「前回掲載」とは?

関連ニュース

北朝鮮問題、トランプの華麗な手のひら返しで北との対話に動くのか? - 01月10日(水)04:30 

前回掲載の「米国とは対立、韓国とは急接近。北に対して日本はどう動くべきか」では、「米国とは対立を深め、韓国とは急接近した北朝鮮」という観点で、今年の北朝鮮情勢を占った無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』の著者で国際政治に詳しい北野幸伯さん。今回は、「トランプ大統領が北朝鮮との対話に意欲を示している」という驚きの事実について、専門家の視線で詳しく考察しています。 え? トランプは、北朝鮮との対話に意欲的なの??? 「米国とは対立、韓国とは急接近。北に対して日本はどう動くべきか」の最後に、こんなことを書きました。 というわけで、アメリカも、「戦争」「圧力」「対話」でゆれています。そんな中、日本一国だけが、「圧力路線を絶対維持だ!」などとがんばればどうなるでしょうか? そう、「日本だけが戦争を望んでいる」「好戦的な国だ!」となるでしょう。   しかし、実をいうと日本は、「戦争を望んでいる」のではないですね? 「自分はできるだけ何もしないで、アメリカに北朝鮮を成敗して欲しい」と思っているのでしょう??? これは、アメリカから見ると、非常に狡猾です。   日本政府は、北朝鮮問題について情報収集を怠るべきではありません。トランプは、こんなことをいいました。   「トランプ氏は4日、『私が、力の行使も辞さない断固とした強い姿勢で北朝鮮問題に臨んでいなければ、誰が南北の対話開始を信じられただろ...more
カテゴリー:

「前回掲載」の画像

もっと見る

「前回掲載」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる