「出場停止」とは?

関連ニュース

仏が11か月ぶり白星、伊の連敗は15に シックスネーションズ - 02月24日(土)10:38 

【2月24日 AFP】ラグビーシックスネーションズは23日、第3節の試合が行われ、同性愛者を嫌悪する発言による3週間の出場停止処分から復帰したマチュー・バスタローが1トライを決めたフランスが34-17でイタリアに勝利した。≫続きを読む
カテゴリー:

【ドーピング】平昌五輪・カーリング銅メダル 薬物陽性のOAR選手、メダル返還意向 - 02月22日(木)15:19  newsplus

平昌五輪カーリング混合ダブルス1次リーグ米国戦に出場したOARペア=韓国・江陵カーリングセンターで2018年2月8日  【平昌・田原和宏】平昌冬季五輪で禁止薬物メルドニウムが検出された「ロシアからの五輪選手(OAR)」のカーリング混合ダブルス銅メダルの男子選手、アレクサンドル・クルシェルニツキー(25)がメダルを返還する意向であることが22日、明らかになった。AP通信はロシア・カーリング連盟の関係者がロシア国営テレビで話したと伝えた。  AP通信によると、同連盟の広報担当者は「彼が実際に摂...
»続きを読む
カテゴリー:

【平昌五輪】ドーピング疑惑のロシア組に「メダル奪われた」、ノルウェー選手が心境吐露:カーリング混合ダブルス[18/02/20] - 02月20日(火)20:23  mnewsplus

ドーピング疑惑のロシア組に「メダル奪われた」、ノルウェー選手が心境吐露 2018年2月20日 20:11 AFPBB News 発信地:平昌/韓国 http://www.afpbb.com/articles/-/3163285 平昌冬季五輪、カーリング混合ダブルス。予選リーグの試合に臨むノルウェーのクリスティン・スカスリエン(左)とマグネス・ネードレゴッテン(2018年2月10日撮影、資料写真)。(c)AFP PHOTO / WANG Zhao 【2月20日 AFP】平昌冬季五輪のカーリング混合ダブルスで、薬物検査に引っかかったOAR(ロシアからの五輪選手)のペアに敗れて4位になったノルウェー...
»続きを読む
カテゴリー:

スロベニア代表アイスホッケー選手がドーピング、平昌五輪で3例目 - 02月20日(火)16:38 

【2月20日 AFP】スポーツ仲裁裁判所は20日、アイスホッケー男子スロベニア代表のジガ・イェグリッチが、ドーピング検査で薬物の陽性反応示したため、出場停止処分を科されたと発表した。≫続きを読む
カテゴリー:

王者・川崎に「アジアの頂点に立ってもらいたいね」と宮澤ミシェルが期待する理由 - 02月19日(月)11:00 

サッカー解説者・宮澤ミシェル氏の連載コラム『フットボールグルマン』第34回。 現役時代、Jリーグ創設期にジェフ市原(現在のジェフ千葉)でプレー、日本代表に招集されるなど、日本サッカーの発展をつぶさに見てきた生き証人がこれまで経験したこと、現地で取材してきたインパクト大のエピソードを踏まえ、独自視点でサッカーシーンを語る――。 今回のテーマは、昨シーズン初めてリーグ制覇し、今シーズンは連覇を狙う川崎フロンターレ。攻撃陣に豊富なタレントをそろえるチームは、アジアチャンピオンズリーグ(ACL)など、リーグ戦以外のタイトル獲得も目指して補強を敢行。今季も優勝争いの先頭を走ると目されているが…。 ****** 今シーズンのJ1リーグは川崎フロンターレが中心になって展開していくだろう。天皇杯王者とJ1リーグ優勝チームが激突するゼロックス・スーパーカップでセレッソ大阪に3対2で敗れ、ACLのグループリーグ初戦も落としたとはいえ、その力はやはり国内トップクラスだ。 シルバーコレクターと言われていた川崎が、去年ようやく攻撃的なパスサッカーで得点を奪って勝ち切りJ1で優勝した。そこで掴んだ自信は大きいはず。今年、それをどう継続しパワーアップするかが連覇のカギになるだろう。 ...more
カテゴリー:

J2第1節の見どころ 出場停止&負傷者情報 - 02月22日(木)16:00 

◆J2第1節 【2月25日(金)】 福 岡(13:00)岐 阜(レベスタ) 水 戸(14:00)山 形(Ksスタ) 栃 木(14:00)大 分(栃木グ) 東京V(14:00)千 葉(味スタ) 横浜FC(14:00)松 本(ニッパツ) 讃…
カテゴリー:

J1第1節の見どころ 出場停止&負傷者情報 - 02月21日(水)16:36 

◆J1第1節 【2月23日(金)】 鳥 栖(20:00)神 戸(ベアスタ) 【2月24日(土)】 東 京(14:00)浦 和(味スタ) 広 島(14:00)札 幌(Eスタ) G大阪(14:30)名古屋(吹田S) 湘 南(16:00)長 …
カテゴリー:

スロベニア選手がドーピング違反=CAS〔五輪〕 - 02月20日(火)17:33 

 【平昌時事】スポーツ仲裁裁判所(CAS)は20日、平昌五輪のアイスホッケー男子に出場しているスロベニアのジガ・イエグリッチにドーピング違反が発覚したと発表した。 イエグリッチからは気管支拡張作用のある禁止薬物フェノテロールが検出された。同選手は残り試合の出場停止処分を受け入れた。 [時事通信社]
カテゴリー:

移籍規約を全面改定=出場停止期間を短縮-ラグビー・トップリーグ - 02月19日(月)20:15 

 日本ラグビー協会は19日、トップリーグの移籍に関する規約を今シーズンが始まる4月1日から改定すると発表した。 これまでは所属チームの承諾なしに移籍した場合、選手は公式戦1シーズンの出場停止だったが、新規約では最大でシーズン公式戦試合数の半数プラス1試合となる。選手を獲得したチームには、勝ち点を最大5点減らす罰則も設けた。シーズン終了後の移籍は制限しない。 昨年、日本代表クラスの2選手が移籍後に承諾書を得られなかったため、公式戦に出場できなくなる事例があり、出場停止期間の短縮を求める声が上がっていた。 [時事通信社]
カテゴリー:

なぜオリンピックではドーピングを行うことが可能になるのか? - 02月14日(水)20:05 

2018年平昌オリンピックでは初めて、スピードスケート・ショートトラック男子、日本代表の斎藤慧選手がドーピング検査で陽性反応を示したとして暫定出場停止となりました。しかし、実際に明るみになるもの以上に、アスリートのドーピングは行われているとのこと。続きを読む...
カテゴリー:

もっと見る

「出場停止」の画像

もっと見る

「出場停止」の動画

Wikipedia

出場停止(しゅつじょうていし)は、主にスポーツにおいて競技者に対して直近の1ないし数試合に出場する事を禁じる処分のことである。

悪質なプレーや著しい違反行為、不祥事などが起こった場合に課される。出場停止の試合数(期間)はその悪質度に応じて決められるのが通例であるが、サッカーのようにルール化されている競技も存在する。

ゴルフやボクシングなどのライセンス制競技の場合、「資格停止」と表現することが多い。競馬の場合は「騎乗停止」と表現する。

競技別の出場停止 サッカー

サッカーにおいては国際サッカー連盟(FIFA)の規定より、退場処分(レッドカード)あるいは累積警告(イエローカード)となった場合に1試合の出場停止が課される。

FIFA主催及びそれに準ずる大会では退場あるいは累積警告2度で1試合出場停止となる。FIFAワールドカップにおいては準決勝で累積警告2度になった場合は次の試合(決勝戦または三位決定戦)に持ち越されないが、退場の場合は適用される。

国内リーグではそれぞれのリーグご...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる