「出版」とは?

関連ニュース

なんで週末だけ?男子が彼女としてみたい「平日デート」 - 09月25日(月)21:05 

カップルにとって、デートっていったら「週末」って感じだと思います。けど、せっかく一週間は7日間もあるんですから、ただの平日でも、ふたりでデートをして楽しむべき。それに、平日のデートの方が、なんか優越感あっていいですし。そこで今回は、10〜20代男子と一緒に「カップルでしたい平日デート」について考えてみましたよ。1.会社最寄駅デート「仕事終わりの時間が一緒だったりする日には、俺が彼女の会社まで迎えに行って、最寄駅で一緒にご飯食べたりみたいなデートはするかな。仕事おわりに一緒に会ってちょっとご飯食べるだけでも、その日1日が楽しみになるから、いいですよ」(営業/26才)これ、いいですよね。いつもは疲れ切って、ただただ電車に乗ってお家についてバタンキューするだけな平日も、これをすれば、仕事中もやる気が出るし、お家に帰ってからも気持ちよく眠れそうです。もちろん、そのまま彼氏の家にお泊まりなんていうのも素敵ですね。2.シティホテル「俺は、平日の日こそ、ちょっといいホテルを予約して、彼女と泊まります。なんか平日にそういうことをすると贅沢だし、あと、平日の方が値段が安いから(笑)」(出版/27才)平日にシティホテルなんて、なんか土日に泊まるよりも、リッチな感じがしますよね。気分的に。それでも、実際には値段は安いっていうなら超お得です。しかも、平日なら彼氏はきっとスーツで来てくれます。私服がダサくて...more
カテゴリー:

人生にはデザインが必要である!幸せにはたらくための たのしごと論 - 09月25日(月)18:05 

 グラフィックデザイナー、アートディレクターと聴いて貴方はどの様な職業をを想像するだろうか?  この『たのしごと デザイン論』は、デザインの現場で活動を続けるカイシトモヤ氏によるデザインをフックにした"はたらき方"に関する本だ。  本書は5章構成になっているが、一貫して書かれている事はコミュニケーションの話。人と人との付き合い方など、仕事はもちろん、そこに至る様々な関係構築の話を"デザインの現場"というシチュエーションを使って分かりやすく解説してくれている。それは「意識」だったり、「信頼」だったり、人と繋がって生きていく中で必要なことを分かりやすく教えてくれている道徳の教科書の様でもある。  この本の中でカイシ氏は、"あなたはどうなりたいの?"と問いかけてくれているように感じられる部分が多く、もちろんデザイナーとしてデザインの仕事に取り組むという姿勢で書かれているものの、置き換えれば、学生は学生の立ち位置や進路に置き換えられ、転職したい、新しい事をはじめたい、という人が読むと、そのヒントが発見できる内容になっている。大学でも教鞭をとるカイシ氏の穏やかな人柄が、そのままに広がっている"大切な事"を教えてくれる一冊なのかもしれない。  カイシ氏も「この本は、デザイナーはもちろん、学生、それ以外の今の職場に不満がある人や、仕事が上手くいっていない人にこそ、読んで欲しいです。」との...more
カテゴリー:

一箱古本市とは何か? - 09月25日(月)18:00 

全国各地で一箱古本市というイベントが行われています。これは、ダンボール一箱分の中に、古本を詰めて、各出品者が店主となって古本を売るイベントです。省スペースでできることから、全国各地で行われるようになりました。 どんな世界がある? 一箱古本市は、上野のそばにある不忍ブックストリートではじめられました。地域の店舗の軒先を借りて古本を売るイベントです。参加者は、街を歩き回って古本をながめながら、地域のお店で買い物をしたり、あるいは寺社や名所などをめぐって街の歴史を感じたりといった複合的な体験が可能です。そんな一箱古本市を始めた人物によって書かれた本が 南陀楼綾繁による『一箱古本市の歩きかた』(光文社新書)です。 個性がある一箱古本市 本書は一箱古本市を東京ではじめた著者が、全国各地で行われるようになった一箱古本市をめぐるルポルタージュです。福岡や名古屋、仙台といった大都市はもとより、地元に本屋がない追分・小布施といった場所まで、全国をめぐっています。一箱古本市とともに、現地の古本屋をめぐったりと、とにかく本に関わることならば全国のどこへでもでかけてゆくフットワークの軽さが感じられます。 能動的な読者 本書で著者が提唱するのは能動的な読者です。確かに出版物は、出版社が作ってそれを売って、読者は受け取るだけという一方通行な関係にあります。しかしながら、一箱古本市は、店主と買い主が、きっち...more
カテゴリー:

200年前の漫画、ついに出版 北斎の肉筆未刊行画帖 - 09月25日(月)17:37 

 世界で愛されている江戸後期の浮世絵師、葛飾北斎。1814年に初編が刊行され、大ベストセラーとなった「北斎漫画」だが、実は未刊行のものが存在、河出書房新社(東京)から9月27日に出版されることになった。【写真】関連情報を含む記事はこちら  「北斎漫画」は、日本の漫画の元祖的存在。その自由自在な筆致は西洋画家に大きな衝撃を与え、印象派の誕生にもつながった。今回刊行される肉筆未刊行版は、江戸当時になぜか出版されず、原画のまま和綴じ製本された画帖が全ページ収録されている。世界有数の日本美術コレクションを誇るボストン美術館の収蔵庫で発見された。この通称「ボストン画帖」と呼ばれる3冊の画帖は、同館の学芸員セーラ・E・トンプソン氏たちによる調査の結果、北斎漫画の続編的企画として出版が予定されていた本の版下絵であることが推定され、昨年、詳細な解題・図版解説を付して、アメリカで初出版されている。「北斎漫画[肉筆未刊行版]」葛飾北斎 セーラ・E・トンプソン編 小林忠監訳 野間けい子訳本体価格3,900円(税別)【関連記事】 ・「酔うと化け物になる父がつらい」 楽しいのは自分だけ、家族は崩壊…
カテゴリー:

蛭子能収のゆるゆる人生相談「出世できないし会社辞めようかな」 - 09月25日(月)16:00 

この秋、“世界一ゆるい70歳”となる蛭子能収(69)。大反響の「ゆるゆる人生相談」を一挙108本収録した、世界一ゆるい自己啓発本『笑われる勇気』(光文社/900円+税/10月4日〔水〕発売)を刊行する蛭子が、本誌読者からの相談に答える! 【Q】「働いていた小さな流通会社が、吸収合併でいつの間にか大企業のグループ会社に。給料はいいけど、部下は大卒のエリートばかり。いづらいし出世できないし辞めようかなと……」(オスプライさん・42・会社員・神奈川県) 【A】「漫画のアイデアは浮かばないが、CMのアイデアは湧いてくる」(蛭子能収) この人は、どんな回答を期待しているんですかね。オレは、大企業でも小さな会社でも、不平不満を言わずに働いたほうがいいと思っています。不満なら「給料が高い」といういい点と「後輩が嫌だ」などのダメな点をハカリにかけて自分で判断すればいいだけですよ。 オレは、仕事に優劣をつけませんが、CMだけは別。ギャラが別格ですからね。漫画のアイデアは浮かびませんが、CMに出られるとしたら、アイデアが湧き出てきます。オレが考えているのは、ビジネスホテルなら「東横イン」、アイスなら井村屋の「あずきバー」、洋服は「しまむら」、あとは、ロイヤルホストの「ミックスグリル」のCMのこと。「あずきバー」を食べながら、競艇の予想をしてい...more
カテゴリー:

好きでもダメかも!? 「結婚生活には耐えられない」男の特徴3つ - 09月25日(月)18:10 

みなさんは将来、今の彼氏と結婚するつもりがありますか? もし「ある!」と言うならば、ぜひ知っておいてほしいのが、「彼氏特性」と「夫特性」は似て非なるものであるということ。結婚後、死がふたりを分かつまで続く激動の夫婦生活に、果たして彼は耐えられることができるのか!? 恋愛コラムニストの箱崎キョウコさんに、「結婚生活には耐えられない」男の特徴をお聞きします。1:受け身でも「モテる」男 箱崎「“モテる”には2種類あって、“口説くのが上手”な攻めタイプと“口説かれるのが上手”な受け身タイプに分かれます。 もし彼が“口説き上手タイプ”のモテる男ならば、結婚後も、自分がその気にさえならなければ、新規の女性と懇意になることはありません。 気を付けなければならないのは、“口説かれるのが上手なタイプ”です。 このタイプの男は、女を惹きつける雰囲気・態度・話し方、そして行動が身に染み付いているので、結婚後も状況は変わりません。 “既婚者”というハードルを楽々と飛び越えられる、性悪な女が、彼のまわりに集まってきます」 「ムリに」結婚しない方がいい 箱崎「このタイプの男性は、それなりに賢いですから、“ひとりに選べない。結婚したら相手に悪い”と、かなりの晩婚になったり、未婚のままで生涯を終えたりすることも多いです。 でも、無理やりに“それでもいいから一緒になって!”と、彼を捕まえようとすると、悲劇が待ってい...more
カテゴリー:

アンチエイジングに一石!年それぞれの美しさ「スロービューティー」とは - 09月25日(月)18:00 

しわが取れる、たるみを引き上げる……。新しい化粧品が発売され、その効果が宣伝される度、多くの女性がアンチエイジングのプレッシャーと戦っているのではないだろうか。「教えて!goo」にも「アンチエイジングについて」をはじめ、山のように相談が寄せられているが、そこには老化への恐怖も感じ取れる。しかし、年齢を重ねたからこその魅力や表現もあるはずだ。 画一的な美的価値とルックス重視の世相を批判的に捉えた『「見た目」依存の時代』(原書房)という著書(※石井政之さんとの共著)がある駒沢女子大学教授・資生堂客員研究員の石田かおりさんは、15年前から、「人それぞれ、年それぞれの美しさ」を追求する「スロービューティー」を提唱している。 ※NPO「ユニークフェイス」代表を務めるフリーライター ■支持を集めるオシャレな高齢者 石田さんは「いまもって外見が重要な役割を担っており、一億総アンチエイジング観ともいえそうな社会であることに変わりはありません。それに対してスロービューティーはなかなか進みません」と嘆息する。 かつてベストセラーになった『人は見た目が9割』の続編『やっぱり見た目が9割』が8年後の2013年に出版されるなど、確かに価値観は変化していないように感じる。 「それでも……」と石田さん。「最近は白髪をいかした男女のファッションやドラマで倍賞美津子さんの自然なシワがかっこいいと評判にな...more
カテゴリー:

猫を飼いたいと思ったら。保護猫という選択 - 09月25日(月)17:45 

猫ブームの昨今。飼いたいと思いつつ、ペットショップで生体を買うのにためらったり、どうやって猫と出会ったらいいのかわからない人も多いのではないでしょうか? そんな人に知ってもらいたいのが「保護猫」という選択肢です。保護猫とは、人の手で保護された猫。保護された捨て猫や、殺処分所から保護された猫などもそう呼ばれます。そのため、子猫だけではなく成猫や、中にはペットショップで売れ残ったために処分されるところを保護された血統証つきの猫もいるそうです。現在、猫好きの間では、保護猫を飼うということが少しずつ浸透しているのだそう。 「HOGO猫」には保護猫である母猫から生まれた5匹の子猫が、新しい飼い主の元へ巣立つまでの様子も収録されている では、そんな保護猫に出会うにはどうしたらいいのでしょう? 保護猫の写真集「HOGO猫」を出版予定の写真家・五十嵐健太さんに話を伺いました。 「保護猫に出会うなら、保護猫カフェと保護猫譲渡会がおすすめです。保護猫カフェは猫カフェに保護猫との出会いの役割を持たせたもの。カフェにいる猫たちは保護猫なので、飼い主を探しているんです。気に入った猫がいたら、審査後、飼い主になることも可能です。譲渡会は、保護団体が複数の保護猫を会場まで連れて行きます。来場者は気に入った猫がいたら、審査後、飼い主になれるというものです」 現在保護猫と出会うなら譲渡会が一般的ですが、保護猫たちの...more
カテゴリー:

[改訂新版]Emacs実践入門を執筆しました。 - 日々、とんは語る。 - 09月25日(月)16:55 

[改訂新版]Emacs実践入門を執筆しました。 - 日々、とんは語る。いよいよ夏が終り、本格的な秋の始まりを感じだしてきた今日この頃ですが、みなさんいかがお過しでしょうか? 気がつけば1年ほどブログを書いておりませんでしたが、この度、9月22日に僕の3冊目の自著となる [改訂新版]Emacs実践入門 が発売されたので、久しぶりのブログ更新となります。 昨年は Atom実践入門 を上梓しておりますので、これで自身初の2年連続の出版となります。今回も色々と大変だったので...
カテゴリー:

全国扫黄打非办:删除色情等有害信息超2000万条 - 09月25日(月)13:39 

  央视网消息:今天,全国“扫黄打非”办公室对外通报,中央八部门联合部署开展的互联网低俗色情信息专项整治行动为期40天,取得阶段性成效。   全国各地“扫黄打非”、网信、通信管理、文化、工商、新闻出版广电等部门按照职责对一批存在违法违规行为的企业进行了行政处罚;....
カテゴリー:

もっと見る

「出版」の画像

もっと見る

「出版」の動画

Wikipedia

出版(しゅっぱん、英語:publishing)とは、販売・頒布する目的で文書や図画を複製し、これを書籍や雑誌の形態で発行することで、上梓(じょうし)、板行(はんこう)とも呼ばれる。上梓の「梓(し)」とは、カバノキ科ミズメのことではなくノウゼンカズラ科キササゲのことで、古く中国で木版印刷の版材にキササゲが用いられたことに基づく。書籍や雑誌など出版されたものを出版物(しゅっぱんぶつ)と呼び、出版を事業とする企業を出版社と呼ぶ。 出版(複製)は一般に印刷によって行われる。新聞も同様の方法で発行されるが、流通経路が異なり、普通は出版とは呼ばない。ただし、現在ほとんどの新聞社(またはそのグループ会社)では雑誌、書籍の出版も手がけている。

出版(書籍、雑誌)は新聞やラジオテレビに比べて情報伝達の速報性などの点で劣っているが、一方で正確性、蓄積性などに優れたメディアで...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる