「出演映画」とは?

関連ニュース

あの人もイヌでした!2018年気になる年男&年女の出演映画まとめ - 01月20日(土)09:30 

年男・年女は縁起がいいもの。芸能界で2018年に年男・年女となる人気者をピックアップ!最新の出演作と共に紹介していきたい。 【写真を見る】瑛太は、神戸児童連続殺傷事件を彷彿させる問題作『友罪』で生田斗真と共演/[c]薬丸岳/集英社 [c]2018映画「友罪」製作委員会 ■ 今年の映画界年男は山崎賢人、小栗旬、櫻井翔etc 2017年は映画『斉木楠雄のΨ難』をはじめ、主演映画3本、さらに高視聴率を記録したTBS日曜劇場「陸王」への出演など話題作続きだった山崎賢人。年男となる2018年は、6月8日(金)公開の映画『羊と鋼の森』で主演を務める。本屋大賞にも輝いたベストセラー小説を原作にしたこの映画で山崎はピアノ調律師の青年・外村直樹を演じる。 このほかには、現在公開中の『悪と仮面のルール』をはじめ、2月16日(金)公開の『リバーズ・エッジ』、『レオン』(2月24日公開)、『ママレード・ボーイ』(4月27日公開)、『あのコの、トリコ。』(18年公開)と、今年も引っ張りだこな吉沢亮も、実は年男。夏公開の予定の『銀魂パート2』で坂田銀時を演じる小栗旬、5月4日(祝)公開のミステリー映画『ラプラスの魔女』で主演を務める櫻井翔、5月公開の『友罪』に主演する瑛太らも2018年に年男を迎える。 ■ 年女にも、そうそうたる面々がズラリ 気になる年女代表は、2017年にテレビドラマやバラエティへ出演し、一...more
カテゴリー:

坂口健太郎×本田翼「non-no」史上初、映画公開を記念し男女ペアで表紙に登場 - 01月19日(金)16:30 

綾瀬はるかと坂口健太郎が初共演することで話題の映画『今夜、ロマンス劇場で』(2月10日全国公開)。映画監督を目指す青年・健司を演じている坂口と、健司に想いを寄せる塔子を演じている本田翼が、1月20日(土)発売の「non-no」3月号で、共に表紙を飾ることがわかった。男女ペアで表紙に登場するのは、今回が同誌史上初となる。本作は、映画監督を夢見る青年・健司が密かに想いを寄せていたモノクロ映画のヒロイン・美雪(綾瀬)が、突然スクリーンから飛び出してきたことから起こる奇想天外なファンタジックラブストーリー。昨年卒業した「MEN’S NON-NO」のトップモデルとして、同じく男子からも女子からも絶大な人気を誇り、また俳優としても映画『ナラタージュ』、ドラマ『コウノドリ』など数々の話題作に出演するなど、勢い止まらない坂口。また、「non-no」のトップモデルとして女子のみでなく男子からも圧倒的な支持を集め、近年では女優としても出演映画『鋼の錬金術師』が世界190カ国以上での公開が決定するほどの大ヒット、名実共に若手NO.1モデルかつ女優の本田。2人が初めて一緒に仕事をしたのも、実は本田の着回し企画に、坂口が男子役として登場した2014年12月20日発売の「non-no」2月号だった。これまで、誌面やイベントなどでの共演はあったものの、打ち解けるまでの関係になったのは同誌の撮影がきっかけだったと...more
カテゴリー:

「最も興行収入を稼いだ俳優」『ワイスピ』V・ディーゼル&D・ジョンソンがワンツー - 01月17日(水)12:00 

 米経済誌「Forbes」が毎年恒例の「最も興行収入を稼いだ俳優」を発表。2017年度はメガヒットシリーズ『ワイルド・スピード』の俳優ヴィン・ディーゼルが、16億ドル(約1760億円)の世界興行収入を稼いで1位に輝いた。【写真】「2017年に最も興行収入を稼いだ俳優」TOP10フォトギャラリー 同ランキングはギャラの高い主役級の俳優陣が対象で、2017年に公開された出演映画の世界興行収入を合わせたもの。現地時間12月26日付けBox Office Mojoの数字を参照しているという。声だけの出演となるアニメ作品は除外されている。 1位のヴィンは人気シリーズ8作目『ワイルド・スピード ICE BREAK』が、シリーズ史上2番目に大きいヒットとなる世界興行収入12億ドル(約1320億円)をマーク。また12年ぶりに復活したスパイアクション・シリーズの第3弾『トリプルX:再起動』のヒットも合計額のアップに貢献したという。 僅差で2位に就いたのは、『ワイルド・スピード ICE BREAK』でヴィンと共演する俳優ドウェイン・ジョンソン。世界興行収入総額は15億ドル(約1650億円)。今回の功績の大半は同作になり、日本では劇場未公開だった『ベイウォッチ』は、世界興行収1億7800万ドル(約195億8000万円)と不発に終わっている。 ランキングに最初に登場する女優は、14億ドル(約1540億円)...more
カテゴリー:

【ボクシング/芸能】井岡一翔氏の妻・谷村奈南、復帰説根強い夫の今後は「彼の中では決まっているので」 - 01月16日(火)22:17  mnewsplus

井岡一翔氏の妻・谷村奈南、復帰説根強い夫の今後は「彼の中では決まっているので」 2018.01.16. 昨年大みそかに現役引退を発表したボクシング元WBA世界フライ級王者・井岡一翔氏(28)の 妻で歌手の谷村奈南(30)が16日、都内で行われた初出演映画「星くず兄弟の新たな伝説」 (20日公開)の上映会に登場し、夫の今後について初めて言及した。 舞台あいさつ終了後、報道陣の声がけに応じた谷村は、言葉を慎重に選んで答えた。 井岡氏の今後について問われると「彼の中で決まっているので引き続き応援していただきた...
»続きを読む
カテゴリー:

「動乱」「天国の駅」「長崎ぶらぶら節」・・・吉永小百合の特集上映が2月開催! - 01月13日(土)07:00 

吉永小百合の120本目の出演映画「北の桜守」の公開を記念した特集上映「映画女優 吉永小百合」が、2月17日から東京・丸の内TOEIほか全国劇場で開催されることがわかった。数多くの作品群のなかから...
カテゴリー:

坂口健太郎×本田翼「non-no」史上初、映画公開を記念し男女ペアで表紙に登場 - 01月19日(金)16:30 

綾瀬はるかと坂口健太郎が初共演することで話題の映画『今夜、ロマンス劇場で』(2月10日全国公開)。映画監督を目指す青年・健司を演じている坂口と、健司に想いを寄せる塔子を演じている本田翼が、1月20日(土)発売の「non-no」3月号で、共に表紙を飾ることがわかった。男女ペアで表紙に登場するのは、今回が同誌史上初となる。本作は、映画監督を夢見る青年・健司が密かに想いを寄せていたモノクロ映画のヒロイン・美雪(綾瀬)が、突然スクリーンから飛び出してきたことから起こる奇想天外なファンタジックラブストーリー。昨年卒業した「MEN’S NON-NO」のトップモデルとして、同じく男子からも女子からも絶大な人気を誇り、また俳優としても映画『ナラタージュ』、ドラマ『コウノドリ』など数々の話題作に出演するなど、勢い止まらない坂口。また、「non-no」のトップモデルとして女子のみでなく男子からも圧倒的な支持を集め、近年では女優としても出演映画『鋼の錬金術師』が世界190カ国以上での公開が決定するほどの大ヒット、名実共に若手NO.1モデルかつ女優の本田。2人が初めて一緒に仕事をしたのも、実は本田の着回し企画に、坂口が男子役として登場した2014年12月20日発売の「non-no」2月号だった。これまで、誌面やイベントなどでの共演はあったものの、打ち解けるまでの関係になったのは同誌の撮影がきっかけだったと...more
カテゴリー:

元世界王者の今後について語った谷村奈南 - 01月17日(水)16:00 

昨年末に現役を引退したボクシング元WBA世界フライ級王者・井岡一翔氏の妻で歌手の谷村奈南が16日、都内で行われた初出演映画「星くず兄弟の新たな伝説」(20日公開)の上映会に出席...
カテゴリー:

大胆ヘソ出し谷村奈南、夫井岡引退に「決断を尊重」 - 01月17日(水)07:31 

 ボクシング前WBA世界フライ級王者井岡一翔(28)の妻で、タレント谷村奈南(30)が16日、都内で出演映画「星くず兄弟の新たな伝説」(手塚真監督、20日公開)プレミア上映会に出席した。  昨年大みそかに井岡が引退を発表以来、初の公の場…
カテゴリー:

「動乱」「天国の駅」「長崎ぶらぶら節」・・・吉永小百合の特集上映が2月開催! - 01月13日(土)07:00 

 吉永小百合の120本目の出演映画「北の桜守」の公開を記念した特集上映「映画女優 吉永小百合」が、2月17日から東京・丸の内TOEIほか全国劇場で開催されることがわかった。数多くの作品群のなかから、選りすぐりの6本を上映する。  「北の桜守」は、「おくりびと」(2008)で米アカデミー賞外国語映画賞を戴冠し、二宮和也主演「ラストレシピ 麒麟の舌の記憶」も手がけた名匠・滝田洋二郎監督がメガホンをとった人間ドラマ。戦中から戦後にかけて北の大地で懸命に生きた江蓮てつ(吉永)と、アメリカで成功をおさめ帰郷した息子・修二郎(堺雅人)の生涯を描く。  59年に「朝を呼ぶ口笛」で映画初出演を飾った吉永。本特集上映にラインナップされている6作は、吉永の女優としての魅力を存分に堪能できるものばかりだ。森谷司郎監督がメガホンをとり、故高倉健さんと共演した「動乱」(80)は、「海峡を渡る愛」「雪降り止まず」の2部構成で紡ぐ物語。昭和史の起点となった五・一五事件から二・二六事件までの風雲急を告げる時代を背景に、寡黙な青年将校とその妻の愛を描いている。  2人の夫を殺し、戦後唯一の女死刑囚として処刑された女の半生を活写した「天国の駅」(84)、第122回直木賞を受賞したなかにし礼による同名小説を実写化し、吉永に第24回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞をもたらした「長崎ぶらぶら節」(00)のほか、北海道...more
カテゴリー:

次代の映画界を担うのは?2018年注目の新成人俳優&女優まとめ - 01月09日(火)16:02 

2017年も様々な映画やドラマをきっかけにたくさんの俳優がブレイクを果たした。2018年はどの俳優がスターの座をつかみ取るのか。次代を担う若手俳優の中から、2018年に成人を迎えたネクストブレイク候補をピックアップしてみたい! 【写真を見る】桜井日奈子は『ママレード・ボーイ』でヒロインの小石川光希役に抜擢!/[c]吉住渉/集英社 [c]2018 映画「ママレード・ボーイ」製作委員会 ■ モデル&女優業も好調な飯豊まりえ まず紹介したいのは、現在、ファッション誌「Seventeen」の専属モデルを務める飯豊まりえ。女優業も好調で2017年は映画『暗黒女子』で主演したほか、ドラマ「マジで航海してます。」や「居酒屋ふじ」に出演するなど大活躍。そんな彼女の最新出演映画が1月27日(土)公開の『祈りの幕が下りる時』だ。「新参者」シリーズの完結となる本作では、刑事・加賀恭一郎(阿部寛)の過去や彼に関する謎が明らかとなる。本作で飯豊が扮するのは松嶋菜々子演じるヒロイン、浅居博美の20歳時代。飯豊は舞台女優役で登場し、博美の若かりし頃を違和感なく丁寧に演じ切る。彼女の迫真の演技に注目したい! ■ 実力派として名高い杉咲花 続いては、昨年も『無限の住人』で木村拓哉とタッグを組み、『メアリと魔女の花』では主人公メアリの声を務めるなど躍進中の杉咲花。10月5日(金)公開の映画『パーフェクトワールド』で、...more
カテゴリー:

もっと見る

「出演映画」の画像

もっと見る

「出演映画」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる