「前代未聞」とは?

関連ニュース

明石家さんま冠番組に元妻大竹しのぶが出演!歌のデュエットも… - 12月18日(月)10:55 

明石家さんまとNHKが本格タッグを組み、話題になった番組の第3弾『第3回明石家紅白』が、12月18日(月)19時30分からNHK総合にて放送される。今回は、元妻の大竹しのぶが参戦。元夫婦の、別れても息ぴったりの爆笑トークは必見だ。フォーク・歌謡曲からアイドルまで、実は超音楽通のさんまが、「今会いたいアーティスト」を呼んで、自分なりの「紅白」を開催する『明石家紅白!』。“禁断のゲスト”大竹とは、デュエットで歌も披露、前代未聞の貴重なシーンが実現する。また、「離婚会見の日に、さんまの服をしのぶがアイロンがけした!?」「2人の思い出の曲は?」など、知られざる夫婦生活が次々と明らかになるが、他の出演者は、「どういう顔で聞いていたらいいの?」と困惑する。他にもさんまが今大好きなアーティストが集結。紅組では、今年ミリオンヒットを記録した乃木坂46が登場。メンバー写真集の中から自信のカットをさんまにおすすめする。さらに、メンバーそれぞれ、ものまねや悩み相談をさんまにぶつけるが、ミリオンシングルで初センターを経験した18歳の大園桃子は、さんまの激しいトークに押されて、思わず涙。これにはさんまも、「テレビ的に損してるやないか」と激しく狼狽する。白組では、“明石家さんま一家”と親しい付き合いのT.M.Revolution西川貴教が登場。大竹の還暦パーティーで、大竹に突然「歌ってくれ」と無茶ぶりされたエ...more
カテゴリー:

ガチバトルが話題の番組『ラストアイドル』を勝ち抜いた、実力派7人がCDデビュー! - 12月18日(月)10:01 

毎週メンバーの座を賭けた入れ替えバトルを行い、いつ誰がメンバーの座から引きずり下ろされてもおかしくない、前代未聞の生き残りオーディションTV番組『ラストアイドル』。 プロアマ問わず、すでにアイドルとしてのキャリアを持つ現役アイドルの参加も話題だが、挑戦者が相手を指名して1対1の直接対決を行うと...
カテゴリー:

現代の魔法使い落合陽一×小山裕己「コンピューテーションはロマンだ! 紙飛行機が飛んだら『キターッ!』ってみんなで大喜び」 - 12月17日(日)15:00 

『情熱大陸』出演で話題沸騰、“現代の魔法使い”落合陽一が主宰する「未来教室」。『週刊プレイボーイ』で短期集中連載中、最先端の異才が集う筑波大学の最強講義を独占公開! 見たこともない奇抜な形の紙飛行機がすいすいと飛んでいく。おお入魂の職人芸か、と思わされるが、実はこれ、コンピューターにデザインを手伝わせることで「簡単に作れる」のだ。前編記事に続き、今回のゲスト、小山裕己の研究事例のひとつである。 JAXA(宇宙航空研究開発機構)や理化学研究所と同じ国立研究開発法人である産業技術総合研究所(産総研)は、今年3月にロイターが発表した「イノベーションを牽引する世界の国立研究機関ランキング」で5位になるほどの実績を誇る。小山はその産総研に所属する若き研究者で、落合陽一によると「僕の東大大学院時代のひとつ後輩で、分野がすごく近いので、今日は濃い研究の話ができると思います」とのこと。 「人前で長時間話すのに慣れていない」と言う小山の講演はしかし、ガチな研究を支えるクールな情熱と、鬱勃とほとばしるエンターテイメント性で聴衆の想像力にみやびなひっかき傷を残す。 * * * 落合 筑波大学のいいところは、学部1年生の時から研究室に入れることです。1年生からやってる子と、4年...more
カテゴリー:

【芸能】<松居一代>異例の離婚会見!「勝利宣言」に透ける銭ゲバぶり 全てはお金のため・・・ - 12月17日(日)06:34  mnewsplus

前代未聞の離婚会見だった。13日に東京家裁の調停で、夫で俳優の船越英一郎(57)との離婚が成立したタレントの松居一代(60)。 15日に都内の高級ホテルで記者会見を開いたのだが「やりました、離婚が成立しました!」とガッツポーズやVサインを連発。 さらには、会見途中に実母に生電話をかけて「お母ちゃ~ん」と絶叫するなど、松居の独壇場だった。  これまで松居はYouTubeなどで船越の不貞を主張。その証拠であるバイアグラや浮気相手の手紙を暴露するなど、行動はエスカレート。 船越の謝罪を要求していた...
»続きを読む
カテゴリー:

『ラストアイドル』最終メンバー7人決定「日本一のアイドルになる」 - 12月17日(日)00:45 

 16日深夜にテレビ朝日系(※一部地域を除く)で放送されたオーディション番組『ラストアイドル』で、4ヶ月にわたるサバイバルを経て、「ラストアイドル」としてデビューする7人が正式決定した。番組では、確定した7人で12月20日に発売されるデビューシングル「バンドワゴン」のフルバージョンを初披露。収録終了後に行われた取材会でセンターを務める阿部菜々実は「私たちは日本一のトップアイドルを目指しています。“日本を代表するアイドルといえば、『ラストアイドル』”といわれるよう、この7人で頑張っていきます」と、力強く決意表明した。メンバー7人のコメントは、次のとおり。なお、23日深夜には、19日に行われるお披露目ライブの模様が放送される。 【写真】ラストアイドルのソロカット ▼阿部菜々実(あべ・ななみ) 15歳。山形県出身。第10回で間島和奏に勝利してメンバー入り。アイドルユニット「パクスプエラ」としても活動中。  「私は挑戦者として途中からメンバーに入りましたが、自分でいいのかなという不安とプレッシャーがすごかったです。でも、こうやって最後まで残ることができて、今はとてもうれしい気持ちです! ここからがスタートだと思うので、センターとしてふさわしい人になれるよう頑張っていきたいです。  暫定メンバーになってから2回、パフォーマンス対決をして勝利しましたが、やはり勝ったからには挑戦者の分ま...more
カテゴリー:

明石家さんま冠番組に元妻大竹しのぶが出演!歌のデュエットも… - 12月18日(月)10:50 

明石家さんまとNHKが本格タッグを組み、話題になった番組の第3弾『第3回明石家紅白』が、12月18日(月)19時30分からNHK総合にて放送される。今回は、元妻の大竹しのぶが参戦。元夫婦の、別れても息ぴったりの爆笑トークは必見だ。フォーク・歌謡曲からアイドルまで、実は超音楽通のさんまが、「今会いたいアーティスト」を呼んで、自分なりの「紅白」を開催する『明石家紅白!』。“禁断のゲスト”大竹とは、デュエットで歌も披露、前代未聞の貴重なシーンが実現する。また、「離婚会見の日に、さんまの服をしのぶがアイロンがけした!?」「2人の思い出の曲は?」など、知られざる夫婦生活が次々と明らかになるが、他の出演者は、「どういう顔で聞いていたらいいの?」と困惑する。他にもさんまが今大好きなアーティストが集結。紅組では、今年ミリオンヒットを記録した乃木坂46が登場。メンバー写真集の中から自信のカットをさんまにおすすめする。さらに、メンバーそれぞれ、ものまねや悩み相談をさんまにぶつけるが、ミリオンシングルで初センターを経験した18歳の大園桃子は、さんまの激しいトークに押されて、思わず涙。これにはさんまも、「テレビ的に損してるやないか」と激しく狼狽する。白組では、“明石家さんま一家”と親しい付き合いのT.M.Revolution西川貴教が登場。大竹の還暦パーティーで、大竹に突然「歌ってくれ」と無茶ぶりされたエ...more
カテゴリー:

【芸能】小倉優子 裸エプロンに挑戦してほしい「好きなママタレ1位」 - 12月18日(月)03:10  mnewsplus

 去る11月、一部サイトのランキングで小倉優子(34)が『好きなママタレント』の1位に輝いた。小倉はさらなるブレークを狙い、ファンが熱望する「裸エプロン写真集」にチャレンジする勢いだという。  「“ママタレ”1位と聞いて、驚いた関係者も多いと思います。どうして小倉が1位なのかという疑問もありますが、ロリ系として人気を博した彼女の“ママドル進化”が認められた格好です」(芸能プロ関係者)  アイドルで売ってきた彼女は'11年、美容師K氏と結婚。2児をもうけるが、K氏が小倉と同じ所属事務所のタレントに仕事を口実に接近。...
»続きを読む
カテゴリー:

宮内庁「記事の中の陛下の考えとされるものは完全にデマ」→パヨ「天皇が安倍に激怒してると認めた!」 - 12月17日(日)10:39  news

週刊新潮が「天皇陛下が安倍官邸に御恨み骨髄」という記事を掲載 https://www.dailyshincho.jp/article/2017/12142110/?all=1 ↓ 宮内庁が週刊新潮に「記事に掲載されている陛下の考えとされるものは全く事実に反する」と抗議 ---------------------------------------------------------------------- 「週刊新潮」(平成29年12月14日号)の記事について http://www.kunaicho.go.jp/kunaicho/koho/taio/taio-h29-1214.html >冒頭引用した記事に掲載されている陛下のお気持ちやお考えは,事実に全く反するものであり, >こ...
»続きを読む
カテゴリー:

異例ずくめのオーディション番組『ラストアイドル』を振り返る - 12月17日(日)05:00 

 16日深夜にテレビ朝日系(※一部地域を除く)で放送されたオーディション番組『ラストアイドル』で、4ヶ月にわたるサバイバルを経て、最終メンバー(デビューメンバー)7人が決定した。オーディション番組としては“異例”ずくめだった、ラストアイドル誕生までの道のりを振り返る。 【写真】最終メンバーによる初パフォーマンス  番組をプロデュースしたのは、AKB48グループ、坂道シリーズなど、トップアイドルの総合プロデュースを数多く手掛けてきたヒットメーカー・秋元康氏だ。今回は、所属事務所の許可さえあればほかのグループとの兼任もできるという、“プロアマ問わず兼任可能”という前代未聞の応募条件で注目を集めた。  さらに、毎回、暫定メンバー7人の前に“挑戦者”という名の刺客が出現。挑戦者は7人のうち1人を指名し、1対1のパフォーマンスバトルで対決し、挑戦者が勝利すれば即メンバー入れ替えとなり、その日のトレーニングから新メンバーとして活動するという、非情ともいえるオーディション形式を取ってきた。  初回メンバーオーディション(7月21日締切)には4932人の応募があり、3次にわたる審査の結果、初回収録に臨む7人の暫定メンバーが決定。8月12日の放送開始以来、7つの椅子をめぐって、さまざまなメンバー入れ替えバトルが繰り広げられ、多くのドラマも生まれた。  残酷なメンバー交代劇に、審査員のツイッ...more
カテゴリー:

来るだけで開運できる3日間!初詣は六本木ヒルズで「占いフェス2018 NEW YEAR」 - 12月17日(日)00:00 

◆来るだけで開運できる3日間!初詣は六本木ヒルズで「占いフェス2018 NEW YEAR」 年の瀬を迎えて1年を振り返り、「2018年は恋も仕事ももっと充実させたい!」と考えている人におすすめのイベントをご紹介。新年早々、六本木ヒルズに人気タレントやモデル、有名占い師が集結して、占いはもちろん、さまざまなアトラクション、開運フードや開運グッズが揃う占いフェスが開催される。新しい年の初めに、行くだけで運気が上がる開運遊園地へ出かけてみては?第2回2017年7月表参道ヒルズの様子人気占い師がのべ300名も集結!「占いTV」連動の豪華ステージも2018年1月6日(土)から8日(月・祝)の3日間、六本木ヒルズアリーナとヒルズカフェスペース、大屋根プラザを会場に「占いフェス2018 NEW YEAR」が開催。期間中は、テレビや雑誌などで人気の占い師がのべ300名も集結するそう。いつもは対面占いを受け付けていない占い師もフェス限定で多数参加予定なので、お目当ての先生に占ってもらえるチャンスがあるかも。また、24時間365日放送中の「占いTV」と連動し、人気の占い師とタレントが登場して来場者と一緒に創り上げる豪華なステージショーも行われる。楽しい雰囲気の中で、会場全体が「開運」ムードに包まれたら、まさに運気もアップするはず。第2回2017年7月表参道ヒルズの様子ワンコインで体験できる占いエリアや...more
カテゴリー:

もっと見る

「前代未聞」の画像

もっと見る

「前代未聞」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる