「写真展」とは?

関連ニュース

ショップ&ギャラリー「SALT AND PEPPER」が恵比寿にオープン、小浪次郎の写真展が開催 - 02月20日(火)14:18 

 大北幸平が手掛ける「ヴァイナル アーカイブ(VAINL ARCHIVE)」が2月23日、ショップ&ギャラリー「SALT AND PEPPER」を恵比寿にオープンする。このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。
カテゴリー:

京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンターで「せいせき ねこフェス」を開催します! - 02月20日(火)09:06 

[京王電鉄株式会社]  このイベントは、写真展やグッズ販売などを通して、猫の魅力を発信するもので、初めて開催した昨年に大変ご好評をいただいたため、2回目となる本年は規模を拡大しての開催となります。  期間中、動物写真家の...
カテゴリー:

「エプロン紳士」20人の写真展を無料開催 ~「家事する男性の姿」を問う「#オトコのエプロン写真展」、JR加古川駅徒歩0分にて~ - 02月19日(月)10:00 

昨年クラウドファンディングにて、ギフト用プレミアムメンズエプロンの開発資金を調達した株式会社シデカス(兵庫県加古川市)は、「かっこいいエプロン姿」の一般男性20人の写真を集めた「#オトコのエプロン写真展」を、JR加古川駅直結の「加古川市民ギャラリー」にて開催します。 「エプロン姿で仕事をする男性はかっこいい」という価値観をあくまでポジティブに発信しながら、「男性と家事」「男性と介護」など男性と家庭を取り巻く社会問題について問題提起を行います。
カテゴリー:

有村架純、ベッドからはみ出す妖艶オフショットに「また惚れる!」の声 - 02月18日(日)19:18 

昨年末、NHK紅白歌合戦で2年連続紅組司会を見事に務めた女優の有村架純が、オフィシャルInstagramを更新。ベッド上で艶めかしくカメラマンの写真に収まる、写真集のオフショットとおぼしきショットを公開し、ファンを悩殺している。 【写真を見る】ベッド上で体をくねらせ、胸元も露出したセクシーオフショットも/※画像は有村架純(kasumi_arimura.official)公式Instagramのスクリーンショットです 2月13日に25歳の誕生日を迎えたばかりの有村は、同日、ことし5月9日(水)にセルフプロデュースの写真集(タイトル未定/集英社)を発売することを発表し、ファンを喜ばせたばかり。 同写真集でカメラマンを務めるのは、台南・安平樹屋にて「愛の台南」写真展を2月2日より5月2日(水)まで約3カ月開催する川島小鳥。 第42回講談社出版文化賞写真賞、第40回木村伊兵衛写真賞を受賞するなど、一流のキャリアを重ねており、有村も「小鳥さんがいて、私がいる。それだけで成立する小鳥さんの世界は、いつも優しい。縺れた糸が解けるように」と全幅の信頼を寄せる写真家だ。 有村は、同じベッドに同じキャミソールの衣装を着たシチュエーションの妖艶なカットをインスタに連続で投稿。絵文字だけがつづられ、インパクトの大きな写真だけの投稿ということもあり、「何の撮影?」「かなり刺激が強めですね…」といった心配な声...more
カテゴリー:

ねこのフォトやグッズ、猫の日限定企画も!人気の猫クリエイターが集結する「ねこ休み展」 - 02月17日(土)10:00 

猫をテーマにしたイラストや写真などで人気の猫クリエイターが集結する「ねこ休み展」冬の本祭が、2月25日(日)まで、浅草橋の「TODAYS GALLERY STUDIO(トゥデイズ ギャラリー スタジオ)」で開催中。2月22日(木)の猫の日には限定イベントもあるとか。写真展と物販展が同時開催され、猫写真を眺めて猫グッズを手に入れられるから、猫好きにとってはパラダイス。これは急いで行かニャイト!【初の立体作品や動画作品など、過去最大規模の全350点以上を展示】これまで35万人以上を動員したという「ねこ休み展」。今回の冬の本祭は、過去最大の出展者数となり、これまでで最大規模となるそう。ツイッターなどで人気のスター猫たちは、SNSフォロワー数がトータルで200万人を超えるというから、アイドル並みの人気ぶり。参加クリエイターはそんな猫ちゃんたちをテーマに、全350点以上の作品を展示する。さらに、初の試みとして、立体作品や動画作品も出展されるので、これまでより一段とバージョンアップした展示が見られる。会場では来場者特典として、彫刻家はしもとみおさんがツイッターのフォロワー数18万人という人気猫・ホイップとコラボしたポストカードがプレゼントされるので、こちらも楽しみ。先着数量限定だから、思い立ったら早めにおでかけを。【猫の日は“ニャイト”パーティーやトレカの特典で盛り上がる!】にゃー・にゃー・に...more
カテゴリー:

キヤノンフォトコレクション林忠彦写真展「東海道」 を開催 - 02月20日(火)13:00 

[キヤノンMJ] [画像: https://prtimes.jp/i/13943/347/resize/d13943-347-962181-0.jpg ] ○ホームページ:http://cweb.canon.jp/gallery/archive/hayashi-tokaido2018/index.html ■概要 ○開催期間:2018年3月22日(木)~3...
カテゴリー:

「エプロン紳士」20人の写真展を無料開催 - 02月19日(月)10:20 

[Sydecas] 【イベント概要】 開催日 :2018年2月26日(月) ~ 2月28日(水) 26日12:00~18:00、27日9:45~18:00、28日 9:45~17:00 開催場所:加古川市民ギャラリー(JR加古川駅直結) 入場料 :無料 [画像: https://prt...
カテゴリー:

廃墟のイメージが変わるかも 廃墟アートの作品展を東京と名古屋で開催 - 02月19日(月)07:10 

 BACON(べーこん、東京)は、廃墟の写真を従来のイメージを覆す美しいアート作品へと昇華させた写真展「変わる廃墟展」を開催する。3月2日~3月21日は東京・浅草橋のギャラリー「TODAYS GALLERY STUDIO」で開催し、3月30日~4月15日は名古屋ギャラリーでの巡回展を行う。【写真】関連情報を含む記事はこちら  通常、廃墟と聞いて、まず思い浮かべるのは、朽ち果てた印象、そして心霊的印象かもしれない。この展覧会では、見ているだけで廃墟のイメージが180度“変わる廃墟”のもつ“美しさ”に注目。タイトルにもある“変わる”とは、今まで持っていたイメージの転換を意味し、息をのむほど美しい写真や物語を想起させられる作品を楽しめる写真展だ。 会場内の特設ブースでは、プロジェクターによる動画作品の初公開も予定。まるでその場に行ったかのような臨場感を楽しむことができる。アーティストとして廃墟星景写真展などを行い、Instagramフォロワー数が3万人を超える啝(@neji_maki_dori)や、iPhoneで撮影した作品が人気のSaltyBarbaraに加え、前回に引き続き、8st、krampusら全13組が参加を予定している。 先着2,000人に、オリジナルのポストカードをプレゼント! マニアならずとも、廃墟の魅力を堪能できそうだ。【関連記事】 ・バレンタインもやっぱり大事なのは“...more
カテゴリー:

かわいい猫たちに癒される!東京の「ねこの日」イベント - 02月18日(日)10:00 

2月22日は”にゃんにゃんにゃん”で「ねこの日」。猫好きの心が躍るこの時期には、猫にまつわるイベントが数多く開催。かわいらしい猫モチーフのグッズや、猫をテーマにしたアート作品など、心ときめくものと出会えるかも。今回は、東京の商業施設で開催されるねこの日イベントを3つご紹介。【渋谷ヒカリエ ShinQs限定品も!ときめきが止まらない猫グッズたち】渋谷ヒカリエ ShinQsで2018年2月15日(木)から2月28日(水)まで行われる「ShinQs ネコフェス」は、コスメや雑貨、インテリア用品など幅広いジャンルの猫グッズに出会えるイベント。ポップアップショップが数多く出店しており、猫グッズを手がける「フェリシモ猫部」は2月26日(月)まで新商品や先行販売商品を含むラインナップを用意。ネコパブリッシングがプロデュースする猫専門の雑貨ブランド「NEKONOBA」は、猪鹿蝶や月見酒など花札のデザインを取り入れた「花札ねこ柄豆皿」(各1296円)など、目を惹く猫グッズを販売。”猫々しない猫インテリア”を揃えるインテリアブランド「nocoto」も、初となるポップアップショップを2月25日(日)までオープン。猫モチーフながら、生活のなかに溶け込むような心地よいインテリアグッズは見逃せない。また、婚活リップと話題になったエスティー ローダーからは、名前やモチーフを刻印できるサービスに、限定の「ネコ」デ...more
カテゴリー:

ファシリティドッグ写真展に協力 ~NPO法人主催の「病院で働く犬」たちの写真展 2月14日(水)から18日(日)開催~ - 02月16日(金)14:00 

病院に常勤する「ファシリティドッグ」。一般社団法人次世代価値コンソーシアム(以下、NVC/東京都品川区/代表理事・王麗華)は、「ファシリティドッグ写真展2018 こども病院で働くしっぽの仲間」の開催に協力します。主催は、小児がんや重い病気の子ども達を支援する認定特定非営利活動法人シャイン・オン・キッズ(東京都中央区/理事長キンリー・フォーサイス)。この度、国内初のファシリティドッグとして、2010年より活動をしていた初代犬・ベイリーが無事10歳を迎えたのを機に、「国際小児がんの日(2/15)」や戌年に合わせて写真展を開催します。現在、日本国内に 3頭しかいないファシリティドッグ。病気の子ども達から求められているにも関わらず、ファシリティドッグの認知度はまだまだ低い状況です。全国の病院にファシリティドッグの普及を目指すシャイン・オン・キッズの活動をNVCではサポートします。
カテゴリー:

もっと見る

「写真展」の画像

もっと見る

「写真展」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる