「制服姿」とは?

関連ニュース

初日にはトーク&ライブショーも開催。「ゆるキャン△」と富士急ハイランドのコラボが決定 - 04月25日(水)17:01 

山梨県が舞台のテレビアニメ「ゆるキャン△」と富士急ハイランドのコラボイベントが実施されます。 園内各所にいる5人のキャラクターを探して回るスタンプラリーも/(C)あfろ・芳文社/野外活動サークル 今回のコラボ用に新たに描き下ろされたオリジナルイラストに描かれているのは、富士急ハイランドに遊びに来たなでしことりんの姿。冬キャンプ姿や制服姿が多い2人の貴重なオフショット的イラストです。 コラボ期間中は、園内各所にいる5人のキャラクターを探して回るスタンプラリーや、観覧車に「ゆるきゃん△」デザインのゴンドラが登場するほか、作中でおなじみの焼きマシュマロや揚げ玉付きカレー麺を販売。描き下ろしオリジナルイラストのクリアファイルがついたコラボフリーパスの販売や、オリジナルグッズも多数登場します。 さらに、初日には各務原なでしこ役の花守ゆみりさん、大垣千明役の原紗友里さんに加え、オープニングテーマを歌う亜咲花さん、エンディングテーマを歌う佐々木恵梨さんも登場してのトーク&ライブショーを開催。電子チケットサービス「PassMarket」にて、座って観覧できる着席観覧券が付いたコラボフリーパス(大人5700円、小人4300円)が発売されています。 また、イベント期間中は富士急行線でコラボトレインが運行するほか、コラボデザインの駅入場券セットや周辺バス フリークーポンの販売、キャンプ場でのコラボ宿泊プ...more
カテゴリー:

広瀬アリス『with』レギュラーモデルに 『セブンティーン』卒業から2年半ぶり - 04月25日(水)00:00 

 女優の広瀬アリス(23)が、28日発売の女性ファッション誌『with』6月号(講談社)から同誌のレギュラーモデルになり、毎月誌面に出演することが決定した。2015年12月に『セブンティーン』専属モデルから卒業して約2年半、人気女優へ成長したアリスがファッション誌に再び戻ってくる。 【別カット】爽やかな大人ファッションを披露する広瀬アリス  09年に14歳で「ミスセブンティーン」を受賞し、6年以上も同誌専属モデルとして活躍してきたアリスは、20歳を迎え「女優の道を頑張っていこうと思います」と決意して卒業。その後は、前期朝ドラ『わろてんか』や映画『新宿スワンII』など多数の作品に出演し、現在も日本テレビ系『正義のセ』で主人公の吉高由里子の妹役を演じるなど、女優としての評価を高めている。  そんな状況の中で、『with』で久しぶりにモデルとしてカムバック。同号では特集で“アリスOL”を演じたほか、インタビューページも掲載。モデル復帰の心境について「お話をいただいた時は“大丈夫かな?”というのが率直な感想でした。バラエティでは笑ってもらえても、モデルとして憧れられるような生活はしていないので……」と不安があったと明かしながらも、「回を重ねるにつれ、少しずつリラックスして臨めるようになったかなと思います」撮影の感想を語った。  さらに、読者へのごあいさつとして自身の「好きなもの」や...more
カテゴリー:

浜辺美波が制服姿で熱唱、「かわいすぎる」と話題騒然! - 04月24日(火)20:00 

 4月17日より音楽配信サービス『LINE MUSIC』の新CMが放映。出演した女優の浜辺美波(17)の制服姿が「かわいすぎる」と話題になっている。 『LINE MUSIC』は、邦楽・洋楽問わず4400万曲以上の幅広いジャンルの楽曲を聴くことのできる音楽配信アプリ。今回放映された新CMの「歌う篇」は30秒篇と15秒篇があり、どちらもLINE Ja p a nの公式YouTubeチャンネルで4月16日に公開されている。  CMはストーリー仕立てとなっており、高校からのいつもの帰り道に、気になっている男の子からLINEメッセージが届く場面からスタート。そのメッセージを読んだ浜辺が、聴いていたMONGOL800のヒット曲『小さな恋のうた』を鼻歌で口ずさみ、サビに入ったところで熱唱しはじめるというもの。  出演した浜辺はLINE公式サイトに、「CMで歌っている『小さな恋のうた』は、中学生の吹奏楽部時代にずっと吹いていたので、すごく思い入れのある曲で、この楽曲だと知ったときは、運命を感じました。この曲を歌えて良かったです」と楽曲に対する思いを明かしている。  CMはさっそく好評のようで、「完全にノックアウトされてしまった……」「ちょっとかわいすぎるんじゃない!?」「制服姿の浜辺美波ちゃん出るとか最強のCM」「浜辺ちゃんの良さが全面にでている素晴らしいCMですね!」と、浜辺の歌...more
カテゴリー:

『こんな夜更けにバナナかよ』大泉洋主演で映画化 高畑充希&三浦春馬と初共演 - 04月23日(月)05:00 

 俳優の大泉洋(45)が、渡辺一史氏の書籍を映画化する『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』(今冬公開)に主演することが22日、わかった。12歳の時、筋肉が徐々に衰える難病・筋ジストロフィーを発症しながらも、信じられないバイタリティーで人生を駆け抜けた鹿野靖明さん(1959年12月26日札幌市生まれ~2002年8月12日逝去)の実話を映画化。北海道で生まれ育ったという共通点を持つ鹿野さんを演じるに際し、初めて車イスと介助を受ける役に挑戦。高畑充希(26)、三浦春馬(28)がボランティア役で出演し、3人は初共演を果たす。 前田哲氏の監督作品  夜中に突然「バナナが食べたい!」と言い出すなど、ときには度を超えるワガママぶりを見せながらも、自らの夢や欲に素直に生き、みんなに愛され続けた鹿野さんと、彼を支えながら共に生きたボランティアたちと家族の実話の物語。  『ブタがいた教室』『ドルフィンブルー フジ、もういちど宙へ』など、「命」をテーマに描くことをライフワークとする前田哲氏が監督を務め、大泉とは映画で16年ぶりにタッグを組む。脚本は『映画 ビリギャル』『テルマエ・ロマエII』などの橋本裕志氏。オール北海道ロケ作品として、札幌市などの全面協力のもと、5月下旬から7月上旬にかけて撮影を行う。  脚本を読み、鹿野さんの生き様に衝撃を受けたという大泉は「『障がいがあるから』と遠慮する...more
カテゴリー:

TWICEが新CMで野球に挑戦 ユニフォームにメンバーも興奮 - 04月22日(日)08:00 

20日よりワイモバイル”の「ワイモバ学園」の新CMで、TWICEが野球部を結成する「カラフル野球部」篇が放送開始。メイキング画像などが公開された。 【写真を見る】スラリと伸びる美脚が美しいTWICE ほかCM本編&メーキングSHOT 「カラフル野球部」篇は、野球場を舞台に TWICE メンバー9 人が野球部となり、メンバー5人によるピッチングやバッティングに挑戦。またメンバー全員で ダンスを披露するシーンもある。 テレビ CM で着用したカラフルな野球のユニフォームは、普段は着ることのないこともあり、TWICEメンバーのテンションもアップ。一方で野球のピッチングやバッティングに関しては「始球式以来2回目」というTWICEメンバー。サナは「腰と足にすごく力が必要で野球選手の皆さん尊敬します!」とコメントした。 また撮影の合間では、ツウィがマスコットキャラのふてニャンを抱きかかえて触れ合うようすも見られ、メンバーがふてニャン役の猫の本名である「春馬」を連呼して遊んでいた。 今回のCMのメイキングの様子などはWEB限定でYoutube上で公開されている。(ザテレビジョン) 【関連記事】 ・TWICE、カラフルなミニスカ制服姿で日本のCM初出演!「トゥ“ワイ”スです」 ・【紅白リハ】TWICE、安室奈美恵の出演にびっくり?元気にTTポーズを披露 ・草なぎ剛、2017年の“新人YouTub...more
カテゴリー:

菅田将暉 デビュー10年、俳優としての意識の変化「自分のための芝居は終わった」 - 04月25日(水)08:40 

 日本アカデミー賞最優秀主演男優賞に輝き、歌手としても評価される俳優・菅田将暉。最新出演作『となりの怪物くん』はこれまでの作品とは一線を画す、人気少女漫画原作のいわゆる“青春系映画”で、恋や友情に悩む姿を描いた、王道の青春ラブストーリーだ。インタビューでは“最後の制服姿”といわれる今作の撮影秘話や、デビューから10年続けてこられた原動力、これから先の役者として目指すもの、歌手活動を通して菅田が発見した、“自分にしかできない役割”について語ってもらった。 【写真】爽やかな笑顔で魅了! 菅田将暉のラスト制服姿 ■高校生を演じることで、寂しさも感じた ――今作は菅田さんの最後の制服姿とのことですね。女性ファン達の悲鳴が今にも聞こえてきそうですが… 【菅田将暉】まぁ、これが本当に最後とも限らないですけれどね(笑)。でも、本当の高校生が出す“青さ”はヴィジュアルでカバーできるものではないので。高校生役をやりながら懐かしさを感じてしまうっていうことは、つまり自分はもうその年代の人達とは違うゾーンにいるのかなって気がします。本当に寂しいことですけど。 ――大島千づる役を演じた現役高校生の浜辺美波さんとのシーンもありました。どのようなコミュニケーションを? 【菅田将暉】最初は何を喋ったらいいのか分からなかったです。その中で浜辺さんが1番いい反応をしてくれたのが動画サイトの話題だったんですよ...more
カテゴリー:

米倉涼子『アベンジャーズ』最新作の魅力は「究極的、最終的に結束力」 - 04月24日(火)20:04 

 女優の米倉涼子が24日、都内にて行われた映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のジャパンプレミアに登場。日本語吹き替えを担当した米倉は、本作の“ガチでスゴいポイント”は「究極的、最終的に結束力だと思う」と魅力を語った。【写真】『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』レッドカーペット&舞台挨拶フォトギャラリー 本作は、マーベルが手掛ける人気ヒーローアクション映画シリーズ最新作。究極の力を秘めた石「インフィニティ・ストーン」を狙う最凶最悪の敵「サノス」に、最強のヒーローチーム「アベンジャーズ」が立ち向かう姿を描く。 今回のジャパンプレミアには米倉のほか、山寺宏一、加藤浩次、遠藤憲一、溝端淳平、秋元才加、百田夏菜子(ももいろクローバーZ)が出席した。 米倉がクールな美人エージェントのブラック・ウィドウを演じるのは本作で5本目。今回アベンジャーズは最凶の敵を迎えるが「今までも、アベンジャーズは地球を守ってきましたが、今回は集まるべくして集まった最強のメンバー。ぜひ安心して観てほしい」とアピール。さらに、本作の“ガチでスゴいポイント”を問われて「究極的、最終的に結束力だと思う」と述べた。 ピーター・クイル役の山寺や毒舌凶暴アライグマ・ロケット役の加藤、グルート役の遠藤らは今回、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーとして戦いに参戦。山寺が「仲間として迎え入れてくださってうれしい」と言...more
カテゴリー:

「花晴れ」Pが語るテレビの若者離れ - 04月24日(火)12:00 

 2005年に第1シリーズが放送され、第2シリーズ、そして映画版のファイナルが2008年に公開された『花より男子』。その10年後となる2018年。原作者の神尾洋子が描いた新章『花のち晴れ~花男 Next Season~』が4月17日により放送を開始。第1回では前作で道明寺を演じた嵐の松本潤もゲスト出演するなど、当時を知るファンも含め、早くも大きな話題をさらった。いよいよ物語が動き始める第2回を前に、同シリーズの始まりから手がけてきた瀬戸口克陽プロデューサーに話を聞いた。 【写真】飯豊まりえ、中川大志ら制服姿のキャスト陣 ◆「花男」シリーズを再び実写ドラマ化する理由 「最初に『花より男子』をドラマ化したころ、少女漫画は連ドラに向かないと言われていたんです。でも、いざやってみたら多くの人に愛されてブームになって、それから十数年が経ちました。今は少女漫画原作の映画はあるけれど、ドラマではなかなかないという状態になってきています。  それは「若者のテレビ離れ」と言われているけれど、よく考えたら、「テレビの若者離れ」なんじゃないかという話になり。ちょうどそんな時に、神尾先生が新シリーズを連載し始めたことを知り、これはうちがやるしかないんじゃないかと、勝手に使命感を感じたんです」(瀬戸口氏/以下同)  前シリーズではヒロインのほかにF4という4人が中心に描かれていたが、今回は、C5と...more
カテゴリー:

須賀健太、平祐奈、片桐仁ら、又吉原作『凜』追加キャストに - 04月22日(日)20:00 

 芥川賞作家・又吉直樹の原作を基に、俳優の佐野勇斗と本郷奏多がダブル主演を務める映画『凜』の追加キャストが発表され、須賀健太、平祐奈、片桐仁、大沢ひかるらの出演が明らかになった。【写真】須賀健太のお尻 又吉が書き下ろした初の長編で、2007年12月に神保町花月で公演した舞台を基にする本作。劇中では「100年に一度、村から子供が消える」という伝説がある村を舞台に、真面目でどこか達観している現代っ子の高校生・野田耕太(佐野)と、不思議な転校生・天童(本郷)が過ごす青春の日々、そして彼らの友達が消えていく様が描かれる青春群像サスペンス。 佐野、本郷と共に男子高校生役に扮するのは須田健太、亀田侑樹、櫻井圭佑。須賀は「又吉さんが描く登場人物達は個性的で愛らしい人物ばかりですが、その中でも演じさせていただいた大仏は、一際個性的だと思います」とコメント。「“笑顔が大仏みたい"だからあだ名が大仏。まぁ他にも諸説あるのですが…笑。自称チャームポイント、笑顔の須賀健太、全力でニコニコさせていただきました!お楽しみに!」とも話した。 一方、石田ひかりは佐野演じる耕太の母、山口紗弥加は耕太が憧れる保健の先生を演じる。他に発表となった平祐奈、片桐仁、堀部圭亮、勝村政信らの役どころは明らかになっていない。また、11年前の舞台『凜』に出演した金田哲(はんにゃ)のほか、椿鬼奴、ドラマ『火花』で役者デビューを飾った...more
カテゴリー:

神宿「貴重な経験をさせてもらいました」カラオケ店でドキドキ1日店員 - 04月21日(土)22:28 

原宿発の5人組ユニット・神宿が、5月9日(水)にニューシングル「HAPPY PARTY NIGHT」をリリース。先日彼女たちは、カラオケ・ビッグエコーで1日店員を体験し、パーティーコースを堪能した。 【写真を見る】神宿の“もぐもぐタイム”も!? 神宿の新曲「HAPPY PARTY NIGHT」は、カラオケ・ビッグエコーの「パーティーコース」応援ソングにもなっているハッピーなパーティーソング。 ミュージックビデオの撮影でもビッグエコー店舗を訪れた神宿だが、今回は同店の1日店員を体験、さらにはパーティコースを堪能し、カラオケでの精密採点にも挑んだ。 ビッグエコー品川港南口中央店で同店の制服姿に着替えた神宿メンバーは、女性スタッフから基本的な接客のレクチャーを受けた後、受付に立って実際にビッグエコーでの接客を体験した。 神宿メンバーの中でもセンターの一ノ瀬みかとピンク担当・小山ひなはアルバイト経験もなく初めての接客体験だ。 一ノ瀬は「神宿を始めたとき、まだ中学生だったので、バイト経験もなく、始めたあとも、バイトしてみたいなって思ったことはあったんですけど、忙しくなってできなかったので、今回は貴重な経験をさせてもらいました」と振り返る。 一方、小山は「私は、ママに『やらなくていいよ』って言われたから、バイトしてこなかったんですけど、いま大学生で周りはみんなバイトしているので、うらやましいな...more
カテゴリー:

もっと見る

「制服姿」の画像

もっと見る

「制服姿」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる