「利用客」とは?

関連ニュース

プラレールの駅にグモ防止機構 - 06月26日(月)18:21 

「プラレール」の駅にもホームドア 58年の歴史で初 停車・発車にあわせ自動で開閉 | 乗りものニュース タカラトミーは2017年6月26日(月)、「プラレール」の新商品として、ホームドアを備えた駅「今日から ぼくが駅長さん! ガチャッと! アクションステーション」を7月13日(木)に発売すると発表しました。  希望小売価格は7500円(税抜)。タカラトミーによると、実際の鉄道でホームドアの設置率が年々上 昇し、安全装置としての注目度も高まってきていることから、「プラレール」58年の歴史のなかで初め て、ホームドア...
»続きを読む
カテゴリー:

JR鎌倉駅でツバメの巣に対する駅員が神対応だと海外で大絶賛 - 06月26日(月)09:25 

先日、JR鎌倉駅にある自動改札の天井に作られたツバメの巣に対する駅員の「神対応」が日本国内で話題となったが、台湾でもこの件が紹介された。 台湾メディア・東森新聞雲が23日報じた。  記事は「日本のJRの駅はとても優しい。動物の保護を優先して考えている」としたうえで、 鎌倉駅が天井にできたツバメの巣を守るために真下の自動改札レーンを閉鎖したことを紹介。 「観光客にちょっとした不便を強いることになるが、それでもツバメたちを守ろうとしたのである」と伝えた。  そして、閉鎖した自動改札機の両側には...
»続きを読む
カテゴリー:

子供ら「プールだわーい。」ザブーン→ビリビリビリ→5人が感電死 - 06月24日(土)18:34 

トルコ北西部で23日、娯楽施設のプールで利用客らが次々と感電し、10代の若者3人を含む5人が死亡しました。  事故が起きたのは、トルコ北西部の都市・アクヤジにある娯楽施設のプールです。  AP通信などによりますと、プールで遊んでいた12歳、15歳、17歳の3人の利用客が何らかの理由で感電し、3人を助けようと飛び込んだプールの管理人の男性(58)とその息子(30)も相次いで感電したということです。 5人は病院に運ばれましたが、その後、死亡しました。このほかにも、2人が金属でできたプールサイドの...
»続きを読む
カテゴリー:

カジノの入場回数制限にマイナンバー活用を検討へ - 06月24日(土)13:50 

カジノを中心とした統合型リゾート施設(IR)でのギャンブル依存症対策として、日本人利用客には入場時にマイナンバーカードの提示を求め、入場の可否を判断する仕組みの検討を行うこととなった。
カテゴリー:

【新幹線】新幹線、京都―新大阪で6本立ち往生 運転見合わせ拡大 [6/21 22:09記事]「運転再開には相当な時間がかかる」 - 06月22日(木)00:21 

http://www.nikkei.com/article/DGXLAS0040023_R20C17A6000000/ 2017/6/21 22:09 (2017/6/21 23:05更新)  21日午後7時55分ごろ、東海道・山陽新幹線の京都―新神戸間で停電があり、上り線は京都―博多間、下り線は京都―新神戸間で運転を見合わせた。JR東海によると、大阪府高槻市内で下り線の架線が断線しているのが見つかり、復旧を急いでいる。同社は「運転再開には相当な時間がかかる」としている。  JR東海やJR西日本によると、京都―新大阪間の下り線で6本が立ち往生し、区間外でも遅れが生じているという。けが人など...
»続きを読む
カテゴリー:

USJ人気アトラクションで煙 利用客一時避難 - 06月26日(月)14:51 

大阪にあるテーマパーク、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの人気アトラクションで26日昼すぎ、携帯電話を充電するバッテリーから煙が出て、一時、利用客が避難しました。けが人はいませんでした。
カテゴリー:

【TVタックル】阿川佐和子、フランスでの日本人評価の上昇を指摘「中国人のマナーが悪いから」 - 06月26日(月)03:58 

阿川佐和子 フランスでの日本人評価の上昇を指摘「中国人のマナーが悪いから」 2017年6月25日 16時41分 トピックニュース 25日放送の「ビートたけしのTVタックル」(テレビ朝日系)で、阿川佐和子が、フランスでの日本人に対する評価の上昇を明かした。 番組では、「2017年 上半期を総ざらい!日本中で話題になったあの問題はその後ど~なった?SP」と題した特集を放送した。 その中で今年1月、「南京大虐殺」を否定する書籍がアパグループのホテル客室に置いていることが発端で、 中国のSNSで炎上し、ついには中国国家観光局が...
»続きを読む
カテゴリー:

トルコのプールで利用客らが感電、若者含む5人死亡 - 06月24日(土)15:08 

 トルコ北西部で23日、娯楽施設のプールで利用客らが次々と感電し、10代の若者3人を含む5人が死亡しました。
カテゴリー:

DeNA、タクシー配車アプリを今夏公開 AIでマッチング効率化 - 06月23日(金)12:10 

DeNAがタクシー配車アプリを今夏テスト公開。AIを活用した需要予測システムを導入し、利用客とタクシーをマッチングしやすくする。
カテゴリー:

サカナクションもびっくり!米子空港に潜む目玉おやじの正体とは? - 06月21日(水)18:21 

ロックバンド・サカナクションのボーカル山口一郎さんの投稿がTwitterで話題を呼んだ。「島根県到着。」との言葉とともに添えられた写真に写るのは、手荷物受取場のベルトコンベアの上に見切れた目玉おやじ。だがしかし、山口さんは驚きのあまり大きな間違いをしていたのだ。 【写真を見る】天井にはくじら飛行船で遊覧を楽しむ鬼太郎たちの姿が/(C)水木プロ 「その目玉おやじは米子鬼太郎空港の手荷物受取場にあるオブジェです」と話したのは、鳥取県観光戦略課の榎田さん。そう、このスーツケースから飛び出した目玉のおやじがいる米子鬼太郎空港があるのは「島根県」ではなく「鳥取県」なのだ。 鳥取県は、「ゲゲゲの鬼太郎」など数々の作品で知られる漫画家・水木しげるの出身地。境港市には水木作品の世界観をテーマとした観光スポット「水木しげるロード」があり、境港駅からは妖怪のイラストでラッピングされた「鬼太郎列車」も運行されている。榎田さんによると、スーツケースの目玉おやじは米子空港の愛称を米子鬼太郎空港としてリニューアルする一環で、空港を訪れる人々へのアピールのために設置されたものだという。 空港内には、目玉おやじのほかにも鬼太郎たち妖怪が遊覧を楽しむくじら飛行船のオブジェや、飛行機へ向かう搭乗橋にポップな配色のシルエットで描かれた水木しげる妖怪など、“妖怪のふるさと”の玄関口としてさまざまな装飾が施されている。また...more
カテゴリー:

もっと見る

「利用客」の画像

もっと見る

「利用客」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる