「初勝利」とは?

関連ニュース

【サッカー】<大迫ケルン>アーセナル撃破で背水から2連勝!最終節はGL突破かけた直接対決へ - 11月24日(金)08:59  mnewsplus

[11.23 ELグループリーグ第5節 ケルン1-0アーセナル]  ヨーロッパリーグ(EL)は23日、グループリーグ第5節を行い、FW大迫勇也の所属するケルン(ドイツ)はホームでアーセナル(イングランド)と対戦し、1-0で勝利した。大迫は1トップで先発し、後半28分までプレー。ケルンはEL2連勝でグループ最下位から2位に浮上し、最終節に望みをつないだ。  すでに突破を決めているアーセナルは主力を温存させ、前節のトッテナム戦(2-0)から11人を変更。一方、EL3連敗を喫したケルンは敗退の可能性もあった前節で大迫が2ゴール1アシストと大活躍し...
»続きを読む
カテゴリー:

女王、MVPはなくとも…イ・ボミ、最終戦へのモチベーション - 11月21日(火)17:28 

<LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ 事前情報◇21日◇宮崎カントリークラブ(6,448ヤード・パー72)> 昨年は2年連続の賞金女王をすでに確定させ、メルセデスランク1位の座をかけてツアー最終戦に挑んだイ・ボミ(韓国)。今年は賞金ランクが24位、メルセデスランクが26位と両栄冠に全く関与ができない状態で宮崎入りとなった。 【関連】つかの間の休息?ボミとハヌルの2ショット 今大会は今季優勝者や賞金ランク25位以内など、選ばれし選手が争うエリートフィールド。その限られた切符を掴めるか、今年のボミには不安がつきまとった。「今年はやっぱり思ったより悪かったと思うので、シーズンの途中はもうリコーは無理だと思ってた。トップ10も少なかったし…」。それでも、何とか8月の「CAT Ladies」で今季初勝利を手にし出場権を掴んだ。「優勝があってよかった。勝って出場することができたから、一生懸命頑張りたい」 シーズン終了間際にあっても、決してモチベーションは低くない。何故なら、今大会を「欲しいタイトル」と兼ねて目標に置いている上に、2013年以来成し遂げていないメジャーVを渇望しているからだ。ましてや、今大会は2012年に制している好相性の舞台。「優勝したときはコーライ芝のグリーンが速かったから、今年もそのイメージを出していきたい」と青写真を描いている。 一方で「今週は、本当に来...more
カテゴリー:

ペルシアンナイト優勝=競馬マイルCS - 11月19日(日)16:04 

 中央競馬の第34回マイルチャンピオンシップ(GI)は19日、京都競馬場の芝1600メートルコースに18頭が出走して行われ、ミルコ・デムーロが騎乗した単勝4番人気のペルシアンナイトが1分33秒8でGI初勝利を挙げた。3歳馬の優勝は17年ぶりで、1着賞金は1億300万円。 M・デムーロは2週連続のGI勝利で、中央競馬最多タイのGI年間6勝を記録した。 鼻差の2着に2番人気のエアスピネル、3着には7番人気のサングレーザーが入った。 [時事通信社]
カテゴリー:

アメリカ人気ドラマランキング、『ビッグバン★セオリー』が2週連続でV - 11月18日(土)18:10 

全米視聴率ランキングのトップ10(ニールセン調べ)が発表された。順位は以下の通り。【関連記事】『ビッグバン★セオリー』のあの人、『ホワイトカラー』マット・ボマーらと舞台で共演!1.『NBC SUNDAY NIGHT FOOTBALL』(NBC)2.『CMA AWARDS』(ABC)3.『SUNDAY NIGHT NFL PRE-KICK』(NBC)4.『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』(CBS)5.『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』(CBS)6.『NBC+NFLN THU NT FOOTBALL』(NBC)7.『YOUNG SHELDON』(CBS)8.『60 MINUTES』(CBS)9.『BULL/法廷を操る男』(CBS)10.『THIS IS US』(NBC)今回発表されたのは、11月6日(月)の週。1位と3位と6位にNFLの番組が入ったほか、11月8日に開催されたカントリーミュージック協会賞(CMAアワード)の第51回授賞式が2位につけている。式の合間にはフェイス・ヒル、ティム・マッグロウ、キース・アーバン、ピンク、ナイル・ホーラン、キャリー・アンダーウッド、ミランダ・ランバート、レディ・アンテベラムなどがパフォーマンスを行い、ファンを楽しませた。ドラマ番組のトップを獲得したのは、前週に4週ぶりで首位の座に返り咲いていた『ビッグバン★セオリー ギークなボクら...more
カテゴリー:

【サッカー】12/2W杯抽選会 日本の理想の組分けは?“天国”呼ぶロシアと“地獄”呼ぶスペイン - 11月17日(金)11:53  mnewsplus

W杯抽選で第4ポットに入った日本 ロシアと同組なら「天国」か 2017年11月17日 8時14分  18年W杯ロシア大会に出場する32チームが出そろった。15日に大陸間プレーオフ第2戦が行われ、ペルー(南米5位)が最後の出場権を獲得。ホームでニュージーランド(オセアニア1位)を2―0で下し、2戦合計2―0で9大会ぶり5回目の本大会出場を決めた。1次リーグの組み合わせ抽選会は12月1日(日本時間同2日午前0時開始)、モスクワで開催される。スポニチは日本にとって“天国”と“地獄”の組分けを予想した。  出場32チーム...
»続きを読む
カテゴリー:

「シーズン最後で一発!」今季未勝利の笠りつ子が1打差2位発進 - 11月23日(木)18:19 

<LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ 初日◇23日◇宮崎カントリークラブ(6,448ヤード・パー72)> 昨年は2勝を挙げるなど大活躍、最終戦であるこの大会までイ・ボミ(韓国)とMVPの座をかけて競り合った笠りつ子。今年はここまで未勝利と納得できる成績ではない中、迎えた今大会の初日に“69”でラウンド。首位と1打差の3アンダー2位タイと好スタートを切った。 【スイング連続】笠りつ子は更なる高みへ“基礎作り” 「今日は初日としては良かった。落ち着いてできましたね」と笠。「今日はセカンドの距離感が良かった」と数多くのチャンスを演出。パー5では3打目のアプローチが冴え、4つのロングホールの内で3つのバーディを奪って見せた。 一方、風速6.2mの強風には「今日は読み間違いがありました」と対応しきれず。5番、14番、18番と3つのボギー全て「距離感のミス」で叩いてしまった。「2打目の地点とグリーンで風が違ったところがあったので」。予報では明日も風速5mの強い風が吹く。このあたりが明日以降の課題となってくるだろう。 「シーズン最後で一発、という気持ち」と強い口調で話した笠。「まだ3日あるので、落ち着いて1つずつやっていきたいです」。最後の最後、今季初勝利で有終の美を飾れるか。 【関連リンク】 ・風光明媚!女子プロのセクシー写真がいっぱい ・笠りつ子のすべてが分かる!注目プ...more
カテゴリー:

競馬:ペルシアンナイトが優勝 マイルチャンピオンシップ - 11月19日(日)19:37 

 第34回マイルチャンピオンシップ(19日・京都11R1600メートル芝18頭、G1)4番人気のペルシアンナイト(M・デムーロ騎乗)が1分33秒8で制し、G1レース初勝利を飾るとともに1着賞金1億300万円を獲得した。
カテゴリー:

アスティーダ 1部初勝利 卓球日本L リコー、愛工大に連勝 - 11月19日(日)11:02 

 卓球の後期日本リーグ1部京都大会は18日、京都ハンナリーズアリーナで行い、琉球アスティーダはリコーに3―1で勝ち、1部初白星を挙げ、続く愛知工業大戦も3―2で制した。通算成績は2勝4敗。全8チーム中、2勝が3チームおり、得失率の差でアスティーダは7位。信号器材が6敗し最下位が決定。2部へ自動降格...
カテゴリー:

G・マイヤーが今季初V王手 2差に柳沢伸祐【国内シニア 2日目】 - 11月17日(金)20:25 

<ISPS・HANDA CUP・フィランスロピー シニアトーナメント 2日目◇17日◇越生ゴルフクラブ(6,940ヤード・パー72)> 国内シニアツアー「ISPS・HANDA CUP・フィランスロピー シニアトーナメント」。第2ラウンドが終了し、スコアを6つ伸ばしたグレゴリー・マイヤー(米国)がトータル9アンダー単独首位に浮上、今季初勝利に王手をかけている。 【関連】ジャンボ、石川、松山の共演!特選LIVEフォト 2打差2位にこの日“63”と大爆発した柳沢伸祐、3打差3位にキム・ジョンドク(韓国)が続いた。 初日首位だった崎山武志は“73”と崩れてトータル3アンダー9位タイに後退。昨年覇者のピーター・ファウラー(オーストラリア)はトータルイーブンパー25位タイとしている。 【2日目までの順位】 1位:グレゴリー・マイヤー(-9) 2位:柳沢伸祐(-7) 3位:キム・ジョンドク(-6) 4位T:米山剛(-5) 4位T:田村尚之(-5) 4位T:真板潔(-5) 【関連リンク】 ・2日目のリーダーボード ・松山英樹、ジャンボに刺激ではなく「引退を…ね(笑)」 ・石川遼、また一歩復調へ前進!練習Rと予選Rを共にした中嶋常幸からの言葉は? ・ジャンボ尾崎、松山英樹のプレーに刺激!来年も現役続行
カテゴリー:

崎山武志と湯原信光が今季初Vへ首位発進【国内シニア 初日】 - 11月16日(木)18:06 

<ISPS・HANDA CUP・フィランスロピー シニアトーナメント 初日◇16日◇越生ゴルフクラブ(6,940ヤード・パー72)> 埼玉県の越生ゴルフクラブを舞台に、本日より3日間の日程で開幕した国内シニアツアー「ISPS・HANDA CUP・フィランスロピー シニアトーナメント」。第1ラウンドの競技が終了し、ともに今季初勝利を狙う崎山武志と湯原信光が4アンダー首位発進を決めている。 【スイング連続】シニアの看板を背負う 崎山武志のドライバーショット 1打差3位タイにグレゴリー・マイヤー(米国)、キム・ジョンドク(韓国)、村岸充雄、2打差6位タイに室田淳ら5人が続いた。 崎山はホールアウト後、「先週から体調がいい。今日は風が吹いていたけど、距離感を掴んでいい感じで打てた。ミスは出るけど、自分なりにできている。残り2試合でなんとか(優勝)したいとみんなが思っている。負けないようにしたい」とコメントした。 なお、今季のシニア賞金王を確定させているプラヤド・マークセン(タイ)は国内男子ツアー「ダンロップフェニックス」に出場しているため、不在となっている。 【初日の順位】 1位T:崎山武志(-4) 1位T:湯原信光(-4) 3位T:グレゴリー・マイヤー(-3) 3位T:キム・ジョンドク(-3) 3位T:村岸充雄(-3) 6位T:室田淳(-2)他 【関連リンク】 ・初日のリー...more
カテゴリー:

もっと見る

「初勝利」の画像

もっと見る

「初勝利」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる