高(既存店ベース)は、前年同月比0・9%減となり、13カ月連続でマイナスだった。株高や円安傾向を受け海外の高級ブランドや訪日外国人向け売り上げは堅調だったが、気温低下で春物が伸び悩んだ主力の衣料品が落ち込んだ。3月末に実施された2回目のプレミアムフライデー(プレ金)も天候に恵まれず、盛り上がりを欠いた。
in English
カテゴリー:

アベノミクスが本気を出した!貿易黒字 6年ぶり 16年度4兆円、震災後で初 - 04月20日(木)14:28 

財務省が20日発表した貿易統計速報(通関ベース)によると、2016年度の貿易収支は4兆69億円の黒字となり、 年度末に東日本大震災があった10年度以来、6年ぶりに黒字となった。3月の輸出は前年同月比12.0%増の7兆2291億円で、 リーマン・ショックのあった08年9月以来の水準だった。中国向けの液晶デバイスなどがけん引し、アジア向けの輸出額が過去最高を記録した。 年度ベースの貿易収支は11年度から赤字が続いていた。東日本大震災で原子力発電所が停止し、火力発電所向けの燃料輸入が増えたためだ。 16年度は原油相場の低...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「前年同月比」の画像

もっと見る

「前年同月比」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる