「切り札」とは?

関連ニュース

ロッテで戦力外の大砲・大松がヤクルト入団 “再生要員”がまた一人、代打の切り札として期待 - 02月20日(月)08:30 

ヤクルトは17日、宮崎・西都の2軍キャンプにテスト生として参加していた前ロッテ・大松尚逸内野手(34)の合格を発表した。2008年に24本塁打を量産するなど通算…
in English
カテゴリー:

「韓国」次期大統領選、潘基文氏の突然の撤退のワケ - 02月19日(日)08:00 

「国家統合を遂げようとした純粋な志をあきらめます」  2月1日午後、韓国の潘基文(パンギムン)氏(72)は突如開いた記者会見でこう述べ、4月から5月にかけて想定されている次期大統領選からの撤退を宣言した。前日には憲法改正に向けた提言を行い、また当日も直前まで与党セヌリ党などを訪れて出馬準備を進めていた矢先の、急転直下の不出馬会見。その場で潘氏が立候補断念を告げると、会見場にはどよめきが起こったというから、いかに衝撃的だったかが分かる。  あるソウル特派員が振り返る。 「家族や側近にも直前まで伝えていなかった電撃的撤退宣言だったことに加え、韓国では潘氏は保守系候補として捉えられていて、彼が退くことによって次の大統領が左派系になる可能性が極めて高くなった点でもショッキングでした」 ■「勝てないから」  昨年12月まで、10年にわたって国連事務総長を務めていた潘氏は、一昨年9月、中国で行われた「抗日戦争勝利70年」軍事パレードに出席した。その際、中国への肩入れは国連事務総長として中立性に欠けるのではないかとの指摘に対し、 「国連は中立ではなく公平公正だ」  という「迷言」を残したことからも反日的と見られてきたが、それでも韓国では保守派として通っていたのだ。そのため、対北朝鮮強硬派の朴槿恵(パククネ)大統領(65)を継ぐ、保守系の切り札とされてきたのだが、 「どこの政党とも組もうとせ...more
in English
カテゴリー:

パワーバランスに変化? 米露の核使用の可能性と「米中核戦争」恐怖のシナリオ - 02月17日(金)10:00 

トランプ米大統領の就任で、米露両国の強権型リーダーが並び立った。彼らに共通するのは「力こそすべて」という思想、そして、その力を裏づけるための核戦力の増強を目論んでいることだ。 現状のパワーバランスを大きく変えかねない新兵器の開発と、核使用も辞さない“瀬戸際外交”が新たな恐怖の幕を開ける! (前編記事⇒『トランプとプーチンが誘う、タブーなき「核兵器新時代」の全貌を解説』) ■北朝鮮指導部を貫通核爆弾で爆殺? ただし、こうした新兵器の開発競争以上に懸念されていることがある。それは、核の力を誇示するトランプやプーチンが、実際に核兵器の使用に踏み切るのではないか―というシナリオだ。 国際ジャーナリストの河合洋一郎氏は、大統領選でのトランプの発言に注目する。 「トランプは選挙期間中、『勝つアメリカを復活させるため、世界最高のネゴシエーターたちを投入する』と繰り返しました。これは、トランプ政権の外交交渉が“瀬戸際外交”になる可能性が高いことを意味します。トランプ自身は不動産業で培った交渉能力に自信を持っているのでしょうが、交渉とは、相手がタフならギリギリのブラフ(ハッタリ、威嚇)のぶつけ合いになるもの。そして外交交渉の失敗は、ヘタをすれば核戦争にまで発...more
in English
カテゴリー:

民進 「2030年原発ゼロ」党内に異論で・・・ - 02月16日(木)20:20 

 安倍内閣の支持率が高い水準で推移する中、次の衆院選で反転攻勢をかけたいのが最大野党の民進党です。執行部は最後の切り札として、「2030年の原発ゼロ」を打ち出したい考えですが、党内をまとめるのは一筋縄ではいかないようです。
in English
カテゴリー:

【サッカー】<MF柴崎岳(テネリフェ)>不安障害治療へ「テネリフェとスペインサッカーで成功を収めたい」と強調 - 02月15日(水)17:03 

スペイン2部リーグのテネリフェは13日、J1鹿島から移籍した元日本代表MF柴崎岳(24)が不安障害の治療を受けるとクラブ公式サイトで発表した。  慣れない気候や食事などの影響から胃腸炎となり「6キロやせた」との報道が出ており、「不安障害の可能性がある」ともスペイン紙に報じられていた。公式サイトによると、メディカルスタッフが体調不良を診察した結果「柴崎は不安障害の可能性が高いため、専門医の治療が必要と判断した」。一方で、柴崎は現地を訪れた代理人を交えたクラブ幹部との会談で「テネリフェとスペインサ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

バニラエア、成田=関空/函館線を連日就航--関空線初便は満席予約 - 02月20日(月)06:00 

LCCのバニラエアは2月18日に成田=関空線を、2月19日に成田=函館線をそれぞれ就航した。翌週の2月26日には関空=奄美大島線、3月18日には関空=函館線の就航が控えている。 2月18日に就航した成田=関空線は、2014年7月に就航した成田=奄美大島に続く国内線4路線目となる路線であり、成田/関空ともに朝/夕の1日2便を運航。運賃は片道3,650円からとなる。 成田発の初便(JW709: 19:30成田発/21:15関空着)は、予約数180人(180人+幼児0人)、搭乗人数165人(165人+幼児0人)。ブロックアウト19:29(テイクオフ19:47)・ランディング21:07(ブロックイン21:16)となった。翌19日の関空発の初便(JW702: 09:30関空発/11:05成田着)は、搭乗人数165人(165人+幼児0人)、ブロックアウト09:45(テイクオフ09:57)・ランディング11:01(ブロックイン11:09)となった。 19日に就航した成田=函館線は、成田空港開港以来初めて空路で結ばれる路線であり、日系LCCの函館就航ならびに北海道内2都市への就航も初となる。1日1便、成田/函館ともに昼間帯での運航で、運賃は片道4,990円から展開する。 成田発の初便(JW953: 11:55成田発/13:35函館着)は、搭乗人数177人(176人+幼児1人)、ブロックアウ...more
in English
カテゴリー:

中村 中、5月開催・東京国際フォーラム公演のチケット一般発売迫る! - 02月18日(土)12:00 

中村 中が5月20日(土)に東京国際フォーラム・ホールCにて開催する「10TH ANNIVERSARY SHOW 『天晴れ!我は天の邪鬼なり』」のチケット一般発売が迫っている。【その他の画像】中村 中2006年のデビュー以来、歌手・作詞作曲家・役者として幅広く活動を続けてきた中村 中。デビュー10周年を迎えた2016年は、舞台『ライ王のテラス』、中島みゆき主催『夜会vol.19「橋の下のアルカディア」』に出演し、ロック・バンドDECAYSに参加し、10年間の感謝の意も込めた全国4公演のツアー『TOUR2016十の指』を展開するなど、慌ただしく過ぎていった。 そして、2017年の幕開けは『中島みゆきリスペクトライブ2017歌縁』で全国を巡り、3月には脚本家江頭美智留率いる劇団クロックガールズ第14回公演『悪女たちのララバイ』へ客演。その直後にはデビュー来の音楽仲間でもある石田 匠をゲストに迎え全国5ヶ所をふたりで旅する『TOUR2017十の指ふたたび』を予定している。 『TOUR2016十の指』と『TOUR2017十の指ふたたび』で計9公演。 これを経ていよいよ5月20日(土)に東京国際フォーラム・ホールCにて、アニバーサリーを締めくくる10本目の切り札となる公演が開催される。「10TH ANNIVERSARY SHOW 『天晴れ!我は天の邪鬼なり』」と銘打たれたこの公演のチケ...more
in English
カテゴリー:

【防衛最前線(109)】陸自の最新型「16式機動戦闘車」は統合機動防衛力の大黒柱 南西諸島での展開も視野に - 02月16日(木)21:38 

富士総合火力演習に参加した16式機動戦闘車=平成28年8月、静岡県御殿場市の陸上自衛隊東富士演習場(彦野公太朗撮影)  防衛省は現在、南西諸島の防衛を念頭に、陸海空自衛隊が緊密に連携して有事の際は速やかに目的地へと展開する「統合機動防衛力」の実現を目指している。このうち陸上自衛隊における即応機動体制の構築で“切り札”となるのが、昨年夏に装備化された「16式機動戦闘車」だ。この機動戦闘車は高速道路の走行や空輸も可能で迅速な前方展開への貢献が期待される。陸自は本州の戦車部隊を廃止して機動戦闘車部隊...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

キユーピードレッシング使用のパワーサラダが専門店で - 02月16日(木)07:00 

キユーピーは、日本初のパワーサラダ専門店「HIGH FIVE SALAD(ハイファイブサラダ)」とコラボレーションし、新発売のドレッシング「緑キャップ」シリーズを使用したパワーサラダを2月18日(土)から3月10日(金)までの期間限定で提供する。 【写真を見る】果実酢と果汁を組み合わせたドレッシング「緑キャップ」シリーズ 「パワーサラダ」とは、「野菜」「フルーツ」「たんぱく質が主栄養素の食材」「トッピング(豆、雑穀、ナッツ類など)」の4つの素材を組み合わせ、シンプルなドレッシングであえたサラダ。 今回、東京・新宿にある「HIGH FIVE SALAD 奥神楽坂店」で提供されるのは、2月18日(土)から放映を開始する新テレビCM「キユーピー ドレッシング サラダではじまる篇」に登場するパワーサラダ。「緑キャップ」シリーズの特徴である、野菜の風味を引き立てる果実酢と果汁の組み合わせを生かしたメニューになっている。レシピはHIGH FIVE SALADのメニューを監修する料理研究家の西岡麻央さんが考案。店舗では、3つのメニューを週替わりで提供し、それぞれに「緑キャップ」シリーズのいずれかを使用する。 また期間中は、オリジナルパワーサラダを注文し、店内で「♯パワーサラダ」のハッシュタグを付けてSNSに投稿すると、「緑キャップ」シリーズ3品のうちいずれか1本がプレゼントされるキャンペーンも実...more
in English
カテゴリー:

キリン×グリコのコラボ第3弾!午後の紅茶いちごティーにポッキークリーミーバニラが登場! - 02月15日(水)17:00 

キリンビバレッジ株式会社は、紅茶飲料No.1ブランド「キリン 午後の紅茶」と江崎グリコ株式会社のチョコレート菓子ブランド「ポッキー」のコラボレーション第3弾の実施を決定した。それぞれ「キリン 午後の紅茶 いちごティー」と「グリコ ポッキー クリーミーバニラ」を2月21日(火)より全国で発売する。 【写真を見る】道頓堀グリコサインにグリコ製品以外が登場するのは初 コラボ第3弾となる今回は、2月21日(火)から2月28日(火)の期間限定で大阪・道頓堀の「6代目道頓堀グリコサイン」にて、「ポッキー」と共に「午後の紅茶」がグリコ製品以外として史上初めて登場しコラボ企画を盛り上げる。 各日日没後30分後から24時00分までの間に15分おきに特別映像が放映される。20代、30 代の女性に共感される「ゆるさ・抜け感」をキーワードにしたオリジナルキャラクター“おとぼけパティシエ”が突然登場し、コラボする両社の主力商品「午後の紅茶」と「ポッキー」のパッケージを投げ入れ、今回のコラボキャンペーンの紹介をする。1週間限定の道頓堀特別映像、ぜひ見に行ってみよう。【ウォーカープラス編集部/米木】 【関連記事】 ・野菜不足解消の切り札!野菜ソムリエ100人が認めた具材入りドレッシング ・優雅な時を過ごそう!「午後の紅茶 ストレートティー」がリニューアル ・本格懐石料理とチューハイのセットが500円!「料亭き...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「切り札」の画像

もっと見る

「切り札」の動画

Wikipedia

切り札(きりふだ)は、トランプなどのカードゲーム、主にトリックテイキングゲームにおいて、最も強い札のことである。転じて、物事の帰趨を決する局面などで、その行方を左右する人物や物に対して使われるようになった。

歴史

知られるかぎり切り札が最初に使われたのは「トリオンフィ(trionfi)」というゲームで、タロットは本来はこのゲームを遊ぶ目的で作られた。「トリオンフィ」という言葉は、フィレンツェの1440年の文献に記載されておりSTUDIES ON GIUSTO GIUSTI by Franco Pratesi, 09.07.2012 (trionfi.com)、初期にはタロット自身を指していたようだが、後にタロットを使ったゲームの名称になった。

トリオンフィと同時期かやや早くからあったゲームに Imperatori(1423初出)や Karnöffel(1426初出)などがあった。後者は特定のスートの一部のカードに悪魔・法王・皇帝などの絵が描かれていて、それらのカードが切り札として働くものだったらしいImperatori, Karnöffel and others (trionfi.com)。

タロットでは専用の切り札21枚および愚者という特殊なカードが付け加えられた(オカルトの世界では大アルカナと...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる