「出張先」とは?

関連ニュース

ホステルとゲストハウスの違いって? Booking.comに訊いてきた! - 12月09日(土)11:00 

先日JAPAN LOCALで紹介した、お菓子だらけのホステル『TRIP POD FUKUOKA』。このホステルについてビー編集部と何気なく雑談していたときのこと。事件は、唐突に幕を開けた。ビー「ねえ、気になったんだけどさ」林田「なんですか?」ビー「ホステルって、ゲストハウスとどう違うの?」林田「え……それは、なんか、こう(JAPAN LOCAL編集部を見渡し助けを求めるも、みんな無言)」ビー「B&Bとは何が違うの?」林田「え、だから、それは……」答えられなかった。私は、ホステルにも、ゲストハウスにも、B&Bにも泊まったことがある。普段は「このゲストハウスおもしろいですね」「ローカルフードを味わえるB&Bですよ」とかなんとか言いながら仕事をしている。なのに、その違いについてまったく知らない。これは危機である。宿の定義って、法律的に定められているものなの? それとも曖昧な境界線の上になんとなく成り立っているものなの? わかりかねたので、とりあえず【ホステル ゲストハウス 違い】で検索。でも、公式見解もなければ、公式見解なんてないという情報もない。(……かくなる上は。)私は覚悟を決めた。他力本願だっ!!Booking.comに訊くしかない!Booking.comは、世界最大規模とい...more
カテゴリー:

【カタルーニャ問題】スペイン検事総長がアルゼンチンで急死、カタルーニャめぐる訴追手続き指揮 - 11月20日(月)07:25  newsplus

http://www.afpbb.com/articles/-/3151512?cx_position=36 2017年11月19日 11:34 発信地:ブエノスアイレス/アルゼンチン 【11月19日 AFP】スペインのホセ・マヌエル・マサ(Jose Manuel Maza)検事総長が18日、出張先のアルゼンチンで急死した。スペインのマリアノ・ラホイ(Mariano Rajoy)首相は、ツイッター(Twitter)にマサ氏の死去を確認するつぶやきを投稿した。  マサ氏は検事総長に就任してまだ1年もたっていなかった。直近では北東部カタルーニャ(Catalonia)自治州の独立運動を指揮し中央政府に罷免された州政府幹...
»続きを読む
カテゴリー:

【今週はこれを読め! SF編】狂気の細菌兵器、すでにはじまっている破滅 - 12月05日(火)11:33 

 表題の「破滅の王」とは、治療法のない細菌兵器のことだ。常識で考えれば、治療法がなければ兵器として成立しない。破壊兵器と異なり、細菌は標的を絞れない。地に放てば、敵味方関係なく冒していく。そんなものを実戦投入できるはずがない。しかし、戦術としてではなく、暗い情念に駆られてこれを用いる者がいたら......。  微生物兵器がもたらす破滅を描いた小説といえば、第一に小松左京『復活の日』があがるだろう(こちらは細菌ではなくウイルスだが)。しかし、「復活の日」というタイトルが示すように、あれは希望の物語でもあった。治療法のない「MM-88」が世界に蔓延し、人類は南極に滞在していた一握りを除いて絶滅してしまう。ここで描かれる絶滅は惨劇だが、同時にカタルシスでもある。『復活の日』が書かれた1960年代は東西冷戦のさなかにあり、小説に描かれる人類絶滅も絵空事ではなく切実な危機感をもって迫ってきた。  しかし、二十一世紀のいま、そうした危機感は鈍磨するいっぽうで、別種の焦燥がつのっている。ひとことでいえば「破滅は起こるが、きれいに絶滅などできない」感覚だ。1960年代からこちら、世界各地で繰り返されるテロや内戦をメディア越しに見ながら、私たちは阿鼻叫喚の地獄で死ぬに死ねない自分をイメージする。  上田早夕里がこの作品で示すのは、その破滅のなか生きていくしかない者の苦さだ(ご存知のとおり上田さんは『...more
カテゴリー:

「出張先」の画像

もっと見る

「出張先」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる