「出来高概算」とは?

関連ニュース

【株式市場】週末取引日に北朝鮮を巡る不透明感が再燃し日経平均は5日ぶりに反落するが新規上場銘柄は大幅高で好発進 - 09月22日(金)15:49 

◆日経平均の終値は2万296円45銭(51円03銭安)、TOPIXは1664.61ポイント(4.13ポイント安)、出来高概算(東証1部)は16億9371万株 22日後場の東京株式市場は、北朝鮮が米国向けに発した「史上最高の超強硬対応措置」などの声明が初めて金正恩委員長名で出されたことなどを注視する様子があり、週末取引でもあり、材料株や好業績株を個別に選別買いする相場になった。
カテゴリー:

【株式市場】日銀会合の結果も判明し後場は一服感が漂うが日経平均など3日続けて2年ぶりの高値 - 09月21日(木)15:53 

◆日経平均の終値は2万347円48銭(37円02銭高)、TOPIXは1668.74ポイント(0.82ポイント高)、出来高概算(東証1部)は19億7391万株 21日後場の東京株式市場は、正午頃から日銀の金融政策決定会合の結果が「現状維持」などと伝えられ、想定内の結果との見方があり、前場上げた大手銀行株や証券株などがやや値を消してスタート。
カテゴリー:

【株式市場】米FOMCを待つ雰囲気になり日経平均は小動きだが2日続けて高値を更新 - 09月20日(水)16:44 

◆日経平均の終値は2万310円46銭(11銭08銭高)、TOPIXは1667.92ポイント(0.04ポイント高)、出来高概算(東証1部)は17億5657万株 20日後場の東京株式市場は、日本時間の21日未明にFOMC(米連邦公開市場委員会)の結果が発表になる予定のため、円相場の変動を警戒する様子があり、材料株や好業績株を選別買いする動きが強まった。
カテゴリー:

【株式市場】NYダウの5日連続最高値など好感されTOPIXは2年ぶりの高値に進み日経平均も一時294円高 - 09月19日(火)12:33 

◆日経平均の前引けは2万197円56銭(288円06銭高)、TOPIXは1660.70ポイント(21.76ポイント高)、出来高概算(東証1部)は9億6548万株 19日(火)前場の東京株式市場は、NYダウの7日続伸、5日連続最高値などが好感され、株価指数の先物が先行高していた上、トヨタ自動車(東1)などが強く始まり、日経平均は218円高で始まった後もジリジリ上値を追い、11時30分にかけて294円80銭高(2万204円30銭)まで上げた。
カテゴリー:

【株式市場】朝方は様子見だったが日経平均は55円高まで上げ上場2日目のウォンテッドリーは15日も買い気配続く - 09月15日(金)12:02 

◆日経平均の前引けは1万9826円84銭(19円40銭高)、TOPIXは1633.49ポイント(1.36ポイント高)、出来高概算(東証1部)は7億3488万株 15日(金)前場の東京株式市場は、朝7時前に北朝鮮のミサイル発射が伝えられたため日経平均は13円安で始まったが、NYダウの連日最高値などが寄与してトヨタ自動車(東1)などが上値を追い、日経平均は10時過ぎに55円80銭高(1万9863円24銭)まで上げた。
カテゴリー:

【株式市場】円安を好感し朝方は全般続伸だが北朝鮮の動向を受け次第に様子見に - 09月22日(金)12:06 

◆日経平均の前引けは2万289円36銭(58円12銭安)、TOPIXは1663.69ポイント(5.05ポイント安)、出来高概算(東証1部)は8億7943万株 22日(金)前場の東京株式市場は、円安が継続したためファナック(東1)などが高く始まり、日経平均は朝方に69円59銭高(2万417円07銭)まで上げた。
カテゴリー:

【株式市場】NYダウの7日連続最高値と円安など好感され日経平均は一時170円高となり材料株も活況 - 09月21日(木)12:06 

◆日経平均の前引けは2万479円88銭(169円42銭高)、TOPIXは1679.77ポイント(11.85ポイント高)、出来高概算(東証1部)は9億5866万株 21日(木)前場の東京株式市場は、NYダウの7日連続最高値や米FOMC(米連邦公開市場委員会)を受けた米金利の上昇、ドル高・円安などが好感され、第一生命ホールディングス(東1)などの保険株や大手銀行株が軒並み高。
カテゴリー:

【株式市場】円相場が不透明で日経平均の値動きは上下50円幅にとどまるがTOPIXは高く新規上場銘柄は買い気配 - 09月20日(水)12:10 

◆日経平均の前引けは2万298円80銭(58銭安)、TOPIXは1668.41ポイント(0.53ポイント高)、出来高概算(東証1部)は8億3069万株 20日(水)前場の東京株式市場は、円相場が米国時間の19日から20日に開催されるFOMC(連邦公開市場委員会)によって大きく動く可能性があるため様子見姿勢があり、NYダウの6日連続最高値などは好感されたが電気・精密株や自動車株の一角が朝から軟調に推移。
カテゴリー:

【株式市場】好業績株など活況高となり日経平均は後場一段と強含んで125円高まで上げ日経JASDAQ平均は4日続けて高値を更新 - 09月15日(金)15:46 

◆日経平均の終値は1万9909円50銭(102円06銭高)、TOPIXは1638.94ポイント(6.81ポイント高)、出来高概算(東証1部)は19億8644万株 15日後場の東京株式市場は、みずほフィナンシャルグループ(東1)などの大手銀行株や野村ホールディングス(東1)などの証券株が上値を追って始まり、日経平均も前場の高値を上回り13時30分過ぎに125円96銭高(1万9933円40銭)まで上げた。
カテゴリー:

【株式市場】中国の景気指数など影響し日経平均は4日ぶりに反落するが新規上場銘柄は買い気配 - 09月14日(木)15:54 

◆日経平均の終値は1万9807円44銭(58円38銭安)、TOPIXは1632.13ポイント(5.20ポイント安)、出来高概算(東証1部)は16億6625万株 14日後場の東京株式市場は、中国が午前中に発表した8月の工業生産高が市場予想を下回ったとされ、鉄鋼株が次第に値を消し、日産自動車(東1)は後場寄り後まもなく軟調に転換するなど、景気敏感株を中心に勢いが減退する印象になった。
カテゴリー:

もっと見る

「出来高概算」の画像

もっと見る

「出来高概算」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる