「出来高概算」とは?

関連ニュース

【株式市場】日銀とECBの金融政策会合による円高が影響し日経平均は軟調だが材料株など強い - 07月21日(金)12:04 

◆日経平均の前引けは2万93円57銭(51円02銭安)、TOPIXは1628.48ポイント(4.53ポイント安)、出来高概算(東証1部)は7億5147万株 21日(金)前場の東京株式市場は、20日に開かれた日銀とECB(欧州中央銀行)の金融政策会合などを受けて1ドル111円台の円高になったことなどが影響し、トヨタ自動車(東1)などが安く始まり、日経平均は取引開始後に61円80銭安(2万82円79銭)まで軟化した。
カテゴリー:

【株式市場】材料株など強く日経平均は続伸し新規上場のユニネクは大引けも買い気配 - 07月19日(水)15:57 

◆日経平均の終値は2万20円86銭(20円95銭高)、TOPIXは1621.87ポイント(1.39ポイント高)、出来高概算(東証1部)は16億4142万株 19日後場の東京株式市場は、日銀の金融政策決定会合(19~20日)の結果待ちといった雰囲気があり、手がかり難の中で引き続き好業績株の選別買いや材料株の個別物色が続いた。
カテゴリー:

【株式市場】材料株は高いが北米景気敏感株など重く日経平均は終値で7月7日以来の2万円割れに - 07月18日(火)16:16 

◆日経平均の終値は1万9999円91銭(118円95銭安)、TOPIXは1620.48ポイント(5.00ポイント安)、出来高概算(東証1部)は18億1725万株 18日後場の東京株式市場は、米国議会でオバマケア(医療保険制度改革)代替法案の成立に不透明感が出てきたとの一部報道などが様子見要因になり、北米景気敏感株などが重く、日経平均は118円安の2万円ちょうどの水準をはさんで一進一退を続けた。
カテゴリー:

【株式市場】連休前で米経済指標の影響が読みきれず日経平均は続伸だが一進一退 - 07月14日(金)16:10 

◆日経平均の終値は2万118円86銭(19円05銭高)、TOPIXは1625.48ポイント(6.37ポイント高)、出来高概算(東証1部)はSQ算出分が加わり20億4329万株 14日後場の東京株式市場は、日本時間の今夜、米6月鉱工業生産指数、設備稼働率などの発表が予定され、円相場への影響などが読みきれないとされ、ホンダ(東1)は前場の高値を抜けずに一進一退など、全体にやや膠着する展開になった。
カテゴリー:

【株式市場】正午過ぎから円が強含みTOPIXは軟調だが日経平均は持ち直し小反発 - 07月13日(木)15:47 

◆日経平均の終値は2万99円81銭(1円43銭高)、TOPIXは1619.11ポイント(0.23ポイント安)、出来高概算(東証1部)は17億3957万株 13日後場の東京株式市場は、正午過ぎから円相場がやや強含んだため、前引けは堅調だったトヨタ自動車(東1)などが軟調に転換し、日経平均も値を消して始まり、13時にかけて36円11銭安(2万62円27銭)まで軟化する場面があった。
カテゴリー:

【株式市場】日銀会合の結果が伝わりTOPIXや日経400など高値を更新し新規上場の2銘柄も好発進 - 07月20日(木)16:48 

◆日経平均の終値は2万144円59銭(123円73銭高)、TOPIXは1633.01ポイント(11.14ポイント高)、出来高概算(東証1部)は16億5097万株 20日後場の東京株式市場は、正午過ぎに日銀の金融政策決定会合の結果が伝わり、「現状維持」「2%物価目標の1年程度先送り」を受けて円相場が再び円安気味になったため、日経平均は取引開始後に上げ幅を広げて強もみ合いとなった。
カテゴリー:

【株式市場】好業績株を選別買いする展開になり日経平均は朝方安かったが次第に堅調な展開 - 07月19日(水)12:05 

◆日経平均の前引けは2万21円49銭(21円58銭高)、TOPIXは1623.20ポイント(2.72ポイント高)、出来高概算(東証1部)は8億609万株 19日(水)前場の東京株式市場は、米国でオバマケア代替法案の難航が伝えられ経済政策の停滞懸念が言われ、好業績株を選別買いする展開になった。
カテゴリー:

【株式市場】前週末からのドル安・円高傾向など影響し日経平均は一時175円安だが材料株は高い - 07月18日(火)12:02 

◆日経平均の前引けは1万9991円86銭(127円00銭安)、TOPIXは1616.34ポイント(9.14ポイント安)、出来高概算(東証1部)は9億7313万株 18日(火)前場の東京株式市場は、米国の消費者物価指数などを受けて前週末からドル安・円高傾向が続き、朝から1ドル112円台に入ったため、ホンダ(東1)などが軟調に始まり、日経平均は10時30分を過ぎて一時175円72銭安(1万9943円14銭)まで下押した。
カテゴリー:

【株式市場】NYダウ2日連続最高値など受け日経平均は63円高となったが東証マザーズ指数などは軟調 - 07月14日(金)12:08 

◆日経平均の前引けは1万144円82銭(45円01銭高)、TOPIXは1627.23ポイント(8.12ポイント高)、出来高概算(東証1部)はSQ算出分が加わり11億4897万株 14日(金)前場の東京株式市場は、NYダウの2日連続最高値などが好感されてブリヂストン(東1)などの北米計器敏感株に高い銘柄が目立ち、日経平均は取引開始後に63円86銭高(2万163円67銭)まで上げた。
カテゴリー:

【株式市場】NYダウ最高値は好感されるが銀行株など重く日経平均は85円高を上値にもみ合う - 07月13日(木)12:06 

◆日経平均の前引けは2万128円88銭(30円50銭高)、TOPIXは1621.93ポイント(2.59ポイント高)、出来高概算(東証1部)は8億5209万株 13日(木)前場の東京株式市場は、米FRB議長の証言やNYダウの最高値が好感され、日経平均は取引開始後に85円42銭高(2万183円80銭)まで上げた。
カテゴリー:

もっと見る

「出来高概算」の画像

もっと見る

「出来高概算」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる