「初訪問」とは?

関連ニュース

両陛下、与論島を初訪問 十五夜踊りを鑑賞 - 11月17日(金)23:00 

 鹿児島を訪問中の天皇、皇后両陛下は17日、宿泊先の沖永良部島から空路で与論島入りされた。大潮の干潮時だけ沖合に現れる百合ケ浜を展望所から眺め、国の重要無形民俗文化財「与論十五夜踊り」を鑑賞。両陛下は担当者の説明を熱心に聞き、行く先々で笑顔で手を振り島民の歓迎に応えた。両陛下の与論島訪問は初めて。
カテゴリー:

両陛下、与論島を初訪問 「百合ケ浜」など視察へ - 11月17日(金)11:40 

 鹿児島県の離島を訪問中の天皇、皇后両陛下は17日午前、沖永良部島からプロペラ機で、奄美群島最南端の与論島に到着した。両陛下が同島を訪れるのは初めて。引き潮になると沖合に姿を現す砂浜「百合ケ浜」などを…
カテゴリー:

【銀座】ラーメン官僚がひと口で異次元にワープした麻婆麺【蝋燭屋】 - 11月09日(木)17:50 

日本全国に数多あるラーメンの中でもとっておきの一品を食べ歩きながら紹介する、ラーメン官僚かずあっきぃこと田中一明さん。まぐまぐの新サービス「mine」で無料公開中の、田中さんの記事から本日ご紹介するのは、 東京・銀座「SHIBIRE NOODLE蝋燭屋」の麻婆麺。今まで12,000杯のラーメンを食べ歩いたラーメン官僚が、たったひと口で一般的に提供されている麻婆麺とは異次元の領域にあることが分かった、「SHIBIRE NOODLE蝋燭屋」の麻婆麺のお味とは? オススメ!【ラーメン官僚かずあっきぃの麺遊記】SHIBIRE NOODLE蝋燭屋 SHIBIRE NOODLE蝋燭屋@銀座にて、麻婆麺(普辛)。 店舗のロケーションは、地下鉄メトロ銀座駅の最寄り出口から徒歩3分程度。 本年10月11日、銀座3丁目という超好立地にオープンした『SHIBIRE NOODLE蝋燭屋(ろうそくや)』は、屋号にもあるとおり、中国山椒(花椒)の痺れる辛みを全面的にフィーチャーしたラーメンを提供する新店だ。 「麻婆麺」「酸辣湯麺」「担々麺」、そして「汁無し担々麺」。 4種類のラーメンを手掛けるが、圧倒的な一番人気は、券売機の筆頭メニューとして君臨する「麻婆麺」。 「酸辣湯麺」以外の3メニューは、辛さを薄辛、普辛、倍辛の3段階からチョイスすることが可能。 更なる辛さを追求したい方は、それぞれプラス100円で、...more
カテゴリー:

繝医Λ繝ウ繝礼アウ螟ァ邨ア鬆倩ィェ荳ュ縺ク縲√ロ繝?ヨ蟆?事縺ァ繝?う繝?ち繝シ繧貞茜逕ィ縺ァ縺阪k縺 - 11月07日(火)16:00 

トランプ米大統領は8日から中国を初訪問する。公式ツイッター愛用者の大統領は、中国政府のネット封鎖を突破してツイッターに書き込みできるかは、話題になっている。
カテゴリー:

【衆院選】米政府、与党勝利を歓迎=大統領訪日で協力確認へ - 10月22日(日)21:16  newsplus

 【ワシントン時事】衆院選の行方を注視してきた米政府は、与党勝利の結果を「日米協力を切れ目なく継続できる」(当局者)と歓迎している。  トランプ大統領は来月上旬に日本初訪問を予定しており、朝鮮半島で緊張が高まる中、安倍晋三首相との間で日米協力の強化を確認したい考えだ。  国務省当局者は投開票に際し「地域・世界の広範な課題で、確固たる同盟国、日本政府と協力を続けていくことを楽しみにしている」と改めて強調。「民主的価値への共通の責任がわれわれの緊密な協力・同盟関係の根幹だ」と指摘した。  カーネ...
»続きを読む
カテゴリー:

両陛下、「与論の十五夜踊」鑑賞 住民ら20人が披露 - 11月17日(金)22:46 

 鹿児島県の離島を訪問中の天皇、皇后両陛下は17日、初訪問した与論島で、国の重要無形民俗文化財「与論の十五夜踊(おどり)」を鑑賞した。 与論の十五夜踊は、島の安穏や豊作を願って琉球王朝支配下の1561…
カテゴリー:

飯豊まりえ、20歳の誕生日にファースト写真集を発売! - 11月13日(月)12:15 

モデル・女優として活躍する飯豊まりえのファースト写真集「NO GAZPACHO(ノー・ガスパチョ)」が20歳の誕生日となる2018年1月5日に発売されることが決定し、先行カットが解禁された。 ファッション誌「Seventeen」の専属モデルをつとめる一方、女優としても評価が急上昇中の飯豊は、現在、情報番組『にじいろジーン』(関西テレビ)のレギュラーもつとめるなど多方面で活躍中。そんな彼女のファースト写真集の撮影は、初訪問だというスペインのアンダルシア地方(マラガ、ロンダ)を舞台に行われ、ヨーロッパならではの街並みを背景に、ファッションから貴重な水着姿、人生初の下着姿まで、十代最後の素顔の飯豊を撮り下ろした内容になっている。 写真集は、W表紙(両A面)を採用し、男性目線と女性目線のどちらも楽しめる豪華な2部構成に。スレンダーな美ボディからは想像もつかない極上のクビレや、ついつい見とれてしまう見事な美脚など、飯豊の魅力を男女別々の視点でとらえ、十代のすべてを余すことなく凝縮している。 この写真集について飯豊は「20歳を記念して、写真集を出させていただくことになりました! お仕事を始めて10年が経ちますが、出来上がった写真集を見て、笑顔を自然に作れなかったあの頃と比べると大きく変化できたなと実感しました。『10代最後の今』をこうして1つの作品として残すことができて本当に嬉しいです。...more
カテゴリー:

米韓首脳、ソウルで会談 北朝鮮問題「転換点に」 - 11月07日(火)17:20 

【ソウル共同】韓国を初訪問したトランプ米大統領は7日、ソウルの青瓦台(大統領官邸)で文在寅大統領と会談した。文氏は...
カテゴリー:

【韓国に来るな!】トランプ氏訪韓前に反発デモ増加で韓国政府「温かく歓迎してほしい」と異例の要請へ - 11月05日(日)20:39  news

 トランプ米大統領が7日、韓国に国賓として初訪問するのを前に、ソウルで反米デモや集会が増えている。文在寅(ムンジェイン)政権は、 朴槿恵(パククネ)前大統領の弾劾(だんがい)を求めた市民の運動「ロウソク革命」から生まれた政権と自任し、集会の自由を最大限認めてきた。だが、一部の集会を禁止するなど、神経をとがらせている。  「米国は軍事行動の中止を」。ソウル中心部・光化門近くの広場に5日、約5千人の市民が集まり、「NO WAR」などと記したプラカードを手に声を上げた。 出版社勤務の女性(54)は...
»続きを読む
カテゴリー:

「初訪問」の画像

もっと見る

「初訪問」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる