「初回放送」とは?

関連ニュース

人気声優・愛美インスタ映えテクニックを公開! - 12月13日(水)12:30 

さまざまな分野で活躍する人たちが月替わりでパーソナリティを担当する、写真と音声が一緒に楽しめる新放送サービスi-dioのチャンネル「TS ONE」の番組「TS ONE UNITED」。12月の毎週月曜日は、「BanG Dream!」や「アイドルマスター ミリオンライブ!」などで活躍する声優・愛美がパーソナリティを務める「愛美のPerfect Monday」を放送中。1週目は愛美のオススメ音楽と趣味の写真について語りました。 パーソナリティの愛美 番組最初のコーナーは、“あいみん”こと愛美のオススメ音楽ベスト3を紹介。今回のテーマは「ハッピーになりたいときに聴く曲ベスト3」。J-POPから洋楽、いちばん身近なアニソンまで多彩なナンバーをカウントダウン! 【第3位】 「CANDY CANDY」(きゃりーぱみゅぱみゅ) 「きゃりーぱみゅぱみゅさん、大好きなんですよ。日本のカルチャーのアイコンとしてすごく尊敬していて、憧れていたんですよね。服装も影響を受けた時期がありまして、きゃりーさんがアディダスブランドを愛用していたので、私もアディダスにハマって。原宿系の服装をしていたときも、きゃりーさんの影響です。全部かわいいし、きゃりーさんが歌う『CANDY CANDY』とか『チェリーボンボン』とか、ちょっとしっとりした曲が大好きで。愛らしい声とデジタルサウンドの絶妙なバランス感がツボです...more
カテゴリー:

ロバート秋山単独初主演「やれたかも委員会」に朝比奈彩&本多力 - 12月12日(火)17:24 

ロバート・秋山竜次が連ドラ単独初主演を務める、AbemaTVオリジナル連続ドラマ第2弾「やれたかも委員会」(AbemaSPECIAL)のスタート日が、2018年1月27日(土)に決定。秋山の脇を固めるキャストとして、朝比奈彩、本多力のレギュラー出演が決まった。 【写真を見る】解禁直後から大反響!ロバート・秋山竜次が主人公の犠星塾塾長・能島明に/(C)AbemaTV 「やれたかも委員会」は、漫画家・吉田貴司が、デジタルコンテンツ向けの配信プラットフォーム「cakes」や「note」に作品をアップしたことからSNSを中心に話題となり、ことし7月には書籍としても発売された人気連載漫画。 “あのとき、もしかしたら、あの子とやれていたかもしれない…”という、男性なら誰しもが1度は感じたことのありそうな甘く切ない“やれたかも”というエピソードを、“やれた”のかどうが判定する組織「やれたかも委員会」の犠星塾塾長・能島明、ミュージシャン・パラディソ、財団法人ミックステープ・月満子という個性豊かな3人の登場キャラクターが判定していく。 このたび本作の初回放送日が決まり、早くも視聴予約がスタート。毎週土曜夜11時から夜11時30分にわたり、全8話で放送される。 そして月満子役に、女性誌の専属モデルを務め、有名ランウェーにも多数出演経験を持つ人気モデル・朝比奈彩、パラディソ役に数多くのテレビドラマでシリ...more
カテゴリー:

「女性に逆ナンされた!」元宝塚男役のびっくりエピソード - 12月04日(月)19:30 

元宝塚歌劇団雪組トップスターの壮一帆(そう・かずほ)が、宝塚歌劇団OGを含む各界のゲストと多彩なトークをお届けする番組「壮一帆 気分SO快!」。新放送サービスi-dioのチャンネル「TS ONE」で放送中です。11月5週目(初回放送:水曜日24:00)のゲストには、元雪組男役スターの鳳翔大(ほうしょう・だい)さんをお迎えしました。 鳳翔大さん(右)と、パーソナリティの壮一帆 2017年7月に宝塚を退団した鳳翔さん。現在は東京に引っ越し、女優やタレント活動をスタートさせています。壮が「(自宅で)料理はしていますか?」と聞くと「しています!」と力強く答えたものの、「ブログに載せるようなレベルではない」とのこと。その腕前は? 「カット野菜がブームなんですけど、すでに切った状態で売っているキャベツやモヤシ、タマネギを鍋に放り込んで味噌汁を作っています。あとは同じ具材で野菜炒めを……それだけです(笑)」と鳳翔さん。この話に壮は「それはしているうちに入らない」と笑いながらバッサリ。鳳翔さんは納豆やウィンナーが好きで、納豆ご飯にしたり、チューブ式の調味料で味付けしたウィンナー入り野菜炒めを丼で食べているとのこと。おしゃれなカフェ飯より、“男飯”といわれるような丼ものが好きという鳳翔さんに「へぇ~! その辺は男子だね」と驚く壮でした。 また、宝塚時代は男性に間違われることも多かったという鳳...more
カテゴリー:

AbemaTV『やれたかも委員会』実写ビジュアル公開 原作者「インターネットに恩返し」 - 12月12日(火)20:00 

―― あのとき、本当はヤレたんじゃないか ―― 数珠の未完成ラブストーリーを綴った人気漫画『やれたかも委員会』がAbemaTVでオリジナル連続ドラマ化されるに伴い、キャストとビジュアル、放送日時が発表されました。 初回の公開は年明けの2018年1月27日(土)23:00です。 物語は述懐する「依頼者」とそれを聞く「委員会」によるオムニバス形式で描かれています。誰もが忘れ得ぬ“あの日”の燃やしきれなかった思いを多角的に描いた『やれたかも委員会』は2017年のトレンドコミックとなりました。 作品の発表形式も従来のような出版社を中心としたものではありませんでした。『note』や『cakes』、『pixiv』といったインターネットに軸足を置いた作品発表を行い、書店での書籍販売はそれを追いかける形となりました。多層的な発表形式の成功例となったのもこの作品の特徴と言えるでしょう。 原作者・吉田先生「ネットのおかげで広まった」 今回のドラマ化に際し、原作者の吉田貴司先生は次のようにコメントをくださいました。 「ドラマ化とても嬉しいです。ネットのおかげで広まった漫画なので、インターネットに恩返しという意味でもAbemaTVでドラマ化というのはいいのではないかと思います。素敵なキャストを揃えてくださった監督、AbemaTVのスタッフの方に感謝です。」 『やれたかも』は「ネット発のマンガが、ネットで連...more
カテゴリー:

近藤真彦、森繁久彌役に「セクシーなところは出せた」と自負『トットちゃん』 - 12月08日(金)17:40 

12月12日(火)放送の帯ドラマ劇場『トットちゃん!』(テレビ朝日系列、毎週月~金曜12:30~12:50)第52話では、現在まで40年以上も続く長寿番組『徹子の部屋』がいよいよスタート。近藤真彦演じる森繁久彌が、その初回放送に登場するシーンが描かれる。松下奈緒と清野菜名がW主演を務める本作は、40年以上の長きにわたって『徹子の部屋』の司会を務め、常にエンターテインメント界の第一線で活躍を続けてきた黒柳徹子とその家族の激動の昭和史を描く帯ドラマ。これまで映像化されていなかった『窓ぎわのトットちゃん』の時代からもエピソードを抜粋し、テレビ女優・一期生として活躍したNHK時代や、初めて明かされる“国境を越えた恋”まで、黒柳の怒涛の半生が描いたもの。売れっ子女優として羽ばたいたヒロイン・徹子(清野)と昭和の大スターたちの交流が描かれるようになり、ますます盛り上がりを見せている。そんな大スターの一人・森繁(近藤)が、第40話で初めて姿を見せると「すごくカッコいい」「いい感じ!!」「歩き方まで似せてる!」など、大きな反響を呼んだ。森繁さんが出演した『徹子の部屋』の初回映像を繰り返し見て研究したという近藤。森繁さんの名曲「知床旅情」を歌い上げるなど、熱演を披露する。近藤の真摯な役作りに感激した黒柳は「森繁さんは、初めてお目にかかった時から、私に“1回どう?”と、亡くなるまで言い続けてくださった...more
カテゴリー:

緊急決定!「U-20日本代表出場 サッカー M-150 カップ 2017」J SPORTSで日本代表全戦を生中継で独占放送・配信! - 11月30日(木)16:01 

[株式会社ジェイ・スポーツ] 森保ジャパン初陣の模様をJ SPORTSとJ SPORTSオンデマンドでぜひご覧ください。 また、18シーズンを迎えたJ SPORTSの看板番組「デイリーサッカーニュース Foot!」(12月11日初回放送回)では世界のサッカーに精通...
カテゴリー:

「初回放送」の画像

もっと見る

「初回放送」の動画

Wikipedia

  • 転送再放送...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる